CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

カテゴリアーカイブ
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
【滋賀文教短期大学 湖国カルチャーセンター「ボランティア養成講座」のご案内】 [2018年04月20日(Fri)]

※この情報は、市外活動団体からの情報提供です。

こんにちは。米原市ボランティアセンターです。

滋賀文教短期大学湖国カルチャーセンターでは、一般の方に向け各種講座を開催されています。
今回は、定年退職を控えた方・定年退職をされた方・高齢者の方でボランティア活動に関心がある方・ボランティア活動を始めてみたい方を対象に「ボランティア養成講座」の開催案内が届きましたのでお知らせします。
長年培ってこられた豊かな経験や知識に加え、福祉やボランティアに関する基本的な技術や知識を学ぶことにより、地域社会を支えるボランティア活動等に参加するきっかけをつくる「ボランティア養成講座」を開催されます。
各回ごとに募集されていますので、詳細につきましては、下記までお問合せ下さい。

1.日にち 平成30年6月27日(水)・7月25日(水)
           8月22日(水)・9月26日(水)
           10月31日(水)・11月28日(水)
2.時間  13:30〜15:30    
3.会場  滋賀文教短期大学(長浜市田村町335)
4.内容  6月27日 子どもとふれあう手遊び 歌遊び
      7月25日 現場で使えるパネルシアター
      8月22日 レクリエーションの実践
      9月26日 人と人をつなぐわらべうた
            〜楽器の音色を重ねよう〜
     10月31日 大人から子どもたちへ
            こころに届ける「読み聞かせ」
     11月28日 学校の中に図書館がある意味
5.問合せ先 滋賀文教短期大学 湖国カルチャーセンター
       TEL:0749−63−5815
6.主催:滋賀文教短期大学 湖国カルチャーセンター

詳しくはこちらのチラシををご覧ください。

1.jpg

2.jpg

Posted by 米原市社会福祉協議会 at 10:06 | イベント案内・報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
平成30年度介護職員初任者研修 受講生を美醜します [2018年04月18日(Wed)]

こんにちは。
米原市社協 総務課の辻村です。

米原市社協では、本年度も「介護職員初任者研修」を開催すべく受講生を大募集しています!
研修期間は7月6日(金)〜11月30日(金)までの22日間です。
受講資格は、全課程受講できる方!
※ただし、妊婦の方には母性保護のため受講をご遠慮いただいております。ご了承ください。

あなたも、介護の基礎を学んでみませんか?

詳しくはこちら・・・
www://maibara-shakyo.or.jp/



Posted by 米原市社会福祉協議会 at 15:33 | イベント案内・報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
子育てサポーター養成講座を開催しました。 [2018年03月17日(Sat)]


こんにちは。ファミリーサポートセンターの室谷です。
汗ばむほどの陽気があったかと思えばコートなしではいられないほど寒い日もあり、この頃は寒暖の差がとても激しくて体調管理が難しいですね。



さて、ファミリーサポートセンターでは、先日『子育てサポーター養成講座』を開催しましたところ、現在子育てサポーターをして下さっている方や、これからサポーターを目指す方をはじめ、子育てについて関心がある方や子どもが好きな方々20名近くに参加をしていただきました。


1.JPG



講座では午前中に米原市保育幼稚園課の出口貴子先生から、子どもたちと関わる中で核となる、大切にしなければならない心についてのお話をうかがったあと、米原市健康づくり課の時田幸世先生から、子どもたちと安全に過ごすための心構えについて教えていただきました。

参加者のみなさんはメモを取りながら真剣にお話を聞かれており、今と昔の考え方の違いに刺激を受けたり、新しい知識を得られたと喜ばれる方もいらっしゃいました。



2.JPG




3.JPG




そして午後はうってかわって、子育て支援センターの吉岡美貴子先生と中寺あゆみ先生と一緒に手遊びうたをお歌いながら体を動かしたり、牛乳パックなどの身近な素材を使った手作りおもちゃを作ったりしました。

お子さんと一緒に講座に参加された方もおられたのですが、なにせ参加者のほとんどが大人のため、大人同士で手遊びをするのは照れ臭いやら気恥ずかしいやら・・。
それでも童心に帰って遊ぶのは楽しいもので、ここばかりはみなさんの笑い声がはじけておりました。



4.JPG




5.JPG





最後はファミリーサポートセンターの職員から、事業の概要や登録について説明させていただきました。

今回は丸一日にわたる長時間の講座だったにもかかわらず、大勢のみなさんに受講していただきました。
サポーターとして今後の活動に意欲を持たれたり、新しくサポーターに登録していただいた方もあり、大変有意義な講座となったことを嬉しく思います。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。
講師の先生方、ありがとうございました。



温かくなったり寒さが戻ってきたりを繰り返しながらも季節は確実に進んでゆきます。
本格的な春が待ち遠しいですね。





ファミリーサポート事業についてのお問い合わせは、
米原市ファミリー・サポート・センター(TEL:55−3933)までお願いします。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 11:32 | ボランティア | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
子育てサークル情報交換会 [2018年02月26日(Mon)]

