CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


続続続・赤紙という壁 [2007年04月09日(Mon)]
【被災現場でのコーディネーターの必要性】
被災地において赤紙や黄紙の被災家屋への関わりなど、スキルの高いボランティア活動するには災害に関するそれなりの総合的な知識が必要ではないかとやはり考えてしまう。
なぜならば被災現場での活動は常に危険が伴い、また被災者に対しても自信を持った的確なアドバイスが必要とされるからだ。通常には上下関係のない平面組織のボランティアの世界だが、被災地での支援活動による事故を極力防ぐためには、暗黙のうちに何らかの指示系統のようなものが必要になってくる。その場面でイニシアチブを取れるのが災害に対する経験と活動上での知恵や知識を持った人の存在でないかと思うのです。例えばその知識とは、

【技術的な知識】
◇ボランティアセンターのすべての機能の把握
◇災害にて使用する全ての資機材の使い方とその指導が可能
◇重機・車両・資機材の手配先・調達先やその費用の知識
◇重機類の種別とその操作知識(アタッチメントやその用途など)
◇避難所の運営についての知識(被災者に対する助言者として)
◇仮設住宅についての知識(被災者に対する助言者として)
◇無線機(電波)の使用に関する知識と資格(アマチュア無線)
◇ケガや疾病などの応急処置の知識と資格(蘇生法やAEDの扱い方)
◇水害規模から見積もれる必要ボランティア延べ人数(床上戸数や泥の種類、決壊か増水か土石流かなどを加味して割り出せること)
◇気象に関する基礎知識(豪雨予測)
◇建築に関する基礎知識(主に木造)
◇電気に関する基礎知識(電圧・電流・配線など)
◇ボランティアの健康管理に関する知識
◇インターネット・PCに関する知識
◇小型船舶に関する知識と資格
◇自動車やエンジンに対する知識と資格
◇燃料等に関する知識(現場では機械の用途に応じ複数の燃料を使う。灯油、混合油、ガソリン、軽油、2サイクルオイル、4サイクルエンジンオイル、チェーンオイルなど)
◇アウトドアに関する知識(テントの張り方やロープワークなど)

【法的な知識など】(大まかな基本的な知識として)
◇災害救助法
◇激甚災害制度
◇被災者生活再建支援法
◇特定非営利活動促進法
◇ボランティア保険に関する知識
◇義援金に関する知識
◇社会福祉施設に関する知識(施設名称と利用者の違いなど)

【人・物・資金的なこと】
◇共同募金における助成制度の知識
◇資金集めに関する効果的な助言
◇人的協力を呼びかけられるネットワーク
◇物的協力を呼びかけられるネットワーク
などです。と挙げたらキリがありませんのでこのくらいで・・・・・

勿論これをすべて兼ね備えた人がいるとすれば極希なことだろうが、人や団体とのネットワークでそれぞれの役割を補うこともできる。この人に聞けば的確な答が返ってく人のこと。そして、これらを一つでも多く学ぶことが災害ボランティア界の底上げにつながるもとの考えてしまう。

過去に幾つかの被災地にてボランティアセンターで原則お断りする作業を重点的に処理させていただく言わば「別動隊(遊撃隊)」の活動を認めていただいた。この活動はお互い過去に複数の被災地で共に活動してきた気心の知れたお互いを信頼しきった仲間との協働作業だ。そのような活動をしているとVCからもその活動に適した人材も随分と紹介いただくことになる。重機を操作できる人。普段はダンプに乗っている人。バスの運転手。絵の上手い学生。大工さん。電気屋さん。看護師さん、保健師さんなどなど。
別働隊も人材に合わせ幅の広い活動メニューと変化してゆくのもボランティア活動の特徴だろう。そして人材が集まるごとに重機やダンプのレンタル、家の修復、電気の配線、医療チームと別働隊も人材に合わせて成長していくことになる。

この能登半島地震被災地でも現場志向のボランティアの皆さんと活動を共にし、その道のプロからまた多くのことを学ばせていただいた。この貴重な経験をまた次の災害に役立てたいと思う。

赤紙家屋に関わるには、行政はもとよりボランティア活動に係る多くの関係者を納得させるだけの経験と専門性が必須なのは当然だろう。そしてリーダーになる人は自らが率先して赤紙家屋にもぐり、自己責任において活動できる人でなければならないとも思う。

04年中越地震での避難指示地域での活動


04年台風23号での河川決壊現場での活動

06年長野豪雨土石流現場での活動
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