CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

第38回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2017年10月14日(土) 第38回釜川コケ落とし大作戦 実施報告 本日、4月〜10月までの約半年間の毎月1回行っている、ボランティア活動の体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第38回目を行いました。 朝6時頃に小雨がありましたが、8時30分ごろには曇になる予報だったので決行することにしました。 20171014kamagawakokeotoshi.JPG 始めの挨拶  今回市内に営業所を持つ「大和ハウス」「カルビー」など企業の皆さんを中心・親子1組に参加していただき26名で活動を行いました。 20171014kamagawakokeotoshi3.JPG 大和ハウスの様子  前日の雨もあり、水位が膝下近くまでに上がっていましたが、一生懸命コケ落としをしていました。 水位が上がっていると普段キレイにすることができない所までコケを落とすことができますが、スタッフ含め長靴の中に水が入ってしまった方がいました。 20171014kamagawakokeotoshi2.JPG 親子・カルビーの様子  約45分ほど活動することができました。 ご参加下さった皆様、大変ありがとうございました。  今年の釜川コケ落とし大作戦を振り返ると企業や高校生の参加が多く、6回の開催で昨年よりも50名多い162名の参加となりました。 来年も4月から、コケ落としは再開する計画です。 皆さんが気軽に、活動を通して、活動を体験し、感じてもらえるように、今後も取り組んで行きますので、参加者募集の際にはぜひ、お応え頂ければと思います。 改めまして今年度の釜川コケ落としにご参加ご協力下さった皆様誠にありがとうございました。 (記事投稿:小松)

「若い力で広がる笑顔〜私の夢を社会の力に!!〜」取材報告

2017年10月10日(火) 「若い力で広がる笑顔〜私の夢を社会の力に!!〜」取材報告  先月27日栃木県主催、とちぎ協働デザインリーグ実施による平成29年若者の社会貢献活動参加促進事業県央地区「若い力で広がる笑顔〜私の夢を社会の力に〜」が作新学院大学清原キャンパスを会場に開催されました。 会場には高校生約30名、大学生約50名、社会人約10名と12団体のNPOが集まりました。 若者県央.jpg 作新学院大学女子短期大学部 青木章彦教授・幼児教育科長によるキースピーチ  このイベントは、若者の社会貢献活動の関心喚起・参加促進のため、10〜20代の学生とNPOや社会貢献活動を行っている団体の出会いの場を設けるものです。 昨年も県内(県央・県北・県南)の3箇所で行われました。  若者県央2.JPG 団体ショートPRの様子 今回はまちぴあスタッフも参加 @おしゃべり妖精の会:「おはなしの会」「紙芝居屋」の時間を提供するボランティア団体です、主に宇都宮市内の図書館や小学校、小児科(病院)、デイサービスで活動しています。 Aとちぎ竹とんぼ塾:高根沢でのイベント(熱気球in高根沢)、幼稚園、介護施設などで、製作から飛ばすまでの体験工作を行っています。 B NPO法人いちかい子育てネット 羽ばたき:市貝町の豊かな里地里山を活用して市貝町の魅力を再発見できる自然体験活動の展開、未就園児の親子の遊び場や学びの提供、学童保育、地域食堂の展開を行っています。 C野外活動探検隊キャプテン・トムソーヤ:1995年に市役所の当時30代が中心になり、小・中学校では学べない「本物の野外教育」を経験させたいという想いの元、団体が立ち上がり、毎年夏休み小4〜中2の約40名で2泊3日のキャンプを行っています。 D読み聞かせボランティア:市内図書館でのお話会と市内小中学校へ出向いてのお話会を行っており、わらべ唄、素話、読み聞かせ、本の紹介などのお話会を定期的に行っています。 E NPO法人トチギ環境未来基地:荒れた里山、雑木林、放置竹林の整備などをボランティアの力で整備し、子どもが安全な自然体験、福祉施設利用者の自然散策、生物多様性保護を目的としています。 大学生、若手社会人が中心となって活動しています。 F認定NPO法人だいじょうぶ:虐待防止・発見のための相談窓口「子どもと親の相談室」、訪問支援と送迎・同行支援、放課後の子どもの居場所「ひだまり」、キッズルームなどの活動を行っています。 ひだまりでの活動で子どもたちの遊び相手をしてくれる(川遊び・鬼ごっこ、ボードゲームなど)ボランティア募集もしています。 G NPO法人鹿沼39:子どもから社会人まで、スポーツ及び野球を中心に、活力ある地域づくりに貢献することを目的としています。 社会人硬式野球クラブ、鹿沼足教育委員会の後援により、3歳から小学生低学年を対象とした「親子で楽しむティーボール大会」の開催など、各種スポーツイベントの開催、他サポートを行っています。 H宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”:普段どのようなことを行っているのか、ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」などの説明を行いました。 今回この企画に参加している「NPO法人トチギ環境未来基地」、「宇都宮・高校生まちづくりプロジェクト“宮つく”」も団体登録しています。 I NPO法人次世代たかねざわ:高根沢町から受託で学童保育6校と児童館2館の運営を11年間行われています。また、独自の地域子育て支援事業も行っており、ボランティアの力を借りながら活動をしています。 J認定NPO法人うりずん:栃木県内で唯一小規模なNPO等の事業所として「家族の休息のために、介護の必要な障がい児者を一時的に預かる」レスパイトケア施設を行っています。日中一時支援、居宅介護、児童発達支援、放課後等デイサービス、居宅訪問型保育を行っております。 K宇都宮・高校生まちづくりプロジェクト“宮つく”:「高校生のやりたいことを実現する:をコンセプトにこれまで商品開発やイベントの開催などを行っています。11月26日(日)にはオリオンスクエアでとちぎハイスクールフェスティバル2017を開催します。 若者県央3.jpg ボランティア団体とのトークセッション  ショートPR後、各団体がいる机に高校生・大学生が移動し、トークセッションを行いました。 自分自身何ができるのか(趣味・関心)、今起こっている社会課題について出し合い、それぞれ何ができるのか団体と共に考えました。 高校生・大学生共に初めて知る団体・初めて聞く課題があることに気づき、団体と話合って団体への理解が深まったように感じました。 まちぴあとしても今後、高校生・大学生に向けて情報を発信していければと思いました。

「第38回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年08月25日(金) まちぴあ主催事業 「第38回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 昨年第31回釜川コケ落とし大作戦の様子 20170902-kamagawakoke.jpg ※クリックすると拡大します。 ●日 時: 2017年9月2日(土)10:00〜12:00 ●集 合: 釜川ジャブジャブ池周辺 ● 定 員: 20名程度 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●お願い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの学年)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ●持ち物: ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ●その他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778

第37回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

 2017年8月20日(日)  8月19日、4月〜10月の期間中に月1回のペースで実施している、ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の8月活動を行ないました。  例年、8月は清掃を行なっている親水スペース「じゃぶじゃぶ池」において、地元商店街の皆さんや商店街を応援している、NPO法人宇都宮まちづくり推進機構の皆さんと協力して、夏休み終盤の子ども達の思い出づくりも兼ねて、 「魚のつかみどり体験」  を開催しています。そんなことで、8月活動は、つかみ取り体験を実施するにあたって重要となる清掃活動として行なっています。  さて、そんな8月の釜川清掃ですが、活動日の8月19日だけでなく、聞くところによると関東地方は8月になってから晴天の日が一日もないという、どんよりとした日が続いており、天候がとても心配な活動月となってしまいました。  それに反して、夏時期の河川清掃は人気が高く、今回の活動にも35名のボランティアさんがエントリーしてくれていました。市内に営業所を持つ「大和ハウス」「カルビー」「テンプスタッフ」など企業の皆さんや、大学生の皆さんが集まって下さっており、本当に天候だけもってくださいと願うばかりの状態となりました。
IMG_7842.JPG
 そんなことで、活動当日、前の夜や朝方まで雨が降っていましたが、集合時間の10時前後には、いい感じの曇り空となりまして。スタッフと同じく、心配してくれていた市民の皆さんが、ぞくぞくと集まってくれました。  今回は、お昼くらいから魚のつかみ取りが行なわれることもあり、まずは簗が設置される「やぶじゃぶ池」をいつもよりも念入りに清掃しました。
IMG_7866.JPG
 さらには、「池」スペースよりも少し上流の部分や、下流部分も清掃し、つかみ取りで釜川に遊びに来た子ども達が、遊べるようにとみんなでいい汗をかきました!
IMG_7927.JPG
 ボランティアの皆さんがたくさんきて下さったことで、いつもより長い距離であったものの、いつもと同じ1時間あまりの活動で綺麗にすることができ、11時くらいから、中央小、昭和、東小とオリオン通り周辺に位置する小学校の子ども達がいっぱい集まってきました。
IMGP3670.JPG
 そんなことで、清掃後はお手製の簗がセッティングされ、つかみ取り会場にはや変わり!なんでも3回にわけて300匹ものお魚が登場したとのことで、子ども達の楽しそうな声援が響いておりました。
IMG_7943.JPG
 不思議なもので、そんなときには曇天も気をきかせてくれるのか、夏らしい太陽が顔を出し、とても素晴らしいボランティアと子ども達の思い出づくりができた様子でした♪   ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  さて、そんな「釜川コケ落とし大作戦」。この活動には、まちぴあでインターン中の学生S君も協力してくれました。初参加となった清掃活動の感想も併せて紹介させて下さい。 ・・・・・・・・・  今日はインターンシップ最終日でボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」に参加しました。ネパールにいた頃、道や建物の掃除をすることはありましたが、川の清掃活動は初めてだったのでどういう風に清掃をするのか、想像がつきませんでした。  実際行ってみると、たくさんの地域の方、ボランティアの方々が、参加していて、最初は少し圧倒されましたが、長靴を貸してもらって川の中へ入るととても気持ちよく、ワクワクしてきました。  私が日本へ来て不思議に思っていたことの一つに、なぜ日本の川は水がキレイで、こんなに整備されているのに臭いが強いのだろうということがありました。この市街地にある釜川はコンクリートで整備された用水路のような構造であることを聞き、なるほどと思いました。    川底や壁面のブラシでコケを一生懸命落とすのが、とても楽しかったです。また、参加している人の中には地域の人だけでなく大阪、アメリカ、タイから宇都宮を訪れている方や、企業の方、他の大学生もいて、色々な話を聞くことが出来ました。このプログラムは様々な人々と交流でき、リンクが広がる大切な場であるのだと思いました。  清掃は約1時間ぐらいでしたが、皆さんとこのように交流し、話をしながらあっという間に終わりました。最後に商店街の方々からお茶を提供して頂き、とても嬉しかったです。何よりも清掃し終わって、この川が本当にキレイになったことがとても気持ち良く、感動しました。  川の環境を守っていくことは、生態系に良い影響を与えるだけでなく、地域全体の環境も良くなり、周りの商店街にも活気が出ます。私は、まちづくり、環境保全、地域創生、ボランティアなど言葉では理解出来ていましたが、全てのことは実際に自分で体験してみないと本当に理解できないことが分かり、別の視点から感じることが出来ました。  地域、住民、商店街、自治体、ボランティア団体協働で行うのが本当にまちづくりなのだと感じました。   ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ・・・です。とても一生懸命に、たまたま参加下さっていた留学生の皆さんとも英語を交えてお話して下さっており、とても頼りになりました。S君にとっても、ボランティアの皆さんとの交流が、掛買いのない経験になったのだと思い、改めて、参加下さった皆さんに御礼申し上げます。  さて、そんなことで大変盛り上がった8月活動ですが、次回が9月2日(土)に河川清掃を予定しています。夏休みも終わり、落ち着きを取り戻すタイミングではありますが、皆さんのご参加をお待ちしております。 (記事投稿:小倉)

「第37回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年08月08日(火) まちぴあ主催事業 「第37回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 毎年8月は、通常より少し早めのスタートとなるコケ落としと、小学生までを対象にした釜川鮎のつかみ取りが行われます。 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ 【参考URL】第30回(8月)釜川コケ落とし大作戦の様子 20170819-kamagawa.jpg  20170819-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します。  ●日 時: 2017年8月19日(土)9:30〜11:30 つかみ取りはおおよそ12:00〜30分程度 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●会場・集合: 釜川ジャブジャブ池周辺(※チラシ参照) ●定 員: 30名(うち小学生まで鮎つかみ取り体験可) ●お願い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの学年)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ●持ち物: ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ●その他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778

第36回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2017年7月17日(月・祝)  本日、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  例年、7月の釜川清掃といえば、YMCAの皆さんと一緒に国際交流の清掃活動となるのですが、昨年は雨のため中止となっておりました。しかし!今年は雨もなく無事開催できまして、無事に、とちぎYMCAのホームステイ事業に参加しているアメリカ人高校生たち、16名が参加下さいました。
DSC00734.JPG
 本日の釜川コケ落とし大作戦には、作新学院高校の国際交流ボランティアグループ「インターアクトクラブ」の皆さんや、就労支援事業を行っている事業者「テンプスタッフ」の皆さんも合わせ、34名で行うことができました。
DSC00741.JPG
 ここのところ、短い時間にまとまった雨が降っていることもあってか、少し水量の多い本日の釜川でしたが、高校生を中心とした若い皆さんのパワーで元気に活動できました。
DSC00779.JPG
 外国人高校生たちと、作新高校生たちが清掃を協力して体験しながら、親睦も深めてくれており、今年もインターナショナルなコケ落とし大作戦ができました!!
DSC00790.JPG
 活動後には、すっかりうちとけた皆さん同士で、宇都宮名物の餃子を食べにいったご様子で、今年も素敵な交流となった模様です♪  このような感じで、とても盛り上がった今回の釜川。次回は8月19日(土)に活動予定です。  8月も恒例となっている「魚のつかみ取り」を中央地域、商店街の皆さんが行うのに併せての特別清掃の機会となります。お魚つかみ取りは小学生くらいまでの子どもさんが対象ですが、子ども達の夏休みの思いでつくりを一緒に行いたいというボランティアの皆さんは、ぜひ、ご参加ください。  近日中にお知らせさせて頂きますので、次回のコケ落とし大作戦もお楽しみに!! (記事投稿:小倉)

「第36回釜川コケ落とし大作戦」満員御礼のお知らせ

2017年06月23日(金) まちぴあ主催事業 「第36回釜川コケ落とし大作戦」満員御礼のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 20170717-kamagawainter.jpg 20170717-kamagawainter2.jpg ●日 時: 2017年7月17日(月・祝)10:00〜12:00 ●会場・集合: 釜川ジャブジャブ池周辺 ※参考URL: 釜川コケ落とし大作戦インターナショナルの様子 ●定 員: 満員御礼 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●お願い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ●持ち物: ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ●その他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。 ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778

まちぴあ主催 第35回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告

2017年06月03日(土) まちぴあ主催 第35回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告  本日、通算35回目となる釜川コケ落とし大作戦を開催しました。 コケ落とし大作戦は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。 kamagawakokeotoshi0603.JPG 企業・高校生の清掃の様子  釜川コケ落とし大作戦年間予定スケジュールにある通り4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 今月のコケ落としは企業「テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)宇都宮オフィス」、「中外製薬」、「大和ハウス工業」や高校・専門学生など32名の参加がありました。 kamagawakokeotoshi06032.JPG 企業の様子  今日の釜川は水量が少なかったからか流れが悪いところがあったものの、皆さん真剣になってコケ落としをしてくれました。 人数が多かったことから1時間の中でも草むしりとコケ落としに分かれて活動することができ、あっという間に綺麗にすることができました。 kamagawakokeotoshi06033.JPG 高校生・専門学生の様子  ご参加いただいたボランティアの皆様大変ありがとうございました。 次回は、7月17日(月)10:00〜12:00を予定しております。 毎年7月はアメリカの留学生が参加しています、国際交流も兼ねたボランティアの機会として参加してみてはいかがでしょうか。  (記事投稿:小松)

第35回釜川コケ落とし大作戦 参加者募集!

2017年5月7日(日)  昨日は、5月の釜川コケ落とし大作戦でした。高校生たちもたくさん参加してくれて、賑やかしい活動となりましたが、続いて6月活動のお知らせです!!  暑い日が続きますね!そんな日は川掃除でいい汗を流しませんか!  ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通して地域の方とボランティア活動に楽しく触れる機会です。4月〜10月の間、毎月1回ずつ開催しております。  毎回、子どもから大人までたくさんの方のご参加をいただいております。普段は関わらない方と汗を流し、楽しみながらボランティア活動ができる絶好の機会です。ご自分の住むまちについて考えるきっかけにもなるのではないでしょうか。  ぜひ、ご参加下さい。  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★
kamagawa-06-1.jpg
●日 時:2017年6月3日(土) 10:00〜12:00 ●会場・集合:釜川ジャブジャブ池周辺 ●定 員:20名 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ≪お願い≫ ・雨天時には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特にお子様の年齢)をお尋ねしておりますのでご協力お願い致します。 ≪持ち物≫ ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ≪その他≫ ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いても構いません。 ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 【問合・申込先】 ・宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松)  TEL:028-661-2778 【参考URL】 ・昨年の6月釜川の様子(まちぴあブログ) (記事作成:小倉、インターンS)

第34回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

 2017年5月6日(土)  本日、4月〜10月の期間中月1回のペースで行っている、河川清掃ボランティア活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。今年度第2回目(通算:34回目)の活動となりました。  今回は、市内にキャンパスを持つ「日々輝学園高等学校」の高校生たちをはじめ、20名のボランティアの皆様がご参加下さいました。  連休終盤の土曜日で、雨が心配されましたが「晴れでもなく雨でもない」の釜川活動としては最適の「曇り」という陽気の中で開催することができました。
IMGP2982.JPG
 高校生の皆さんは、今回が初参加。川に入るのは小さいとき以来だと盛り上がりながらはじまりました。新緑の季節に相応しい雰囲気になりましたね。  初参加は高校生たちだけではく、同じ釜川の河川周辺にある下戸祭1町目自治会の方もご参加くださいました。河川の箇所はもっと北側の地域になりますが、こちらの自治会でも、我々が清掃している親水スペース「じゃぶじゃぶ池」で、地元の中央小学校と商店街の皆さんが中心になって、8月に開催している、 「魚のつかみ取り体験会」を自分たちでも開催してみたいということで、イベント実施前に欠かせない河川清掃の様子を視察しつつ、実際に体験してみたいということでご参加下さいました。清掃活動を行うにあたって、まちぴあが行っている準備や周知方法など、情報交換を行いながら、一緒に作業を体験しました。  また、活動時にははせ参じて下さる「テンプスタッフ宇都宮オフィス」の皆さんが今回もご参加下さり、初めての皆さんをサポートしながら作業を展開して下さって、和気藹々と進めることができました。
DSC00255.JPG
 前回4月の活動は約6ヶ月のお休みをはさんでの活動であったことから、川底の汚れも多かったですが、月1回の清掃であっても効果があり、スムーズに行うことができました。約40分で、50mくらいのいつもの清掃範囲は綺麗にすることができたので、
IMGP2999.JPG
 余った時間を使って沿道の草むしりもしながら集合場所まで戻って、一連の活動を終了することができました。皆さんのご協力もあって、河川内と歩道部分も綺麗にすることができ、他の地域の皆さんとの意見交換もでき、充実した機会となりました。  また、今回の活動には、丁度本日から、まちぴあにインターン実習にきてくれている宇都宮大学のSさんも加わってくれました。Sさんは本日が実習初日でありましたけども、高校生たちと率先して活動してくれていて、とても心強かったです。  そんなSさんの体験感想がこちらです♪  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  今回、はじめて参加しました。寒すぎず暑すぎない心地のよい天気の中、高校生を中心に賑やかな活動となりました。  真剣な作業の合間に、世代の違う参加者間の楽しそうな会話も見られ、普段は関わらない方との交流も本活動の魅力の1つであると感じました。
DSC00249.JPG
 普段、街中などでゴミを見つけても、一人ではなかなか拾いに行けないかもしれませんが、みんなでやるとこんなに楽しくあっと言う間なのだなと感動しました。  誰でも参加できる今回の活動には、参加者の数だけ様々な参加理由や目的があったと思います。しかし、「みんなで活動できる」ということが本活動の最大の魅力であると感じました。  ボランティアの目的や清掃場所である釜川について考えることももちろん大切ですが、今回の活動がきっかけとなり、いざという時に皆さんが地域の活動に気軽に参加できるようになるといいと思いました。また、私自身宇都宮に来てわずか3年目ですが、今回の活動を通して市民の一員であることを感じることができ、とても嬉しかったです。  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  今回ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。次回は6月3日(土)10:00〜12:00の開催となります。皆様のご参加お待ちしております! (記事投稿:小倉)

「第34回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年04月26日(水) まちぴあ主催事業 『第34回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ 20170506-kamagawa.jpg ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ●日 時: 2017年5月6日(土)10:00〜12:00 ●会場・集合: 釜川ジャブジャブ池周辺  ●定 員: 20名 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ≪お願い≫ ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ≪持ち物≫ ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ≪その他≫ ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。 ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778 【参考URL】 まちぴあブログ第28回(5月)釜川コケ落とし大作戦の様子

まちぴあ主催 第33回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2017年4月22日(土) まちぴあ主催 第33回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告  本日、今年度初回(通算33回目)となる釜川コケ落とし大作戦を開催しました。 コケ落とし大作戦は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。 0422kamagawa.JPG 積もりに積もったコケ・汚れを皆さんと掃除  釜川コケ落とし大作戦年間予定スケジュールにある通り4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 昨年度同様、今年は晴天に恵まれ、風も穏やかな中、市内在学中高校生・大学生、企業「テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)宇都宮オフィス」「中外製薬」、社会人など15名の参加がありました。 0422kamagawa2.JPG 高校生、大学生、企業、社会人の方々が参加  初回ということもあり川は約半年分のコケ・汚れが積もり、又、空き缶やライターなど様々なゴミが川に落ちておりましたが、皆さんの協力もあり約1時間かけてジャブジャブ池周辺〜下流50mぐらいまでキレイにすることができました。  0422kamagawa3.JPG 11時頃コケ落とし掃除を終え片付け  次回以降の活動にもよい弾みになりました。 今年もスタートしたコケ落とし大作戦、次回は、5月6日(土)10:00〜12:00を予定しております。 ゴールデンウィークの機会に親子で参加してみてはいかがでしょうか? 本日、ご参加いただいたボランティアの皆様大変ありがとうございました。 (記事投稿:小松)

