CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
まきばの日記
まきばフリースクールの、不登校・ひきこもり・家庭で生活することができない等により、生き辛さを抱えた子ども・若者たちの回復と成長の日記です。
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
野原 知子
キャリア教育ワークショップ (08/14) ちづる
料理当番 (09/17) 佳奈
訪問相談などなど (04/18) てっちり
雄勝便利屋 5.26 (05/30) もなか
キャンプ振り返り (04/08) つかちゃん
庭作り準備 (03/28) コーノ
オメデトウ!! (03/15) コーノ
未だ進まず (03/08) 中山
看板を掲げる (02/20) 千鶴
看板を掲げる (02/18)
NPO法人まきばフリースクールは、

不登校・ひきこもり・発達障がい等の
子ども・青年への相談・教育・就労支援
「まきばフリースクール・ワークス」

障がいをもつ方への就労支援事業
「まきばの実り」

障がいをもつ方の共同生活援助事業
「憩のまきば」

様々な事情で家庭で暮らせない子どもたちの
養育事業
[ファミリーホーム愛子園」

家庭で暮らせない高年齢の子どもたちの
自立と生活支援事業
自立援助ホーム峠のまきば・愛子2」

を運営しています。
本ブログは、まきばで活動する職員の日記です。

活動を応援してください!
「ご寄付のお願い」

「無料でできるクリック募金gooddo」
相関関係[2017年07月21日(Fri)]
NCM_1849.JPG

網地島が我らを呼んでいる
今日この頃ですが、
夏には高認試験というものもあり、
この夏チャレンジする青年と、
毎週月曜日に数学を勉強している。

「解の公式なんて今後使います?」
などとつぶやきながら、
2次関数を学び、
サインコサインタンジェントを
華麗にスキップしたのち
分析を学んでいると、
相関関係
がでてきて懐かしくなった。

15年前の夏、
大学生だった私は
子どもたちを集めて自然体験を行う
という活動をしており、
卒業論文作成で
自然の中での生活体験を積むことと
生きる力が向上することとに
相関関係があるかないか
9泊10日のキャンプによって調べていた。

そのキャンプで私には、
それまでの4年間、
素晴らしい
と思って取り組んできたことに対して
本当にそうかい?
と思うような出来事があり、
その後しばらく
悩みと迷走の季節へと突入していくきっかけになるので、
相関関係
と聞いて
あの夏をすぐに思い出したのだろう。

それから15年
私は一度も、
相関関係を考えたことも使ったこともない。
だけどあの夏の、
本当にそうかい?
は37歳の私にとって、
とても大切な立ち戻る原点のひとつになっている。

15年後の青年は、
たぶん解の公式は使わない。
けれども解の公式にまつわる2017年の夏は、
-b±√b2-4acのルートの延長線上にずっとつながっていって、
大人になった青年が悩むとき、
答えを出す公式の一つになる。

だからこの夏、
キミが解の公式を覚えることには
ちゃんと意味があるんだよ。
あと2週間、ガンバレ!!






【自立援助ホーム峠のまきばの最新記事】
畑とニワトリ進捗状況[2017年07月14日(Fri)]
まきばの畑まきばたけでは
夏野菜の収穫はじまる。

NCM_0848.JPG

草むらですか?
畑です。
こう見えて野菜順調に育っております。
ニンジンなんかもう
「ワタシはニンジンですっ!!」
っていう香りがすごい。
ニンジン嫌いは食べられないと思う。
ワイルドだろぉう。

現在獲れる野菜は
ニンジン春菊ナス大葉じゃがいも
きゅうりニンニク玉ねぎミニトマト。
ミニトマトは原種なので、
昨今の流行りをガン無視する皮の厚さ。
ワイルドだぜぇい。

NCM_0854.JPG

そして本日、
こちらニワトリ小屋もほぼ完成。
灼熱地獄の中、
青年たちとネットを張る。
作業終わった後
服に白い模様ができていると思ったら
塩だった。
昔はこうして塩を作ったのかなあ。
ワイルドだなあ。
平成28年度報告・29年度計画書[2017年07月04日(Tue)]
NPO法人まきばフリースクールの
平成28年度報告
平成29年度計画
ができました。

平成28年度報告・29年度計画書

今年度も面白いこと楽しいこと、
子どもたち青年たちの回復と成長の機会を
ゆるやかにぼちぼちと
地に根を張って、
共に創っていきたいと思っております。

皆様の昨年度のご協力に
感謝いたしますとともに、
これからも末永く、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
ホタル観察[2017年07月03日(Mon)]
先月末はリオにてホタル観察会。
拠点のすぐ近くでホタルが乱舞するので、
毎年行っている。

NCM_0792.JPG

ホタルの出てくる日没まで、
走り回る子どもたち。
滑り台を使ってボール鬼。
鬼は高いところに登れないルール。
私が子どもの頃もよくやった。
こういう遊びは
時代や地域を超えてつながっていくから、
いいなあと思う。

NCM_0796.JPG

夜になるとホタルが出てくる。
山と田んぼの際のところに沢山いる。
今年はちょうど
ゲンジボタルとヘイケボタルの
間の時期に当たったようで数が少ない。
ただ少ないと言っても
それは毎年見ているからであって、
はじめて見た人なら
「すごい!」
というくらいはいる。

雨上がりの夜空にはホタルが舞う
っていうことも、
ボール鬼と同じように、
つながっていけばいいなあと思う。

網地島キャンプ下見[2017年06月28日(Wed)]
NCM_0787.JPG

今年もやってまいりました東北のハワイ。
石巻市は牡鹿半島沖に浮かぶ網地島。
まきばでは毎年夏にキャンプを行っている。
今年で9回目となるキャンプの下見。

震災からの復旧工事が行われていた長渡港は
ずいぶんきれいになっていた。
常夜灯も復活していた。
ということは震災前の
「夜釣りでメバル入れ食い」
のヨロコビ再びか!

