CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
まきばの日記
まきばフリースクールの、不登校・ひきこもり・家庭で生活することができない等により、生き辛さを抱えた子ども・若者たちの回復と成長の日記です。
« リオ グランデ | Main | 復興支援金報告 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
2階のMCより
ダイバーシティカップ参戦 (11/24) 野原 知子
キャリア教育ワークショップ (08/14) ちづる
料理当番 (09/17) 佳奈
訪問相談などなど (04/18) てっちり
雄勝便利屋 5.26 (05/30) もなか
キャンプ振り返り (04/08) つかちゃん
庭作り準備 (03/28) コーノ
オメデトウ!! (03/15) コーノ
未だ進まず (03/08) 中山
看板を掲げる (02/20)
産地はそこ[2015年07月15日(Wed)]
毎週金曜日に、
石巻市雄勝の大須・峠崎仮設住宅で
行っているお茶っこ会も
4回目の夏。

NCM_1700.JPG

先週は峠崎で半年ぶりに開催された
恒例のたこ焼きパーティー。
鉄板は使い込まれ油がしみこみ、
熟練者仕様の領域へ。
たこ焼きが回る回る。

NCM_1698.JPG

職人さん腹ごしらえに食べてけらい。
持ってきてくださったのはアナゴ丼。
雄勝あたりではハモと呼ぶ。
このハモもタコもそのあたりの海で獲れたもの。
こんな贅沢ありませんね。

節分 保育園オニ奮闘篇[2015年02月09日(Mon)]
2月3日は節分。
毎年恒例となりました、
大川保育園オファーシリーズ。
今年も鬼の大役務めてまいりました。

NCM_1240.JPG

相変わらず小心者のワタクシは、
鬼の登場によって逃げ回る子どもたちを見ると、
「うおおおお!!!あっ、、ぅぉぉぉぉ、、、、」
となりかけるも、
昨年先生にかけられた
「あなたは鬼よ。怖い怖い鬼さんなのよ、、、」
という暗示によって
鬼としての意識を辛うじて保ち、
無事大役務めあげました。

NCM_1241.JPG

その後服を着替えてお昼ご飯を一緒にいただく。
特製オニバーグは見た目も味も素晴らしい。
しかし隣に座った男の子の表情は硬い。
よく見るとちょっと泣きそうになっている。
これはもう明らかに、
「隣のおじさん、さっきの鬼じゃない!?」
ATフィールド全開である。
そこから私は、
自分はさっきの鬼ではない
ということをそれとなくアピールし続け、
ようやく仲良くなってサヨナラしたのでありました。

お茶っこ 新年[2015年01月15日(Thu)]
ブログのうえではようやく
新年あけましておめでとうございます。
9日は石巻市雄勝の仮設住宅でお茶っこ。
思えば毎週金曜日のお茶っこをはじめて、
もう4回目の年越し。
大須仮設では、
年末帰省したりサンタしたりで一月ぶりだったので、
「あんちゃん久しぶりだなあ」
茎わかめをごちそうしてくださる。

NCM_1197.JPG

峠崎仮設では、
雄勝は船越地区の正調雑煮汁をごちそうになる。
焼ハモ(あなご)で出汁をとる。
出汁が濃くて美味しい。
思えば毎週金曜日のお茶っこをはじめて3年ちょっと。
美味しさと栄養と愛情とを沢山いただいてきたんだなあ。
脳トレ友達[2014年05月26日(Mon)]
石巻市雄勝は大須仮設で行っている
お茶っこでは、
このところ見守り隊さんや
雄勝ぶーふーうーの会さんとの
コラボ企画を定期的に開催している。

NCM_0316.JPG

この日はぶーふーうーの会さんと
お茶を飲んだ後に脳トレの時間。
1から99までの数字を並べるゲーム。
私も何回かやったけれどなかなか難しい。
16と91を間違えて置いちゃったりする。

NCM_0319.JPG

仲良しトリオの協力プレイ。
ひとりでやったら苦行になりかねないけれど、
仲間とやれば失敗もまた楽し。
春のうららの雄勝湾[2014年04月02日(Wed)]
金曜日は石巻市雄勝の仮設住宅でお茶っこ。
この日は春の陽気で風もなく穏やかな一日。
しかしそうなると海の仕事は忙しいので、
お茶っこ参加者は少なめ。
午前中の大須仮設では
人生の大先輩お二人から、
「激動の30代をいかに生きるべきか」
についてご教授いただく。
参考として勧められたのは
「黒田官兵衛」

NCM_0174.JPG

せっかくの陽気なので
お昼ご飯は海を見ながら食べる。
穏やかでゆるやかな海を見ていると、
毛利でも織田でもどっちでもいいなあ
とりあえずなんとかなるよなあ
という気分になってしまった。

