CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«メールマガジン第23号 | Main | メールマガジン第25号»
メールマガジン第24号 [2016年01月04日(Mon)]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
参議院議員 大沼みずほ メールマガジン24号
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


参議院議員大沼みずほです。メルマガ24号をお送りいたします。

師走になりました。山形県内も、雪で白くなりつつあります。皆様、いかがお過ごしでしょうか。年末に向けて、永田町では、政調会の各部会で税制改正要望の取りまとめや税制調査会小委員会での議論が連日続いています。ほぼ同時並行的に27年度補正予算と28年度予算編成大綱の検討も行われています。

11月22日開票の米沢市長選挙においては、多くの皆様のご支援により、自民党・公明党推薦の中川勝氏が見事、当選の運びとなりました。大変厳しい選挙戦でありましたが、9月に行われた山形市長選挙に続き、勝つことができました。心よりの御礼を申し上げます。今後、道の駅や栗子トンネルなどインフラが整っていく中、国と首長が一体となって街づくりに邁進できる。そんな体制にようやくなりました。皆様からの期待に応えられる街づくりに中川新市長とともに尽力してまいりたいと思います。特に、大沼みずほと地域を語る会米沢支部のメンバーには、何度もお集まりいただき、ご協力賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

さて、今月は、1.サンフランシスコ-ロサンゼルス間に新幹線を売り込め、2.自民党青年局北海道・東北ブロック大会in天童、3.尾花沢・大石田後援会「みずほ会」設立総会の3点につき、ご報告申し上げます。

1. サンフランシスコ-ロサンゼルス間に新幹線を売り込め

今、政府では、安倍総理を先頭に高い技術力と豊富な運用ノウハウを誇る新幹線などの高速鉄道や、上下水道、電線整備などのインフラを世界に売り込もうと各国に働きかけをしています。先日、インドネシアでの高速鉄道が新幹線採用とならなかったのは、非常に残念な結果でした。

11月19日、山本順三国土交通副大臣のカルフォルニア州立鉄道博物館における新幹線のシミュレーター納入式典のための渡米に同行いたしました。サンフランシスコ-ロサンゼルス間の高速鉄道に、新幹線を採用してもらうべく、ブラウン・カリフォルニア州知事、ケリー・同州運輸庁長官、リチャード・同州高速鉄道局議長などにJR東日本の新幹線の安全性、耐震性などを訴えてきました。ドイツのシーメンス社や中国と競合していますが、ここは何としても日本の新幹線を採用していただかなければなりません。来年、再来年とまだまだ攻防が続きます。12月2日には、官邸にて世耕弘成官房副長官にもご報告申し上げました。参議院自民党日本・カリフォルニア議員連盟の先生方とともに、州議会への働きかけも強化していこうと思います。

また、道中、山本副大臣やJR東日本の西山隆雄常務取締役には、山形新幹線や酒田港、未整備高速道路など県内の案件についても、要望をお伝えし、ご視察の機会をいただけるようお願いしました。現場を見て頂き、しっかりとした予算確保、さらに、山形新幹線の「高速化」については、多くの皆様からご要望を頂いているため、今後もこの問題にしっかりと取り組んでいこうと思います。

国交省:http://www.mlit.go.jp/report/press/tetsudo06_hh_000091.html

2. 自民党青年局北海道・東北ブロック大会in天童

今年は、自民党青年局の北海道・東北ブロック大会が矢吹栄修局長の地元、私の祖母の出身地でもある天童で開催されました。牧原秀樹青年局長以下、各部長の先生方、北海道・東北各県連から青年局の皆さんが一同に集まり、18歳選挙権スタートとなる参議院選挙に向けての対策などが話し合われました。

会議に先立ち、天童木工さんと出羽桜さんを視察しました。天童木工さんでは、一つ一つ丁寧な手作りの工程を拝見し、さらに、木くずも燃料にするなどエコな工場の仕組みになっていることにも感動しました。家具だけでなく、高級乗用車のハンドルなども手がけていらっしゃる天童木工さん。先日、内閣総理大臣賞も受賞され、社員の皆様もますます輝いているように感じました。

また、出羽桜さんも、初めて酒蔵の中に入らせていただきました。麹の大切さや新酒ができるまでの工程を詳細に教えていただき、最後は、試飲させていただきました。日本酒の輸出でいまや、世界中でも日本酒を宣伝いただいている出羽桜さん、ぜひとも、県内の酒造会社の底上げのためにも、今後ともご活躍いただきたいものです。

https://www.facebook.com/mimionuma/posts/10208251500903867?pnref=story


3. 尾花沢・大石田後援会「みずほ会」設立総会

尾花沢・大石田地区での後援会、「みずほ会」が11月27日に設立されました。尾花沢も大石田も2040年には、今の人口の4割減という予測が出ており、少子化対策、交流人口の増加が急務であります。

すいかや牛肉、おいしいお米、そば街道、銀山温泉など地域の宝を全国、全世界に発信し、地域を活性化させていきたいと思います。後援会という受け皿ができると、その地域への愛着もひとしおです。「みずほ会」への入会、お待ちしております。

今後も、各地で「みずほ会」を設立していくべく活動をしてまいります。ぜひとも、うちの地域でも、みずほ会を!という方がいらっしゃいましたら、お知らせ頂ければ幸いです。山形県の県民の皆様の声をできるだけ多く、丁寧に聞いて国政に反映させていくべく、今後とも尽力してまいりたいと思います。

https://www.facebook.com/mimionuma/posts/10208261010501601?pnref=story




¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
◆◇===============================◆◇
【Webサイト:大沼みずほホームページ】
https://mizuho-onuma.jp/ 
【Webサイト:大沼みずほフェイスブック】
https://www.facebook.com/onuma.mizuho
◆◇===============================◆◇
※こちらの大沼みずほメ−ルマガジンは大沼みずほ、大沼みずほ事務所のスタッフと名刺交換を頂いた方々などに配信させていただいております。

●配信を停止されたい方は、下記のメールアドレスに配信停止の連絡をお願いします。
mizuho_onuma01@sangiin.go.jp 

◆◇===============================◆◇
発行 大沼みずほ事務所
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館312号室
電話03−6550−0312
---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇===============================◆◇
Posted by 大沼瑞穂 at 17:55 | この記事のURL