「第33回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年04月13日(木) まちぴあ主催事業 「第33回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 20170422-kamagwakoke.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●日  時: 2017年4月22日(土)10:00〜12:00 ●集 合: 釜川ジャブジャブ池周辺(場所は申込みの際にお伝えします。)   ●定 員: 20名 ≪お願い≫ ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ≪持ち物≫ ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ≪その他≫ ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。 ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778 【参考URL】 まちぴあブログ 第27回釜川コケ落とし大作戦の様子

登録団体協働企画「健康ストレッチ教室」 実施報告

2016年11月20日(日)  去る11月17日(土)、まちぴあ登録団体の「NPOせせらぎ」さんと、企業組織としてご登録下さっている「テンプスタッフ宇都宮オフィス」の皆さんが、協働した企画をご報告下さいました。  NPOせせらぎさんは、花粉症や腰痛、肩こりといった症状を和らげる健康法をアドバイスしたり、実際に体験してもらうことを通して、市民の健康づくりに寄与する活動を行っている団体です。まちぴあ利用者協議会の役員団体も勤めて頂くなど、センター利用だけでなく様々な面でご協力下さっている団体です。  テンプスタッフさんは、人材派遣業の企業活動を行う中で、宇都宮市から生活保護受給者の支援プログラムを委託され運営しています。まちぴあとは、プログラム内の体験メニューとして、地域に出てのボランティア活動を取り入れ、  これまでも、釜川コケ落とし大作戦などにプログラム参加者の皆さんとともに積極的に参加・協力下さっています。  そんな2つの登録団体さんが、出逢うきっかけになったイベントが、10月に行った「まちぴあまつり2016」。このイベントにおいて、せせらぎさんは健康相談やストレッチ体験のブースを出展され、テンプスタッフさんは、自社が運営している農園で、プログラム参加者の皆さんとともに育てた農作物を販売して下さいました。  この時に、健康指導を行っていたせせらぎ(代表:中里さん)に、テンプスタッフの皆さんが、支援プログラムの一つとして、健康体操の講師を依頼され、今回の企画が実現しました。
IMG_3385.JPG
 テンプスタッフ宇都宮オフィスさんの研修室にて、20名ほどの対象者の皆さんと、「ゴム」を使ったストレッチを行いました。  わっか状になっているゴム紐を、肩に回して身体を動かしたり、腕の筋肉を使った運動をしたり、座ったままでもできる健康運動をいくつもレクチャーしてくれたそうです。
IMG_3392.JPG
 支援プログラムを行っているテンプスタッフの皆さんによれば、生活リズムを作ったり、身体を整える意識を培うことも、生活力を自分の力で高め、社会復帰していくには欠かせない部分でもあるそうで、参加された皆さんも楽しみながら学んでおられたそうです。  健康づくりに関係する団体と、生活支援を行っている企業との協働企画が実現した背景に、まちぴあがあったことを嬉しく思います。こうした、協力関係がもっと促進されるように、まちぴあとしてもしっかりと活動していこうと思いました。  せせらぎさん、テンプスタッフの皆様、今回健康セミナーお疲れ様でした。 (記事投稿:小倉)

登録団体:テンプスタッフさんからの物品寄贈

2016年11月9日(水)  10月16日に、たくさんの団体の皆様や来場者の皆様の協力を得て行なうことができた「まちぴあまつり2016」において、  今年はじめてご出展下さった、テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)宇都宮オフィスの皆様から、物品寄贈を頂きました。  テンプスタッフ宇都宮オフィスの皆さんは、市からの委託事業を通じて生活保護などの方々へ向けて再就職プログラムを業務として行なっておられます。まちぴあには、企業としてご登録いただき、まちぴあが行なっている釜川コケ落とし大作戦などのボランティア活動や、イベントの設営サポートなどに積極的にご協力いただいています。  そんなテンプスタッフさんが、自社のプログラムの中で数年前からスタートしたのが、自社が所有する農園での畑作業だそうで、これまでもプログラム参加者の皆さんと試行錯誤の上、様々な野菜を栽培されてきたそうです。  これまでも、作った野菜を子ども支援や障がい者支援などの活動を行なっている施設、団体などに届けていたそうですが、今年は、「販売も体験してみよう」とのことで、まちぴあまつりへの参加となったそうです。  まつり当日は、「まちぴあまつり2016実施レポート1」にも掲載させてもらったとおり、朝採りの野菜は大人気で、売り子を担当した皆さんも、販売を通しながら、接客やまつりを楽しみやすくするために、買ってもらった野菜を出展テントで預かるといった工夫をこらすなど、自発的に活動する機会となったとのことでした。  そんな皆さんの野菜販売で得た利益を、さらに役立ててほしいとのことで、今回まちぴあへの物品寄贈の申し出を頂いたのでした。
IMGP1174.JPG
 寄贈いただいたのは、まつりをはじめとした屋外などのイベントで使える「折りたたみ椅子」と「CDラジカセ」。双方とも、登録・利用団体の皆さんから貸してほしいとの要望も多い物品であり、まことにありがたいことです。  テンプスタッフ・宇都宮オフィスの皆様。このたびはまことにありがとうございました。今後とも、宜しくお願いいたします。 (記事投稿:小倉)

まちぴあまつり2016実施レポート part1

2016年10月18日(火) 『まちぴあまつり2016』実施レポート part1 IMG_7287.JPG 開会式の様子  2016年10月16日(日)当センターにて「まちぴあまつり2016」が開催されました。 今年のまちぴあまつりでは登録団体である屋外14団体、屋内4団体、ステージ6団体の計24団体による出展・活動発表が行われ約300人の方々が来場されました。 始めに行われた開会セレモニーでは出展・活動発表団体の皆様にもご参加いただき快晴の中、『まちぴあまつり2016』がスタートしました。 IMG_7298.JPG ハッピーテイルズの様子 【ハッピーテイルズ】  みやシニア活動センター情報誌attivoまちぴあ特集号(第2弾)』にも掲載されたこともあるハッピーテイルズ。 保護した犬猫たちのケアや里親探しを行っています。 まちぴあボランティア情報(その他)にも「どうぶつのお世話ボランティア」として掲載しております。今回犬グッズの販売を行いました。 DSC05127.JPG テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)の様子 【テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)】  まちぴあ主催『釜川コケ落とし大作戦』に参加する他、自社の社会貢献として生活保護者の再就職支援や自社運営農園作業などを行っているテンプスタッフキャリアコンサルティング(株)。 今回農園で取れた野菜の販売を行ないました。 IMG_7297.JPG (一社)ヘルスフードマイスター協会、栃木県健康管理士会の様子 貸しオフィス団体:【一般社団法人ヘルスフードマイスター協会】 年度報告書 貸しオフィス団体:【栃木県健康管理士会】 年度報告書  貸しオフィス団体同士であり同じ分野の活動を行っていることから協働企画:デックタイ&ヘルスフードマイスター協会「ヘルシータイ料理教室」 などのイベントを共に行うことが多い2団体。 ヘルスフードマイスター協会はヘルスフードマイスター養成講座を中心に食と健康に関する様々なことを社会に普及させることを目的に活動されています。 栃木県健康管理士会は健康セミナーやシニア世代の地域デビュー講座に講師としても活動されています。 今回ヘルスフードマイスター協会は野菜を活かした飲食販売を行い、栃木県健康管理士会さんは健康相談などを行いました。 IMG_7294.JPG (一社)日本熊森協会栃木県支部の様子 【一般財団法人 日本熊森協会 栃木県支部】  自然保護の実践を目的に植樹活動や勉強会等に参加されています。 フェスタmy宇都宮2016「まちぴあひろば」にも参加していただいております。 また『森づくりでエコな暮らし』等の後援も行っています。 今回フリーマーケットを行いました。 CIMG1484.JPG NPO法人デックタイグループの様子 貸しオフィス団体:【NPO法人デックタイグループ】 年度報告書  主に在日タイ人の生活支援相談、医療通訳、移動大使館、語学講座、タイ料理教室等を行っているNPO法人デックタイグループ。 『とちぎグローバルセミナー2016』や先ほど紹介しました協働企画:デックタイ&ヘルスフードマイスター協会「ヘルシータイ料理教室」 等も行いました。 今回カレー販売を行ないました。 IMGP0859.JPG 宇都宮高校生まちづくりプロジェクト「宮つく」の様子 【宇都宮高校生まちづくりプロジェクト「宮つく」】  高校生主体で宇都宮市を盛り上げる為イベント開催・出展を行っています。これまでに『宇都宮カクテルナイト』参加や『高校生バンドフェスタ』開催を行ってきました。 また『地域を楽しく創る若者のトークセッション』にも参加しています。 今回ポップコーン販売・ヨーヨーつりを行ないました。 IMGP0851.JPG とちぎセルフヘルプ情報支援センターの様子  貸しオフィス団体:【とちぎセルフヘルプ情報支援センター】 年度報告書  主に病気や障がい、生きづらさを抱えた人同士のつながりづくり(自助グループ)の設立相談支援や情報提供の活動を行うとちぎセルフヘルプ情報支援センター。 とちぎセルフヘルプセミナーどん底大会などを行っています。 今回わたあめ販売を行ないました。 以上実施レポートpart1として屋外8団体の活動報告を行いました。 次回実施レポートpart2、実施レポートpart3をお楽しみに! (記事投稿:小松)

第32回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2016年10月8日 第32回釜川コケ落とし大作戦 実施報告 kamagawa321.JPG 開催前 釜川コケ落としの説明  本日、4月〜10月までの約半年間の毎月1回行っている、ボランティア活動の体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第32回目を行いました。 今回25名の参加申込みがありましたが雨が朝から降っていたため、一般参加は中止にしましたが釜川が今年最終回だったということもありお近くに住まれている方など12名が参加しました。 開始から雨が降り続いていたため普段より縮小して活動を行いました。 kamagawa322.JPG お父さんと兄弟2人で参加  清掃を始めると雨が朝から降っていたのにも関わらず水位が浅く流れが遅かったためコケを落とすのに少し時間がかかりましたが、キレイにコケを落とすことができました。 また、清掃中折り畳み傘や缶のプルタブ、ライターなどが見つかりました。 kamagawa323.JPG 中高生と大人によるコケ落としの作業  今年のコケ落としを振り返ると中高大学生の参加が多く感じました。 しかし、度重なる台風の影響のため2回ほど中止が続いてしまい人数も例年より少ない115名の参加となりました。 kamagawa324.JPG 釜川コケ落とし後の川の様子  雨が降ったり止んだりしながら約45分ほど活動することができました。 ご参加下さった皆様、大変ありがとうございました。 来年も4月から、コケ落としは再開する計画です。 皆さんが気軽に、活動を通して、活動を体験し、感じてもらえるように、来年以降も取り組んで行きますので、参加者募集の際にはぜひ、お応え頂ければと思います。 改めまして今年度の釜川コケ落としにご参加ご協力下さった皆様誠にありがとうございました。 来年度も宜しくお願い致します! (記事投稿:小松)

『第32回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2016年10月1日(土) ボランティア体験プログラム 『第32回釜川コケ落とし大作戦』 今年ラスト★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★  ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 20161008-kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します。 20161008-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します。 ●日 時: 2016年10月8日(土) 10:00〜12:00 ●場 所: 釜川ジャブジャブ池の東屋(集合場所) ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」 「年齢」をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●持ち物: ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ●その他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。 ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、  全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、 クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ●定 員: 30名  ※参加無料 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” TEL: 028−661−2778 【参考URL】『第26回(10月)釜川コケ落とし大作戦』の様子

第31回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2016年9月10日(土)  本日、4月〜10月の期間中、月1回のペースで開催しているボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」を実施しました。  釜川といいますか、水と親しむにはもってこいの7月、8月に恨めしいことに台風だのの影響がありまして思うように実施できなかったわけですが、念願適いまして今日。9月の会は極端に暑くもなく、暑い中にも秋の風やさっぱりとした空気を感じながら行うことができました。
IMGP0421.JPG
 今回のコケ落とし大作戦には、市内・市外に営業所をもつ企業の皆さんや、大学生、中学生、小学生と若い世代からシニア世代までほぼ全年代の皆さんが集まって下さった回となりました。  例年、イベントごとが絡む7〜8月に比べると一息つく感じの9月ですが、しかし!30名の皆さんと一緒に行うことができました。
IMGP0374.JPG
 さらには、本日までまちぴあで実習して下さっているインターンシップ大学生が3名参加してくれて、実際の体験を通しての感想も書いてくれましたので更新いたします!  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  4月〜10月の期間、月1回行っているまちぴあ主催ボランティア体験事業『釜川コケ落とし大作戦』が本日行われました。久しぶりに天候に恵まれ、始まる前から皆さん気合十分といったご様子でした。  釜川に入る前に参加者で自己紹介を行ったのですが、子どもから大人まで、家族や仕事の仲間、友人との参加など様々な方が参加しておりボランティアはそういった人たちを結びつけるツールにもなるのだと思いました。
IMGP0428.JPG
 まちづくり活動や市民活動、ボランティアという言葉は聞くけれど、正直何をすればいいのかわからず、実際行動に移すのが意外と難しいという意見も多いので、「釜川コケ落とし大作戦のような活動が定期的に行われているのはボランティアを知るきっかけになる良い活動だと思います。  川がきれいになるだけではなく、参加者が自分たちでボランティア活動を発展させたりイベントに繋がったりと嬉しい広がりもあるそうです。継続は力なり!
IMGP0423.JPG
 いざコケ落としを始めると、楽しくお話をしつつも皆真剣にデッキブラシを動かしていました。作業を進めていると段々きれいになっていき、終わるころにはだいぶ川の底が見えるようになりました。成果を実感できるのも継続の理由ですね。 【感想文:インターンMさん】  インターンシップ研修の際に、釜川コケ落としをするようになったいきさつや、ボランティアをするときには「なぜやっているのか」というボランティアの意味を考える、くみ取ることも大切だというお話をいただき、ボランティアに限らず物事に置いてその背景や意味を考えることは、考えを深める上で大切な作業だと思いました。 【インターン:Uさん】  釜川に入って行うボランティアという事で、汚れを気にする方や女性の参加は少ないのではと勝手に思っていた。しかし、家族連れの方やパチンコ店の方々などが「自分からやりたい」と思ってきてくれていたことが嬉しかったです。  ボランティアをするのに「しそうな人」「しなそうな人」なんて概念は存在しないのだと思った活動でした。活動中は皆真剣に、そして楽しむことも忘れずに笑顔で行っていたのが印象的でしたね。これからも長く続いていってほしいです。
IMGP0430.JPG
【インターン:Kくん】  釜川は宇都宮市中心部を流れる、全国でも珍しい上下2層式構造の河川であり、増水時にも溢れないような特殊な構造になっていることを教えてもらいました。  昨日の雨の影響か思っていた以上の水量の多さと、流れの勢いの良さにやや苦戦しつつも参加者の方とお話をしながら楽しく、清掃を行うことができました。今回はインターン研修としての参加ではあったものの、ボランティア活動の良さと意義を改めて実感しました。  釜川の清掃活動のように、気軽に楽しく参加できるボランティアがあることで様々な立場の人や地域と関わるきっかけ作りになるのだと考えました。このようにしてさらに多くの住民を巻き込んでいく事が、地域に関心を持ってもらうことにつながり、それがまちづくりの原動力になるのだと思います。実際に参加することの大切さを感じました。  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ・・・学生さんたちも、実際の活動をたくさんの方々と一緒に行うことで、ボランティア活動の一面を知ってもらえたかと思います。こうした「よかったな」と思える体験をできたのも、今回ご参加いただいた参加者の皆さんが、  楽しく、一生懸命に活動して下さったからだと思います。本当に、ありがとうございました。  そんなことで、今年の釜川コケ落とし大作戦も10月の回を残すのみとなりました。10月8日(土)に開催予定ですので、よろしくお願い致します。 (文章&感想:インターンM、U、K 構成:小倉)

『第31回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2016年9月2日(金) ボランティア体験プログラム『第31回釜川コケ落とし大作戦』 20160910kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します。 20160910-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します。 ●日 時 : 2016年9月10日(土) 10:00〜11:30 ●活動場所: 釜川ジャブジャブ池周辺(宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ※集合場所: 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●持 ち 物: ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、  全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ●定 員: 30名  ●参加費: 無料 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” TEL: 028−661−2778 【参考URL】 ・まちぴあブログ『第25回(9月) 釜川コケ落とし大作戦』の様子

『第30回釜川コケ落とし大作戦』実施報告

2016年8月20日(土) ボランティア体験事業「第30回釜川コケ落とし大作戦」 実施報告 kamagaawa301.JPG 近所の方々が集まりコケ落とし  本日朝から荒天の為中止の予定だった『第30回釜川コケ落とし大作戦』 中央小と地域が開催した「さかなのつかみどり」は予定通り開催となったのでヤナ設置前に清掃活動をスタッフを中心に行いました。 中止という形ではありましたが、近所の方々が自主的に参加し18名での活動となりました。  先月アメリカの高校生達が来て行う予定だった釜川が荒天の為に中止となり今回も朝から雨が降ってたり晴れたりと天気が不安定。 2〜3回屋根がある所に行き来しながら行いました。 kamagaawa302.JPG 中央小学校生徒達の参加  約2ヶ月間が空いていたためコケや砂が溜まっていました。 コケが多かったことや雨で増水していたことから滑りそうになっていた釜川、参加者と後半から宇都宮市中央小学校の生徒約40名も参加してくれたことから、綺麗にコケを落とすことができました。 kamagaawa303.JPG ヤナ設置後子ども達がじゃぶじゃぶ池に入る様子 kamagaawa304.JPG 子ども達が魚を捕まえている様子  9:30〜10:30頃までコケ落としを行い、11:00〜はじゃぶじゃぶ池にヤナを設置し、アユのつかみどりが行われました。 釜川に参加した子どもや中央小学校の子ども達が一斉に入り素早く泳ぐアユを捕まえていました。 雨が何度も降るなか、ご参加下さった皆様、大変ありがとうございました。  ちなみに次回は、9月10日(土)10:00〜12:00でコケ落としを予定しています。 毎年9月は通常会ですが、晴れることを祈りつつ、皆様のご参加をお待ちしております♪ 【参考URL】 ・昨年9月まちぴあブログ「第25回釜川コケ落とし大作戦」の様子 (記事投稿:小松)

「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年8月7日(日) 「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 20160820-kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します。 20160820-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します。 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★  ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 毎年8月は、通常より少し早めのスタートとなるコケ落としと、小学生までを対象にした釜川鮎のつかみ取りが行われます。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 【日  時】 2016年8月20日(土) 9:30〜10:30        ※コケ落とし後アユつかみどり12:30頃にかけて 【会  場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 【募集定員】 50名程度 ※アユのつかみどりは参加対象:小学生までの20名 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 【持 ち 物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子・タオルなど(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロックス)での参加をお願いします。 ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778 【参考URL】 ・昨年まちぴあブログ第24回釜川コケ落とし大作戦の様子

第30回釜川コケ落とし大作戦 雨天中止のお知らせ

2016年7月8日(金)  明日、7月9日(土)10:00から開催を予定していた、「釜川コケ落とし大作戦」(通算30回目)ですが、  本日17:00時点でも、明日の天候が芳しくないということで、雨天中止を決定させて頂きました。  今回の釜川清掃につきましては、例年通り、登録団体「とちぎYMCA」さんが行なっているアメリカ人高校生のホームステイ事業と協働で国際交流も兼ねたボランティア機会として予定しており、かつ、70名以上の申込みがある盛大な回となる予定でございました。  天候不順の昨今ですが、準備もばっちり整えて天候の回復を祈っておりましたが、何やら関東地方も大雨の心配もあるとのことで、参加者の皆さんの活動時または参加時・帰宅時の安全も考慮して判断させて頂きました。  事務局としても、楽しみにしていたので真に残念でございますが、次回8月以降の参加協力をよろしくお願い致します。  ちなみに、8月は以前にも変更のお知らせを、まちぴあHPでさせて頂きましたが、お盆終わりの8月20日となりました。改めて情報発信いたしますので、夏のひと時のボランティア体験としても、ご参加検討を御願いいたします!!  近日中に募集を開始いたしますので、今度こそは「晴天か曇天!」を祈念して頂きながら、募集開始をお待ち下さいませ♪ (記事投稿:小倉)

「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年06月21日(火) ボランティア体験プログラム 「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 20160709-kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します 20160709-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 毎年7月は、留学できているアメリカの高校生約15名が参加します。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 【日  時】 2016年7月9日(土)10:00〜12:00 【会  場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 【募集定員】 10名程度 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 【持 ち 物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子・タオルなど(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロックス)での参加をお願いします。 ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778 【参考URL】 ・昨年まちぴあブログ第23回釜川コケ落とし大作戦の様子

