CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«けいじの政治塾 | Main | 平成29年度第1回松戸市総合教育会議»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
【新期開講!けいじの政治塾】第1回研修 [2017年04月21日(Fri)]
P1040100.JPG
■けいじの政治塾、始まる
今期もけいじの政治塾が開講しました。当初は20人ほどでスタートした本塾も6年目となり、定員を5名程(+αで数名駆け込み入塾)増員して講義をしました。もはやキリよく30名にしてもいいかなと思っています(無論、自主的に志ある人がいればですので、こちらから誘うつもりはありません)。
初回となる今回は、私の塾を設立した理念に時間を割きました。方法論だけを教える政治塾にはしたくないのと、精神的な部分で共有できる人を増やすことが(政治教育に関わらず)教育には欠かせないと思っているからです。
その中で、私が政治的にも人間的にも強く影響を受けた松下幸之助塾主が設立した松下政経塾の説明をしました。ここ数年は35周年記念DVDを購入して動画を流していたのですが、もう2〜3回観ている塾生もおり、ましてやEXPERTコースの塾生には物足りないだろうと思い、松下政経塾から『建塾の理念』DVD(写真)をお貸し頂きました。これは昭和59年に松下塾主自らが語った日本への想いが肉声で収められている大変貴重な映像で、普段は松下政経塾に来なければ観る事ができないもののようでしたが(無理を言って)貸与してもらいました。
中でも宮本武蔵を例に挙げた―名人には先生はいない。自習自得せよーという言葉はいつ聞いても深く響きます。
                     §
また、私の講義では、人間は正しいか悪いかよりも、得か損かで選択する、その集積が今の日本を作っている、だから(完全な善人にはなれなくとも)少しでもよりよい人間であろうとする事が重要であるという自論を説きました。私自身も弱いので、塾生の皆さんと共に成長しあえるとこの上ない幸いです。
翌月から、本格的に民主主義について学びます。
※内容は非公開ですが、塾生の皆さんには山中啓之公式HP(TOPページ右中ほどからログインして下さい)より順次公開していきますので、お仕事の都合で欠席した方や復習に使いたい方はどうぞ活用下さい。中途受講生は前回までの分も視聴する事ができます。
コメントする
コメント