CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«一般質問後の感謝ラン | Main | 一般質問3日目»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
一般質問とボクの日常 [2017年06月15日(Thu)]
19149359_1258854874241290_8782745354679619698_n.jpg
■近況
8時間近く寝てしまう。30分程度のジョグで寝オチしてしまうとは…やはり疲れていたようだ。お陰で今朝は身体が大分リラックスしている気がする。さて、そんな中での一般質問2日目。
■他の議員の質問から思ふ
今日から4日間は専ら‘聴く能力(チカラ)’を伸ばそうと思う。他の議員たちの質問に耳を澄ませば、いつも以上にあれこれ考え、メモが走る。全ての事がいつも以上に‘身近’に感じる。
午前中から自分の地域から比較的遠い矢切観光拠点の充実についての質問が他会派から相次いだ(先日の「柴又100K」に言及があった時は驚いた)。そういえばビール祭りで毎年行ってたなぁと、情景が浮かぶ。強引な開発ではなく、自然と調和した発展が望ましい。
                   §
他の議員からは、自身のお子さんが不登校とのかなり詳細なプライベートの披瀝もあった。
偶然宿題を手伝った事があったので、他人事とは思えなかった。意識していなかったが、今年に入ってから自閉症や障害者や外国人等いわゆる‘マイノリティー’の方々とお会いする機会がしばしばあった。話をする中で色々と考える。
今日は一見、同情とも違う不思議な感覚を覚えた。
かわいそうとか、皆一緒だよ、と一言で言い表せたらどんなに楽だろうという感覚。もっとしっくりくる言葉が見当たらない。
ただ、自分がもし当人の立場なら、究極的には
「お母さん(お父さん)、私/僕をもっと(ずっと)みていて」に尽きるんじゃないだろうか。
独身&本当の子育て経験のない私の想像力ではこれが今の限界だ。
人の愛の重要性を感じた。
                §
余談。
朝、新松戸〜馬橋の近くで動くものを見つけてエンジンを止めた。亀田。じゃなかった、カメだ。お祭りで馴染みのあるミドリガメにしては大きすぎる気がするが、正確にはミシシッピアカミミガメというのはこの大きさにまでなるようだ(思わず河川清流課に確認してしまった)。初めてこの道で遭遇した。
昨日外来生物の質問をしたばかりなので、特定外来動植物を代表して殺さないでくれと陳情に来たのかと思った。愛嬌のある顔でつい足を止めて撮影した。近づくと手足をひっこめるが、思っている以上に野生の亀は動きが速い。
特定外来生物とはいえ、駆除(殺す)つもりはなかったが、アレっ、かといって川に返してもいけないんじゃなかったっけ?と数年前になまじ得た知識が交錯する(これも河川清流課に確認中だ)。
命の重みを考えた。

身体が疲れていると、逆に頭が冴えるのか。(若干いらぬ事も含めて)色々な事を考える一日になりそうだ。

19106065_1258849270908517_6634199430496855866_n.jpg
コメントする
コメント