CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

津波マリンハザード研究講座

神戸大学大学院海事科学研究科に、公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金の大学講座寄付によって、2013年度から設置された研究室です。南海・東南海地震と、これによる津波に起因する海洋での災害や環境変動に対して、具体的な減災方法を研究・教育しています。


第三回国連防災会議パブリックフォーラムでのシンポジウム開催のご案内 [2015年03月10日(Tue)]
仙台で開催される国連防災会議のパブリックフォーラムで、下記のシンポジウムを開催します。
事前申し込みは不要で、参加費無料です。ご来場をお待ち申し上げます。

「津波が沿岸域の船舶や海洋環境に与える影響」
会場 仙台市民会館 会議室6
日時 平成27年3月16日(月) 13:00〜16:40
13:00 開会あいさつ(神戸大学:小林英一)
PART1 津波が船舶や海洋環境に与える影響の事例について
13:10 東日本大震災の津波被害と教訓(東北大学:越村俊一)
13:30 船舶運航者から見た津波の事例(元東海大学:津金正典)
13:50 東日本大震災後の三陸沿岸における海洋環境研究(東京大学:田中潔)
PART2 船舶や海洋環境に対する行政の津波対策について
14:10 津波来襲時の航行安全に関する調査研究について(日本海難防止協会:大内勝美)
14:30 海洋の震災に対する行政・研究機関の対応(東京大学:津田敦)
休憩
PART3 船舶や海洋環境に対する津波対策技術について
15:10 津波来襲時の船舶動態と海洋環境予測に向けた津波×海洋シミュレーション(神戸大学:中田聡史)
15:30 津波対する船舶・海洋環境影響評価に向けた海底泥巻き上げ域の推定(神戸大:林美鶴)
15:45 輻輳海域における津波来襲時の船舶避難について(富山高専:村山雅子)
16:00 船舶用リアルタイム津波ハザードマップの提案(神戸大学:米田翔太)
16:15 津波来襲時の岸壁係留船舶の防災・減災対策について(東京海洋大学:増田光弘)
16:30 閉会挨拶(神戸大学:小林英一)

マリハザ防災会議ポスター-1.pdf
Posted by 神戸大の林@深江 at 16:57 | セミナー案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(1)
雷 記事投稿方法 雷  右斜め上右斜め上 ”CNAPAN FIELDSはこちら” → ログイン → 上部の”ブログマイページ” → 上の”ブログ” → 記事を書く画面に到着!  ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
プロフィール

神戸大学大学院海事科学研究科「津波マリンハザード研究講座」さんの画像
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/marhazard/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/marhazard/index2_0.xml