CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年06月 | Main
タグクラウド
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
手のなかのひかり[2017年07月10日(Mon)]
こんにちは。
久しぶりのブログです。
書かないうちに卒園や入園を迎え、春の様子などが過ぎていってしまいました。
書きたい気持ちと自分事ですが妊娠してパソコンに向き合えない私がいて、やっとのことで書くことができました。

最近の出来事で、6月23日にホタル鑑賞に大地沢に行ってきました。
ホタルは夜に光ります!
そんな夜にホタルを見に行けるのは、とんび(5才)ざりがに(4才)とまめのめ卒園の1年生のみ!
大きい子だけの特別な日!!
24名のまめの子・まめの木が集まり公共交通機関を使って行きました。

集合は14時45分なのに、楽しみにしていたのか早く来て遊んでいるみなさん。
スタッフが行くと「遅い〜」と、とんびのZくんとRくん。
前日から盛り上がっていたので本当にワクワク・ドキドキしている姿はみんなに伝染。1人お母さんとの別れの際に泣いてしまう子もいましたが、みんなが作る楽しそうな雰囲気は伝わったようで出発してからはニコニコ笑顔。
小学生はスポーツ公園と日野駅で合流。合流の際、照れていましたが会うと小学生だけで集まりニタニタと嬉しそうに話している姿が。

DSCN1524.JPG

少しだけ、まめの子と距離がありましたがそんなのはすぐに解消!!
大地沢につき、アスレチックや沢ガニとりなど遊び始めると去年のみなさまに大変身。
いつも一緒にいるんじゃないかと思うほど。
自然と関わって遊んでその場を楽しんでいました。
大人なんていらない感じ!そんな感じがまたいいですよね〜。みんなの様子をみて嬉しくなってニヤニヤしている大人でした。(笑)
遊びには喧嘩がつきもの。でも喧嘩をしても今までの関係性もあるので話し合って解決へ。うまくいかないときだけ大人の出番。話を聞き、どうしたいのか聞くと自分たちで考え動き出すみなさん。喧嘩の仲裁に入りつつも、「なんかこのまま暗くならずにずーっと一緒に入れたら楽しいのに」って思っちゃいました。

P1250358.JPG

今日は、お弁当が夕飯に変身!お母さんたちの愛情こもったお弁当(夕飯)を夕方に食べているからか、いつもと違う感じがしましたがいっぱい食べ遊び出すみなさん。

残念なことに遊んで居ると次第に空は暗くなってきて、19時半過ぎには真っ暗に。楽しみではやく行きたい子と、少し暗くなってドキドキしている子といましたが、みんなで一度集まり気持ちを落ち着かせてから行くことに。
ホタルの「ほ、ほ、ほーたるこい」を静かに歌いながら行くと、すぐにふら〜と飛んでいるホタルの光が!!
「いたよ〜」や「ほらあそこにも〜」など発見したまめの子たちの声が続々。水田の横の道を歩くと次第にいっぱいのホタルの光がきれいに輝いていました。

P1250367.JPG

とんびのYちゃんの手にはホタルがのってきて「みてみてのった〜」と手にのったホタルを嬉しそうに、でもちっちゃい光で「大丈夫かな〜」と心配そうに見せてくれました。「手にのってもつぶさなければ死んだりしないよ」と声をかけると手を広げたままじーっとみて少ししてから飛んでいくのを見守っていました。
何を感じたのかな〜

ホタルの光をみて子どもたちは何を感じているのだろう?
(今年は蛍がいっぱい出ていたこと、まめの子の手の上で光っていることが多かったきが…)
“キレ〜”とかだけじゃなく、みんなで大地沢にきたこと、遊べたこと、喧嘩したこと、どんな気持ちが残っていくのかわからないけど、それぞれきっと来年もホタルの時期がきたら何かしら覚えているのだろうな〜!!
毎年、とんびさんが、ざりがにさんに「ホタル楽しかったよ〜」「大地沢にいくの〜それも夜〜」などなど伝えてくれるのを聞いているとみんな覚えてるんですよね。
まぁ、どんなきもちでもいっぱい遊べたならOK!
毎年、特別な時間を一緒に過ごせることが嬉しいな〜
また、来年も行こうね〜

ちなみに、まめの木のRくんの車で一緒に帰ったとき、少しするとRくんは寝てました。ひろみさんの乗った車でもとんびのRくんやHくんもすぐに寝てしまったとのこと。
みんな力尽きるまで遊んでたんだね〜!楽しかったね〜!!
夜のお迎えでしたが、現地までお母さんやお父さん達が来てくれるので力尽きるまで遊べると実感。本当に感謝です!ありがとうございます!

ゆきんこ

=======================================
NPO法人子どもへのまなざし
野外保育「まめのめ」は、みなさんの応援に支えられています。
=======================================
★情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!
★お買い物で応援!毎月11日、イオン黄色いレシート
まなざしの今を「メルマガ」を読んで応援!
寄付や会員になって応援!

街中を歩く「まめのめ」に出会った大人たちが、
その姿を見て「いいね」という輪が広がってくれれば…。

まめのめの子どもたちだけでなく…、
子どもたちが、とことんあそぶ姿をあたたかいまなざしで
見守るおとなが増えると信じています。

そんな願いを込めて。
わたしたちは、みなさんに応援をお願いしたいのです。

野外保育「まめのめ」の詳細はコチラ(↓)
http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/mamenome_new.html
=======================================
Posted by まめのめ at 18:33 | ゆきんこのつぶやき | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

子どもへのまなざしさんの画像
リンク集
QRコード
http://blog.canpan.info/mamenome/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mamenome/index2_0.xml
Support by 日本財団 2010〜2012 スタートアップ助成を頂きました。