CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
まきばの日記
まきばフリースクールの、不登校・ひきこもり・家庭で生活することができない等により、生き辛さを抱えた子ども・若者たちの回復と成長の日記です。
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
野原 知子
キャリア教育ワークショップ (08/14) ちづる
料理当番 (09/17) 佳奈
訪問相談などなど (04/18) てっちり
雄勝便利屋 5.26 (05/30) もなか
キャンプ振り返り (04/08) つかちゃん
庭作り準備 (03/28) コーノ
オメデトウ!! (03/15) コーノ
未だ進まず (03/08) 中山
看板を掲げる (02/20) 千鶴
看板を掲げる (02/18)
NPO法人まきばフリースクールは、

不登校・ひきこもり・発達障がい等の
子ども・青年への相談・教育・就労支援
「まきばフリースクール・ワークス」

障がいをもつ方への就労支援事業
「まきばの実り」

障がいをもつ方の共同生活援助事業
「憩のまきば」

様々な事情で家庭で暮らせない子どもたちの
養育事業
[ファミリーホーム愛子園」

家庭で暮らせない高年齢の子どもたちの
自立と生活支援事業
自立援助ホーム峠のまきば・愛子2」

を運営しています。
本ブログは、まきばで活動する職員の日記です。

活動を応援してください!
「ご寄付のお願い」

「無料でできるクリック募金gooddo」
生き物シリーズ[2017年09月21日(Thu)]
8月後半、
生き物が続けてまきばにやってきた。

NCM_1003.JPG

まずこの段ボールに入っているのは、

NCM_1004.JPG

完成したニワトリ小屋の住民となる、、

NCM_1006.JPG

名古屋コーチン6羽いらっしゃいました。
まだ大人になりきっていないひよっこなので
可愛らしい。
写真の少年は早くも
「いつ食べるんですか?」
食べませんまだ。
名古屋コーチンと言えば手羽先だが、
年間250個くらい卵も産むらしい。
9月末には産み始める予定で、
すくすく大人になっております。

NCM_1002.JPG

さらにある日のフットサル練習終わり、
カツオがまきばにやってきた。
こちらも早速、
「いつ食べるんですか?」
いまでしょ。
刺身とタタキにして
美味しくいただきました。
雨のBBQ[2017年09月11日(Mon)]
8月中頃、
自立援助ホーム峠のまきば・愛子2で
バーベキュー。

海に行くか川に行くか、
子どもたちが希望を出した後、
川に決定していたのだが、
皆様ご承知のように
今年の宮城は

でなく
雨季
であったため、
近くのBBQ場での開催となった。

NCM_0989.JPG

それでも楽しいBBQ。
肉が喰えればそれで良し。
いや最早肉は飲み物である。
がモットーの男子たちが
肉を喰らう。
いや飲む。

NCM_0996.JPG

腹いっぱいになった後スイカ割り。
からの種飛ばし選手権大会。

雨季だろうとなんだろうと、
やってしまえば楽しい夏の一日でした。
ビーチ&お祭り[2017年09月04日(Mon)]
リオの夏休み恒例行事、
サマーキャンプとお祭りを
今年も開催。

サマーキャンプは日帰り開催。
石巻は雄勝の浪板海岸ビーチで
海水浴とBBQの予定!しかし
台風上陸とドンピシャ重なり、
日程を変更したものの
その日も雨。

NCM_0973.JPG

結構な雨だったのでBBQもできず。
それでも歓待してくださった
浪板の皆様ありがとうございました。
リオに戻った後、
小雨になったのでスイカ割り決行。
リオのスイカ割りでは、
新聞紙を丸めた棒でスイカを割れれば
ジェダイの戦士と認定される。
今年のフォース開眼者は1名。

NCM_0979.JPG

14日は夏祭り。
懐かしい面々に再開する日。

大川小伝統のソーランも披露され、
沢山の観客が声援を送っていた。
来年大川小は合併となるので、
夏祭りでのソーラン披露も今年で最後。
毎年続くことで生まれる重みというものを
しかと学びました。
すべての子どもたち、子どもだった青年たち、
本当にお見事でございました。