NCM_0788.JPG

お借りする家屋は例年に増して
草の海に沈んでおられた。
まずは玄関まで道を通さねばならぬ。

NCM_0789.JPG

3時間後。
誰か連れてくればヨカッタ。
船まで時間が余ったら
釣りでもしようかな
大物釣れたら写メ送ってやろうウヒヒ
なんて考えたのがいけなかったのでしょうか。

なんにせよ今年も、
網地島の夏がやってまいりますよ皆様!

フットサル対外試合[2017年06月13日(Tue)]
6月2日は
シェルコム仙台にて
フットサル対外試合。
元職員の主催する試合に参加。
久々の再会で懐かしかった。

試合には
アメリカやドイツ、
カメルーンの方々も参加しており、
さながらワールドカップ。
まきばメンバーたちは
フットサルだけでなく
国際交流も楽しんでいた。

NCM_0767.JPG

最後にチームで記念撮影。
峠OBはいつもの如く
試合終了とともに姿を消す。
次は残りなさいよ!

主将を務めた少年
(レアルユニにバルサソックス!)
をセンターに両隣を元職員で固め、

NCM_0768.JPG

そこへ右端からしれっと、、、
左の少年も何かを見て、、、

NCM_0771.JPG

Say cheese!(はいチーズ)
people are people, the world over!
(みんな仲良くやろうぜ!)

今年の田植え[2017年06月05日(Mon)]
5月31日、
地域の農家さんの田んぼにて
毎年恒例の田植え。

NCM_0754.JPG

天気は高曇りで田植え日和。
中学生から大人まで、
昔ながらの手植えで行う。

NCM_0756.JPG

素足で田んぼに入り、
1本1本植えていく。
おばあさんいわく、
「昔は一人1反植えたもんだあ」
2017年は15人で2反。

NCM_0759.JPG

休憩前に水路で足を洗う。
生き物がたくさんいる。
毎年そうだが田んぼに水をはると
いきなりカエルの大合唱がはじまる。
彼らはそれまでどこにいるのかなあ。
まきばたけの5月[2017年05月29日(Mon)]
5月のまきばたけ作業をご紹介。

NCM_0729.JPG

今春初収穫はほうれん草。
ゴールデンウィーク明けに収穫開始。
無農薬無化学肥料なのに虫食いなし、
柔らかくて甘い。
間引きながらの収穫だから
3週間は採れるなあバンザイ!
なんて言ってたら、
朝晩ストーブ必要→30度超え
といういきなりの夏化により
ほうれん草界に
「総員子孫繁栄に切り替え!」
の大号令が発せられ、
つぼみをつけはじめる。
こうなるともう大きくならず固くなる。
5月に30度とかもう!

NCM_0726.JPG

ニワトリ小屋は
ゆるやかにぼちぼちと
だんだんそれらしく。

NCM_0730.JPG

まきばたけの飛び地
ワガヤバタケ
でも夏野菜の定植作業。
子どもたちもピーマン植えます。

NCM_0744.JPG

そしてこれからは草マルチの季節。
草を刈る→ウネに敷く
草を刈る→ウネに敷く
これによりウネ上の生物多様性は高まり、
雑草は抑えられる。
真夏に延々草をとる
なんて苦行はやりたくないワレワレは
さわやかな今ちょっとがんばっております。

独り立ち[2017年05月24日(Wed)]
本日は、
自立援助ホーム愛子2より
独り立ちし
アパート生活を始める子の
引っ越し作業。

NCM_0736.JPG

先月同じく独り立ちした
OBを手伝いに召喚して荷物を運ぶ。
雨降らなくてヨカッタ。
暑くないのもヨカッタ。

独り立ちは大人としては
うれしいもののちょっと寂しいので、
ややセンチメンタルな気分であったが、
アパート到着後
私が担当だった電子レンジを忘れたことに気づく。
近いうちに届けなければならぬ。
だからまたすぐ会う。

あんな大きいものを忘れるなど、
自分が果たしてきちんと
大人なのかどうか
甚だ不安ではありますが、
独り立ち後もたまには、
お付き合い願えるとありがたいです。

オメデトウ!


諸々事始[2017年05月08日(Mon)]
桜散り、
本格的に暖かくなってきた今日この頃、
もろもろの外作業が
今年もスタート。

NCM_0713.JPG

大豆畑はウネたて作業。
元々粘土質の土なので、
去年はゴロゴロの塊に
なってしまったが、
今年は去年草マルチをしたところだけは
土が塊になっていない。
(ような気がする)。

NCM_0709.JPG

ニワトリ小屋建設予定地。
一坪10羽一日卵7個。
絶賛捕らぬ狸の皮算用中。

NCM_0711.JPG

近くの野池でバス釣りはじめ。
見学に来た少年が釣り好きということで
久しぶりのバス釣り。
水面をウヨウヨ泳いでいる
のに釣れない。
釣果1匹。
網投げてやろうか。
| 次へ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

中山 崇志さんの画像
中山 崇志
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/makibafree/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/makibafree/index2_0.xml