CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
まきばの日記
まきばフリースクールの、不登校・ひきこもり・家庭で生活することができない等により、生き辛さを抱えた子ども・若者たちの回復と成長の日記です。
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
2階のMCより
ダイバーシティカップ参戦 (11/24) 野原 知子
キャリア教育ワークショップ (08/14) ちづる
料理当番 (09/17) 佳奈
訪問相談などなど (04/18) てっちり
雄勝便利屋 5.26 (05/30) もなか
キャンプ振り返り (04/08) つかちゃん
庭作り準備 (03/28) コーノ
オメデトウ!! (03/15) コーノ
未だ進まず (03/08) 中山
看板を掲げる (02/20)
NPO法人まきばフリースクールは、

不登校・ひきこもり・発達障がい等の
子ども・青年への相談・教育・就労支援
「まきばフリースクール・ワークス」

障がいをもつ方への就労支援事業
「まきばの実り」

障がいをもつ方の共同生活援助事業
「憩のまきば」

様々な事情で家庭で暮らせない子どもたちの
養育事業
[ファミリーホーム愛子園」

家庭で暮らせない高年齢の子どもたちの
自立と生活支援事業
自立援助ホーム峠のまきば・愛子2」

を運営しています。
本ブログは、まきばで活動する職員の日記です。

活動を応援してください!
「ご寄付のお願い」

「無料でできるクリック募金gooddo」
収穫の梅雨[2018年07月12日(Thu)]
まきばの畑「まきばたけ」では、
主力作物として、
玉ねぎ
ニンニク
じゃがいも
を無農薬無化学肥料にて栽培しております。

3つすべての共通点は、
6月末〜7月初め収穫
というところでございます。
加えてその頃我が国ニッポンは雨の季節、
梅雨を迎えておりますため、
必然的に晴れの日は少ないのでありまして、
「少ない晴れの日に沢山の収穫を行い、
次の雨までに終わらせなければならない」
という状況が生じます。
私達は古来よりこの状況のことを、
こう呼びならわしてきました。
「いぎなり忙しい」
と。

IMG_20180622_115034.jpg

加えて今年は灼熱地獄。
ある日は晴れて35度
翌日は雨で23度。
長袖か半袖か。
クーラーかヒーターか。
どうせいっつうんじゃい。
というなかでがんばったみんなに
拍手ください。
そしてまきばの野菜たち、
どうぞご購入くださいまし。
勝手にベスト本大賞第2クール[2018年07月04日(Wed)]
毎年春に訪問相談の青年と、
勝手に盛り上がって決めていた
ベスト本大賞。
青年が書店員になって関東に
行ったため今年はやってなかった。
がしかし
「今年はやらないのか?」
という一部コアな人間からの
意見があり、
久しぶりに青年に入電。
「今年もやってくれるかな?」
「待ってたよ」
「久しぶりだからなんか緊張するね」
「うん、、なんか照れるね」
遅れてきた初恋か。

1526976819998.jpg

それでは参りましょう。
毎年のように、
新刊かどうかは関係ございません。

書店員3年目。
最近常連客に初めてお勧めを聞かれた
ノッてる青年の2017ベスト5

第5位 ゲームの王国 小川哲
第4位 ジャッジメント 小林由香
第3位 夜行 森見登美彦
第2位 カブールの園 宮内悠介
第1位 公正的戦闘規範 藤井太洋


続いて私の2017ベスト5

第5位 キャプテン・サンダーボルト
      伊坂幸太郎・阿部和重
第4位 スペードの3 朝井リョウ
第3位 しゃべれども・しゃべれども
      佐藤多佳子
第2位 精霊の守り人シリーズ
      上橋菜穂子
第1位 サラバ! 西加奈子



