CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年11月16日

平成21年度第6回運営委員会議事録

平成21年度第6回運営委員会議事録

開催日時   平成21年10月13日午後8時
開催場所   丸柱地区市民センター 和室
出席者    奥野 勇、福森茂雄、森里 透、谷本政明、奥野忠彦、宮田栄司、城野正巳、
         小林行雄、藤森宣博

議事決定事項など

1.丸柱・音羽線の山の刈上げ(区と環境美化部と連携(1月頃を予定)
   通学路の松は大昭和製紙の山の側にある。まだ倒れていないが何時倒れてしまうかも
  しれず管理者を調べて対応してもらうべき。回りの土地の所有者にも切ることを知らせる 
  必要もある。
   大昭和製紙の山は丸柱在住の人が管理し引き継ぎされていたが、今は不明。
  音羽道、国道422号線の道路を覆う樹木の枝の処分について嘆願書を出してある。是 
  非の結果を確認する。国道422号線は契約を結んで作業にかかることになる。1Km以 
  上の距離がないと契約の対象にならない。
   山の道の刈上げの対象の土地所有者は、市が調べてくれる。基本は市に刈上げ作業
  をしてもらうことであるが、それがダメなら当方で刈上げ作業をする。

2.山菜の植え込み・次年度の特産品の検討
   取り組みの基礎を固め、試作して、どのような作物を作ることが出来て、売ることが出来
  るのか、結果を出すために行動を起こす時期に来ている。来年度は特産品開発を進る。 
  獣害対策が完了したら、すぐに特産品を作り売れる体制が出来るようにしたい。プロジェク
  トチームが直ぐに立ち上げできるように今から準備を始める。大事なことは、「寒暖差を生
  かす」・「水のきれいさを生かす」・「他所よりうまい」・・・などの差別化と、「作る」から「捌 
  く」まで滞りなく流れる仕組み作りである。
   農業普及所と連携し、普及所に土質や場所など基礎的な項目を調べてもらうなど、手 
  順を踏んで進める。どのような作物が適しているのか地域ごとの前提となる特質を調査し
  てもらう。
   今までの栽培実績から言われていることは、
    ・日野菜は丸柱や音羽で素人でもうまく作れていたし、手間も掛からない作物である。
    ・ヤマブキは猪に害されない(水だけあればよい)。フキや日野菜が適しているかもしれ
   ない。
    ・大阪では、かぶら・白菜・トマトは阿山が特産地と思われている。
   など

3.丸柱小学校の花壇の手入れ
    学校(先生・生徒・親)として花壇の活用をどう考えているのか、教育文化部会長が学
   校に確認してから、次の委員会で実施の是非の結論を出す。

4.11月・12月の行事予定
   ・健康福祉部会
     サロン10月17日 ハーモニカ・グループ「風」や幾世敏郎氏の奇術を見てもらい喜ん
               でいただいた。
         11月16日 食事つきサロンを午前11時から開く予定。
                健康相談、昼食に松茸ご飯など、午後は尺八と三味線を楽しんで
               いただく予定。
         11月21日 伊賀市「健康の駅長」と当部会が共同で「太極拳」の指導会を開く
               ので多くの参加をお願いしたい。
    映画会 10月24日 ディズニー映画「マダガスカル」を、阿山合同の催事で午後1時か
               ら「さんさんホール」にて実施する。チラシを保育所と小学校に配  
               る。

   ・環境美化部会
      葉牡丹の苗を田へおろした。(6名参加)
      12月中旬に花壇におろす予定。

   ・教育文化部会
      人権講演会を阿山合同で10月31日(土)午前10時30分に阿山保健福祉センター
     にて実施の予定。

    ・産業振興部会
      「けんずいまつり」の出展の件で、今月15日に部会を開き、区の関係者にも来てい
     ただいて話を纏めていく。出展物は甘酒、ご飯を炊いて釜も売りたい。地元産の米を
     2Kg,3Kg,5Kgの袋入りにして売りたい。
      区単位が基本であり、今回は丸柱区と音羽区の両区連名で申請した。
      運営を両区がまちづくり協議会に依頼した形である。

5.その他
  ・丸柱地域の歴史勉強会(語り部として丸柱の辻本氏に・・・)
   辻本氏は丸柱・音羽のことについて造詣が深く、この辺では右にでるものはいない。
   今後の丸柱地域のために歴史を教えてもらう。教育文化部会が中心になり、氏に市
   民センターまでおいで願い、ここでお話いただくことができないか折衝する。

  ・まちづくり協議会会員の親睦旅行について
   視察が主である。ともに行動し親睦を図っていく。次回の委員会までに適地の選定をし
   ておくこと。

  ・次年度会費制導入の検討
   次年度は予算化出来るように提案があった。

  ・議員報告会は
   今月10月17日午後7時から丸柱市民センターで開催されるので多数出席願いたい。
   出席議員は中井議員、今井議員、本城議員、桃井議員。

  ・地区懇談会の日程を決める
    市長と行政側が来て、今回のテーマ「区とまちづくり協議会の関係」について懇談す 
    る。人数は30人から40人程度の集まりが良い。
    候補日の12月3,4,5,8日の中から第1希望を5日(土)とし、時間は午後7時から2時
    間程度ということで回答する。

    ⇒ 12月5日(土)午後7時から開催に決定した。

次回運営委員会は、平成21年11月17日(火)午後7時より開催。