第29回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告

2016年6月4日(土) 第29回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告 kamagawa2016-06041.JPG 開催前 釜川コケ落としの説明と注意点について  4月〜10月の期間、月1回行っているまちぴあ主催ボランティア体験事業『釜川コケ落とし大作戦』が本日行われました。雲ひとつない晴天ということもあり皆さん半そでの方が多く見られました。 今回まちぴあスタッフ2名、中学生1名、大学生1名、高校生11人、親子(3組・9名)、株式会社トゥルースピリットタバコカンパニー4人の28名での活動となりました。 kamagawa2016-06042.JPG 高校生・親子達の様子  清掃を始めるとあちこちに缶などのゴミが川の中に落ちており、ボランティアさんと力を合わせて清掃に取り掛かりました。 子ども達も川に入って掃除を手伝ったり、周辺の草を取ってくれたりと積極的に参加してくれました。 kamagawa2016-06045.JPG 高校生・大学生達の様子  今回川の水位が低かったから流れが悪く、コケがキレイに流れない箇所がいくつかありました。 皆さんの協力もあり数箇所に分かれて活動行ったことによりすみずみまで掃除をすることができました。 kamagawa2016-06044.JPG 高校生・株式会社トゥルースピリットタバコカンパニーの方々の様子  清掃後は、みんなで片付けをして休憩を行いました。 ご参加下さった皆様、ありがとうございました。 ちなみに次回は、7月9日(土)10:00〜12:00でコケ落としを予定しています。 毎年7月はホームステイに来ているアメリカ人高校生達が釜川ボランティアに参加されます。 晴れることを祈りつつ、皆様のご参加をお待ちしております♪ 【参考URL】 前回7月釜川コケ落とし大作戦「第23回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」の様子 (記事投稿:小松)

「第29回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年05月24日(火) ボランティア体験プログラム 「第29回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 20160604-kamagawa29.jpg ※クリックすると拡大します 20160604-kamagawa229.jpg ※クリックすると拡大します ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。  ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 【日  時】 2016年6月4日(土)10:00〜12:00 【会  場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 【募集定員】 30名程度 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 【持 ち 物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子・タオルなど(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロックス)での参加をお願いします。 ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778 【参考URL】 ・昨年まちぴあブログ第22回釜川コケ落とし大作戦の様子

フェスタmy宇都2016「まちぴあひろば」実施報告その1

2016年05月17日(火) フェスタmy宇都2016「まちぴあひろば」実施報告その1 festamachipia-machipiausi.JPG まちぴあひろば まちぴあブース  昨日5月15日(日)に宇都宮城址公園を中心とした会場にて『フェスタmy宇都宮2016』が開催されました。 第29回目となる『フェスタmy宇都宮』は各種団体や企業が、日頃の活動や練習の成果を発表するとともに、来場者のみなさんとコミュニケーションを深め、宇都宮の素晴らしさを認識・再発見する場として、多くの市民の参加により実施されています。  今回初めて、宇都宮城址公園内清明館近くにて行われた『まちぴあひろば』。 快晴の中、まちぴあ及び登録16団体が参加しました。 実施報告では登録団体の活動の様子と活動PRを行います。 ブース@『MOAインターナショナル栃木』 festamachipia-moa.JPG いけばな体験  ブースでは、『いいね♪花のある生活』をテーマに日常使っているペットボトルやコップ等を使った生け花体験を行いました。子ども〜ご年配の方々が体験されました。 普段の活動は、美育(児童絵画展)、食育(コンニャク作り) 、健康法(菜園の作り方教室)などの事業を行っています。 まちぴあ事業である『まちぴあひろば』などにも参加されています。 【フェアトレードブース3団体】 ブースA『まちなか・せかいネット』 festamachipia-matinaka.JPG ネパールアートを使ったうちわ作り ブースB『とちぎYMCA』 festamachipia-totigiymca.JPG フェアトレードクラフト&フリマ ブースC『タラと世界を考える会』 festamachipia-taratosekai.JPG フィリピン タラ村の人形工場で作られた商品の販売  ブースでは、バングラディッシュ、ネパール、フィリピン等の手芸品、フェアトレード品の販売とワークショップ行ないました。 「まちなか・せかいネット」をはじめとした3団体は「フェアトレードまつり」の開催を行っている団体です。 また、まちぴあ事業である『まちぴあひろば』『釜川コケ落とし大作戦インターナショナル』などにも参加されています。 ブースD『横川地区こどもとふれあう会』 festamachipia-yokokawa.JPG 焼きそば、からあげ、コロッケなどの販売  ブースでは、焼きそば、からあげ、コロッケなどの販売を行いました。 普段の活動は高齢者や青少年を含めた地区内での活動を行っています。 地域活動では、異なった世代の人々が交流できる事業「下栗寺子屋(地区内の子どもたちが遊べる居場所づくり)」を行っています。 また、横川地区内の防犯やコスモス植栽の活動を行っています。 ブースE『KENC』 festamachipia-kenc.JPG お餅入りけんちん汁と飲み物の販売  ブースではお餅入りのけんちん汁、飲み物の販売を行ないました。今回まちぴあひろば初出展となる『KENC』歌唱を通しての健康増進や相互コミュニケーション能力を高め、歌唱ボランティアを通して魅力ある住みよいまちづくりに貢献することを目的に活動をされています。  さて…今年も昨年に引き続き快晴の中行なわれた『フェスタmy宇都宮2016〜まちぴあひろば〜』。 ひろば中央には休憩テントが設けられていたこともあり、沢山の方々が足を運んでくれました。引き続き実施報告として参加団体さんの紹介を行なっていきます。 (記事投稿:小松)

第28回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2016年5月3日(火・祝) 第28回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告 kamagawa0503.JPG 開催前 釜川コケ落としの説明と注意点について  4月〜10月の期間、月1回行っているまちぴあ主催ボランティア体験事業『釜川コケ落とし大作戦』が本日行われました。晴れたり曇ったりと天気がはっきりしませんでしたが、気温も暑すぎず釜川日和となりました。 今回まちぴあスタッフ2名、中学生1名、大学生6名、親子(2組・6名)の15名での活動となりました。 kamagawa05031.JPG コケ落としの様子 kamagawa05032.JPG コケ落としの様子  清掃を始めるとあちこちに缶やビンのゴミが川の中に落ちており、ボランティアさんと力を合わせて清掃に取り掛かりました。 子ども達も川に入って掃除を手伝ったり、周辺の草を取ってくれたりと積極的に参加してくれました。 中学生や大学生も一緒に話したりしながら和気藹々と進めることができました。 kamagawa05033.JPG 川から流れてきた宝をゲット!  毎年5月はこどもの日が近いということもあり恒例イベント「宝探し」を行っています。 お宝として使っているのは「トゲトゲボール」と呼ばれているもの。宝を見つけた方にはスタッフからプレゼントが渡されます。 kamagawa05034.JPG コケ落とし後「お宝」の贈呈式  清掃後は、みんなで片付けをして休憩を行い「お宝」の贈呈式を行いました。 今回スタッフからのプレゼントは駄菓子3種類のつかみ取り。 駄菓子の数が多かったため、10個以上取ってもらいました。 宝を持っていない方にも参加賞として3個程度取ってもらいました。    先月同様、たくさんの方の協力により1時間かからず隅々までキレイにコケを落とすことができました。 ご参加下さった皆様、ありがとうございました。  ちなみに次回は、6月4日(土)10:00〜12:00でコケ落としを予定しています。梅雨時期に入り天気の不安がある季節になりますが、晴れることを祈りつつ、皆様のご参加をお待ちしております♪ (記事投稿:小松)

「第28回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年04月24日(日) ボランティア体験プログラム 「第28回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 201503-kamagawavolra.jpg 201503-kamagawavolra2.jpg ※クリックすると拡大します。 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。  5月はこどもの日恒例イベント『宝探し』を開催します。 お掃除している釜川のまわりに隠されたお宝を見つけたお友達にはお菓子のつめ合わせがプレゼントされます!!ゴールデンウィークは釜川で遊びながらボランティアをしよう!! ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 【日  時】 2016年5月3日(火・祝)10:00〜12:00 【会  場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 【募集定員】 30名程度 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 【持 ち 物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロックス)での参加をお願いします。 ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778 【参考URL】 ・昨年まちぴあブログ第21回釜川コケ落とし大作戦の様子

第27回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2016年4月16日(土)  本日、今年度初回(通算27回目)となる「釜川コケ落とし大作戦」を開催しました。  「コケ落とし」は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。  もう、お馴染みの活動ですが、毎回天候が安定しないこの回は雨天に恵まれ(?)たり、寒かったりと少ない人数での実施となることが多く、5月以降の活動へ向けた助走的な回として行われることの多い回でございます。
IMG_6413.JPG
 ところが、今年は晴天に恵まれ、風も穏やかで。さらには、市内在住の大学生を中心に14名の参加があって賑々しく行うことができました。
DSCF4332.JPG
 今回は、初の参加でありながら、まちぴあのHPなどで情報を得て下さった皆さんが、さらにお友達も引き連れてご参加下さったことで賑々しくなりまして、初参加といいつつも、誘い合ってきて下さるあたり既にボランティアとしての心構えばっちりの皆さんでございました。
DSCF4336.JPG
 小学生、幼稚園などの子ども達も加わって、大学生のお姉さん・お兄さんたちもたくさんいたこともあり、活動自体も春の装いとなりまして。約1時間の清掃をしっかり行うことができました。
IMG_6431.JPG
 約半年の時間を明けての年度初の活動でありましたので、河川内にも空き缶を中心にゴミが目立ちましたが、回収と清掃を行いまして。 「わぁー、きれいになるんですね!!」  と、みんなで感心できる釜川にすることができました。
DSCF4325.JPG
 笑顔溢れるコケ落とし!次回以降の活動にもよい弾みになりましたね!!  さて、こんなことで今年もスタートした「コケ落とし大作戦」。次回の釜川コケ落とし大作戦は、5月3日のこどもの日、10:00〜12:00を予定しております。こどもの日に近いということあり、これも毎年のことでございますが、恒例の「宝探し」も予定しつつ、改めてお声がけさせていただこうと思いますので、宜しくお願い致します♪  本日、ご参加いただいたボランティアの皆様、大変ありがとうございました! (記事投稿:小倉)

「第27回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年03月28日(月) 201604kamagawa1.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を 流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。  4月〜10月の月1回の間隔で行っています。  ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 【日  時】 2016年4月16日(土)10:00〜12:00 【会  場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 【募集定員】 30名程度 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 【持 ち 物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロックス)での参加をお願いします。 ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 【問合せ・申込み】 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松) TEL: 028−661−2778 【参考URL】 ・昨年まちぴあブログ第20回釜川コケ落とし大作戦の様子

第17回宇都宮市まちなみ景観賞(まちなみ景観賞)受賞しました

2015年12月25日(金)  世間はクリスマス一色ですね。25日朝といいますと、良いこの枕元にサンタさんからのプレゼントがおいてあったりして、年末の風物詩ですね。  去る12月24日に、まちぴあも素敵なプレゼントをいただきました。  宇都宮市では、魅力的なまちなみや景観を創り出している建物などを「まちなみ景観賞」として、平成4年度から表彰し、市の環境などに配慮した建物などを創り出した功績を称え、景観づくりに対する認識を高めることで、魅力ある、まちづくりを進める表彰を行っています。  今年度は、125件の応募件数がある中で、「大賞」(2件)、「景観賞」(3件)、「部門賞」(4件)の計9件が表彰されました。  その中の「景観賞」の一つとして選出されたのが、『釜川を活かした景観づくり』という部門です。
DSCF3294.JPG
 河川沿道の清掃や花壇整備などを行っている宇都宮市河川愛護会さん、河川上に特設の座敷をしいて枝垂桜を楽しむなどの催しを行っている宇都宮まちづくり推進機構さん、夏時期に釜川沿道のプロムナードを利用した市を行っている釜川デパートメントさんの一連の釜川に関するまちづくり活動の一つとして、  まちぴあが主催している「釜川コケ落とし大作戦」も表彰を頂きました。  建物やハード的な部分が表彰される景観賞の中で、コケ落としをはじめとした都市空間の中で行われている活動が、景観の魅力を維持し、引き出しているとのことで受賞したことは初めてのケースだったそうです。
DSCF3305.JPG
 まことにありがたいプレゼントでございました。  一緒に受賞された3団体の皆さんとは、これまで同じ釜川で催しや清掃などの活動を行っている地域の団体として、時に協力する形でお互いに関わりながらそれぞれの活動を行ってまいりましたが、受賞が打診された際に、そんな皆さんからも、我々の活動も表彰してあげてほしいとの話しがあって、今回の受賞にいたったという経緯も聴かせて頂き、まことにもって、ありがたい限りでございました。  受賞については、河川清掃の主催団体ということで、まちぴあが受けさせていただいたわけですが、考えてみれば、この河川清掃自体も、まちぴあだけで行っているわけではなく、前身の「さぽせん」時代から、9年に渡ってボランティアに参加下さった市民の皆さんがあったからだと改めて思います。  そして、ボランティアの皆さんたちとコツコツと年数を重ね、変わらない活動をしていく中で、周りの既存団体や、地域を活性化させようという機運が高まった流れの中で、様々なイベントが釜川を活かしながら展開されていったという変化があった中で、
DSCF3298.JPG
 今回の受賞という成果が生まれたと考えます。そう考えますと、本当に「皆さんの力」の結集の結果として今回の受賞があるということですね。  そんなわけで、まことに恐縮ではありますが、大変嬉しい機会となりました。この受賞も一つのパワーとして、来年以降も4月〜10月までの約半年間、「無理をしないで、気軽にボランティアに触れる」機会としてのコケ落とし大作戦を、変わらずに行っていきたいと思います。  ですので、ボランティアの皆様。関係各所の皆様。今後とも、まちぴあと「釜川コケ落とし大作戦」を宜しく御願い致します。 (記事投稿:小倉)

まちぴあまつり2015 実施レポート part1

2015年10月20日(火) 『まちぴあまつり2015』実施レポート part1 blog-maturi1018.JPG  2015年10月18日(日)当センターにて「まちぴあまつり2015」が開催されました。 10:00〜15:00の間、300人程の方々が来場されました。  開会に先立ち行われたセレモニーには、出展団体の皆様にもご参加いただき快晴の中、『まちぴあまつり2015』がスタートしました。   今回のまちぴあまつりでは屋外12団体、屋内4団体、ステージ5団体の計21団体が出展・発表されました。 blog-maturi10182.JPGシャプラニールとちぎ架け橋の会】  フェアトレードまつりやフェアトレードタウンを目指した諸活動をされています。 11月8には「第6回フェアトレードまつり」まちなか・せかいネット とちぎ海外協力NGOセンター主催のもと行われます。 今回はフリーマーケット(洋服・雑貨)を開かれておりました。 blog-maturi10183.JPGとちぎYMCA】  まちぴあ主催ボランティア体験プログラムである「釜川コケ落とし大作戦」留学生を受け入れ活動にも参加していただいております。 また、『とちぎ未来留学−若者地域づくりチャレンジ−』フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」等、様々なイベントに参加されています。 今回は「食べて海外協力」をテーマにアジアのカレー販売やシャプラニールとちぎ架け橋の会と同じくフェアトレード関連の商品の販売等を行いました。 blog-maturi10184.JPGNPOせせらぎ】  「豊かな健康づくり」を目的に健康対策、予防法など勉強会を実施しています。まちぴあ座談会フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」等まちぴあ主催事業に参加していただいております。 他、今年には『とちぎ健康フェア』にも参加される等、他団体さんと協力しながら活動をされています。 今回は運動等による日々の疲れの解消、リラックス体験の実践をされておりました。 blog-maturi10185.JPG一般財団法人 日本熊森協会 栃木県支部平成26年度団体活動紹介  自然保護の実践を目的に植樹活動や勉強会等に参加されています。 他、フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」にも参加していただいております。 今回は、フリーマーケット(炭や書籍等)を開かれておりました。。 blog-maturi10186.JPGとちぎヒーロー愛好会】  ヒーロー活動を行うことでの地域活性化を主に活動をされています。 まちぴあ運営団体『宇都宮まちづくり市民工房』が行っているひろのカフェにも参加していただきました。 blog-maturi10187.JPG 貸しオフィス団体:【特定非営利活動法人KHJとちぎベリー会平成26年度団体活動紹介  ひきこもりや不登校、不安障害者の当事者や家族に対し、『ひきこもり大学 KHJ全国キャラバン 栃木』 勉強会や相談、居場所の提供をされています。 フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」等様々な活動に参加していただいています。 今回は焼きそばや芋フライ等の販売を行いました。 blog-maturi10188.JPG 貸しオフィス団体:【Social Innovation Lab平成26年度団体活動紹介  文化、芸術、芸術、時事など分野を問わず興味関心のある事柄 を「 知る」機会 を提供する活動 を行っています。Social Innovation Lab講演会『少子高齢化をみんなで考えよう。』他まちぴあ主催事業に参加していただいています。 今回は焼き鳥やコーヒー等の販売を行いました。 次回も今レポートに引き続き、団体さん及び当日の様子を更新してまいります。 (投稿:小松)

第26回釜川コケ落とし大作戦 今年もありがとうございました♪

2015年10月10日(土)  本日、4月〜10月までの約半年間の毎月1回行っている、ボランティア活動の体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第26回目を行いました。  日中の日差しは、また暖かさを感じますが、朝夕の冷え込みが厳しいくもなってきた、秋の季節。今年度最終回の活動ということになり、  宇都宮市内外でも行楽絶好のシーズンにあわせて、催事が盛りだくさんのこの時期ではありますが、まちぴあスタッフを含めた5名のメンバーで開催することがでしました。  協力してくださったのは、これまでの河川清掃にも継続してご参加下さっている「テンプスタッフ」の皆様。手馴れたメンバーでの活動となり、今年は写真撮影や注意喚起などでバタバタすることの多かった、まちぴあスタッフも、
DSCF2451.JPG
 今年度計7回の活動をさせてくれた、釜川にお礼の意味も込めて隅々まで清掃しました。  昨今は、県内でも大雨の被害が各地で出ましたが、市内を流れる河川として、2重構造になっている釜川は大きな被害もなく、そのおかげをもっていつも通りの活動を展開できることに思いをはせながら、
DSCF2440.JPG
 河川内の清掃や、ゴミやよごれがたまりやすい、淀み部分を重点的に清掃しました。少ない人数の場合ですと、一人当たりの労力はかかりますが、バシャバシャと気兼ねなく清掃に没頭できるのもこの活動のオツな部分ですね。  手馴れたメンバーでの河川内清掃は手際よく遂行できまして、時間もあまりかからなかったことから、沿道や清掃をしている親水スペース「ジャブジャブ池」の除草作業も平行して行いまして、
DSCF2425.JPG
 多くの方が通行されるプロムナードの一角も綺麗にすることができました。
DSCF2434.JPG
 今年最後の釜川清掃で、がっつり活動できたことで、これまで裏方のまちぴあスタッフも秋の日差しによい汗をかくことができました。本当にお疲れさまでした。  さて、簡単に今年のコケ落としを振り返ってみますと、昨年よりもかなり多い、182名のボランティア参加がありました。河川周辺の小学校や地域の皆様など、活動期間中にコケ落としの活動にご協力下さった皆さんも含めると、200名を超える人数となります。  まちぴあとしてスタートを切って4年目の今年は、本日の活動にもご参加くださった、テンプスタッフの皆様をはじめとする事業者の方々がグループを組んでご参加くださることが多かったことが、この成果になっていると推察されます。  しかも市内だけなく、鹿沼市や他県の方もあったりして、本当に様々なところの方々が基調な時間とお力を添えてくださったと実感するところです。  先ほども触れまししたが、今年は栃木県内でも大雨を契機とする川が関連する災害が発生した年でもあります。この活動に参加された皆様へは、  このコケ落としの活動が、単に清掃しているだけでなく、ボランティアに関わろうとする一人一人がこの活動を通じて、「いろんな人たちと一つの活動を行うこと」「活動に参加するに対しての気持ちとものの準備」「活動を終えたときの気持ち」などなど、様々な事柄を、それぞれに感じとって下さったことと思います。  コケ落とし参加者の中にも、鹿沼市などで現在も募集されているボランティアの呼びかけに応じて、復興活動に参加した方もあったそうで、違う地域での活動ではありますが、活動者の方が次に動けるようなきっかけにもなったと考えるところです。
DSCF2431.JPG
 そんなことで、来年も春の4月から、コケ落としは再開する計画です。皆さんが気軽に、活動を通して、活動を体験し、感じてもらえるように、来年以降も取り組んで行きますので、参加者募集の際にはぜひ、お応え頂ければと思います。  今年度の期間中、釜川コケ落としにご参加ご協力下さった皆様。まことにありがとうございました。また、来年も宜しくお願い致します! (記事投稿:小倉)

『第26回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2015年09月22日(火) 『第26回釜川コケ落とし大作戦』 kamagawa10101.jpg ●日 時: 2015年10月10日(土)10:00〜12:00 ●場 所: 釜川ジャブジャブ池の東屋(地図) ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。  ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●持ち物: ・汚れても良い服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ●その他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ≪来年の予告≫ 来年も、春の訪れ(新年度:4月)からコケ落とし大作戦を行っていく予定です。 週末1回の午前中を半年間継続するという清掃プログラムは、とても小さなものですが、活動主体(まちぴあ)の前身組織から継続している今活動は、8年を経過しました。 小さいけども「大作戦」で、来年も変わらず行う予定ですので、お気軽にご参加下さると幸いです。(担当:小倉) ●定 員:30名 ◆問合せ:宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” TEL: 028-661-2778 ◆参考URL: まちぴあブログ昨年度 『第19回釜川コケ落とし大作戦』活動報告の様子

