CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


北秋田市から [2007年12月17日(Mon)]
この7月に北東北を襲った集中豪雨にて、最も被害の大きかった北秋田市(VC)からお礼の手紙が届きました。丁度3か月が経過した区切りにと、被災地に駆けつけて支援活動を行った皆様への温かいメッセージが込められています。被災後の混乱の中での救援活動でしたので、現地に入った全ての方々へ送ることも難しいと思われますので、代表していただいたものと考えます。この場を借りてその一部をご紹介申し上げます。

悪夢のような集中豪雨のあった9月17日から、早3ケ月が過ぎ、一面雪景色の師走となりました。(中略)
皆様には災害ボランティアセンターが立ち上がりまして早々に駆けつけていただき、まだまだ準備不足の混乱の中にあっても、率先してご奮闘いただきました。その行動をもって被災された住民の方々に手を差し伸べてくださいましたことは、どれだけ心の支えになったか計り知れません。(中略)
ボランティアの皆様の活動は、被災された方々にも、住民の皆様にも、そして私達福祉に携わっている者にも元気と勇気と優しさを与えて下さるものでした。
未だ全てが復興したわけではなく、原状回復への道半ばではございますが、これからも復興への支援を続けながら、この災害の教訓を生かし、更に地域福祉に取り組んでまいりたいと思います。(後略)


仲間一同、いち早い復興をお祈り申し上げております。
ありがとうございました。

北秋田市での救援活動はこちらから
http://blog.canpan.info/makezu/category_24
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