こんにちは。ボランティアセンターの室谷です。
日に日に春めいてきて、陽ざしも温かくなってきましたね。


米原市社会福祉協議会では毎年『こもち〜ず広場』を開催し、同じ世代の子どもを持つ親どうしの交流の場として子育てサークルの立ち上げを行ってきました。
現在『こもち〜ず広場』から誕生した子育てサークルさんをはじめ、6つの子育てサークルさんが米原市内で活動をしておられます。

今回は、5つの子育てサークルさんたちがお集まりになられ、、お互いのサークルの活動ぶりを紹介し合ったり、日頃の悩みなどが相談できるよう、情報交換会を開催されました。


1.JPG



とはいえ、当然ながら皆さん子どもさんと一緒のご参加ですから、最初に親子あそびを楽しんでからのお話合いです。
親子遊びでは「あゆっこ」の林先生にお越しいただき、お歌を歌ったり、大きな絵本を読んでもらったり、はたまた体操をしたり、手作り楽器を鳴らしたり・・
と、親子で楽しむあそびをたくさんすることが出来ました。
最初のうちは恥ずかしそうだった子ども達が、だんだんと林先生の身振り手振りに引き込まれていって、大きな笑顔になっていくのが印象的でした。



2.JPG





3.jpg





親子遊びで緊張がほぐれた後はいよいよ情報交換会です。
まずは代表の方にそれぞれの子育てサークルの紹介を聞いてから、サークル間の交流が持てるよう、小人数のグループに分かれて、お互いの活動などについて話し合いました。

「わたしたちのサークルはこんなのをつくったよ。」、
「こんなところも見学できるんだよ。」など、
スマホの写真なども見せあいながらお話が弾み、皆さん、自分のサークルでも取り入れたい活動もみつかったご様子でした。

また、「何かの行事のときには合同でしてもいいね・・。」、
「サークルで行事をする時には他のサークルの方にも声をかけてもいいね。」
などという話もでて、サークルさん同士の交流も深まったように思いました。

会の終わりには、今の時代らしく参加した方達同士でメルアドやラインの交換をされている場面があちこちでみられ、皆さん、また新しいつながりを作られたようです。



4.jpg





これから暖かくなってくるので子どもと一緒のお出かけもしやすくなってきます。
それぞれのサークルがますます楽しいものになっていきそうですね。
参加者の皆さん、林先生、ありがとうございました。



子育てサークルについてのお問い合わせは、
   米原市社会福祉協議会 ボランティアセンター(55−3933)
までご連絡ください。

子育てサークルに入りたい、サークルを作ってみたい、などのご相談もお待ちしています。
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 16:23 | イベント案内・報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
愛らんどに雛人形が飾られました。 [2018年02月21日(Wed)]

こんにちは。

伊吹地域福祉活動センターの膽吹です。

伊吹健康プラザ愛らんどでは、昨日、雛人形を飾りました。
7段飾りで豪華です。なんでも、娘さんが大きくなられお役目を終えられた雛人形を
お家の方からご寄付いただいたのだとか。

愛らんどの入口がとても華やかになりました。
ぜひお立ち寄りいただきご覧ください。

伊吹健康プラザ愛らんど
 住所:米原市春照56
 電話:0749−58−1770

IMG_0783.JPG
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 08:51 | 職員日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
自然の芸術!2メーター級のつらら見れますよ! [2018年02月08日(Thu)]

おはようございます!

地域福祉課の膽吹(いぶき)です。

伊吹地域では、本日も雪がさらさらと降っておりますが、今朝、出勤したらものすごいものを見れたので、皆様にお知らせです!

写真はなんと、2メーター級のつらら@伊吹健康プラザ愛らんど。これをつららと呼んでいいのかあれですが、まさに自然の芸術です。

膽吹は、愛らんど1年目。これは驚きでしたが、他の長く愛らんどにいる職員さんいわく「ここまでのものははじめて!」とのことです。

ちょうど愛らんどの裏手、ケアセンターいぶきさんから入って左の方に進んでもらうとありますよ。

もうちょっと成長するかな(笑)
寒い時期ではございますが期間限定の芸術、ぜひ愛らんどに見に来てくださいね。職員がご案内します!

つららの場所は、伊吹健康プラザ愛らんど(住所:米原市春照56)

IMG_0723.JPG
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 09:08 | 職員日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ファミサポ交流会「飾り巻き寿司つくりましょ」を開催しました! [2018年01月31日(Wed)]

こんにちは!米原市ファミリー・サポート・センターの宮下です。

1月24日米原公民館にて、ファミリー・サポート・センター交流会「飾り巻き寿司つくりましょ」を開催しました。
前日からの大雪の天気予報に開催できるか心配でしたが、当日は朝からいいお天気で無事に開催することができました。
今回は定員をおおいに上回る35名の米原市在住のシニア世代の方にご参加いただき、講師に日本デコ巻き寿司協会マイスター、巻子デラックスこと大澤記代子先生をお迎えし、小梅とミニオンの二種類のデコ巻き寿司作りに挑戦していただきました。

