CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


耐震化率 [2007年11月27日(Tue)]
災害時に避難所となることの多い公立の小学校・中学校の耐震化率です。その達成率から都道府県の防災に対する意識が伺えます。そのベスト5とワースト5をご紹介します。

◇ベスト5(やはり防災意識の高そうな県)
神奈川の80.6%をトップに静岡・三重・山梨・宮城

◇ワースト5(北海道以外は地震に縁薄な県のようです)
香川の31.2%をトップに長崎・徳島・北海道・山口

※公立小中学校施設の耐震改修状況調査結果について(都道府県別)
平成17(2005)年4月1日現在

能登半島地震で避難所となった学校(石川県は48.3%で28位)

中越沖地震で避難所となった学校(新潟県は43.4%で32位)

因みに新潟県は中越地震前の2003年の耐震化率は37.2%でワースト7位でした。
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