CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


続・活動コーディネーター [2008年01月14日(Mon)]
能登半島地震及び中越沖地震から学んだ現場で活動をコーディネートするボランティアが必要とされる技術内容は以下のとおりです。

【必要とされる主な知識・技術】
◇倒壊したブロック塀等の処理
◇危険(傾いた)ブロックの補強・処理
◇門柱・灯篭などの移動
◇土嚢袋の活用
◇道路・駐車場などのコンクリートスラブ等の段差等の解消
◇簡易な瓦礫等の処理
◇エアコンガスの放出防止(封入)
◇ロープワーク(簡単な玉掛け技術)

【役に立った資機材等】
※使いこなせると便利な道具・工具類

◆人力工具系
大ハンマー、片手ハンマー、バール、金テコ、油圧ジャッキ、チェーンブロック、掛矢、鳶口、スコップ、鉄筋カッターほか
◆動力系
エンジンカッター、エンジンピック、チェーンソー、小型発電機、軽トラユニック、電動サンダーほか
◆その他の資機材
誘導灯、手箕、水道ホース、ロープ、しの、延長ドラム、レンチ・ドライバー等工具類、無線機、梯子・脚立ほか
◆消耗品
土嚢袋、ブルーシート、焼き番線、燃料、紐、ガムテープ、ビニールテープなど

最も基本となる大ハンマーの技

チェーンソーやエンジンカッターなどの動力工具の操作技術

削岩ピック(電動・エンジン)も塀には有効

エアコンの取り外しには必修技術のガスの固定

そして無理をせずに自分の時間を作ることも大切な技のひとつ
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