CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年08月 | Main | 2012年10月 »
タグクラウド
<< 2012年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
秋といえば‥[2012年09月22日(Sat)]
こんにちは!今日は秋分の日。いよいよ、本格的な秋ですね。
暑さを乗り越えて、子どもたちはたくましく元気に過ごしています。

さて、こないだ「まめのめ」で毎年恒例のかかしづくりをしました!

今年で3回目のかかしづくり。毎回子どもたちの創造力を基に、作っています。その為、個性豊かなかかし君たちが揃います。今年の作品はこうなりました!

P1020160.JPG


左端は『魔女かかし』。
とがった鼻と帽子がポイントです。すずめを食べてしまうんだそうな。

真ん中は『女の子かかし』。
三つ編みがポイントで、細かいフリフリまでHちゃんがこだわって作りました。

右端は『お化けかかし』。
お化けの顔が風に煽られてひっくり返ると、女の子の顔になっています。(写真だと分からないですね‥)すずめを騙そう!というアイディアから生まれたものでした。

卒園児のMちゃんは、学校休んででも来たかったというかかしづくり。
子どもたちのファンタジーの世界をかかしで表現すべく、大人もあれこれ奮闘。

出来上がってみるとなかなかの達成感とみんなで作り上げたという満足感があります。

「このかかし、もしかして夜になるとみんなで遊びに行っちゃうんじゃない?」
「明日来たら、服を交換こしてるんじゃない?」
なーんて、会話で大盛り上がりな子どもたち。ファンタジーな世界がまた広がりを見せています。

かかしくんには、遊びに行く前に、田んぼでの仕事をしてもらいましょう。

P1020247.JPG

かかし君たち、がんばるんだぞ!


そして、田んぼに行くと秋の虫たちがたくさん‥。そう、そろそろイナゴの季節です。
こちらも毎年恒例となりつつある、イナゴクッキング。
現代っ子(私を含め)は、ほとんど食べたことがないであろうイナゴ。まめのめは自分たちで捕まえて、食します。

P1020184.JPG
(イナゴ探し中‥)

後ろ足、羽を取り、油で炒め、醤油、みりんで味をつけて‥いただきます。
今年は嫌がる人居なかったなぁ。むしろ、じーっと食べれる瞬間をおあずけ状態で待っていたのでした。(全員揃うまで待っててね、と言っていたので)
今年も美味しく頂きました。

P1020281.JPG

実は、私、イナゴを食しながらも、下処理は今までしたことがなかったんです。
今年、初めてやったのですが(後ろ足と羽を取る)、ま〜〜、ねぇ‥。きつかった。イナゴにうなされるかと思いました。子どもの頃もそうやって虫で遊んだことありませんでしたし。

正直、ちょっとナイーブになりました。でも、食べました。だって美味しいにおいがするんですもの‥。

お肉や魚、卵を当たり前のように食べていたけれど、同じように誰かが下処理をして、命をいただいてるんですよね。感謝していただかなくては。とイナゴクッキングを通して、24歳女子は心に刻んだのでした。

しっかり感謝の言葉が言える「いただきます」って日本語いいですねぇ。

P1020244.JPG

あい
Posted by まめのめ at 14:58 | あいちゃんのつぶやき | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

子どもへのまなざしさんの画像
リンク集
QRコード
http://blog.canpan.info/mamenome/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mamenome/index2_0.xml
Support by 日本財団 2010〜2012 スタートアップ助成を頂きました。