CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
まきばの日記
まきばフリースクールの、不登校・ひきこもり・家庭で生活することができない等により、生き辛さを抱えた子ども・若者たちの回復と成長の日記です。
« gooddoご協力のお願い | Main | 月刊社会教育 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
2階のMCより
ダイバーシティカップ参戦 (11/24) 野原 知子
キャリア教育ワークショップ (08/14) ちづる
料理当番 (09/17) 佳奈
訪問相談などなど (04/18) てっちり
雄勝便利屋 5.26 (05/30) もなか
キャンプ振り返り (04/08) つかちゃん
庭作り準備 (03/28) コーノ
オメデトウ!! (03/15) コーノ
未だ進まず (03/08) 中山
看板を掲げる (02/20)
キャリア教育ワークショップ[2014年06月03日(Tue)]
27日火曜日に、
キャリア教育ワークショップを行った。
昨年に引き続いての取り組みで、
就労自立を目指す段階の青年たちに
社会人の基礎スキルを学び、
自分のキャリアプランを計画する
機会を提供する。

NCM_0320.JPG

この日は冠婚葬祭のマナークイズと
保険年金・一人暮らしのお金の話。
冠婚葬祭のマナークイズは、
スタッフが正しくできるかどうかを
メンバーが正解を見ながら審査する形式。
これがなかなか難しい。
例えば香典を入れる不祝儀袋、
相手の宗教によらずに使えるのは次のうちどれ?
@御霊前 A御仏前 B御花料

正解は@
Aは仏教、Bはキリスト教で使う。
こんな問題が続き、
スタッフは脂汗をかくのであった。

ワークショップの狙いは2つあって、
「失敗するのが不安でチャレンジできない」
に知識と練習で対抗できるようになること。
もしくは、
「失敗しても大したことはないのかもしれない」
を積み重ねて、
分からないまま七転び八起きできるようになること。

この記事のURL
http://blog.canpan.info/makibafree/archive/662
コメントする
コメント
はじめまして。
栃木県栃木市の自立援助ホーム マルコの家のスタッフ 野原
と申します。
ブログ拝読致しました。
ニヤニヤ、ウルウルしながら読ませて頂きました。
これからも、楽しみにしております。
Posted by:野原 知子  at 2014年08月14日(Thu) 17:15

<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

中山 崇志さんの画像
中山 崇志
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/makibafree/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/makibafree/index2_0.xml