たこやきやけた[2014年02月26日(Wed)]
毎週金曜日、
石巻市雄勝は
大須・峠崎仮設住宅でのお茶っこ継続中。
先週は四半期に一度ほどの開催が恒例となった
峠崎でのたこやきパーティー

NCM_0111.JPG

準備万端にしてタコの到着を待つ。
タコは地元雄勝船越産。

NCM_0112.JPG

噛めば噛むほど味が出る贅沢たこ焼き。
寒くてイライラしがちな気持ちも
丸く収めてまいりやしょう。
サンタクロースとたこ焼き職人[2013年12月23日(Mon)]
毎週金曜日は雄勝の
仮設住宅2ヶ所でのお茶っこを継続しているが、
先週は大川保育園よりオファーあり、
不肖中山サンタの大役を担ってまいりました。

NCM_0040.JPG

控え室で衣装に着替える。
サンタこんなガリガリでいいのだろうか。

鈴の音と共に登場すると、
11人の子どもたちは目を輝かせていて、
サンタさんへの質問コーナーが始まる。
「オレはサンタだ。子どもの夢を守らねばならぬ」
ただならぬ緊張感を持って質問に答える。
「好きな色はなんですか?」
「赤だよ」
「好きな動物なんですか?」
「トナカイだよ」
「ボクの欲しいプレゼントもってきてくれますか?」
「、、、、枕元に靴下置いておいてね」
あとはホンモノのサンタさん
よろしくお願いいたします。

夜はこれも毎週行っている中高生向けの勉強会。
2学期お疲れ様ということで、
たこ焼きとケーキでささやかな宴。

NCM_0042.JPG

お茶っこでいただいた雄勝は
船越産のタコは噛むほどに味が出て、
美味しく楽しいお疲れ様会になりました。

お茶っこ・猫は紙袋で丸くなる[2013年10月10日(Thu)]
先週金曜日のお茶っこ。
大須小では芋煮会が行われており、
子どもたちの作った芋煮が
仮設のみなさんにも配られた。
私たちもお相伴にあずかる。
美味しい美味しいと食べながら、
「もうすっかり秋ですねえ」
なんて言ってたのに、
1週間で季節が巡り今は夏。
どうなってんだあ。

午後からの峠崎仮設では、
わんぱく子猫が紙袋に入って暴れる。
それをにこやかにみんなで眺める。

201310041349000.jpg
お茶っこ・たこ焼きから音楽体操[2013年10月01日(Tue)]
雄勝の大須・峠崎仮設住宅で
毎週金曜日に開催しているお茶っこ。
9月はじめに峠崎で
「秋に芋煮会やらねえすか?」
「よし、、、じゃあまずたこ焼きまたやろう!」
ということでたこ焼き3回目。
たこ焼き職人としてはお気に召していただき
大変光栄に思っております。
タコはもちろん地元産。
しかし作るのに必死で写真撮れず。
芋煮会は
「白菜採れたらやっぺ」

先週の大須では、
社協とのコラボ企画「ミュージックケア」

201309271034000.jpg

音楽に合わせてカラダを動かしハッスル。
そしてエレクトーンのクラシックを聞いてリフレッシュ。
さらにみんなで歌って健康増進。
「リンゴはなんにも言わないけれど〜
リィ〜ンゴォ〜の気持ちぃはぁ〜
よーくーわーかーるぅ〜」
芸術の秋はもうすぐそこ。
便利屋・夏はとにかく草刈編[2013年09月27日(Fri)]
9月14日、便利屋は雄勝の高齢者のお宅の草刈りを行いました。
今回は4名の青年が参加しました。
依頼主は一人暮らしのおじいさんで、
年齢的に家の敷地をきれいにすることは難しい。
草刈機と手鎌できれいにしていきます。

kusakari.jpg

おじいさんと様々な、話しをしながら作業しました。
話すのが苦手な20代の青年、
まだ作業に責任を持って取り組むのが難しい10代の青年、
成長の過程にある青年たち。
しかし、思いがあるから参加する。
作業を通して、コミュニケーションを学び、
何故この活動に参加しているのかを考え
成長する貴重な機会になっています。
しっかりと取り組み、
青年の成長に結びつけることができるように、
今後も頑張っていきたいと思います。
秋口にまたお伺いしたいと思います。

午後は、以前青年たちが
加工のお手伝いをしたワカメの販売のお手伝い。
仙台の方が、復興支援で計70袋のワカメを購入してくれた。
そのワカメを石巻から仙台に運ぶお手伝い。
思いが繋がる。
青年たちにとっても
自分が手伝ったものが売れることは、嬉しい。
被災された方にも、
青年たちにも双方にとってプラスになるように
今後も取り組んでいく。

| 次へ
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

中山 崇志さんの画像
中山 崇志
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/makibafree/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/makibafree/index2_0.xml