『第25回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想』

2015年09月19日(土) 『第25回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想』 kamagawa091901.JPG 本日9月19日(土)に4月〜10月までの毎月1回実施している、ボランティア体験プログラム『釜川コケ落とし大作戦』の第25回の活動が行われました。一般参加の親子や高校生、事業者から、就労支援事業を行っている「テンプスタッフ」さんや「老後老人ホーム而今」の社員さん達、まちぴあスタッフ・インターン生3名で23名、昨年より多くの方がご参加下さいました。 ここ数日の雨も心配されましたが、今日は快晴!少し強いくらいの日差しの中で、みっちりと清掃活動を行いました。今回の釜川はゴミが多く目立ちましたが、皆さんで協力してコケ落としに加え、ゴミ拾いと沿道の草むしりもすることができました。 清掃中は皆さん楽しくお話をしながら、笑顔の絶えない賑やかな雰囲気で進めることができました。 お子さんたちも「早くやりたい!」と積極的に、頑張って釜川をきれいにしてくれました。 皆さん上手く場所を分担しながら、とても手際よく清掃してくださったので、1時間もかからず清掃活動は終了!市民の皆さんの憩いの場である「じゃぶじゃぶ池」は、とても綺麗になりました♪ 清掃終了後は、飲み物休憩をし、皆さんで協力してデッキブラシや長靴を片付けて、無事終了となりました。 ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★ ≪大学生Yさん≫ kamagawa091902.JPG 今日は初めて「釜川コケ落とし大作戦」に参加させて頂きました。 天候にも恵まれ、秋晴れの中、気持ちよく清掃活動を行うことができました。 釜川は遠くから見ると綺麗に見えましたが、いざ川の中に入ってみるとゴミが落ちていたり、コケや葉、木くずが多くあったりして驚きました。 しかし、ブラシでこすると段々と汚れが落ちていき、綺麗になっていくのを見て嬉しくなりました。 清掃中は、参加者の皆さんと様々なお話をしながら楽しく活動することができました。 子どもたちが一生懸命に掃除しているのを見て、「私も頑張らなければ!」と気合が入りました。 また、通りかかった沿道の方とお話をされていた参加者の方を見て、気軽に交流できる活動なのだと思い、なんだかほっこりした気持ちになりました。 kamagawa091903.JPG この「釜川コケ落とし大作戦」は、釜川が綺麗になることに加え、初対面の参加者同士の繋がり・交流も増える、とても素敵な活動だと思いました。 このようなボランティアさんのおかげで、釜川が綺麗に保たれているのだと思うと、とてもありがたく感じます。 今日の活動への参加は、ボランティアについて改めて考える機会となりました。インターン最終日に、このような素敵な活動に携わることができて嬉しかったです。 ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★ 以上、実施報告及びインターン感想でした。 太陽が照り続けた今回、絶好の釜川日和となりました。 水量も普段に比べて少なかったことから、活動もスムーズに進み1時間足らずで隅々コケを落とすことができました。 さて、次回の釜川は今年度ラスト釜川となり、10月10日(土)を予定しています。今年最後の活動となりますので、皆さんぜひご参加ください。 (文章作成:インターンY 投稿:小松)

第38回オフィス意見交換会&インターン感想 報告

2015年09月17日(木) 第38回オフィス意見交換会 報告 blog-38office.JPG 昨日の9月16日(水)、当センター2階の「貸しオフィス」を利用されている団体の皆様にお集まりいただき、第38回オフィス意見交換会を開催いたしました。「貸しオフィス」は、熱心に活動されている市民団体さんの発展と自立を支援する当センターの事業です。現在、審査で選ばれた10団体の方々に、ご入居・ご利用いただいています。 今回の意見交換会には、「ヘルスフードマイスター協会」「デックタイグループ」「栃木県健康管理士会」「仕事と子育て両立支援センター」「宇都宮市ウオーキング協会」「日本技術士会栃木県支部」の6団体がご参加くださいました。 「ヘルスフードマイスター協会」さんは、食と健康に関する様々なことを社会に普及させることを目的に活動されており、セミナーの開催や食育サポートなどをされています。 「デックタイ」さんは、在日タイ人の生活支援、及びタイの文化を世間に発信されており、日本語教室・タイ料理教室の開催や、国際交流系のイベントにも出展されています。 「栃木県健康管理士会」さんは、病気をつくらない予防医学の広報・実践により、国の医療費半減を目指して活動されており、出前健康セミナーなどを開催されています。 「仕事と子育て両立支援センター」さんは、すべての人が職業生活と家庭生活を両立するための支援と基盤整備を行われており、産前・産後のサポートなどをされています。 「宇都宮市ウオーキング協会」さんは、宇都宮市民へのウオーキング普及推進のための活動をされており、ウオーキング大会やウオーキング教室などの企画・運営及び指導、支援をされています。 「日本技術士会栃木県支部」さんは、地域の人と文化と技術をつなぐことを目的に活動されており、様々なイベントにも出展されています。  ============= ============= ============== 主な議題の内容としては、まちぴあまつり2015の進捗状況、中間報告書の提出の有無、豪雨災害による活動の状況や現在の活動状況などの意見交換について話し合われていました。 まちぴあまつり2015の進捗状況については、それぞれの団体のブース出展の様子や催し物を行うテントの設置場所、それぞれの企画の内容についての詳細な打ち合わせなどが話し合われていました。 また、細かい時間の調整などスケジュール管理についても綿密に話し合われていました。 中間報告書の提出状況については、提出している団体としていない団体がありましたが、 締切が今月末までとのことでしたので、それぞれの団体がしっかり準備していることが確認されました。 豪雨災害による活動の状況については、それぞれの団体での活動自体に影響はない とのことでしたが、主な活動場所が栃木県内であるため、団体が企画するイベントの参加者が少なかったり、参加者の中に被災された方がいたとのことでしたので、活動以外の場面で豪雨災害による 影響が出ているということを話し合われていました。  現在の活動状況などの意見交換については、それぞれの団体によるイベントや企画の日程の報告、開催されるイベントの内容についての確認、今までに開催した 講演会やイベントなどの様子、受講生や参加者の人数の報告などについて意見交換が行われていました。また、イベントや企画に対する講師の派遣などの サポートや宣伝活動に対する支援をより行ってもらいたいとのことでしたので、まちぴあの方も積極的に協力していきたいということを話し合われていました。 ============= ============= ============== << 大学生Yさん >> 今回の意見交換会を見学させて頂き、皆さんが楽しそうに、気軽に話されているのが印象的でした。お互いの団体の活動状況を報告し合うことで、新たな情報交換の場となっているのだと感じました。このような意見交換会を設けることで、団体同士の新しい繋がりが生まれ、今後一緒に活動をしてみたりと、様々な可能性を広げる場でもあるのだと思いました。 << 大学生N君 >> それぞれ異なる活動をされる団体が同じ場所で話し合いの場を設け、それぞれの活動について話し合いを行うという事はとても貴重なことであり、団体同士の交流の場としてもとても有意義なものになったのではないかと思いました。また、それぞれの団体がどのような活動を行っているのか、どのようなイベントや企画を中心に行っているのかを知ることができたのは良かったことだと思いました。さらに、淡々と議題の内容について話し合うのではなく、時折世間話や身辺状況などについて話されているのを見て、とてもアットホームな雰囲気を感じることができ、団体同士が気軽に話し合える仲だということが垣間見えたのはとても良かったと感じました。 ============= ============= ============== 以上、意見交換会及びインターン感想の報告でした。 15日の取材に引き続き、16日にオフィス意見交換会の見学をさせていただいた2人。 様々な団体さんがまちぴあで活動しているということ、貸しオフィスの団体さんの実態について詳しく学べた機会になったかと思います。 N君は明日までのインターンとなりますが、Yさんは19日釜川コケ落とし大作戦も体験していただきます。 (文章作成:インターンN&Y 投稿:小松)

『第25回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2015年8月27日(木) 『釜川コケ落とし大作戦』 blog-kamagawa0919.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です。★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 様々な年齢層の方がいらっしゃるので、清掃活動をしながら普段ではできない交流ができます。 ★今後の活動情報は⇒『ボランティア募集』 ●日時 : 2015年9月19日(土) 10:00〜12:00 ●活動場所 ・釜川ジャブジャブ池周辺(宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ●集合場所: 釜川ジャブジャブ池周辺の東屋(地図) ●定員: 30名 ●お願い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●持 ち 物: ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラ シが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 詳しくは⇒『ボランティア』で見れます。 ■問合せ・申込み■ 宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” TEL: 028−661−2778 【参考URL】 第18回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想の様子

『第24回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり』実施報告&インターン感想

2015年08月22日 『第24回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり』実施報告&インターン感想 blog-kamagawa0822.JPG 堰設置前のコケ落としの様子 本日8月22日(土)に4月〜10月までの毎月1回実施している、ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第24回の活動が行われました。 今回は一般参加の親子や高校生、「(一社)栃木県若年者支援機構(通称:しごとや)」の皆さんに加え、事業者から、前回も参加下さった「サンタフェナチュラルタバコ」の社員さん、まちぴあスタッフ・インターン4名で28名、昨年より多くの方がご参加下さいました。 blog-kamawa08221.JPG 中央小学校と自治会の皆さまによる「コケ落としの様子」 blog-kamagawa08224.JPG 中央小学校の皆さまからまちぴあからお礼の言葉 10時過ぎからはアユのつかみ取りに参加された中央小学校と自治会の皆さま30名で計58名の方に参加していただきました。 ブラシを使いながら、長い距離を手分けして綺麗にしていただきました。 11時から開催された「アユのつかみどり」では主催の『NPO法人宇都宮まちづくり推進機構』さんが10時ごろから堰を作り始め無事に開催する事ができました。 「アユのつかみどり」では70名以上のお子さんが川の中に一斉に入り、水しぶきをあげながら泳ぐアユを追いかけては両手で上手く捕まえていました。 ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★ ≪大学生E君≫ kamagawa08225.JPG アユのつかみどりの様子 今回は釜川の清掃と、あゆのつかみ取りを行いました。 釜川の清掃では地域のボランティアの方々や中央小学校の方と一緒に川底をキレイに磨きました。 水も冷たく初めはひんやりしましたが、気持ちよかったです。 その後行われた、あゆのつかみどりでは地域の子供たちだけではなく、一緒に来ていた親御さんなども楽しく参加されていました。 ≪大学生Kさん≫ kamagawa08223.JPG アユのつかみどりの様子 釜川の掃除は天気も晴れてきて、水に濡れるにはいい天気でした。 私は暑くてばてそうでしたが、子どもは元気に掃除してくれていました。 アユのつかみどりは子ども達はとても楽しんでいました。 親御さんたちも「魚そこにいるよ!」とけっこう盛り上がっていて圧倒されました。 ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★ 以上、インターン2名の感想でした。 このような感じで、とても盛り上がった今回の釜川。 次回は9月19日(土)に活動予定ですので、近日中に募集のお知らせを、更新させていただこうと思います。 今回ご参加下さった皆様、大変ありがとうございました。 (文章作成:インターンE&K 記事投稿:小松)

「第24回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2015年08月04日(火) ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる 『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。  4月〜10月の月1回の間隔で行っています。★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★  定員のため締め切らせていただきます。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 kamagawa0822.jpg ●日 時: 2015年8月22日(土)9:30〜11:30 ●会 場: 釜川ジャブジャブ池周辺 中央5丁目釜川プロムナード(地図) ●定 員: 30名程度 ●持 ち 物: ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・タオル  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) 【参考URL】 ・「第17回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり」活動報告

第23回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

 2015年7月11日(土)  本日、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動、第23回「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  今回は、とちぎYMCAのホームステイ事業に参加しているアメリカ人高校生たち、18名に加え、YMCAさんが声がけ下さった宇都宮市のボランティア高校生たちをはじめ、  日々輝学園の皆さんや、まちぴあの登録団体でもある学習支援の活動をしている「アフタースクール寺子屋」の学生(宇都宮大学)メンバーや、「一般社団法人栃木県若年者支援機構」(通称:しごとや)の皆さんに加え、  事業者から、以前にも参加下さった「サンタフェナチュラルタバコ」の社員さんたちや、就労支援事業を行っている「テンプスタッフ」さん、前回同様、社員とその家族の皆さんで鹿沼市から参加下さった「パチンコジャンボ」の皆さんなどが、ご参加下さいました。  「ジャンボ」の皆さんは、お店にこられるお客様にも声をかけてくださり、これまでの釜川で最多の人数を更新する、56名で行うことが出来ました。
IMG_3013.JPG
 活動はといいますと、週の半ばくらいまでどんよりしていた梅雨空が吹き飛んだ、ザ・夏的な天候のもと行うことができまして。
IMG_3066.JPG
 外国人高校生たちと、子ども達、学生たちが入り混じっての「お祭り的な」ボランティアの空間になりました。前回参加してくれた小さい子ども達もしっかり戦力、暑い中でしたが、気をつけあって展開していきました。
IMG_3002.JPG
 デッキブラシの本数はもちろん足りなくなっていましたから、今回は沿道のゴミ拾いや草むしりもしっかりと行うことができました。とても暑い日でしたから、短期決戦と思っていましたが、1時間足らずの時間で、清掃活動をコンプリートすることができちゃいました。  活動後の休憩時間には、飲み物をみんなで渡しあって交流♪
IMG_3155.JPG
 短い時間でしたが、参加者の皆さんがそれぞれに交流を深めて下さったと思います。  このような感じで、とても盛り上がった今回の釜川。次回は8月22日(土)に活動予定ですのでで、近日中に募集のお知らせを、更新させていただこうと思います。
DSCF0898.JPG
 今回ご参加下さった皆様、大変ありがとうございました。ホームステイの皆さんは、これから8月2日まで宇都宮市や栃木県内で過ごされるそうです。楽しい思い出をたくさん作ってもらい、そんな中の一つとして、この「釜川」も記憶してもらえたら幸いです。 (記事投稿:小倉)

『第23回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル』開催のお知らせ

2015年06月24日(水) 『第23回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル』開催のお知らせ blog-kamagawa0711.jpg ●日 時: 2015年7月11日(土)10:00〜12:00 ●会 場: 釜川ジャブジャブ池周辺 中央5丁目釜川プロムナード(地図★ボランティア初めての方でも参加可能です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ★以降の活動予定日『ボランティア情報』に掲載しております。 ●定 員: 参加多数の為、2〜3名程度 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●持 ち 物: ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ●参加費: 無料 ■問合せ・申込み■ 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ TEL: 028−661−2778 FAX: 028−661−2779 【参考URL】 ・昨年7月「第16回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」の様子

「第22回釜川コケ落とし大作戦」活動報告

2015年06月06日(土) 「第22回釜川コケ落とし大作戦」活動報告 blog-kamagawa0606-1.JPG 本日、第22回目になります、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。 blog-kamagawa0606-2.JPG 前日の雨で、今回の活動が不可能かと思われましたが、多少水位は高かったものの、「釜川日和」となりました。  参加者はスタッフ2名含めて計40名。 サンタフェナチュラルタバコ(株)さん4名と鹿沼の企業も参加していただきました。 blog-kamagawa0606-3.JPG 河川周辺のゴミの数も少なく、河川の清掃及び草むしりを集中して行ないました。 今回初めてボランティアに参加しますという方も多く、他参加者の方々とトークで盛り上がる場面もございました。 blog-kamagawa-4.JPG 1時間ほど清掃をしまして。憩いの場として設置されている「じゃぶじゃぶ池」をきれいにすることができました。 清掃の後は、長靴やブラシの片付け、飲み物休憩を行いました。 また、今回はお子さん達へのプレゼントとしてバルーンのプレゼントを行ないました。 次回は、7月11日(土)10:00〜12:00でコケ落としを予定しています。 夏まじかな7月アメリカからの留学生も参加予定です、皆様のご参加をお待ちしています☆ ■参考URL■ 昨年7月「「第16回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」の様子 (記事投稿:小松)

『第22回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2015年05月26日(火) 『第22回釜川コケ落とし大作戦』 blog-kamagawa0606.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●日 時 : 2015年6月6日(土) 10:00〜12:00 ●活動場所: ・釜川ジャブジャブ池周辺(宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ●集合場所: 釜川ジャブジャブ池の東屋(地図) ●定  員: 30名 ●参 加 費 : 無料 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●持 ち 物: ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ■問合せ・申込み■ 宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” TEL: 028−661−2778 【参考URL】 ・釜川コケ落とし大作戦『前回第21回釜川コケ落とし大作戦の様子』

フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その3

2015年5月22日(金)  去る5月17日(日)宇都宮城址公園を中心とした会場にてフェスタmy宇都宮2015が開催されました。 第28回目となる『フェスタmy宇都宮』は各種団体や企業が、日頃の活動や練習の成果を発表するとともに、来場者のみなさんとコミュニケーションを深め、宇都宮の素晴らしさを認識・再発見する場として、多くの市民の参加により実施されています。 フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その3 【参考URL】 ・フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その1フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その2 ・ブースL『傾聴こだまの会』   blog-keityo.JPG  ブースでは、傾聴の魅力を沢山の方に知っていただけるよう、『心を込めて聴く』実演を行っていただきました。  宇都宮市内の高齢者介護施設等で傾聴ボランティアの活動を行なっています。  『老人福祉施設夏祭り』への参加なども行ないました。 ・ブースM『ダ・ヴィンチ工房』   blog-davinthi.JPG  ブースでは、でっかいシャボン玉で遊ぶ!という体験を行なっていただきました。  科学あそびを通じて、子どもたちに科学の楽しさ、学びの楽しさを伝える事を目的に活動されています。  ・ブースN『小松東雲流駅東子どもお囃子会blog-ohayasi.JPG  ブースでは、お囃子の実演と体験を行なっていただきました。 太鼓の音色でまちぴあひろばを盛り上げてくれました!  宇都宮駅東方面で各イベントで活動している「小松東雲流駅東子どもお囃子会」。   「あそび初め2015」レポートpart1などまちぴあイベントにも参加していただいてます。 ・ブースO『まちなか・せかいネット』 ・ブースP『とちぎYMCA』 ・ブースQ『タラと世界を考える会blog-featreed.jpg  ブースでは、「フェアトレード産品」の紹介・販売を行なっていただきました。  「まちなか・せかいネット」をはじめとした「フェアトレードまつり」の開催等を行っている団体です。  「第16回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」などにも参加していただいています。  以上参加団体の活動・紹介をさせていただきました。 来場していただいた方々誠にありがとうございます。   NPOや市民活動、ボランティア情報など詳しく聞いてみたいという方がおりましたら、お気軽に「まちぴあ」までお越し下さい。 遅くなりましたが、ご参加された皆さま快晴の中お疲れ様でした。 来年も宜しくお願いします。 (記事投稿:小松)

第21回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2015年5月5日(火・祝)  本日、第21回目になります、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。
DSCF9491.JPG
 今回は、恒例となりましたが祝日の「子どもの日」ということもあり、ゴミ拾い・河川の清掃をしながらちょっとしたゲーム性を持たせた「宝探し」付の活動となりまして、子どもさんをはじめご家族やグループなど28名が集まって行うことができました。  今年度初となった先月の活動は、あいにくの天気でしたが、日差しも強くない絶好の「釜川日和」の中行うことができました。
DSCF9499.JPG
 清掃を開始してみると、ゴミよりも空き缶が多く見つかりまして。行楽日和が続く賑わいのある中心市街地の様子を違った意味でみることができるような感覚の中、ボランティアさんたちと力を合わせて清掃に取り掛かりました。
DSCF9495.JPG
 子どもたちの中には、昨年の宝探しにも参加してくれた方たちもいて、始めての参加者の方たちともお話をしたり、転ばないように声をかけながら和気藹々と進めることができました。  今日の朝方まで降っていた雨で多少川の水量は多い感じではありましたが、みっちり1時間ほど清掃をしまして。憩いの場として設置されている「じゃぶじゃぶ池」をきれいにすることができました。
IMG_1891.JPG
 清掃の後は、みんなで片付けをして分別もして。ここで「お宝」の贈呈式!  頑張ってくれた子どもたちに心ばかりのプレゼントをさせてもらいまして、楽しいボランティア時間を締めくくることができました。
IMG_1871.JPG
 前回がスタッフ中心の活動だったので、とても大変でしたが、たくさんの方の協力があると短い時間できれいにできるし、何より楽しいのがボランティア!そんなことを再確認できた活動となりました。  ご参加下さった皆様、ありがとうございました。  ちなみに次回は、6月6日(土)10:00〜12:00でコケ落としを予定しています。梅雨時期に入ってまたしても天気の不安がある季節になりますが、晴れることを祈りつつ、皆様のご参加をお待ちしております♪ (記事投稿:小倉)

「第21回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2015年04月21日(火) 『第21回釜川コケ落とし大作戦』 blog-kamagawa05.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 今年も恒例の子どもの日特別企画“宝探し”が行われます。 ★昨年の『宝探し』の様子 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●日 時 : 2015年5月5日(火・祝) 10:00〜12:00 ●活動場所: ・釜川ジャブジャブ池周辺(宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ●集合場所: 釜川ジャブジャブ池の東屋 ●定  員: 30名 ●お 願 い: ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」 (今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●持 ち 物: ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ●そ の 他: ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。  ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 ・また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。 素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ■問合せ・申込み■ 宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” TEL: 028−661−2778

