CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«・・・ | Main | 動画掲載のお知らせ»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
市民力から1議員が脱退しました [2016年03月27日(Sun)]
◇ご報告です◇
今月末付で、市民力から大塚健児議員が会派を離れます。
会派脱退は本人から申し出のあった昨年から重ねて話し合っており、完全に本人自身の意向によるものです。
大塚議員は2014年11月に初当選を果たした当初、川井元市長グループと縁のある清松会に所属しておりましたが、清松会を脱退して一時的に無所属(1人会派)となり、2015年8月から我が市民力へ希望して入会しました。市民力での在籍期間は8ヶ月となり(清松会比で在籍期間が若干長くなりました)、このたび市民力を出て再び一人会派になる道を選びました。
当初、私は彼が1期の任期の半分も経たぬ内に複数の会派を転々とし、再び自ら望んで1人会派になることは彼のためにも会派の為にもならないと思い留意しましたが、本人から、市民力が変わったわけではなく自分がぶれてしまって申し訳ないとの旨を言われ、彼の脱退の考えが変わらない以上は、会派に強く敵対しているわけでもなく純粋に思う所を誠意とともに伝えてきたものと判断して、度重なる会議の上、最後は会派全員で本人の意向を尊重して脱退を了解することにいたしました。
先週金曜日(3/25)に、議会の決まり通りに正式に3月31日付で「会派構成員変更届(脱会)」を事務局に提出しました。年度末ですのでまだ他の書類の提出などもありますので、最後まで丁寧に、決められた手続きを怠らず(当然ですが)必要な過程を経てしっかりと対応したいと思います。

彼を引きとめられなかった事は正直残念ですが、私としては文字通り何も信念を変える事なく、大塚議員から学んだ事も大切な経験として今後の議会活動に活かして松戸を良くしたいと思います。

尚、立つ鳥跡を濁さぬようにと、ホームページに近く動画ビデオを掲載する予定です。脱会に際して‘円満’解決と言うと少し変な気もしますが、今回の脱会に際しては、事前から手順を踏んで話を申し出てくれたので、きちんと話し合う事ができました。その点は大塚議員の誠実さが表れていたと思います。
コメントする
コメント