CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

メンタルバランスワークショップ 最終回 [2010年01月19日(Tue)]
メンタルバランスワークショップ 最終回

日時 2009年1月17日(日)
場所 名古屋学生青年センター
講師 小山田 奈央(クレセントワーク代表)


私的にかなり楽しみにしていました。
なんといっても、小山田さんのほんわかした空気感が大好きです。

正直言うと、性格なのか、思考パターンなのかわからないけれど、かなりのイラチ(関西弁でいうせっかち)なので、余計なことに気が行ってしまったり人を排除したくなったりするのですが、ワークショップをやっていると

『こんな自分でもいいんだ!』

とものすごく肯定的になれます。

今回は最近の自分を振り返ったり、自然のもので自分を置き換えてのワークショップをしました。
それに基づいて今の自分の状態を確かめるために有効な方法なども教わりました。

なかでも人間の中にあるものを
『思考 感情 感覚 存在』
と分けて、
思考と感情は言語化できるから共有出来るが
感覚と存在は言語化できないもので共有不可であるそうです。

このときに『感情は反応でしかない』といわれて、びっくりしました。

何かに感動したり、怒ったり泣いたりっていうことが先だとずっと思っていたのですが、よくよく考えてみると何かに感覚的に反応していやだって思うから怒るわけですよね。

ということはきちんと感覚的でも理由があるから起こっている訳で、そこを冷静に判断できれば、自分の状態を保つことができるってことで・・・。
(冷静にはきっとその場で判断はできないから振り返りでやるとして)

それとネットなどでネガティブな愚痴などを吐き出す掲示板は結局負のスパイラルが起きるのでやめたほうがいいということでした。
確かにお互いにマイナスを共有しあうって疲れてしまうので気をつけようと思いました。

自分の状態を知って他者とうまく付き合う。
難しいけれど、少しづつやってきたいです。

 参加者の皆さん、いつもいつもしゃべりすぎてごめんなさい。でも、すごく楽しかったです。


コメント
プロフィール

まあくまさんの画像
リンク集
早起き生活
Powered by 早起き生活