2015年度初!第20回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告

2015年4月11日(土)  本日、今年度初回となる「釜川コケ落とし大作戦」を開催しました。  「コケ落とし」は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。  もう、お馴染みの活動ですね。  ・・・が。残念ながら暖かい昨今から急に冬が戻ってきたようなここ数日の天候に加えて、朝から雨が降っておりまして。ボランティアの方たちを募って実施することは断念せざるを得なくなってしました。
DSCF8998.JPG
 しかしながら、5月以降の予定もありつつ、冬季の間約6ヶ月のお休み期間を経ての年度初回と活動でありましたので、今回はまちぴあスタッフが中心になって河川の清掃を行いました。
DSCF9001.JPG
 そんな状態で開始された今回の清掃では、胴長を着ているスタッフもおり、他の皆さんの参加もなかったことで安全が確保できたので、2層河川の釜川は合流する地点のごみ拾いからスタートしました。
DSCF9014.JPG
 さて、あらかたゴミの回収を終えて、続いては清掃活動のメインともなっている親水スペースの「ジャブジャブ池」です。さすがに、ここ数日雨が降っていた&久しぶりの川底清掃ということで、なかなかの汚れが溜まっていたみたいですが、デッキブラシでゴシゴシしました。
DSCF9007.JPG
 作業をしていると、雨も止んできまして。中止ながらも近くまで様子を見に来てくれたボランティアさんも飛び入り参加下さいまして作業を行うことができました。
DSCF9006.JPG
 なかなか、いつものようなきれいな川底を見ることは難しかったのですが、約1時間30分くらいの作業で一連の活動を終了することができました。  さて、こんなことで今年もスタートした「コケ落とし大作戦」。今回は、中止でなければ15名ほどの参加者が予定されていましたが、次回こそ、皆さんも含めたボランティアの方々と活動を通しての時間を過ごしたいと思います。
DSCF9013.JPG
 そんなことで、次回の釜川コケ落とし大作戦は、5月5日のこどもの日、10:00〜12:00を予定しております。こどもの日ということで、例年の「宝探し」も予定しつつ、改めてお声がけさせていただこうと思いますので、宜しくお願い致します♪ (記事投稿:小倉)

「第20回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2015年04月02日(木) 第20回釜川コケ落とし大作戦 開催のお知らせ blog-kamagawa0411.jpg 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ主催 ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月に月1回行われます。  ★活動予定日は→【ボランティア情報】に掲載しております。 【日  時】 2015年4月11日(土)10:00〜12:00 【会  場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 【募集定員】 30名程度 【持 ち 物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロックス)での参加をお願いします。 【そ の 他】 ・デッキブラシ、長靴などの清掃用具は準備してあります。 ・雨天時は中止となります ・事前に「氏名」「連絡先」を事務局までお申込み下さい。 【参考URL】・前回『第19回釜川コケ落とし大作戦』の様子

「第19回釜川コケ落とし大作戦」活動報告

2014/10/11 まちぴあのボランティア事業 「釜川コケ落とし大作戦」が開催されました。 kamagawa-1003.jpg 少し肌寒く感じるような時期でしたが、参加して 頂いた方は8名とスタッフ2名の計10名。 kamagawa-1003.jpg 今回は水かさが多く、活動中に長靴の中に水が入ることもありました。 太陽があたりながらも、水の温度が低く活動には適していました。 kamagawa-1001.jpg 今年の「ラスト釜川」。 沢山の藻とゴミが取れました。  4月〜10月までの間に130名の方に参加して 頂きました。感謝と共に来年も宜しくお願いいたします。 【参考URL】 前回「第18回釜川コケ落とし大作戦」の様子
(文章作成・投稿:K)

「釜川コケ落とし大作戦」10月の開催お知らせ

2014/10/3 「釜川コケ落とし大作戦」10月のお知らせ blog-kamagawa1011.jpg ボランティア体験プログラム 「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を 流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく 触れる機会です。 今年の「ラスト釜川」です。 【日時】  10月11日(土)10:00〜12:00 【会場】  釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】  釜川じゃぶじゃぶ池の東屋(地図) 【募集定員】 20名程度 【持ち物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴)での参加をお願いします。 ●デッキブラシ、長靴などの清掃用具は準備してあります。 ●雨天時は中止となります ●事前に「氏名」「連絡先」を事務局までお申込み下さい。 【参考URL】  ・まちぴあブログ(昨年の様子) ■申込み・問合せ■  宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ  TEL: 028−661−2778

まちぴあインターン生の実習風景 9月3日〜13日の様子

2014年9月14日(日)  先ほど更新した、「釜川コケ落とし大作戦」の他、9月3日から19日の期間中に、まちぴあには都合4名の大学生がインターン実習に訪れています。  9月3日〜14日までは、3日から引き続き10日間の期間で実習してくれているO君と、8日から参加しているSさんの2名が、まちぴあでのインターンに取り組んでいます。  先週末は、活動団体さんを一堂に会し、活動に役立つ助成金プログラムを7つまとめてご紹介する「助成金合同説明会」の運営をサポートしてもらったり、報告記事を作成してもらうなどの作業をスタッフと一緒になって行ってもらいました。
DSCF5420.JPG
 今週は、10月19日に開催を予定している「まちぴあまつり2014」(場所:まちぴあ)の準備作業として、会場内に掲示するイベントのための広報用看板の作成に取り掛かってもらいました。5mほどある巨大な横幕看板を作ってもらい、
DSCF5465.JPG
「まちぴあまつり」の文字の他、キャプションをあしらってもらったりしながら、立派な看板を作成してもらいました。また、こうした事務所内での作業の他、前述したボランティア体験の他、お昼も兼ねて、まちぴあのオフィス入居団体でもある 「NPO法人KHJとちぎベリー会」さんが4月から運営しているカフェ「苺屋」へお邪魔しました。その際の様子をO君にレポートしてもらったので、以下に記載します。  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  釜川の清掃が終了後、「ベリー会」さんが運営している、 「カフェ 苺屋」へいきました。
DSCF5460.JPG
 KHJとちぎベリー会さんでは、不登校やひきこもりに悩んでいる当事者や、それを支えている家族を支援する活動をされています。  悩みを打ち明けられる居場所活動や、定期的な相談対応、ボランティア活動やイベント参加などを通してのプログラムや、啓蒙・学びのための勉強会・講演会などを主宰されています。
DSCF5461.JPG
 今回の「苺屋」は、当事者の皆さんが実際に仕事をしてお客さんを迎え、対応するワークを行う中で、自立する気持ちややりがいを持つためのきっかけを作る場として今年4月から始めたお店で、説明会でも内容を説明いただいた、「中央ろうきん」の助成プログラムも活用して運営されているそうです。  看板メニューである、ベジタブルカレーを食べたのですが、野菜が本当に多く、ヘルシーで味がしっかりとしたカレーでおいしかったです。
DSCF5464.JPG
 こちらのカレーは、市内の人気店「2tree カフェ」の指導を受けたものだそうで、その後会のメンバーさんたちで試行錯誤を重ねた逸品だそうです。女性も食べやすいヘルシーで健康にもよいカレーであり、値段も500円と、おいしく、安く食べられます。  営業日は、毎週土曜日の11:30〜15:00で、売り上げは、今後の団体事業の活動資金にするということです。是非、一度足を運んでみてください♪  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  以上です。  インターンO君は、本日14日までの実習ということで、本日が最終日となります。NPOの活動にきょうみがあるということで、まちぴあのインターンを希望してくれたOくん。今後の勉学や進路選択にまちぴあでの体験を活かして下さいね♪  O君! 10日間、大変お疲れさまでした!  ちなみに、ベリー会さんを取材したこの日は、同じくまちぴあの登録団体であり、まちぴあの「オフィス」に入居頂いている「デックタイグループ」さんにも取材を行いました。  その様子は、後日、インターン生Sさんに更新してもらおうと思いますので、そちらの記事もお楽しみに! (文章作成:インターンO 構成&投稿:小倉)

第18回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想

 2014年9月14日(日)  昨日の9月13日(土)、4月〜10月までの毎月1回実施している、ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第18回活動が行われました。  今回の釜川清掃の活動には、一般参加の市民の方や中学生など、6名と少な目の人数ではありましたが、各メンバーがみっちりと清掃活動をし、少ない人数だからこそ、活動への参加動機や思いなどを話ながら行う機会となりました。
釜川1.jpg
 この清掃活動には、9月初旬からインターン実習をまちぴあでしてくれている、大学生のO君とSさんの2名も加わってくれまして、初参加の中学生を含め、活動の雰囲気をとても明るく盛り上がるものにしてくれました。  そんなことで、実際に体験した学生さんたちの感想をプラスして、今回の活動を振り返ってみます♪ ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  9月13日(土)は、オリオン通りすぐ付近に流れている、川底や周辺の清掃を行う「釜川コケ落とし大作戦のボランティア活動に参加してきました。  今回の参加者は、まちぴあスタッフ2名、インターン生2名、一般のボランティアの方2名、計6人が参加し行いました。  河川は、沿道から見ていると透き通りきれいだと思いましたが、実際に川の中に入ると、予想以上に汚れが石についていたり、葉っぱや木くずなどのゴミが浮かんだりと、これを落とせるのかと不安でした。  しかし、デッキブラシで必死に磨くことによりコケは見事におち、清掃後は、きれいになった川を見て、心もきれいになりました。  活動中、参加者同士で自然と会話も生まれ、会話も弾み、よりたのしく活動をすることができました。私は、小さいころからこの周辺の地域で育ち、大学も宇都宮市内ということもあり、昔から釜川については認識していましたが、10年ほど前は、子どもが遊びに行けないほどに汚く、ゴミが落ちていたことを覚えています。  が、地域の皆さんの努力によって景観が守られているのだなということを改めて感じ、そんな地域の活動の一つとして、外の人たちが自由に集まれるボランティアの機会として「釜川コケ落とし」が行われていることを知りました。
釜川2.jpg
 今回をはじめ、継続して清掃している「じゃぶじゃぶ池」は、市民の方が憩える親水スペースだそうです。そんな、子どもも含めた人たちの遊び場である以上、定期的な川の清掃は必要であると感じ、掃除をすることで釜川の景観を保つことができると思います。  加えて、今回、釜川の清掃活動に参加した事で、地域の人たちと出会い、触れ合い、共有することができる、このような人と人との繋がりの場であるボランティア活動に参加することは誰にとっても素敵な経験になるのではないかと思います。  自分自信、実際の清掃活動をずっと行うことは難しいかもしれませんが、釜川に限らず、他のところにいたとしても「ゴミはゴミ箱に捨てる」という、簡単な意識づけをすることによって、日々の生活の中でも自然と地域美化に関わることはできると思いました。  宇都宮市内を流れる河川「釜川」が今後も、市民や子ども達の憩いの場となり、また親しまれるような存在となるように自分なりの努力をしようと思いました。 ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ・・・以上です。今回は、参加学生2人が各人の感想を持ち寄って一つにまとめた文章を更新してもらいました。特に、今回記事を構成してくれたOくんは、地元の自然環境美化についての記事ということで、自分なりの考えも付け加えて作ってくれました。  今回、学生たちが考えてくれたことは、活動に参加するとともに、一緒にボランティアして下さった参加者の皆さんや、応援の声をかけてくれた地域住民の皆さんとのコミュニケーションがあったからだと思います。  単に「清掃活動をやった」というだけでない、活動の意味を改めて考える機会に今回のコケ落としはなったようです。  ちなみに、次回10月の釜川でもって今年度の「コケ落とし」は終了となります。次回の最終回は10月11日(土)に予定していますので、皆さんのご参加をお待ちしています! (文章作成:インターンO&S まとめ:インターンO 投稿:小倉)

「第18回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2014/09/06 暑い夏が少しずつ秋へと季節が変わっていく中で! 「第18回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせです。 blog-kamagawa002.jpg ●日時 2014年9月13日(土)10:00〜12:00 ●会場 釜川ジャブジャブ池周辺 ●集合場所 まちづくり交流センター イエローフィッシュ ●内容 まちぴあで、4月〜10月の期間毎月1回実施している、 ボランティア体験プログラムのお知らせです。 お気軽にお問い合せ下さい。 ●募集定員 30名程度 ●持ち物 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので) ●その他 ・デッキブラシ、長靴などの  掃除用具は準備してあります。 ●お願い 雨天時は中止となります。事前に「氏名」「連絡先」などを 【問合先】までお申し込み下さい。 ■問合先■ 宇都宮市まちづくりセンター"まちぴあ" TEL: 028‐661‐2778 【参考URL】 ・昨年の釜川コケ落とし大作戦の様子

『まちなかフィールドワーク 取材報告part2』

2014/8/22 Part1につづきまして先日行われました「まちなかフィールドワーク」の様子を報告いたします。 目次 ☆『釜川エリアのまちづくり』 ☆『“ハードをハート”で超えるアクセシブルの街・お店”』 ☆振り返り・共有 ☆『釜川エリアのまちづくり』 オリオン通りを横断する釜川は川沿いの石畳の道と自然が美しい人気スポットです。 宇都宮まちづくり推進機構の大木さんと釜川をぶらり散策。宇都宮中心部の歴史や近年のまちづくりへの取り組みについて伺いました。 IMGP3643.JPG ・釜川の歴史 釜川は二層構造の人工河川で本流は地下に流れています。昭和58年には車が浸るほどの大きな水害が釜川周辺を襲いました。 そこで治水のために大規模な工事が施され、約20年前に現在の姿になりました。 IMGP3675.JPG IMGP3664.JPG 柱や歩道には一部大谷石も使われています。川に沿うように植えられている草木は季節に合わせて様々な表情を見せてくれます。これらはボランティアの方が手入れを行っています。 ・多様な担い手 現在、釜川では多くの取り組みが展開されています。 話を伺う中で驚いたことは若者からシルバー世代まで、様々な生活基盤を持った人たちが釜川をより良い地域にしようと取り組んでいることです。 <取り組み一覧(配付資料一部引用)> @釜川沿いの植栽・花の手入れ (釜川プロムナード整備協議会) A釜川枝垂れ桜「川床」の設置 (宇都宮まちづくり推進機構)  BKAMAGAWA IN BLOOM (中心市街地ライトアップ実行委員会)  C釜川デパートメント (川沿い店主達による実行委員会)  D釜川コケ落とし (宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ)  E釜川周辺の景観成形重点地区指定への動き IMGP3652.JPG IMGP3659.JPG ・初めての釜川 今回参加した学生は釜川エリアに来たことがない人がほとんど。お洒落なセレクトショップや食事処が多いことに驚いていました。 まちづくりに携わる上で知っておかなければならないことはその地域の“歴史”や“文脈”を知ること。学生達の質疑応答のなかで地域が抱える課題が徐々に露わになっていく様子に心強さを感じました。 ☆『“ハードをハート”で超えるアクセシブルの街・お店”』 車椅子利用者の人口は日本人の1.57%、約200万人、栃木県民とほぼ同数です。 それなのに街中に車椅子を使っている方を見かける機会は少ないような気がしませんか? 健常者の目線ではなかなか気づけない街中の問題をNPO法人アクセシブル・ラボの大塚さんに伺いました。 IMGP3700.JPG ・障がい者を納税者に! 最近カフェなどの個人経営の店舗でもスロープがついているところが多くなりました。しかし実際車椅子に乗って歩こうとすると坂が急すぎたり、道幅が狭すぎたり・・・ということが結構あるそうです。 「行ってみたいけど、入れるのかな・・・」という車椅子利用者の不安を解消することでもっと外に出やすい環境をつくりたいという思いから、車椅子でも利用することができるお店についての情報を利用者の目線で紹介するサイトを立ち上げました。車椅子で入れる店が少ないからこそ入れる店に集中するので、お店側の利益を上げることができます。 サイトでは入口付近の写真や戸口や廊下の幅、おみこし(キャスターあげ)対応について、多目的トイレの有無など詳細な情報が掲載されています。 IMGP3716.JPG 大塚さん行きつけの美容室。入口には幅の広い階段がありますが、スタッフさんがおみこしをしてくれます。 IMGP3729.JPG 街中でよく見かける有料駐車場。身体障がい者スペースの横に人一人分ほどの区画が設けられています。これは車椅子で車を乗り降りする際に開くドアの幅を視覚化したものです。大塚さんはこのくらいの幅があれば乗り降りすることができるそうです。 IMGP3733.JPG ・車椅子で街を行く 用意していただいた車椅子に乗ってオリオン通りを歩きます。学生たちはわずかな斜面や1cmの段差にも苦戦を強いられていました。慣れない人や腕力がない方にとっては数メートル進むだけでも一苦労です。 IMGP3767.JPG IMGP3771.JPG ・主張すること、歩み寄ること 大塚さんは「利用者はもっと声をあげるべき、しかし互いに歩み寄りを持ってほしい」とおっしゃっていました。障がい者も健常者も互いを理解し、助け合っていく共助社会実現に向けて若い世代の活躍に期待を寄せています。 ただ見ているだけでは分からないことだらけ、勇気を出して触れてみることで見える世界が変わるかもしれませんね。 ☆振り返り・共有 分科会の後、参加した学生が集まり、振り返りと共有の時間が与えられました。 IMGP3813.JPG 黄色い付箋に今日の気づきを、ピンクの付箋に自分が考える地域の課題やその解決法を書いていきます。 発表された意見を一部抜粋して掲載します。 【気づき】 ・担い手に宇都宮への愛があること ・人と人(担い手と住民)同士の交流が必要。温度差を感じた ・車椅子ってかっこいい! ・たくさんおしゃれな店がある! ・街中のイベントを知る機会がない ・歩いて楽しめる宇都宮 ・まちづくりは人づくり ・二番煎じじゃない、宇都宮独自の活動がある ・キーワードによって関心のある年齢層が違う etc・・・ 【課題解決法】 ・ジャズを身近にするために、学校などにジャズバンドを呼ぶ  →その後につながる情報をSNSで発信(できれば若者が発信) ・国際学部と農業学部など、大学内での他学科間交流をすることで新しいことができるのでは ・障がい者が困っているとき、見守るだけでいいのか?自ら行動する事の必要性 ・地域清掃など住民自治への働きかけをすべき ・まちづくりに住民を巻き込むことで外から来た人やボランティアが入りやすい空気をつくる ・自らまちづくりに関わることで愛着が湧く。市や県に任せきりではいけない! IMGP3819.JPG 今回取材させていただいて、宇都宮についてなんとかしたいと考えてくれる学生がたくさんいることに感動しました。 また、実際に行って見て聞いてみるということの大切さをがよくわかりました。 学生たちの意見を受け、スタッフ間で意見交換をしようと考えています。 IMGP3820.JPG 暑い中、1日お疲れ様でした!かわいい 【参考URL】 ・NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク宇都宮まちづくり推進機構NPO法人アクセシブル・ラボ

「第17回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり」活動報告

2014/08/23 本日23日に「第17回釜川コケ落とし大作戦」 +アユのつかみ取りが行われました。 kamagawa-001.jpg  先日雨や雷もありましたが、水位も問題なく、 「コケ落とし大作戦」はスタッフを含め13名。 アユの つかみ取りに参加された中央小学校と自治会の皆さま 40名で計53名の方に参加していただきました。 kamagawa-002.jpg 晴れときどき曇の天候ではありましたが、 さすが夏!といわんばかりの暑さがありましたが、 途中から来た中央小学校の子ども達は暑さなど気に しないかのように、コケ落としを手伝ってくれました。 11時から開催された「アユのつかみ取り」では 主催の「NPO法人宇都宮まちづくり推進機構」さん が10時ごろから堰を作り始め無事に開催する事ができました。 kamagawa-003.jpg アユが川に放流されると子ども達は順番に川に入り始め 、ジャブジャブ歩きながら楽しそうにアユを取っていました。 ・名前の通り「釜川ジャブジャブ池」。参加された皆さま のおかげで今回も釜川がキレイになりました。  残暑も続きます。 無理せず、水分補給は忘れずに!! 次回の「第18回釜川コケ落とし大作戦」は9月13日(土) 10時〜の開催となります。 (投稿:k)

「まちなかフィールドワーク」開催のお知らせ

2014/08/10 matinaka-0822.jpg まちなか元気わかもの会議「まちなかフィールドワーク」 社会貢献には関心があるけど、何をしていいか、わからない。 宇都宮のまちなかには、仕事として、地域をよりよくしようと 社会貢献している人たちがいます。そこで取り組む人たちの現場 をめぐり、今自分たちに必要とされていることを発見していく、 “まちなかフィールドワーク” *実地日は残暑が厳しいことが予想されますので、参加される方は 帽子の着用や水分補給にご留意ください。また、延期の場合には、 事前に申込時の連絡先にご連絡いたします。 ●日 時: 8月22日(金)雨天決行       10:00〜17:00 受付開始 9:30〜 ●集 合: 宮カフェ (宇都宮市江野町2-11)  ●対 象: 栃木県の高校・大学に通学する学生 ●定 員: 30名 ●参加費: 無料 昼食代は自費となります。 ■お申込み■ 下記必要事項をメールもしくはお電話でご連絡ください。 ・氏名 ・所属学校名 ・電話番号 ・メールアドレス ◆プログラム◆ オリエンテーション まちなか概論「今のまちなかってどうなっているの?」 ↓ フィールドワーク(90分) @釜川エリアのまちづくり 大木 雄一朗 氏 宇都宮まちづくり推進機構 事務局長       or A“ジャズの街”の仕掛け人 吉成 俊夫 氏 宮カフェ統括/宇都宮商工会議所地域振興部副参事 多部田 丈予 氏 観光コンベンション協会/ジャズ協会 ↓ お昼休み NEWS CAFE ↓ フィールドワーク(90分) @“ハードをハート”で超えるバリアフリーの街・お店 大塚 訓平 氏 アクセシブルラボ/オーリアル       or Aもみじ通りの変遷&“フェアトレードタウン”を目指して 吉田 ユリノ 氏 まちなかせかいネットワーク 梅園 隆 氏 ソザイソウザイ ↓ 振り返り 意見交換 ■問合せ■ ・NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク T E L : 028−612−3341 E-mail: ysn_office@tochigi-ysn.net ・栃木県まちなか元気会議(栃木県地域振興課) T E L : 028−623−2257 E-mail: chiiki@pref.tochigi.lg.jp ●主催: 栃木県まちなか元気会議(栃木県地域振興課) ●実施協力: NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク ・まちぴあ登録団体「とちぎユースサポーターズネットワーク」 さん実施協力のイベントです。「とちぎ県民協働フェスタ」や 「GENBA CHALLENGE」や「実践型インターン」、 「ホンdeチャレンジ」などの活動をされています。 【参考URL】 まちなかフィールドワーク イベントサイト ・まちなかフィールドワーク 特設サイト まちぴあ 団体情報 ・NPO法人とちぎユースサポータズネットワーク