今グッとくる言葉
青年
「世界は常に夜なのよ」
夜行 森見登美彦より


「いいかげんに、
人生を勘定するのは、
やめようぜ、
っていわれたよ。」
闇の守り人 上橋菜穂子より

29年度報告・30年度計画書[2018年06月27日(Wed)]
NPO法人まきばフリースクール
各事業の、

平成29年度事業報告
平成30年度事業計画

が遅ればせながら完成いたしました。

写真も沢山ですので、
ご一読いただければ
とてもうれしいです。


H29報告・H30計画書.pdf
10回目の前年踏襲[2018年06月19日(Tue)]
東北地方梅雨入りの報を聞き、
梅雨に入ったということは
梅雨明けはもうすぐそこ
急がねば夏が来てしまう!
慌てた私はいざ東北のハワイ、
石巻の沖に浮かぶ網地島へ
夏のキャンプの下見に。

IMG_20180618_121540.jpg

毎年恒例夏の網地島キャンプも、
今年で10年アニバーサリーイヤー。
お借りする普段誰も住んでいない家屋は
草の海に沈んでおるため、
まずは玄関まで道を通さねばならぬ。

IMG_20180618_151415.jpg

3時間後。
錆びた手鎌で一人人力などこんなものです。
誰か連れてくればヨカッタ。

とここまで読んで、
「去年とおんなじじゃね」
核心に思い至った方には
まきば検定3級を差し上げます。

反省すれど進歩なし。
のど元過ぎりゃあ熱さを忘れ、
10年経っても何にも変わらぬ
網地島の夏がやってまいりますよ皆様。
下見の結果、
今年は雨漏り2割増しと見ました。
楽しみだなあ。
サッカーボールアート展[2018年06月04日(Mon)]
今年の6月はいつもと違う、
4年に一度の特別な6月。
そう、サッカーワールドカップの年。
残念ながら、
惜しくもまきばFCからは
日本代表は選出されませんでしたが、

西武・そごう “Art meets Sports
「サッカーボール・アート展」
produced by Hibino Katsuhiko”

に作品を出展することに。

IMG_20180523_194721.jpg

白球に自由に描く。
まきばからは6球を製作。

IMG_20180524_101627.jpg

クックルドゥドゥドゥ。
卵が先かニワトリが先か。
という人類永遠の謎を表現した大作。

IMG_20180517_150010.jpg

FCのエンブレム入り、
選手みんなのサインボール。
超絶レア世界にただ1球しかありません。
誰が欲しいかは別として。

作品は、
6月5日〜28日
西武渋谷店 B館1階 特設会場
にて展示されております。
写真を撮り忘れた
素晴らしい作品たちも飾られております。

また、全国の
サッカーとアートと自由を愛する
方々の作品も展示されております(多分)。

お近くの方も遠くの方も
よろしければお出かけください。

田植え2018[2018年05月31日(Thu)]
29日はまきばの田植え。
毎年恒例の一大イベント。

IMG_20180529_102022.jpg

今年の田植えはギラつく太陽の支配下。
高曇りくらいがちょうどいいのですが、
雨降って寒いよりはマシですね。

年に一度の体幹トレーニングで、
ハムストリングをパンプアップ。
今年もおばあさんはいつもと変わらず
めちゃくちゃ早い。
ワタシも負けてはいられない。
がんばれボクらのヒラメ筋。

IMG_20180529_101942.jpg

秋の豊作を願いながら、
素足で泥をつかみ、
素手で苗を植えていく。

「ヒトは土がなければ生きていけない」
シータの言うとおりだなあ。

野球部始動![2018年05月23日(Wed)]
球春が随分前に到来した5月末、
「野球もやりたい」
という根強い声にお応えし、
まきば野球部がついに始動(正しくは再開)。

