CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«所管事務調査の価値は | Main | 【想定外!】松戸市議会では、討論も認められなくなりました»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
訴訟に関する補正予算の質疑 [2019年02月20日(Wed)]
310220 通告書_先議.jpg
■通告しました、が・・・
先議案件の補正予算(議会費)について通告しました。私が起こした訴訟について弁護士費用で対応することになるからのようです。オイオイ、聞いてないなと思い通告したのですが・・・なんと、「議会費」については議会は内部の事なので質疑しない事になっているとかなんとか・・・でも、それは内部の事ゆえ事前に合意形成ができているとの前提が根拠として必要です。
訴訟を受けることも、ましてや市の顧問弁護士に頼むことも私は一度も了承していませんし、そもそも訴訟を起こしている当事者です。当時は表決にいなかった新人議員もいます。
なのになぜ・・・

どんな議論が展開されてどんな結論になるかは明日の議運(10時〜)で決まりますが、取り急ぎ通告書をUPします。

コメントする
コメント