CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«雪の山形から東京へ | Main | 幼少年キャンプ研究会»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
日本災害復興学会大会 [2008年11月22日(Sat)]
■日本災害復興学会2008年度学会大会が東京大学武田先端知5階ホールで開催された。

■栗駒でお会いしたたくさんの先生方に再会できた。復興法制度セッションでは災害が法制度を変えてきた歴史を知った。
私は発言して、栗駒の被災者が置かれている現状から避難指示の発動とそれに伴う保障に関する法律に関して質問した。
■保障の内容がどうだこうだではなく、避難指示で山から強制的に下ろされ山での生業を停止させられた。避難指示によって生業を奪われた経済的損失の方が大きいと思う。数十万の見舞金よりも。避難指示の発動が避難民にとってどんな意味があるのか行政や法律は説明できていないのだ。

■自然学校の震災報告書を25部販売した。あっという間に完売した。
■この学会にはメディアの方々も取材に来ていた。久しぶりにたくさんの方々に話しが出来た。
■その後の自由論題では合計13の発表を聴いた。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/329826

コメントする
コメント