「第17回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2014/08/09 「第17回釜川コケ落とし大作戦〜さかなのつかみ取り〜」 kamagawa.jpg 今回の釜川コケ落とし大作戦は昨年同様、 コケ落とし後「さかなのつかみ取り」を行います。 そのため、今回の時間は9:00〜となります。 【日時】 2014年8月23日(土)9:00〜11:00 【会場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋(地図) 【募集定員】 30名程度 【持ち物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ・また子ども達の安全面確保のため脱げにくく動きやすい靴 (子ども用長靴や濡れてもいい運動靴やクロッカス)での  参加をお願いします。 素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ●デッキブラシ、長靴などの清掃用具は準備してあります。 ●雨天時は中止となります ●事前に「氏名」「連絡先」を事務局までお申込み下さい。 ■申込み・問合せ■ 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ TEL: 028−661−2778 【参考URL】 まちぴあブログ(昨年の様子) ・http://blog.canpan.info/machipia/archive/427

「第16回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」開催報告

2014/07/12 本日開催されたまちぴあ主催 「第16回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」 が行われました。今回は特別ゲストである「2014 ICEP (インターナショナル・キャンパス・エクスチェンジ・プログラム) JAPAN」の留学生20名が参加されました。 今回「2014 ICEP Japan」を受けいれている 「とちぎYMCA」さんまちぴあ登録団体でもあります。 今回参加された方はスタッフ含め、35名。 台風が無事に過ぎかんかん照りの中始まりました。 kamagaawa-01.jpg 国際交流という事で皆さん英語や日本語を使いながら 楽しく行うことができました。 kamagawa-02.jpg 暑い中ということもあり、集合場所でもある東屋にてしばしば休憩! 持ってきた飲み物を配ったり参加された方がキャンディーを皆さんに 配っていました。日本語で「ありがとう」と返してくれていたのが とても印象に残りました。 kamagawa-03.jpg 休憩も終わり最後は皆さん一緒に写真撮影!! 夏本番に近づく中、コケもしっかりと落ち綺麗にできました。 kamagawa-04.jpg 【参考URL】団体情報(とちぎYMCA)
 ・http://u-machipia.org/matching/dantai_data.php?code=1245

第15回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2014年5月5日(日)  本日、まちぴあが主催しているボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第15回活動が行われました。
DSCF2166.JPG
 今回の活動は、以前からも広報のあった通り、「子ども日特別企画」と題して、ゴミ拾い・河川清掃をしながらの“宝さがし”付の体験会となりました。  連休中日の本日&昨日までの行楽日和が一転雨も心配された本日でございましたが、そんな中にあっても21名のボランティアさんがご参加下さり、行うことができました。今回の主役ともいうべき”子ども”さんは小さいお子さんから小学生までの子たちで、7名が参加下さいました。  本来であれば、「特別企画」と銘打っているわけですから、子どもさんの参加がもう少し欲しいかも・・・とも思うところかもしれませんが、始まる前から元気いっぱいの子たちがいましたので、量より質ということで、塩梅としては、まことに丁度良い感じでした。
DSCF2180.JPG
 さて、子どもさんをはじめ、今回の活動には市内の専門学校の生徒さんや就労支援事業を展開している事業者の皆さんなどもご参加下さり、皆さん、チラシやホームページでの情報を収集して、自発的に集まってくださったとのことでした。
DSCF2243.JPG
 そんなことでスタートした釜川ですが、子ども達が探すお宝とは↑のことでして。事前にスタッフが河川沿道などに隠した“宝”を見つけながらの活動となりました。  子ども達は楽しそうにはしゃいでおりましたが、活動が始まってみると、河川内の探すのに躍起になるばかりかと思いつつも、ちゃんとゴミ拾いをしたり、河川内の清掃をしたりとボランティア活動も頑張ってくれまして。
DSCF2211.JPG
 ご家族で参加の方々は、お父さん&お母さんと一緒にゴミ拾いにチャレンジしてくれましたね。  活動日以前も晴れていましたが、夕立があったりして水量の多い釜川ではござまして、作業もいつもよりもやりづらいところがあったかもしれませんが、悪天候が予想されておりましたから、活動の最中にポツポツと小雨が降ってきたりもしていた中で、約一時間ほどの時間、清掃活動を行うことができました。  片付け、ゴミの分別をすると、僅かな活動でありましたが今回もたくさんのゴミが集められ、河川の川底とともに沿道の清掃も十分にできたと思います。
DSCF2237.JPG
 そんなことで、片付けが終わりますと、子ども達お待ちかねの「お宝授与式」を行いまして。まさしく、山分け状態でご満悦の子どもたちでございました。ちゃんと、お掃除もしてくれましたからね。良いご褒美になったと思います。  こうして、今回5月5日の活動は無事に終えることができました。次回釜川は、6月7日に実施予定です。次回はお菓子もない通常版釜川ですが、皆さんのご参加をお待ちしております。近日中にお声掛けをはじめますので、ぜひ、お時間のある方はご参加下さい。  今回ご参加の皆さま、大変お疲れさまでした。ありがとうございました♪ (記事投稿:小倉)

第15回「釜川コケ落とし大作戦」 “お宝”も準備万端♪

2014年5月3日(土)  ゴールデンウィークの連休もいよいよ始まり、今日・明日ととくに初夏を思わせる気候だそうで、皆さまも休日を楽しくお過ごしのことと思います。  本日もオープンしている、まちぴあでは、連休の時間を使って活動しようと朝からミーティングルームの利用があるなど、「まちぴあらしい」ゴールデンウィークの時間が流れております。
kamagwa-140505.jpg
 さて、本日は明後日に迫ったボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」の準備をスタッフが進めております。以前の募集記事でも記載したとおり、5月の釜川清掃活動では、ここ数年、子どもの日(5月5日)に合わせて実施しており、  この活動の際には、子ども達が楽しみながら河川美化、中心部を流れる河川“釜川”の沿道にある遊歩道“釜川プロムナード”の一角の清掃活動に参加してもらうために、「宝探し企画」を追加した特別版釜川を行っております。
DSCF2111.JPG
 本日は、その企画の”お宝”こと、駄菓子の詰め合わせをチェックし、また当日使用する清掃道具の準備などを進めています。今回の駄菓子詰め合わせは、まちぴあと同じく地域の中間支援センターとして活動している、鹿沼市の「市民活動広場ふらっと」さんにお願いしてご用意いただきました。
DSCF2112.JPG
 鹿沼市の”ふらっと”さんでは、子ども達に喜ばれている駄菓子屋さんを展開しています。そんなことで、最近人気のお菓子を見繕ってもらい、ありがたいことに袋詰めもした頂いてしまいました。おかげさまで、30名分のお宝が準備OKです。  本日5月3日現在、5月の釜川には24名の参加予定を頂いております。そのうち、小学生くらいまでの子どもたちの参加は10名程度となっています。子どもたちにとってみれば、”お宝山分け”の状態になる様相で、参加することも達の期待も高まっているそうです。 「釜川コケ落とし」への参加希望につきましては、ギリギリの5月4日まで受け付け可能です。もちろん、フラッと協力の当日参加もできますが、万が一子どもさんの参加が多い場合には、お菓子が足りなくなることもあるので、ご注意くださいませ。  そんなことで、5月5日の活動に向けて、万全の準備をしていきますので、参加される皆さん、当日は宜しくお願いします♪ 【参考URL】  ・第15回釜川コケ落とし大作戦 募集のページ (記事投稿:小倉)

「第15回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2014/04/27 kamagwa-140505.jpg 今年も恒例の“子どもの日特別イベント” 「宝探し」が行われます。 ●日     時: 5月5日(月・祝)10:00〜12:00 ●活 動 場 所: 釜川ジャブジャブ池周辺           (宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ●集 合 場 所: 宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュ →http://www.ucatv.ne.jp/~kibuna/newpage1.htm 実際の活動場所は、「釜川じゃぶじゃぶ池」です。 場所が分かる方は、そちらにご集合いただいても 結構です。「じゃぶじゃぶ池」は、宇都宮パルコ 南側のみはし通りの途中にある赤い橋を川沿いに、 東(パルコさんを背にしたら左)にいったところです。 ●持ち物 ・汚れても良い服装。 ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下) ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい) ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。 (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので) ■その他 ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。 ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。 ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。みんなで交代で活動して下さい。 また、子どもたちの安全面確保のため、子どもの用長靴や、濡れてしまっても良い運動靴、クロッカス(河川に入ってもケガをしないように)など脱げにくく動きやすい靴での参加をお願いします。素足、ビーチサンダルは、危ないのでご遠慮願います。 ●お願い ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。 ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」(今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。 ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ●問合先:宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”   TEL:028−661−2778 【参考URL】昨年5月の「第8回釜川コケ落とし大作戦」の様子 http://blogs.yahoo.co.jp/usaposen/66096688.html

「第14回コケ落とし大作戦」活動報告

2014/04/20 「第14回コケ落とし大作戦」活動報告 kama0419-1.jpg 2014年4月19日(土) 今年も始まりました。 昨日の「第14回釜川コケ落とし大作戦」。 今年初めの「コケ落とし大作戦」が行われ、 7名のボランティアの方と2名のスタッフ, 計9名にて行われました。 kama0419-2.jpg 先日が雨で川が増水しているかと思いましたが、 きれいに晴れまして増水もなく、行うことができました。 kama0419-3.jpg 桜の花びらが川に落ちてキレイに見えました♪ kama0419-4.jpg 昨年の10月から半年がたっていましたので、 コケやゴミが多く見られましたが多い人数という こともあり広範囲に渡りコケを落とすことができました。 参加していただきありがとうございました。 5月5日(月・祝)には、子どもの日恒例の 「宝探し」と「第15回コケ落とし大作戦」が行われます! ゴールデンウィークの中ではありますが、お待ちしております。 ・【参考URL】・宇都宮市まちづくりセンター"まちぴあ"HP  http://www.u-machipia.org/

まちぴあ主催「第14回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

ブログ 釜川4月.png ●日時 2014年4月19日(土)10:00〜12:00 ●会場 釜川ジャブジャブ池周辺 ●集合場所 まちづくり交流センター イエローフィッシュ ●内容 まちぴあで、4月〜10月の期間毎月1回実施している、 ボランティア体験プログラムのお知らせです。 お気軽にお問い合せ下さい。 ●募集定員 30名程度 ●持ち物 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので) ●その他 ・デッキブラシ、長靴などの  掃除用具は準備してあります。 ●お願い 雨天時は中止となります。事前に「氏名」「連絡先」などを 【問合先】までお申し込み下さい。 問合せ先 宇都宮市まちづくりセンター"まちぴあ" TEL: 028‐661‐2778&2779 【参考URL】前年度第13回釜川コケ落とし大作戦の様子
 ・http://blog.canpan.info/machipia/archive/465

TBC専門学校でのボランティア講話 実施報告

2014年1月16日(木)  本日、市内にある専門学校「TBC学院宇都宮校」にて、当センターの紹介をさせていただく機会がありました。  TBCさんの公務員学科、介護福祉学科の生徒さんたちとは、これまでも“まちぴあ”主催の「釜川コケ落とし大作戦」や、宇都宮和光ライオンズクラブの皆さんが秋口に実施している、「特別支援学級児童・芋ほり体験会」などの際に、ボランティア活動についてのご依頼をさせて頂くことがありました。
DSCF1090.JPG
 今回は、昨年、一昨年とお声掛けさせて頂いている、まちぴあの指定管理団体“NPO法人宇都宮まちづくり市民工房”が主催している「第6回三依杯雪合戦」の運営ボランティアについて、イベントでの設営や、大会を支えるボランティア活動の説明を行いました。  「三依杯雪合戦」については、すでにこのブログでも紹介させていただいていますが、中山間地の冬の三依地区を舞台に、宇都宮市をはじめとした雪の少ない地域の人たちが参加し、ストラックアウトのようなパネルを抜きあう“雪合戦大会”です。  これまでも、この三依での雪合戦には、TBC学院の生徒の皆さんが参加者としてもチームで出場される他、前日〜当日の運営サポートにご助力を頂いています。
DSCF1088.JPG
 説明会では、初めて参加される学生の皆さん向けにイベントの説明と様子を紹介しました。この会に参加下さったのは公務員学科の生徒の皆さんをはじめ、30名ほどの皆さんです。  この説明会に合わせて、改めて“まちぴあ”についての紹介をさせて頂きました。ボランティア活動と出会う一つの入り口として、覚えておいていただいて、興味関心のある活動に一人でも多くの学生さんが関わってもらえれば幸いと思いました。 【参考URL】  ・まちぴあブログ(第6回三依杯雪合戦の記事)  ・TBC学院(宇都宮本校のページ) (記事投稿:O)

まちぴあ庭園に「木片チップ」を撒布しました。

2013年11月26日(火)  本日、宇都宮市役所ゴミ減量課さんより、庭などに撒布(敷き詰める)することで、雑草が生えにくくなる効果があるとのことで、製造している「木片チップ」を、まちぴあの南側の庭園に撒布する作業を行いました。
DSCF9874.JPG
 この作業の前に、市役所に皆さんとともに搬入した450袋の木片チップを、この日は庭園整備作業に協力して下さるボランティアの皆さんとともに実施しました。
DSCF9997.JPG
 協力して下さったのは、夏時期に当センターで開催していた「釜川コケ落とし大作戦」にも定期的に参加下さっていた、若者支援事業を展開している「テンプスタッフ」(宇都宮オフィス)の皆さんや、同じく若者の就労支援などを行っている一般財団法人栃木県若年者支援機構の活動グループ”ほっぷ”の皆さんなど、総勢13名で行うことができました。
DSCF0004.JPG
 搬入された袋には、約20Lほどの木片チップが入っており、少人数(まちぴあのスタッフだけだったら3名)で行うのはかなり大変な作業と思われましたが、  皆さんの力を合わせた人海戦術のおかげもあって、約1時間で作業を終えることができました。
DSCF0005.JPG
 大人数で、声を掛け合いながら、トントンと袋からチップを出して作業を進めていくと、あっという間に庭園にチップを敷き詰めることができまして、今後はこのチップの効果のほどをみることができるようになりました。  秋から冬にかかる季節ですから、夏時期ほどの草は繁殖する季節ではないものの、皆さんのおかげで整然とした庭園をつくることができました。ご協力頂いた皆さまに改めて御礼を申し上げます。 【参考URL】  ・テンプスタッフ(株)  ・一般財団法人栃木県若年者支援機構 (記事投稿:O)

第13回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年10月13日(日)  昨日の10月12日(土)に、毎月1回の恒例ボランティア体験「釜川コケ落とし大作戦」の第13回活動を行いました。
DSCF9030.JPG
 今回の活動には、市内に営業を持つ企業の@「大和ハウス工業株式会社」の社員の皆さんがボランティア参加して下さった他、就労支援プログラムを行っている「テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)」の皆さんなど、会社員の皆さんの参加を中心に、
DSCF9044.JPG
 宇都宮市役所みんなでまちづくり課の職員の方々や、一般参加のボランティアの方など、総勢23名で実施することができました。
DSCF9053.JPG
 大和ハウスの皆さんは、以前、”まちぴあ”がまだ”サポセン”であった頃にも社を上げてご参加下さったことがあり、今回はお子さん連れのご家族でボランティアを体験してくれた方もおりました。
DSCF9034.JPG
 例年ですと、寒さが目立つ時期の活動のハズだったのですが、予想に反しての真夏日でありまして、河川清掃の活動としては、もってこいの陽気での活動となりました。
DSCF9071.JPG
 イベントも多いこの時期だからか、河川内にはいつも以上のゴミが落ちていたりもしており、川底の清掃をしながら、回収も行って、みっちり1時間ほどの清掃活動をみんなで行いました。  昨今の天候不順もあってか、川の水量は少し大目でもあり、中々に密度の濃い活動となりましたが、これまでの活動の成果もあって、いい感じの汗をかいた辺りで河川内をきれいにすることができました。  さて、今回の釜川は実は今年度最終回となります。  11月以降の寒い時期では、河川清掃の実施自体が難しくなるので、また来年度の実施を予定しております。今年度は、述べ159名の皆さんにご参加いただきました。実際には、地域の小学校の皆さんなど、もっと多くの方がご協力下さり、今年度の活動を行うことができました。  今年で6年目に入った「釜川」もすっかり地域に定着し、釜川の清掃を土台に、河川内でのイベントや周辺商店街での催しが行われるなど、地域の中でしっかりと根を張って、またたくさんの方がボランティア活動のはじめの一歩としてご参加下さいました。
DSCF9073.JPG
 また、来年も特に難しいことは考えず、「コケ落としでも行ってみよう」と思える活動として継続していこうと思いますので、よろしくお願いします。  今年度の活動にご協力下さったボランティア参加者の皆さま。活動の際にお騒がせしている中央地域の皆さま。誠にありがとうごました! (記事投稿:O)

第12回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年9月22日(日)  昨日の9月21日(土)、4月〜10月の期間中に毎月1回開催している、“まちぴあ”のボランティアプログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第12回目活動を行いました。  7月、8月の真夏時期は参加者も多く、アユの掴み取り体験など、特別な地域でのイベントとのコラボ活動となり、大変盛況続きだった釜川での川底清掃活動「コケ落とし大作戦」ですが、今回は、まちぴあの担当スタッフとボランティア参加者の皆さん、まちぴあにインターン実習でこられていたTさんを含めて、
DSCF8744.JPG
 6名という小規模での活動となりました。  朝夕はさすがに秋の気配を感じる気候になり、雲もなく、澄み渡った青空が広がる頃となりましたが、河川清掃を予定している10:00〜12:00の昼間の時間は、まだまだ夏の残り火を感じる気候でしたね。
DSCF8740.JPG
 そんな中での今回の活動は、日ごろ参加者の皆さんのご案内や見守りで、意外に清掃活動そのものに従事できないスタッフ側が活躍する河川清掃となりました。  たくさんの皆さんとともに行う釜川もよいですが、清掃活動を身を以て伝えるものとしては、実際に体験をすることも大切な機会でございまして。ここぞとばかりボランティア活動で良い汗をかきました。
DSCF8765.JPG
 清掃の範囲は、いつもスタートする“ジャブジャブ池”を中心にいつもと同じ範囲でした。従って、少人数での活動にはいつもよりも、少し大変かも・・・との思惑もありましたけども、意外や意外。  川底の汚れは確かにありましたが、それも少しの力でこすればすぐにきれいになってしまう程度のものでございまして。作業自体はスッスッと進んでしまいました。
DSCF8760.JPG
 活動をはじめたのが、10:00前後でございましたが、いつもの約1時間程度の活動で、河川はとてもきれいなものになり。川のせせらぎを楽しみながら、ほとりで休憩をする余裕もあったりしました。  活動終了間際には、丁度遊びにきた子どもたちが、この夏最後になるかもしませんね。川遊びに大はしゃぎしましてね。その第一声が、 「あっ、川が綺麗になってるね!」  とのことでございまして。充実感と丁度良い疲労感を覚えつつの、これはこれでこの活動の醍醐味を知る機会となりました。  今年で6年にもなる、河川清掃で毎回思うことですが、活動が開始される4月あたりは、川底の汚れが目立ち、デッキブラシでこする作業もなかなかに勞のいるものです。  しかしながら、約半年の活動を継続してくる終盤の季節になってきますと、これほどまでに簡単に清掃ができてしまうことに、軽く感動を覚えます。 DSCF8774.JPG  これも、これまで約150を超える参加者の皆さんが、毎月1回清掃を行ってくれたたまものであり、定期的に手を入れていることの成果であるでしょう。  オリオン通り南側を流れる釜川の清掃箇所では、昨今、地域ぐるみでのイベントも多く催されるようになりました。この日も、ジャブジャブ池向いの店舗を改装して、活動拠点を整備している大学生の皆さんと出会いました。  川が綺麗になっていることさることながら、この川の沿道である「釜川プロムナード」も、秋の清々しい空に負けないくらいの爽やかさを感じます。  こうした、街ひとつひとつの資源に人の手が入り、回遊があることによって、活性化が促されるのかもしれないと。我々の活動も、その一助になっているのかもと、ふと振り返って考えられる、今回のボランティア活動でした。  ちなみに、次回10月の釜川は、今年度最終回となります。この回ではすでに宇都宮市内に営業所をもつ企業の社員の皆さんが、ボランティアとして参加予定になっており、「CSR特別回」としての実施を予定しております。  この皆さんに、プラスする形での一般参加者も募集となりますので、近日中の更新を宜しくご確認下さい。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ” (記事投稿:O)

【第12回釜川コケ落とし大作戦】開催のお知らせ

2013年9月16日(日)  まちぴあで、4月〜10月の期間毎月1回実施している、ボランティア体験プログラムのお知らせです。9月の活動は、まだ参加ができますので、お気軽にお問い合せ下さい♪
☆★☆★☆★☆★☆★
kamagawa-1309211.jpg
9月21日に行われる【第12回釜川コケ落とし大作戦】の開催お知らせです。 【活動場所】 釜川ジャブジャッブ 池周辺 【集合場所】 まちづくり交流センター  イエローフィッシュ 【募集人数】 30名程度 【持ち物】  汚れてもいい服装、靴下、帽子など(任意) 【その他】  デッキブラシ、長靴などの掃除用具                    は準備しております。 【お願い】  雨天時は中止となります        事前に「氏名」「連絡先」などを                問合先にお申し込み下さい。 【問合先】  宇都宮市まちづくりセンター        TEL:028−661−2778&2779(担当:小倉 前回開催時  ➱第11回釜川コケ落とし大作戦
☆★☆★☆★☆★☆★

