CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


ハッピ姿の消防団 [2007年10月24日(Wed)]
消防団の詰所などで「消防魂」という額入り書を見たことがある。かつて地域で活躍する消防団の志気と技術の向上に情熱を注いだあの「戸締り用心 火の用心」でお馴染みだった笹川良一翁の筆によるものです。地方に行けば行くほど災害救援現場で活躍するの一般の災害ボランティアなどではなく、やはりハッピ姿が似合う消防団員。

笹川翁がこよなく愛し育てた消防団との活動は、やはり運命的なものを感じてしまいます。9月の秋田豪雨水害での一コマを風の頭が撮ってくれた嬉しい一枚です。

そしてこんなのも、もしかしたらありかも
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