CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


ムラが裂かれる【3】 [2006年02月09日(Thu)]
◇哲学家内山節さんのことばを紹介します。
季節は同じ時間の流れのなかにある一年の4分の1ずつではない。春は還ってきた春を大事に迎える季節。夏は自然の生命に圧倒されながら暮らす季節。そして秋は冬の準備をする季節であり、冬は春を待つうちに経過する。村人のこんな感覚とそれぞれの季節の村の営みが、自然のつくりだした季節を村人の四季へと変えていく。
(「里の在処」新潮社・2001年より)

新潟日報復興公論 第4回「隧道」
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