CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«一般質問のお知らせ | Main | 議会近況»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
近況速報 [2018年09月07日(Fri)]
■議会近況
現在9/7(金)19:03(このエントリ記入開始時).
私の一般質問の第2登壇の発言に対し、第3登壇時に議長にちょっと止められました。
賛否の公開という点に気を付けて欲しいと言われたので、これから気を付けるってことでいいですか、と言ってその場は流れた(=質問は第3登壇まで終了した)のですが、事は終わっていませんでした。
どこがおかしいのか確認するために、次の登壇議員の質問中にすぐ(強いて心当たりの箇所を原稿で示し、)「ここの事ですか?なら削除しますが」と事務局を通じて申し出るも、箇所は指定されず、どういうわけか全員の一般質問が終わってから休憩され、議会運営委員会開催となりました。どこがどう悪いと指摘されているのか具体的な文言の箇所を知りたかったのですが、当該者だという事で入れてもらえず。
           ・・・
18:21頃、議運に呼ばれて、山口栄作委員長から「(山中の)第2質問の中の発言が、請願の審査権に抵触すると認定した」として4か所の取り消しを求められました。
(下記の赤マークの合計4ヶ所)
山中啓之_第二質問抜粋.jpg

私の理解ですが、要は今回、議会に議案の賛否公開を求める請願が出ているので、それに対して自分の意見を言うようなことがあってはいけないという事に触れたと言われているのだと思います。
議運として取り消しを求めるが、承服するか?と訊かれ、1つ目以外は確かに賛否の公開を働きかけているととられても仕方ないと判断したので承服しますと言いました(現に2つ目の箇所は私が既に提示していた箇所でした)が、1点目の「賛否の公開はもはや世の常識です(※注)」の部分はファクト(=事実)を述べただけであり、オピニオン(=個人の意見)ではないので承服し難いと思い直ちには承服できず、どんな理由で取り消しを求められているのか聞いて判断したいですと申し出たのですが、「ここはあなたとの協議の場ではない」と一蹴され、一切の議論の内容説明も受けられぬまま「議運で指摘した4点を全部承服するか、さもなくば1点でも納得できなければ完全に承服しないとするか」の2択の判断を迫られました。
当然上記の理由で「すみませんが、1点目だけなぜダメか理由も分からないので、承服できません」と即答しました。これにて議運は終了。

※注:第1質問で朝日新聞の記事を引用し、2015年段階で既に全国の議会の「個々の賛否公開状況」は過半数(52%)と発言しており、私はその事実を述べているだけなのです(因みに第一質問の当該箇所は議運では示されていないようでした)。大半が公開の状態は、常識ではないのでしょうか…。(ちなみに千葉県内では今や8割程が個々の賛否を公開中)

現在、幹事長会議が開かれているようです(ここにも傍聴させてもらえず)。

取り急ぎ、近況まで。
コメントする
コメント