1526976824284.jpg

野球にはいくつかハードルあります。
人数少ないとできない
雨が降るとできない
冬できない
実力差があると試合にならない。

これまでなかなかこのカベを越えられず、
年に何回かしかできないイベントでしたが、
今回こそは定着するでしょうか。

1526976818226.jpg

監督はプレイングマネージャー。
目標は「試合ができるくらいになる」。
楽しみながら続けてまいります。

男子、肉塊を喰らう[2018年05月09日(Wed)]
「中山さん、肉いつ食べ行くんですか」
「、、、覚えておられましたか」

3月頃、
仕事を頑張って続けているホームの男子に、
「今度ステーキごちそうしてやっから!」
と口約束して早2ヶ月。
しっかり覚えていた男子と2人、
肉を食べに。

IMG_20180509_123903.jpg

男に二言はない好きなものを食べい
だけどね言われなくてもちょっと遠慮して
相手のプライドと懐具合双方を損なわない
それとなくいいぐらいの値段のものを選べる
っていうのが大人のマナーっていうかだな
ウンヌンカンヌン、、、
「中山さんこれにします」
450g肉塊ステーキ。
この店で最もデカくお高い

男子、一点の曇りもないさわやかな笑顔で
「中山さんは何食べるんですか」

ああ、ボクね、、、
ボクはあんまりお腹空いてないなあ。

東京へ[2018年04月27日(Fri)]
日曜日夕方、
翌日の研修出席のため
花の都大東京へ。
新幹線に乗るため古川駅に行くと、
みどりの窓口大混雑。
そのあと仙台駅に着いたら、
ものすごい人ヒトひと。
何事かと思ったら、
羽生結弦選手凱旋パレード
当日であった。
フィギュアスケートそこまでじゃない
ワタシはややげんなりしつつ、
「今頃サザエさんやってるなあ」
あまり得意でない大都会へ。

IMG_20180422_193204.jpg

東京湾岸地帯到着。
あまり元気でない私の今回の楽しみは、
研修会場のビッグサイトにあるらしい
ガンダムユニコーン像。
消滅寸前のプラモ部と
コアなガンダムファンの青年たちの
思いも胸にゆかんビッグサイトへ。

しかし結論から言うと、、、
ありませんでした。
ユニコーンは東京ビッグサイトでなく、
ちょっと向うの、
ダイバーシティ東京にあるそうです涙。

IMG_20180423_092552.jpg

朝から失意の私を救ってくれたのが
こちら研修会場ビッグサイト全景。
このフォルムはあのMAそのものと言えなくもない。
ファーストにでてくるでっかいやつですね。
正面から撮ればもっと分かりやすかったなあ。
でもこれでみんなにお土産話ができる。

「ビグザムに搭乗して、
メガ粒子砲発射してきたよ!」

最後のリオグランデ[2018年04月19日(Thu)]
3月末、
石巻のリオグランデでは
最後のプログラムを開催。

IMG_20180331_112754.jpg

最終回は石窯を使っての
ピザ作り。
これまで何度も行ってきた
定番のプログラム。
最終回ということで、
中学生たちも来てくれた。

IMG_20180331_115535.jpg

とてもいい天気だったので、
外で食べる組。
みんないつも通りの
にぎやかさと笑顔で、
明るく最後ができて良かった。


震災の後、
学校がいつ再開するか分からない中で
ボランティアによる
夜の勉強会がはじまり、
そこに来ていた中学生たちが
「20歳になるまで」
活動を続けようと決めてより7年。

活動や対象を広げていくのでなくて、
縁あってつながった子どもたちが
ここを必要としなくなるまで、
ひっそりとゆるやかに、
近所の日帰り温泉のような
ちょうどいい距離感でもって
ただ在り続けようとしてきました。

大川小が統合となり、
中学生たちが20才を超えたこの春、
リオの活動は終了いたします。

長きにわたり
有形無形のご支援ご協力を頂きました、
沢山の皆様に、
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

IMG_20180416_124824.jpg

1年水増しして、
子どもたちが書いてくれました。

自然豊かな大川の子どもたち、
ふるさとに愛され
ふるさととつながって
大きくなってください。

大人になった子どもたち、
ふるさとを愛し
ふるさとをつないでいく人に。
大切にしたいものを
大切にできる人に。
幸せな人になってください。

私は私の暮らしの中で、
同じように
生きていきたいと思います。


<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

中山 崇志さんの画像
中山 崇志
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/makibafree/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/makibafree/index2_0.xml