CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


東京国際消防防災展 [2008年06月06日(Fri)]
東京国際消防展を訪ねました。
ミャンマーのサイクロンによる風水害や中国四川省の大地震など、最近の未曾有の災害を受け来場者も昨年に増して多そうです。が、それほど真新しいものはありませんでした。

屋外では沢山の消防車両によるデモンストレーション。首都圏災害時、殆どの車両が大きすぎて使えないと思います。自衛隊も消防も相変わらず大きい車両が好きなようです。

ボランティア活動への貸し出し用に先日購入したマルチカッター。これは大活躍しそうです。

すでに大型消防車に搭載されている電動で動くリヤカー。ですが、メーカーの方に「これって公道で走ると道交法違反ですよね?」の質問に「はい実はそうなんです」の回答でした。その後の言い訳は、「災害の時は大丈夫ですよ」。そうです、その通りです。災害時は人命優先ならばなでもありなんです(拍手)。規則や法律は平時の話。災害時においての個人情報云々をセミナーなどで議論するのは不毛の時間潰しでしかありません。

頼りになる仲間、富山の「やまや」の山本さんも出品中。中越沖地震ではお世話になりました(ペコリ)

急いで土嚢を作りたいとき。土嚢袋を持つ係りとスコップで砂を入れる係り。それを一度に4つをひとりで作れます。問題はコストでしょう。そしてスコップを持つ左手にも是非ご注目を!(YouTubeで)

<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