CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«議会報告会のお知らせです | Main | 令和»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
平成最後の日 [2019年04月30日(Tue)]
週末は平成最後のダブル報告会にお越しい頂いた皆様、ご関心をお寄せくださった皆様、ありがとうございました。

さて、今日で平成も終わりです。
思えば昭和生まれの私の人生の大半は平成と共に過ごしました。
節目毎に沢山の思い出が刻まれていますが、政治の道を志すことを決めた高校時代以降、沢山の方にお世話になり、やっとなんとかここまで来ることができました。松戸市議会議員として4期目に入りましたが、思えば政党や組合など特定組織の支持を一切受けず、クリーンな開かれた政治を実現するための無所属無党派のままで政治家になることができたこと自体、奇跡だと思うことがあります。また、素晴らしい沢山の方々に議会内外の活動を通じてお会いすることができ、互いの価値観を高め合いながら共有することが出来た事も、私は本当に運がいいと思っています。

一方で、令和を目前にして、日本は元より松戸市議会もまだまだ課題が残っています。
他の大半の議会では実現している個々の賛否の公開、議会の代表者たちが揃って議論してもまとまらなかった議員定数の削減(議員提出議案を出し、本会議場で答弁する機会は本当に貴重な経験となりました)、議会多数派に否決された市長マニフェストの住民投票条例の常設化、その他多くの行政改革や市民参加及び情報公開の課題の数々…挙げればきりがありませんが、ご指導ご支持頂いた皆様のお陰により、自分がどうなろうとも信念を貫く政治姿勢はより強化されました。令和初月に40歳を迎えても、私のこの生き方は不惑不動のままでしょう。

令和は、真に平和の時代になるよう願っています。
権力者による押し付けの価値観や行動ではなく、市民が自然に願っている普遍が叶う時代に。まやかしに翻弄される事なく、たとえ権力やお金がなくても正論(正しいこと)が通る時代に。
ズルや横暴とは無縁の正直者がきちんと報われる時代に。

そのために、一人一人が考え、行動し、共に良い時代にシフトさせていきましょう。
コメントする
コメント