CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


隣との関係 [2007年07月29日(Sun)]
地震の揺れによって隣家に倒れ掛かってきた塀や生活道を塞ぐ塀。阪神のときもそうでした。お互い助かってよかったね!はせいぜい1週間まで。その後は悲しいことに「早く何とかしてもらえませんか!」に変わって微妙な関係になっていく。そんな困ったものを取り除くのもまたボランティアの役目かと思うのです。倒しているほうも、倒されているほうも、どうにかしたくてもどうにもならないもの。それを誰かが少しづつでも取り除くことができればみんな笑顔になれるんです。

新築中の家の基礎にもたれ掛かってきた隣家の塀(難易度2.5)


壁面が崩れて隣家に押し寄せた状態(難易度4)

老朽化したブロックが町内のゴミ箱に覆いかぶさる(難易度1.5)

両側の家の塀が倒れ、道の奥の人が通れなくなった道(難易度3.5)
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