CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«熊本地震1年に思ふ | Main | 近況»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
週末からあれこれ [2017年04月17日(Mon)]
18010817_1202455719881206_8844579573538386053_n.jpg
■近況@弁護士の方々と勉強
週末は関東弁護士連合会主催の第12回支部交流会で労働審判や成年後見制度の利用促進などについて、研修を4時間みっちりしてきました(写真上)。交流会とは名ばかりで(注:いい意味で)、実際は全国から集う弁護士の方からの活動事例報告という勉強会でした。松戸には立派な地方裁判所がありますが、身近な問題である労働審判の手続き(例:解雇されたり給料が払われないなどのトラブル解決を目指す時)を行うのに、千葉県民は千葉の地方裁までわざわざ1時間半ほどかけて千葉市まで足を運ばねばなりません。松戸等地方の支部でも労働審判ができるようにとしたいのですが、立川市などでは実現しているものの、まだ全国の203あるうち5カ所しか実現していません。
これに対し、松戸市議会では先の3月定例会で「千葉地方裁判所松戸支部における労働審判の開設を求める決議」全会一致で賛成しました。利便性の向上はもちろん、弱い立場の労働者たちの権利を守る為にも早期実現が望まれます。
■近況A広報委員会
今日は広報委員会、経理責任者会議がありました。まず、広報委員会では5月1日に発行予定の議会だより原稿のチェックです。1面に上記の労働審判の決議の文章が掲載される予定ですので、ご興味ある方は是非ご覧下さい。
■近況B経理責任者会議
理由は聞いていませんが、3人会派の清松会がこの3月末で解散して、現在1人会派が5人になりました。経理責任者は無所属は本人が、3人以上の会派からは2人ずつ経理責任者を出しますので通常の常任委員会以上の大人数での会議になりました。
年度毎に政務活動費の使途を取りまとめたもの毎年議員同士でチェックし合い、それを元に改善点や留意点等を話し合う会議です(※H28年度分についてはH29年5月以降に話し合う)。
会議では、去年(H28年度中)に話し合われた前々年度分(H27年度分)についてのどうなったのか決着がついていない(=改善や報告が見られないままのものがある!)という事が大きな論点となりました。
例えば政務費の使用手引きでは、研修にいけば「いつ・どこで・何を」学んだのかの報告が必要とされています。証拠として当日の写真の添付も求められています。何日間行ったのかも分からなければ、旅費や運賃(時には宿泊費)等の計上にも影響しますので必須項目です。しかし、実際に大学・大学院へ通うために政務活動費を充当したある議員から、提出書類の不備が指摘されていました。そしてなんと、1年近く経った今も提出されていない事が、この日の会議で事務局から明らかにされました。私からもこの点は強く指摘し、このままではいけないのでちゃんと書類をうけるか、出来ないなら返還すべきと新座長(岩堀議員)をはじめ会議にいた全議員さんに訴えました。
・・・なにせ、議員が自分たちで決めたルールを自ら守らないようでは、市民の議会全体に対する信頼が失墜する事は明らかだからです。グレーゾーンというより黒に近い案件は皆でチェックして、互いに在るべき姿にしていこうと前向きに考えています。
コメントする
コメント