第11回釜川コケ落とし大作戦 報告 〜盛況イベントの縁の下活動

2013年8月25日(日)  昨日の8月24日、第11回目になります「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  明け方まで雨が降っていたこともあり、開催自体が危ぶまれましたが、気候的には夏場の貴重な曇天でもあり、暑すぎず雨も降らないコンディションで行うことができました。  この日の釜川では、お昼前から「アユの掴み取り体験」が、夕方からは地元の釜川プロムナード商店街の皆さんが主催する「釜川デパートメント」が行われる予定もあって、我々、河川清掃ボランティアの面々は、いつもより1時間早い、9:00からの活動開始となりました。
DSCF8302.JPG
 そんな今回の「釜川コケ落とし」には、子供連れのご家族さんをはじめ、市内に営業所を持つ企業の社員の皆さま、就労支援の事業を展開している事業所の皆さまなど、14名が参加して行うことができました。
DSCF8303.JPG
 清掃場所は、いつもの「じゃぶじゃぶ池」です。この日は、アユの掴み取り体験も行われる会場にもなる予定でしたから、より丹念に清掃を行いました。  いつもはこのスペースから南に下っていくのですが、掴み取りをやりやすくすることを考え、大人のボランティアさんたちと、少し上流部分の清掃も行いました。
DSCF8308.JPG
 清掃活動が済んだあたりで、アユの掴み取りに使う、地元の皆さんお手製の“ヤナ”が設置されまして、イベントの会場準備も行われました。  また、この時間には、近在の中央小学校の皆さんが掴み取り体験で遊ぶ前に、ボランティアとしても集まって下さったので、小学生の皆さんには下流部分の清掃をお願いし、結果いつもより広範囲の清掃をすることができました。
DSCF8325.JPG
 こうして、お昼ぐらいからは、無事にアユの掴み取りが始まって、朝から清掃ボランティアに参加下さった皆さんも地元の皆さんと一緒になってイベントを楽しみました。  今回の活動は、こうした一連のイベントの”縁の下”の活動になったと思います。おかげ様をもちまして、盛況なイベントが行われ、たくさんの笑顔が生まれましたね。
DSCF8342.JPG
 イベントを主宰された地元の皆さんと、ボランティアの皆さんの自然な形での協力がこの空間を作ったのだと思います。  参加下さった皆さま、大変ありがとうございました!  ちなみに次回の「釜川コケ落とし」は、9月21日(土)10:00〜12:00の予定で行います。またのご参加を宜しくお願いします。 (記事投稿:O)

第10回目「釜川コケ落とし大作戦」 活動報告

2013年7月13日(土)  本日、毎月1回実施している、まちぴあのボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」(第10回目)が、宇都宮中心部にある釜川ジャブジャブ池を活動場所に行われました。 DSCF7466.JPG  今回の活動には、公益財団法人とちぎYMCAさんが行っているアメリカ人高校生のホームステイ事業で、宇都宮市を訪れているアメリカの学生たちを含め約40名の方々に参加して頂きました。 DSCF7476.JPG  清掃活動は、デッキブラシでコケを落とすだけでなく、川の周りのゴミ拾いなども行いました。釜川は子どもたちの笑顔や笑い声にあふれ、とても賑やかな活動になりました。 DSCF7481.JPG  最後にはみんなで一緒に記念撮影もしました。今回の活動がアメリカの学生たちの思い出に残ってくれたらなと思っております。 DSCF7495.JPG  次回の活動は8月24日(土)を予定しております。清掃後には鮎の掴み取り体験もありますので是非ご参加ください。  ※この活動記事は、“まちぴあ”にインターン実習で来ている白楊高校2年生の生徒さんが更新して下さいました。外国人の学生の皆さんや、一般のボランティアの方々とも交流しながら、清掃活動にも熱心に取組んでくれました。  ボランティア活動に参加するのは久しぶりとのことだった、実習生のO君。大変お疲れさまでした。 【参考URL】 ・公益財団法人とちぎYMCA ホームページ (記事投稿:実習生O、U、追記:O)

第9回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年6月15日(土)  本日、毎月1回実施している、まちぴあのボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第9回目を行いました。  梅雨時期で心配された活動でしたが、「釜川日和」というにふさわしい”曇天”(暑くもなく苦しくないので夏場は一番よいコンディションです)での活動となりました。
DSCF6964.JPG
 今回の活動には、市内専門学校のUBDCさんから、公務員学科の学生さん達が10名参加して下さったのに加え、なんとわざわざ東京からご参加くださった大学生や、釜川とは別に、オリオン通りのガム除去活動を行っているというボランティアさんなど、総勢21名が集まっての活動となりました。  この時期には、釜川を楽しみにしてくれている小学生の「まちぴあギャング」3名も加わってくれまして。賑やかな活動を行うことができました。
DSCF6967.JPG
 曇天とは言え、暑いこの季節での活動でしたが、若者の力あふれる今回の活動チームでしたし、雨の少ない地域の方には申し訳ないかもしれませんが、昨今の雨天の関係からか、川の水嵩も少なく、テキパキとした河川清掃を展開できました。  約1時間の活動後には、拾ったゴミの分別やデッキブラシの片付けといった作業も、皆さんで行いまして。わきあいあいとした活動を行うことができました。
DSCF7003.JPG
 また、次回の釜川でございますが、7月13日(土)の10:00〜12:00を予定しております。7月の活動の際には、これも恒例になりましたが、国際交流や福祉の活動を行っている「とちぎYMCA」さんが主宰している、宇都宮へのホームステイ事業に参加している、アメリカ人高校生たちも参加する釜川となります。
DSCF6975.JPG
 河川の清掃ボランティアをしながら、国際交流も深める活動となりますので、近日中に公開します参加募集情報をチェックして下さいませ!  今回もたくさんのボランティアの皆さんのご協力を経て、楽しい活動を行うことができました。改めて御礼申し上げます! (記事投稿:O)

第9回「釜川コケ落とし大作戦」参加者募集のお知らせ

2013年6月5日(水)  “まちぴあ”で4月〜10月の期間中に毎月1回実施しているボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の6月活動分をお知らせします。  お馴染みになった、市内中心部の商店街オリオン通りの南側を流れる河川「釜川」の中に入ってデッキブラシで川底をきれいにしたり、沿道のゴミ拾いなどを行う清掃ボランティア活動です。以下に詳細を記載しますので、興味関心のある方は、お気軽にご参加下さい!
★★★★  ★★★★  ★★★★
第9回釜川コケ落とし大作戦(6月活動)
kamagawa-130615.jpg
■日 時  ・2013年6月15日(土) 10:00〜12:00 ■定 員  ・30名程度 ■活動場所  釜川ジャブジャブ池周辺   (宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ■集合場所  ・宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュ ■持ち物  ・汚れても良い服装。  ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)  ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。   (参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので…) ■その他  ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。  ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。   ご持参頂いてもOKです。    ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方     はご持参して頂けると幸いです。  ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。 ■お願い  ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。  ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」   「年齢」をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。    ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ■問合先:宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”   TEL:028−661−2778&2779(担当:小倉) 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・まちぴあブログ(前回の活動の様子)  ・ウシブログ   (担当者の個人ブログです。集合場所の地図など掲載)

第8回 釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年5月5日(日)  本日、例年4月〜10月の期間に、月1回のペースで行っている“まちぴあ”のボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の5月活動を行いました。
DSCF6447.JPG
 最近の宇都宮市を含めた栃木県内は、夕方には一時的なスコールもありますが、本日は屋外でのボランティア活動にはもってこいの澄み切った青空で、市内中心部を流れる「釜川」の清掃を行うことができました。  本日は、市内専門学校生の生徒さん(UBDC、TBC)をはじめ、市内に営業所を持つ企業の皆さんや、一般参加の方々を中心に57名がご参加下さりました。  今日は5月5日の「子どもの日」でもあることから、参加してくれた子どもたちには、ゴミ拾いや河川清掃をしながら楽しめる『宝探し』(ボール探し)を盛り込んだボランティア活動となりまして。学生の皆さんや大人の皆さんは、清掃活動に汗をかきながらも、楽しむ子どもたちに注意しながらの活動となりました。
DSCF6463.JPG
 たくさんの参加者の協力があったおかげで、今回は、いつも清掃活動している“ジャブジャブ池”の少し上流から河川のコケを落とす作業をはじめ、
DSCF6490.JPG
 いつもの活動よりも、少し長めの距離を清掃しました。
DSCF6496.JPG
 河川内には40名ほどのメンバーが入ってコケを落としてもらうとともに、
DSCF6494.JPG
 同時進行で沿道のゴミ拾いも展開することができました。
DSCF6469.JPG
DSCF6500.JPG
 子どもたちもボール探しに熱中しながらも、清掃活動もちゃんとお手伝いしてくれて、中にはお兄さんが見つけたボールをプレゼントしてもらう子どもたちもいました。
DSCF6517.JPG
 活動終了後は、お楽しみの「お菓子贈呈式」が行われ、子どもたちはたくさんのプレゼントをもらってご満悦のご様子でした。学生の皆さんも、ボールをゲットしてくれた方もたくさんいたようで、笑いのはじける活動ができたと思います。
DSCF6502.JPG
 今回の活動は、前日のスコールの影響か河川の水嵩が大目でした。いつになく清掃活動も大変でしたが、約1時間あまりの活動で、もとの綺麗な河川の姿を取り戻すことが出来ました。  今回参加下さった皆さま。改めてお疲れ様でした。皆さんのおかげで楽しく、明るい釜川になったと思います。「コケ落とし」の活動ですが、次回は6月15日(土)を予定しています。  もう少したったら、新しく情報を更新しますので、興味関心のある方は気軽にご参加下さい。ゴールデンウィークの最中、たくさんの方にご協力いただき、ありがとうございました。本日は、ゆっくりと休んで残りのお休みを楽しんで下さいね♪ 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ” (記事投稿:O)

第8回釜川コケ落とし 募集締め切りのお知らせ

2013年5月1日(水)  先日来より、お声掛けさせていただいておりました、「第8回釜川コケ落とし大作戦」ですが、本当に多くのボランティアエントリーをいただくことができました。  5月1日現在で65名の参加希望があり、連休中の最中(5月5日実施予定)であるにも関わらず、まことにありがとうございます。
kamawaga-05.jpg
 活動実施日までは何日がありますが本日をもって募集締切とさせていただきます。  5月は「子どもの日特別企画」と題して、毎年恒例の川掃除をしながら子どもたちが「お宝」(ボール)を探し、見つけた子には”お宝”(お菓子の詰め合わせ)をプレゼントするという企画が盛り込まれておりますが、  多くの参加者の皆さんとともに、盛大に行うことが出来そうで、今から楽しみです。
DSCF6392.JPG
 現在何名かの小学生や小さいお子さんも参加予定でございますので、当日ご参加になる予定の大人の皆さまには、我々事務局スタッフも十分に注意を払いますが、参加者同士でも、活動中に熱中しすぎて子どもたちがケガをしないように、見守りをしていただければ幸いです。  では、活動当日、宜しくお願いします! 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ” (記事投稿:O)

ボランティア講話@TBC学院 〜まちぴあの紹介

2013年1月17日(木)  昨日の1月16日(水)、宇都宮市のTBC学院宇都宮本校において、生徒の皆さんに向けて“まちぴあ”の紹介も含めたまちづくり、ボランティア活動に関する講話をさせて頂きました。  今回の講話には、TBC学院の公務員学科及び介護福祉学科の生徒さんたち、約20名が参加して下さりました。
DSCF4702.JPG
 TBC学院の皆さんとは、以前より”まちぴあ”の清掃ボランティア「釜川コケ落とし大作戦」や、宇都宮市の和光ライオンズクラブさんが主催した、特別支援学級の児童を対象にした「芋ほり体験」などの活動で一緒にボランティア活動を行ったこともあり、今回の講話に参加して下さった生徒さんの中にも、それら活動に協力してくれた方々もおりました。
DSCF4704.JPG
 講話では、まちづくり活動を支援する役割を担っている“まちづくりセンター”の、情報発信、相談業務、貸館業務などの支援内容の紹介に加え、センターが団体同士の交流の場として、開催している意見交換会や、地域の方々も巻き込んで行うイベントや主催事業についてお話ししました。  講話の後半では、生徒の皆さんにも実際に参加いただく予定のボランティア活動、「三依杯雪合戦」について、実行委員長の平出氏より、活動内容や開催趣旨などをご説明頂きました。
DSCF4707.JPG
「三依杯雪合戦」は、“まちぴあ”の指定管理団体である、NPO法人宇都宮まちづくり市民工房が、4年前から過疎化のすすむ、日光市三依地区の地域活性も兼ねて開催している冬時期のスポーツイベントです。 「雪合戦」開催の2月10日には、生徒の皆さんにも出場者として参加してもらいつつも、試合の進行に欠かせない雪玉づくりや試合用具(ヘルメットやゼッケンなど)の管理など、運営サポートの活動を予定しています。  TBC学院さんからは、前日の準備にも4名の生徒さんが協力下さり、当日は20名ほどで出場もして下さるとのこと。  毎年、100名以上の家族連れや地域の皆さん、企業の方々などが参加して下さる交流イベントでもある「雪合戦」の実施にむけて、とても力強い協力もいただけることになった、ボランティア講話となりました。  今後とも、“まちぴあ”で展開する事業や、ボランティア活動の情報をお伝えして、活発な関係を築いていければ幸いです。今回は、貴重な時間を頂きありがとうございました。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・NPO法人宇都宮まちづくり市民工房  ・学校法人TBC学院 (記事投稿:O)

コケ落とし大作戦の表彰〜釜川改修20周年記念まつり〜 取材

2012年11月18日(日)  本日、宇都宮市の中心商店街を流れる河川“釜川”の大規模改修から、20年が経過したことを記念した式典「釜川改修20周年記念まつり」が、オリオンスクエアにて開催されました。
DSCF3584.JPG
 このイベントでは、その昔暴れ川として有名だった釜川を、日本初とも言われる「二層構造」(河川の下に河川を流す)方法で改修し、地域の自然として親しまれている今の釜川の存在を見つめなおす機会として、開催されたイベントです。
DSCF3588.JPG
 会場には、釜川の「過去」「現在」「未来」の様子が写された写真が展示されていたり、四季おりおりの顔を見せる釜川の様子を撮影した写真などが、所せましと展示されていました。  また、飲食ブースなども釜川周辺11店舗の皆さんが出展し、「釜川」を肴に集うゆったりとしたイベントが行われていました。  今回のイベントでは、釜川の河川や沿道の草木管理などの清掃活動や環境美化の活動を行っているボランティア団体の皆さんを表彰するセレモニーが行われまして、シルバー大学の皆さんや、柏陽高校の生徒さんたちに混じって、“まちぴあ”も表彰状を頂きました。
DSCF3597.JPG
 釜川の環境を見守っている団体として、表彰をいただき、大変ありがたい気持ちになりました。“まちぴあ”で行っている釜川の清掃活動「釜川コケ落とし大作戦」は、これまで6年間活動を継続し、1000人を超えるボランティア参加者の皆さんと一緒になって、
DSCF3604.JPG
 釜川に関わって参りました。今後も、宇都宮市の大切な自然として親しみのある空間をつくるために微力ながら活動していきたいと思った本日の記念式典でした。 【参考URL】  ・NPO法人宇都宮まちづくり推進機構 (記事投稿:O)  

釜川改修20周年記念式典〜コケ落としを表彰して頂きます!

 2012年11月7日(水)  11月18日(土)に宇都宮市中心部を流れ、田川と合流する河川「釜川」の二層化工事完成から数えて20年になることを祈念した式典 「釜川20周年まつり」
kamagawa20thshikiten-121118.1.jpg
 が、宇都宮市オリオンスクエアを会場に催されます。このイベントは、その昔“暴れ川”として幾多の水害を中心商店街などにもたらしてきた「釜川」と、市内に流れる自然環境としてちょっとした癒しももたらしてくれる「釜川」の  これまでの歴史と、育まれた文化沿道の歴史やこの川に関わる皆さんの想いを伝えるイベントです。当センターも、前身の“さぽせん”時代から約6年間(現在も実施中)の「釜川コケ落とし大作戦」をきっかけに僅かでありながら関わりをもってきました。  もちろん、当センターだけではなく「コケ落とし」自体、毎回活動に参加して下さる市民の皆さんや協力して下さる地域、関係各所の皆さまのおかげであるということも重々自覚しながら活動を継続させていただいております。
DSCF1328.JPG
 これまでの活動では、述べ45回ほどの活動に、1217名の皆さんがご参加下さいました。この度の式典におきまして、当センターの「コケ落とし」の取り組みに対し、表彰を頂けるということになりました。  まことにありがたいことであると同時に、身の引き締まる思いです。11月18日のイベントには、参加して下さったボランティアの皆さま、支えてくださる地域の皆さまの代わりとして参加したいと考えております。
DSCF1346.JPG
 そんなことで、11月18日(日)に行われます、「釜川20周年イベント」。式典以外にも、近在の飲食店の皆さんの特設ブースや各種催しも予定されておりますので、楽しみながら宇都宮の資源としての「釜川」に親しむ機会されるのいかがでしょうか? 【参考URL】  ・NPO法人宇都宮まちづくり推進機構  ・「釜川20周年記念イベント」(推進機構のページ)  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ” (記事投稿:O)

第6回「釜川コケ落とし大作戦」 活動報告

2012年10月6日(土)  本日10月6日、“まちぴあ”主催で毎月恒例の「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。先月9日以来となる今回は、毎回顔を出してくださっている方も含め、9名で作業を進めました。 釜川コケ落とし10月 写真@.jpg  前回からおよそ1ヵ月ぶりのお掃除ですが、川底にコケが少しばかり広がっていて、毎回やりがいがあるところです。 釜川コケ落とし10月 写真A.jpg  ごしごしデッキブラシでこすること1時間、少数精鋭ながらはりきって取り組んでくださる方ばかりで、すっかりピカピカになりました。 釜川コケ落とし10月 写真B.jpg  本日は、宇都宮市みんなでまちづくり課の皆さんにもお手伝いいただきました。ご協力いただいた皆様、お疲れさまでございました。 釜川コケ落とし10月 写真C.jpg  “まちぴあ”では、来年もコケ落とし大作戦を予定しています。4月始めとなりますので、時期が近くなりましたら広報させていただきます。  ちなみに、今回ご参加下さった”みんなでまちづくり課”さんが事務局を務めている、「第18回宇都宮歩け歩け大会」が10月27日に開催されます。当日受付も可能とのことです。ご興味のある方は、下記のURLをご参照くださいませ。 【参考URL】 ・宇都宮市まちづくりセンターHP  http://u-machipia.org/   ※ページ中ほどの「イベント情報PickUP!」内、歩け歩け大会の項目をご覧ください。 (記事投稿:K)

第5回「釜川コケ落とし大作戦」 活動報告

2012年9月9日(日)  昨日の9月8日(土)、“まちぴあ”で主催(Oが担当)しております、毎月恒例の河川清掃活動『釜川コケ落とし大作戦』を行いました。  前回の8月25日の活動から、約2週間しか経過していない中での活動となってしまいましたが、市内に事業所のある企業の皆さんが6名と、前回の活動にも参加下さった、イケメン高校生に加え、飛び入りで参加して下さったボランティアの方など、9名が集まって下さり、行うことができました。
DSCN0010.JPG
 前回の活動から約2週間と、いつもより時間が空いてない中での活動ではございましたが、河川には多少の汚れがございましたので、気合を入れて作業に取り掛かりました。
DSCN0008.JPG
 真夏の日差しと比べると、多少和らいだ感のある気候でございましたけども、まだまだ残暑厳しい中での活動となりましたが、約1時間ほどの活動で綺麗な釜川を見ることが出来るようになりました。  活動の最中には、河川愛護会会長の水島さんが、散歩のついでにゴミ拾いをされているところに出会いまして。 「お疲れさん」  のお言葉を頂きつつ、作業をおこなったりと。地域の皆さんの中でのボランティア活動となりました。今回の活動では、ゴミはあまりなく、小さな燃えるごみとペットボトルが数本というくらいの回収で済んでしまいました。
DSCF2538.JPG
 河川内だけでなく、片付けしながら集合場所となっている施設まで戻る道すがら、沿道のゴミを拾いつつ撤収をしましたが、それでも少ないことに、小さな喜びを感じました。  以前の活動と比べると大分環境への皆さんの意識もたかまっているのかなと思わされました。  8月と言えば、いろいろなイベントがあってねぇ、一番ゴミができる時期かもしれませんが、少ないわけでございますからねぇ。  自分たちの継続している「釜川清掃」の効果が多少はあるのかなと実感を得た活動となりました。  さて、次回は10月6日(土)に予定している「釜川コケ落とし大作戦」。  この活動をもってねぇ。今年の釜川は最終回となります。なるべく暖かい時期に活動をしようと、毎月第2土曜日のスケジュールを少し移動させてもらっての、10月活動となります。  追って、お知らせをさせていただこうと思います。  そんなことで、「第5回」に参加頂いた皆さんには、改めて御礼申し上げます。皆さんが活動して下さったことで、次回活動時には、よりボランティア活動がやりやすくなります。
DSCN0705.JPG
 活動の継続をつないでいただきまして。まことにありがとうございました。また、一緒に釜川清掃できることを楽しみにしております! 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ” (記事投稿:O)

