CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

- 災害系ボランティア情報 ブログ-

日本は台風・火山・地震と世界でもっとも自然災害の多い国です。

阪神・淡路大震災以降、大規模災害でのボランティアによる救援活動は、いまや被災地の復興には欠かせぬものとなり、その活動は被災者へのエールにもなっています。
雨にも負けず、風にも負けず、汗を流す災害ボランティアに対する各方面からの応援をよろしくお願い申し上げます。         


側溝の若大将 [2007年10月03日(Wed)]
台風11号などの影響による秋田豪雨水害において、災害ボランティアセンター開設前に現地に入り、そして慣れないボランティアの先導役のために残留を決意し、被災現場で泥出しなどの活動を行っていた与一隊長から昨夜メールがありました。

「今日で私の受け持った現場は全て終了しました。最終日の今日はなんと神奈川県の国体選手団と一緒に作業しました。
明日、秋田県を後にして新潟入りします。」


側溝の若大将、本当にお疲れ様でした。因みにこの画像は中越沖地震被災地にて遠く忌わしい柏崎刈羽原発を睨む与一隊長です。

<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
.........
リンク
カテゴリー別一覧