CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


災害看護セミナーU [2008年06月01日(Sun)]
社会安全研究所 木村拓郎所長
専門的なことも医療職にわかり易くお話をいただきました。例えば、通信手段では、固定電話と携帯電話と公衆電話の三種類の電話の災害時のアクセスについて、具体的な数値データで示すなどわかりやすい話を沢山いただきました。

兵庫県看護協会 大森会長
阪神・淡路大震災のときに関西労災病院の看護部長として第一線で陣頭指揮をとった経験や、先の尼崎JR事故の事例などを例に初動時の災害看護についてのお話いただきました。

災害情報シュミレーションのグループワーク中です
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