NCM_0981.JPG

屋台は今年も大賑わい。
震災からこれまで、
関わってきた子どもたちは
もはや立派な青年となり、
それぞれに新たなスタートがあるよう。
自ら歩む道には、
喜び楽しみだけではなくて、
悲しみ苦しみもあるでしょう。

どうかそのすべてに、
フォースの加護があらんことを。

ファーマーズフェス前半戦[2017年08月22日(Tue)]
8月11・18日と、
岩出山真山の直売所にて、
まきばファーマーズフェス開催。
暑い夏に、
冷やしトマトやキュウリはいかがかしら?
という販売作戦だったのだが、
あいにくの小雨。
肌寒いくらいで気温は10月上旬並み。
曇りの兄貴もう勘弁してください。

NCM_0970.JPG

しかし子どもたちはがんばりました。
商魂たくましく売っていきます。
「中山さん、焼モロコシどうっすか!?」
そのモロコシは確かワガヤバタケから
私が収穫してきてキミたちに渡したやつ。

NCM_0966.JPG

まきばの実りや、
田尻で自然農を営むHIP CROPSさん、
岩出山の農家さんの
野菜や花などを販売。
どれも安心安全です。

NCM_1012.JPG

カブトムシ相撲も開催。
VSクワガタの
異種格闘技をしてみたら、
圧倒的クワガタの勝利。
そもそもの戦闘意欲が
地球人とサイヤ人くらいちがう。

ファーマーズフェス最終週は、
25日金10〜14:30
仙台市住吉台の箭内さん宅敷地内
にて行います。
お近くの方はぜひいらしてください!

網地島後発隊[2017年08月15日(Tue)]
この夏何度も網地島に行ったのに、
一度もビーチに行けていなかったワタクシ。
耐えきれず子どもとOBを連れて
網地島へ。
本隊撤収後の
家屋最終片付けと補修を兼ねての後発隊。
しかし天候悪し。
片付け・補修を済ませたものの
寒くて海に入る気がしない。
夏はどこへ行った!

1501671874737.jpg

翌日は多少天気持ち直し、
太平洋を一望できるドワメキ崎へ。
視線の先にはアメリカ大陸が見える。

NCM_0930.JPG

その後ビーチに行ったものの、
寒くて思いっきりは遊べず仕舞い。
それでも一瞬の晴れ間を利用してはしゃぐ姉妹。
来年は猛暑を希望いたします。

網地島キャンプ2017[2017年08月11日(Fri)]
網地島の夏ハズカム2017。
今年のキャンプは
例年から日程を変更し、
7月末に2泊3日で開催。

NCM_0877.JPG

総勢23名いざ東北のハワイへ。
ビーチが我らを呼んでいる!

KIMG0053.jpg

二日目夕食はバーベキュー。
去年はバーベキュー焼き方担当だったが
今年は仕事で来られなかったOBの
「去年ちょっとアブラ多かったんじゃないか疑惑」
をみんなで思い出す。
タマシイはともにあり。
お仕事がんばれい!

ワタクシ今回他の仕事が
重なりに重なりまして、
行ったり帰ったりのスポット参戦。
鮎川の港でみんなを見送り、
独り車で帰る切なさったらもう。
という訳で詳しくは、
近日公開予定の
ブログ「まきばの日々」をお待ちあれ。

KIMG0047.jpg

↑ビーチでこんなことがありました。
という報告は受けております。
まきばファーマーズフェス2017[2017年07月31日(Mon)]
この夏まきばでは、
私たちが栽培した野菜や、
地域の農家さんの野菜、
また子ども・青年たちが企画した
焼き鳥や冷やしキュウリ
カブトムシ相撲やゆでモロコシ
などを販売するファーマーズフェスを、

8月11日(金)・18日(金)
10:00〜15:00
夢の道草 まやま 内直売所
(大崎市岩出山真山地区)

8月25日(金)
10:00〜15:00
箭内さん宅 敷地
(仙台市泉区住吉台)