CIMG2796.JPG

先生の指示に従って、海苔を切ったり、ご飯の量を測ったり・・・細かい作業もあり参加者の皆さんの表情は真剣そのもの。そして、出来上がった巻き寿司を切った瞬間、あちこちから歓声が。「うわぁキレイ!」「かわいい!」「できるもんやなぁ!」と大いに盛り上がりました。

CIMG2755.JPG

CIMG2759.JPG

CIMG2789.JPG

また、今回は地域の方からたくさんのお野菜をいただきましたので、米原市健康推進員5名の方に具だくさんのお味噌汁とデザートを作っていただきました。こちらも参加者の皆さんから「おいしい」と大好評!健康推進員の皆さんありがとうございました。

昼食タイムには、米原市内の親子さん3組にもご参加いただき、さらに賑やかに。
参加者の皆さんと同じテーブルでお話をしながら出来上がった巻き寿司を食べて交流していただき、昼食後には、親子さんから普段の子育ての様子や米原で子育てをしてよかったこと、子育てで困っていることなどをお話いただきました。最後に、事務局よりファミリー・サポート・センターについてお話させていただきました。お話させていただいた後には、「こういう仕組みがあるとは知らなかった」「私にもできることはあるかしら」とたくさんお声をかけていただき、サポート会員に登録いただいた方もいらっしゃいました。

CIMG2819.JPG

CIMG2828.JPG

 今回の交流会を通して、多くの参加者の皆さんにファミリー・サポート・センターについて知っていただけたこと、ご協力いただける方に出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

参加者していただいた皆さん、講師の大澤先生、アシスタントの安井先生、健康推進員の皆さん。本当にありがとうございました。 
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 10:45 | イベント案内・報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【飾り巻き寿司つくりましょ】 [2017年12月28日(Thu)]

こんにちは。ファミリー・サポート・センターの大谷です。

ファミリー・サポート・センターでは、子育てを通じて地域デビューをしてみよう!!というシニア世代の方を募集しています。今回の交流会では、市内在住の親子にも遊びに来てもらい、一緒に昼食を食べ、米原での子育てについて話し合う場を企画しています。

そこで、今回は昼食タイムがさらに楽しい時間となるよう、講師に日本デコ巻き寿司協会マイスター、巻子デラックスこと大澤希代子先生をお迎えし、飾り巻き寿司作りを行いたいと思います。素敵な巻き寿司を習得できれば、今年の節分は人気者間違いなしですね♪是非ともご参加下さい!!

#巻子・デラックス #大澤記代子 #日本デコ巻き寿司協会マイスター

日時:平成30年1月24日(水)
時間:10;00〜14:00
場所:米原公民館 1階和室
対象者:米原市内在住のシニア世代
内容:飾り巻き寿司を作って、地域の子どもたちと一緒に食べます。
食後は、米原での子育てについてみんなで話し合いましょう。
参加費:500円 ご夫婦・お友達とペアで参加の方は300円!!
申込み締切り:平成30年1月17日(水)
申込み・問合せ先:米原市ファミリー・サポート・センター
         TEL:55−3933

47887-1.jpg

IMG_0035.JPG

米原市ファミリー・サポート・センターは明日よりお休みをいただきます。
今年も大変お世話になりました。
来年度もよろしくお願いいたします。
年末年始休業:平成29年12月29日(金)〜平成30年1月3日(水)
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 16:52 | イベント案内・報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【愛らんどのお正月準備】 [2017年12月27日(Wed)]

こんにちは。
地域福祉課の膽吹です。

地域の皆さまの拠点
伊吹健康プラザ愛らんどでは、
早くもお正月、皆さまを迎える準備が整いました。

環境ボランティアの堀川さんが飾りをしてくださいました。
金屏風がものすごく素敵です。
ぜひ見にきてくださいね。

伊吹健康プラザ愛らんどはの開館は明日28日までとなっております。

それでは、皆さま、今年も大変お世話になりました。
来年度もよろしくお願いいたします。

年末年始休業:平成29年12月29日(金)〜平成30年1月3日(水)

IMG_0702.jpg
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 12:23 | 職員日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【滋賀夕刊】滑り止め付長靴斡旋支援事業について掲載いただきました。 [2017年11月24日(Fri)]

こんにちは。
伊吹地域福祉活動センターの膽吹です。
滋賀夕刊 様に滑り止め付長靴斡旋支援事業についてご紹介いただきました。
実際にサイズ合わせをされている現場を取材いただいて様子を書いていただいています。
この事業は、書いてあるとおり地域の人の声から生まれた事業です。
本日もこれを見られた市内の高齢者の方から
「自分もこけるのが心配なのでほしい。滑り止め付長靴はどこに売っているのか?」
とお問合せが数件ありました。
このようにメディアに取り上げられることで広く道具を必要とされている方に伝わり、
有効に使われてケガが防止できるのであれば、大変喜ばしい事だと思いました。
記事、よろしければご覧ください。
取材頂いた滋賀夕刊 様ありがとうございました。

長靴記事.jpg
Posted by 米原市社会福祉協議会 at 18:06 | メディア掲載実績 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