CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


お寺がコミュニティ [2007年10月22日(Mon)]
新潟県小千谷市にある極楽寺。とても変ったお寺です。なぜ変っているかと言うと、お寺が地域のコミュニティになっているからです。しかし本来お寺は、そして広くは仏教は葬式のためではなくもともと地域や住民の心のよろどころだったはず。檀家に限らず住民に広く開放しそれを実践されているの極楽寺さんです。震災の時はボランティアの宿泊にも、そして若住職さんは被災地でともに汗を流す災害ボランティア仲間なんです。

日曜日にその極楽寺さんのお祭りで、災害救援ボランティアのデモンストレーションがありました。線香と読経のイメージの本堂がお祭り一色でした。

今やお馴染みとなった風組さんの1BOX自動車&マイクロユンボ赤ちゃん

本堂の真ん前からサンダーバードロケットのBGM音符で風組宇宙人さんが登場です

子ども達ヒヨコに超ウケの災害救援ボランティア汗のアトラクションでした拍手

子ども達の喜ぶ顔に思わず微笑む風組の頭です

もっぱら葬式仏教に専念し、貯めこんでいるお寺さんには、本当に見習っていただきたいと思う、屋台ジョッキごはんアイスあり、ゲーム〓ありの楽しいイベントでした拍手拍手拍手
------------------------------------------------------
明日、悲しみからの復興、そして恢興に向かう3年の月日を数えた、10月23日を迎えます。
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