*詳しい場所はお問い合わせください。

の日程で開催します。

NCM_0849.JPG

子どもたち製作のチラシも無事完成。

NCM_0851.JPG

真山直売所では
のぼり設置などの準備を
援助ホームの青年たちが進める。

NCM_0864.JPG

看板右上に心霊現象発生。
皆様ぜひお立ち寄りください!!
カブト捕獲[2017年07月28日(Fri)]
この夏我々は、
8月11・18(岩出山真山)日と
25日(仙台住吉台)に、
無農薬無化学肥料栽培の野菜販売や、
子ども・青年たちが準備した屋台をだす
まきばファーマーズフェス2017
を開催する予定。

NCM_0871.JPG

メンバーたちが考えた屋台の一つが
「カブトムシ相撲選手権」。
ということでカブトムシを探す。
しかしこの日は見つからず。
おじさんに、
「もっと冒険に出なきゃダメよ!」
と言われる。
次こそリベンジだ。

私も秘密の藪の中へ、
ヒマを見つけて探しに行く。
今のところ
カブト10匹ノコギリ10匹
位を捕獲。
例年に比べるとカブトがいない。
まだまだ頑張らねばならぬ。

NCM_0855.JPG

少年は兜を探しに行き、
うっかり殿様を捕獲してしまいました。
切腹ものです。

相関関係[2017年07月21日(Fri)]
NCM_1849.JPG

網地島が我らを呼んでいる
今日この頃ですが、
夏には高認試験というものもあり、
この夏チャレンジする青年と、
毎週月曜日に数学を勉強している。

「解の公式なんて今後使います?」
などとつぶやきながら、
2次関数を学び、
サインコサインタンジェントを
華麗にスキップしたのち
分析を学んでいると、
相関関係
がでてきて懐かしくなった。

15年前の夏、
大学生だった私は
子どもたちを集めて自然体験を行う
という活動をしており、
卒業論文作成で
自然の中での生活体験を積むことと
生きる力が向上することとに
相関関係があるかないか
9泊10日のキャンプによって調べていた。

そのキャンプで私には、
それまでの4年間、
素晴らしい
と思って取り組んできたことに対して
本当にそうかい?
と思うような出来事があり、
その後しばらく
悩みと迷走の季節へと突入していくきっかけになるので、
相関関係
と聞いて
あの夏をすぐに思い出したのだろう。

それから15年
私は一度も、
相関関係を考えたことも使ったこともない。
だけどあの夏の、
本当にそうかい?
は37歳の私にとって、
とても大切な立ち戻る原点のひとつになっている。

15年後の青年は、
たぶん解の公式は使わない。
けれども解の公式にまつわる2017年の夏は、
-b±√b2-4acのルートの延長線上にずっとつながっていって、
大人になった青年が悩むとき、
答えを出す公式の一つになる。

だからこの夏、
キミが解の公式を覚えることには
ちゃんと意味があるんだよ。
あと2週間、ガンバレ!!






畑とニワトリ進捗状況[2017年07月14日(Fri)]
まきばの畑まきばたけでは
夏野菜の収穫はじまる。

NCM_0848.JPG

草むらですか?
畑です。
こう見えて野菜順調に育っております。
ニンジンなんかもう
「ワタシはニンジンですっ!!」
っていう香りがすごい。
ニンジン嫌いは食べられないと思う。
ワイルドだろぉう。

現在獲れる野菜は
ニンジン春菊ナス大葉じゃがいも
きゅうりニンニク玉ねぎミニトマト。
ミニトマトは原種なので、
昨今の流行りをガン無視する皮の厚さ。
ワイルドだぜぇい。

NCM_0854.JPG

そして本日、
こちらニワトリ小屋もほぼ完成。
灼熱地獄の中、
青年たちとネットを張る。
作業終わった後
服に白い模様ができていると思ったら
塩だった。
昔はこうして塩を作ったのかなあ。
ワイルドだなあ。
| 次へ
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

中山 崇志さんの画像
中山 崇志
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/makibafree/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/makibafree/index2_0.xml