第4回釜川コケ落とし大作戦A アユのつかみ取り大作戦編 報告

2012年8月25日(土)  さて、そんなことで。ボランティアの皆さんや地元小学生の協力のもと、綺麗になった釜川では、本日のメインイベント『アユのつかみ取り大作戦』が行われました。  綺麗に清掃された「じゃぶじゃぶ池」を会場に、地域商店街の皆さんが囲いをつくり、
DSCF2304.JPG
 アユを勢いよく投入しまして。大盛況のつかみ取りタイムが始まりました。  小学生たちも真剣に、また、楽しみながら体験しておりまして。
DSCF2309.JPG
 その後には、ボランティア参加の子どもたちも含めた一般参加の皆さんも一緒になって“釜川”を満喫しました。
DSCF2311.JPG
 アユの中には、囲みを突破する元気のよいものもいましたけども。ボランティア参加の子どもたちが追い込んだりしてサポートしながら、多くの子どもたちにつかみ取り体験を楽しんでもらっていたりもしました。
DSCF2333.JPG
 宇都宮の中心部を流れる釜川で、とても素敵な川遊びはこうして無事に終了しました。  今回のイベントを主催された「釜川改修20周年記念事業実行委員会」の皆さんでは、このほかにも多数をイベントを年内展開される予定です。釜川は宇都宮市の中心部にある貴重な自然資源であり、治水の機能をもち、ふれあいの場にもなっています。  そうした「釜川」とのお付き合いを、“まちぴあ”でもボランティア活動という視点からつづけていきたいと思う本日のイベントでございました。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・NPO法人宇都宮まちづくり推進機構         (記念事業実行委員会 事務局) (時期投稿:O、写真:M)

第4回釜川コケ落とし大作戦@ 河川清掃ボランティア編 報告

2012年8月25日(土)  本日、“まちぴあ”で主催しているボランティア体験プログラム『釜川コケ落とし大作戦』(第4回)を開催しました。今回の“釜川”は、通常の河川清掃に加え、活動場所である「釜川じゃぶじゃぶ池」の近隣にある中央小学校の子どもたちや、商店街の皆さんが行う 『釜川改修20周年記念事業』
DSCF2265.JPG
 とタイアップして行うこととなった特別版のコケ落とし大作戦となりまして。夏休み最後の週末ということもあり、朝早くからの清掃活動にも関わらず、32名の皆さんがご参加下さいました。
DSCF2270.JPG
 小学生や幼稚園の子どもたちが8名、高校生が5名、企業の皆さんや保護者の方も含めた大人の方が19名という構成でございました。  残暑厳しい日差しの中での活動でしたが、子どもたちを中心にお掃除が始まりまして。今回の清掃活動の後には、商店街のみなさんが主催する「アユのつかみどり大会」が予定されておりましたもので、
DSCF2277.JPG
 特に河川の脇というか、淀みになりやすいところを重点的に清掃しました。  9:00から開始した活動には10:00から中央小学校の企画“学校に泊まろう”に参加する児童さんたちが清掃活動にも参加して下さいまして。地域の皆さんと外からきたボランティアの皆さんが一緒になってのコケ落とし活動となりました。
DSCF2265.JPG
 総勢60名を超えるボランティア活動となりまして。元気な声が響きわたりつつ、メインイベント「アユのつかみどり」の環境が整えられていきました。
DSCF2294.JPG
《次のブログ記事に続く!》 (記事投稿:O 写真:M)

「釜川コケ落とし大作戦」が“栃木よみうり”さんに掲載されました♪

2012年8月5日(日)  2012年8月3日付けの”栃木よみうり”さんに、当センターが主催している「釜川コケ落とし大作戦」(7月14日活動)の様子が掲載されました。  「祝!改修20周年 釜川を歩こう」
DSCF1851.JPG
 と題した特集ページの一枠に取り上げて頂きまして。まことにありがたい話です。このブログでもお知らせしておりますように、「釜川コケ落とし」は、“サポセン”時代の2006年から活動がスタートしました。
DSCF1852.JPG
 活動発足の始まりは、“サポセン”に市内通学の学生さんが来所され、「何かボランティア活動をしてみたい」というご相談からだったそうでございます。この相談を当時の担当者が、 「だったら少し変わったボランティアをしてみよう」  と、企画し、始めたのが、このコケ落とし大作戦。2006年の4月からはじまり、センターが変わっても継続して行っております。移転前の回数も併せると40回は超える活動となりました。  約6年の歳月の中で、担当者も変わりました。はじまった当時は1ボランティア参加者だったものが、現在では担当者として、市民の皆さまにお声掛けする方になり。また、今年からはセンターも変わりました。  参加者の数も、少しずつ増えていき、活動の様相も、ご家族連れの皆さんやボランティア初心者の学生さんなどが気軽に参加して下ることもできる「場」となっています。年を重ねるごとに騒がしさを増している気もします。  そんな変化のある「釜川」は、活動場所の”ジャブジャブ池”がある中央地域外の方々や市外、時には県外や国外の方も参加する活動です。つまりは、地域外の『よそ者』が集まる場になっております。そんな外からの参加者が多い活動は、  近年、地元自治会や河川愛護会、PTAなどの学校関連の皆さんにも混ざっていただき、一緒に活動する機会も増えました。時には、イベントに誘われたり、差し入れを頂いたり・・・と、清掃活動を通して、地域との絆も出来はじめています。 「いつもありがとうございます」  活動の際には、お散歩されている近在の皆さんにお声掛けいただくことも、珍しいことではなく、習慣的なあいさつになってきています。活動が続けられているのは、月に1回しかこない『よそ者』の活動を理解して下さる地域の皆さんがあってこそと。  思います。
kamagawaayu-120825.jpg
 そんなことで、8月には、地域の皆さんと一緒になった特別版釜川清掃「釜川コケ落とし&アユのつかみどり大作戦」が、行われます。夏休みも最週番の週末の催しでございますから、初めての方も、経験者の方も一緒に「釜川を楽しんで」下さると幸いです。  これからも「コケ落とし大作戦」をよろしくお願い致します! 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・釜川コケ落とし大作戦(8月活動)のお知らせ (記事投稿:O)

まちづくり団体にヒトメボレ! 第6回「まちぴあ座談会」 報告

2012年7月24日(火)  去る7月17日(火)、まちぴあの登録団体の皆さんに定期的にお声掛けして実施している「まちぴあ座談会」の第6回がセンターのミーティングルームAを会場に行われました。  今回の座談会には、命の大切さを伝える朗読と音楽演奏の活動をされている『虹色』さんをお馴染みの一芸披露”今月の名人”に迎え、  県内の水・河川環境の保全活動や体験活動を行っている『水条例制定ネットワーク』さん、セミナーや小学生向けのカードゲームを使って金銭に関する啓発活動を行っている『SMBCコンシュマーファイナンス(株)プロミス宇都宮お客様サービスプラザ』さん、フットネスや運動指導を通しての活動を行っている『Smile fit』さん、女性の自分育てや、地域に出て行き活力ある人材を育成を目指す『輝楽塾』さんの5団体の皆さまにお集まり頂きました。  以下に同席したスタッフのレポートを記載しますので、ご覧ください。
★★★★★  ★★★★★  ★★★★★
 連日の猛暑、皆さんいかがお過ごしでしょうか?  第6回目を迎えるまちぴあ座談会。それぞれの志高く、いつもまでもぶれない活動意欲をもたれた団体さんばかりが集います。
DSC06927.JPG
 今月の名人はパワーみなぎる女性達の、「歌と朗読のグループ 虹色」さんです。鮮やかな7色のシャツで登場され、  栃木県出身の立松和平氏のエッセイ朗読と宇都宮バージョンにアレンジした「街」という曲をギターの弾き語りで披露してくれました。あらためて郷土のすばらしさを感じ、「ぜひ現代の中高生の若者たちに聞かせたい。」との声が飛び交いました。毎年1.17阪神大震災のメモリアルコンサートを開催、子育てサロンなどでの活動も盛んで、「声を掛けてくれればどんなところでも行きます」とおっしゃってくれました。
DSC06946.JPG
DSC06947.JPG
 水環境保全の学習をし、栃木県や各自治体に対し「水環境条例」の制定を求めることを目的として設立された「水環境条例制定ネットワーク」さん。次世代の子どもたちのためにも自然生態系を健全に保つため、楽しみながら環境学習ができるよう「渡良瀬遊水地 植物観察会」、「箱めがね作りと水生生物観察会」など気軽に学べるイベントも企画されています。  また、まちぴあのボランティア体験プログラム釜川コケ落としに積極的に参加されている「SMBCコンシュマーファイナンス(株)プロミス宇都宮お客様サービスプラザ」さんは金銭教育開発セミナーを開催し、賢い消費者となる活動を実施し、多重債務の予防・防止に取り組んでいます。  これらを通して社会責任を果たして行こうと考えておられ、その他、宮まつり・うつのみや花火大会等ボランティアで地域貢献されています。  フィットネス&癒し、趣味のサークル(ココロとカラダのセルフケア)「Smile fit 」の阿部さんは、エアロビクス・ダンスなどエクササイズの指導やイベントを通し、地域の健康促進とスポーツ振興に活躍されています。  まちぴあでも登録団体(育児サークル)さんと一緒に運動教室を開いたり、 様々な場所で参加料の一部を寄付金に当てる震災復興イベントを開催されています。  楽しく輝く女性力(人間力)アップをコンセプトに2010年にスタートした「輝楽塾」代表岡田さん。  学んで・気づいて・地域で輝ける女性を育てる魅力的な講座を運営しています。その他、現役保育士として育児ボランティア・傾聴・地域婦人消防団での活動もされており、「日々勉強」といつまでも向上心高くもっておられます。
DSC06955.JPG
 また、「宇都宮まちづくり市民工房」から直井さんが参加され、各団体の活動に興味を持たれ、まちぴあ登録団体の横のつながりの重要性とそれがもたらす大きな可能性を高く評価されていました。  みんなが繋がると、不可能が可能に・・いろんなことが無限に広がる気がします。 【参考URL】  ・歌と朗読のグループ”虹色”  ・水環境条例制定ネットワーク  ・SMBCコンシュマーファイナンス(株)     プロミス宇都宮お客様サービスプラザ  ・Smile fit  ・輝楽塾 (本文作成:K 構成:O 写真:M)

まちぴあ主催「第3回釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2012年7月14日(土)  本日、まちぴあ主催のボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」(第3回目)が宇都宮市中心部にある釜川ジャブジャブ池を活動場所に行いました。  前回6月の活動は残念ながら雨天中止になってしまったのですが、今回も市内に事業所を構える企業の社員の皆さんや、近くにある専門学校生の生徒さん、水遊び感覚で楽しみに参加してれる家族連れの皆さんなど合わせて、  49名で行うことができました。  今回の活動には、事前にお知らせもしておりましたが、“まちぴあ”の登録団体でもある「公益財団法人とちぎYMCA」さんが行っているアメリカ人高校生のホームステイ事業で宇都宮市内を訪れているアメリカの若者たち、13名も加わっての国際色豊かな清掃活動となりました。
DSCF1313.JPG
 約2か月ぶりの活動とあって、河川内には意外に多くの空き缶やゴミがあり、ヘドロも少し大目だったような気もしましたが、それでも、約50人の皆さんのパワーで約1時間の活動を行うことができました。
DSCF1309.JPG
 清掃活動は、デッキブラシが人数分なかったこともあり、河川沿道のゴミ拾いと河川内のコケ落とし以外のゴミ拾い活動を、手分けして行いまして。  子どもたちなども、遊びながら一生懸命に活動に協力して下さいました。参加者の皆さんは、清掃活動をしつつも、アメリカ人高校生の皆さんともお話をしたり、一緒に歌を歌いながら過ごしまして。
DSCF1328.JPG
 宇都宮市のど真ん中に、英語の歌と歓声と、子どもたちの笑い声が響きわたるボランティアの時間となりました。  最後には、みんなで一緒に記念撮影もしまして。暑い中での作業でしたが、疲れととに楽しさも感じられる活動だったと思います。  汗をいっぱいかいて、本日は冷たい飲み物やビールが最高の日となったと思います!ぜひとも、ゆっくりお休みいただいて、また次回(8月25日)の活動にもご参加いただけると幸いです。アメリカからきた高校生の方達にも、貴重な体験になったかもしれません。
DSCF1346.JPG
 そんな思いでも作っていただけたのは、ご参加下さったボランティアの皆さまのおかげでございます。どうも、ありがとうございました!  またの機会を楽しみしております♪ 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・公益財団法人とちぎYMCA (記事投稿:O)

まちぴあ主催「第3回釜川コケ落とし大作戦」≪7月活動≫ 参加者募集

2012年6月16日(土)  前回6月の”釜川コケ落とし大作戦”は、残念ながら雨天中止となってしまいましたが、7月こそはということで、予定している清掃ボランティアの参加募集を致します。
inta-nasyonaru1.jpg
 7月の釜川コケ落とし大作戦には、“まちぴあ”の登録団体でもある「公益財団法人とちぎYMCA」さんが主宰されているホームステイ事業「2012 ICEP(インターナショナル・キャンパス・エクスチェンジ・プログラム)Japan」に参加されている、アメリカ人高校生の皆さんが加わっての国際交流系清掃活動が行われます。  以下に詳細を記載しますので、興味関心のある皆さんは、お気軽にご参加下さい。
★★★★★  ★★★★★  ★★★★★
ボランティア体験プログラム 釜川コケ落とし大作戦≪7月活動分≫
kamagawa120714.jpg
■日 時  ・2012年7月14日(土) 10:00〜12:00 ■定 員  ・30名程度 ■活動場所  釜川ジャブジャブ池周辺   (宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ■集合場所  宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュ ■持ち物  ・汚れても良い服装。  ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)  ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。    (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので…) ■その他  ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。  ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いても   OKです。    ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご     持参して頂けると幸いです。  ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。   参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。   みんなで交代で活動して下さい。 ■お願い  ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。  ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」   を確認させていただいていますので、ご協力お願い致します。    ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ■問合先:宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”       TEL:028−661−2778 & 2779(担当:小倉)    ※随時近況の情報も更新しますので、確認をお願いします。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”  ・釜川コケ落とし大作戦チラシ(7月分:PDFデータ) (記事投稿:O)

第3回釜川コケ落とし大作戦(6月活動)「参加締切」のお知らせ

2012年6月5日(火)  今週の土曜日6月9日に予定しております、「第3回釜川コケ落とし大作戦」のお知らせです。毎月第2土曜日に行っている、宇都宮市内を流れる河川・釜川の中に入っての清掃活動ですが、  6月5日現在、46名(定員40名程度)のエントリーを頂きましたので、満員御礼につき参加者募集を〆切らせて頂くこととなりました。  参加される皆さんには、前もって「何の特別企画もない通常版の清掃活動です」と、強調して申し上げている中にあっての満員御礼でございまして。主催者側としては、申し訳ないというか、ありがたい気持ちでいっぱいでございます。
DSCF0464.JPG
 子どもさんも参加を希望して下さり、川掃除を親御さんにせがんでのご参加もあると聞きました。ボランティア活動に「楽しさ」をもってご参加下さる皆さんがたくさんいて下さり、本当に感謝でございます。  ちなみに、今回の活動時には、”まちぴあ”側のスタッフが少々手薄な感じがございます。もちろん、主催者として、参加される皆さんの安全面などにも気を配ることは怠りませんが、参加される皆さん自身も、怪我のないように。また、参加される皆さんが無理なく、楽しいボランティアタイムを過ごせるように配慮いただきながら、
DSCF0475.JPG
 活動をしていきたいと考えておりますので、よろしくお願い致します。  ちなみに、6月9日の活動日当日は、今のところ「くもり」の天候でございますそうで。このままでいけば、暑くもなく寒くもない。日焼けを悩むこともないというベストコンディションとなりそうでございますので、  活動日当日は、ぜひとも雨が降らぬよう、願いを空に向けて下されば幸いです。そんなことで、6月の活動も盛り上がって出来そうですね。ご参加になられる皆さん、サポートして下さる 皆さんと元気にお会いできることを楽しみにしております! 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・釜川コケ落とし大作戦(前回:第2回の活動風景) (記事投稿:O)

第3回「釜川コケ落とし大作戦」(6月) 参加者募集のお知らせ

2012年5月23日(水)  先月5月12日に行われた、「第2回釜川コケ落とし大作戦」では、“さぽせん”時代から恒例だった「子どもの日特別企画:宝探し!お菓子の詰め合わせプレゼント」も行いまして、小学生の子どもさんから大人の方まで、65名のボランティアさんとともに、楽しい清掃活動を行うことができました。  さて、6月の「第3回釜川コケ落とし大作戦」も参加者を公募を行いますので、前回参加出来なかった皆さんや、暑い季節に市内の自然の中で、良い汗をかきつつ、様々な立場の皆さんと一緒にボランティア活動をしてみたいとお思いの方は、お気軽にご参加下さい。
★★★★★  ★★★★★  ★★★★★
kamagawa12.06.09.jpg
■日 時  ・2012年6月9日(土) 10:00〜12:00 ■定 員  ・40名程度 ■活動場所  釜川ジャブジャブ池周辺   (宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ■集合場所  宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュ    ※URL → http://www.ucatv.ne.jp/~kibuna/newpage1.htm ■持ち物  ・汚れても良い服装。  ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)  ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。   (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので・・・) ■その他  ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。  ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。   ご持参頂いてもOKです。    ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方や     子ども用長靴はご持参して頂けると幸いです。  ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。   参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想   されます。みんなで交代で活動して下さい。 ■お願い  ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。  ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」   をお聞きさせて頂いていますのでご協力お願い致します。  ※グループで参加の場合、連絡先は代表者の方のみでも結構です。 ■問合先:宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”       TEL:028−661−2778 & 2779(担当:小倉)    ※随時近況の情報も更新しますので、確認をお願いします。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” ホームページ  ・釜川コケ落とし大作戦チラシ(6月分:PDFデータ)  ・前回の釜川コケ落とし大作戦の様子について (記事投稿:O)

第2回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2012年5月12日(土)  本日、第2回目になる「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  晴天のもとでの活動となった今回には、市内専門学校(UBDC・TBC)の生徒さんたちをはじめ、”宇都宮未来クラブ”の中学生や、市内に事業所のある企業の皆さんなど、総勢65名の大人数で行うことができました。
DSCF0451.JPG
 今回は、5月の「こどもの日企画」として、例年行っている「清掃活動をしながら宝探し」もあったからかもしれませんが。それであったとしても、たくさんの皆さんと一緒に活動を行うことができました。  会場となった「じゃぶじゃぶ池」では、二手に分かれて河川清掃を行い、約1時間ほどの時間ですっかりきれいな釜川にすることができました。  参加して下さった学生さんの中には、リピーターの参加者も多く、宝探しに躍起になっている子供たちを見守ったりしながら、河川内のコケ落としと、沿道の植え込み内にあるゴミ拾いを行いまして、さすがに人数がおりますとたくさんのゴミを回収することが叶いました。
DSCF0461.JPG
 参加者多数のため、デッキブラシが全員には行き届きませんでしたが、参加者各自がコケ落としに疲れた方と交換をしあいながら、皆さんが河川清掃とゴミ拾い活動を体験することができまして。
DSCF0464.JPG
 お掃除活動という中での、コミュニケーションをとりながら、それぞれに体験をしてくださいました。
DSCF0475.JPG
 活動終了後には、参加者全員で片づけも行い。あらかた終わったところで、「お菓子の贈呈式」を行いました。事前に”まちぴあ”スタッフが用意させて頂いたお菓子の詰め合わせを、お宝(カラーボール)と交換の形でお渡しししまして。
DSCF0484.JPG
 最後まで盛り上がった5月の釜川でございました。  今回の活動には、駄菓子を提供してくれた宇都宮大学の学生駄菓子屋「飴ん坊」さんのご協力ももちろんのこと、地元河川愛護会の水島会長からも差し入れをいただき、参加者全員に飲み物をプレゼントさせていただくことができました。 「たくさんの若い人が川の清掃をしてくれるとうれしくて」  そんなお言葉を、活動にもご参加下さった水島会長から頂きまして。そんな地域の皆さんのお心もボランティア参加の方々へ、お伝えできたと思います。  そんなことで、盛り上がって終わった今回の釜川コケ落とし大作戦。次回は何の特典もない通常版の活動に戻りますが、6月9日(土)を予定しております。今回の活動にご参加になれなかった皆さんや、このブログをご覧になって、やってみたいと思った皆さんのご参加をお待ちしております。  ご参加になられた皆様。ご協力くださった皆さま。本当にありがとうございました。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・ウシブログ(第2回釜川コケ落とし大作戦の活動風景の記事) (記事投稿:O 写真:K)

第2回釜川コケ落とし大作戦 参加者し締切のお知らせ

2012年5月9日(水)  4月中旬より、”まちぴあ”のホームページやチラシなどで広報させていただいていた、「釜川コケ落とし大作戦」の5月活動(5月12日実施)の進捗情報です。
kamagawa5.12.jpg
 5月9日現在で、なんと56名のエントリーをいただいております。大変多くのご参加をいただき誠にありがとうございます。  さて、このように大変多くのご参加をいただきましたので、本来ならば活動日直前まで受け付けておりますけども。あまりに多くのご参加をいただいてしまいますと、十分に清掃活動が出来なくなってしまうことや、安全面での不安なども考えられますので、  大変申し訳ありませんが、本日をもって受け付け締め切りとさせて頂きます。  もし、活動参加を考え中であった皆さんは、6月以降も行いますので、日を改めてご参加いただければと思います。ちなみに、「こどもの日特別企画」と題してお菓子プレゼント(宝さがし)も行う今回ですが、その内容については、【参考URL】をご参照下さい。  本当にたくさんのご参加ありがとうございます。今のところ、5月12日は晴れの模様でございますから、このまま晴天のもと、みんなで楽しい清掃活動ができることを思いつつ、当日お待ちしております。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”  ・「釜川コケ落とし大作戦(5月)」宝探しについての進捗     (※ウシブログ「釜川コケ落とし大作戦」のページ) (記事投稿:O)

第2回釜川コケ落とし大作戦≪5月活動分≫ 参加者募集のお知らせ

2012年4月24日(火)  先月の4月14日に、季節外れの天候不順にも負けず精鋭6名で華々しくスタートした「釜川コケ落とし大作戦」でございますが、5月の活動予定を改めて広報させて頂きます。  5月は例年「子どもの日特別企画」と題して、『宝探し』を行います。子ども(幼児〜中学生くらいまで)を対象に、清掃活動を行う釜川じゃぶじゃぶ池周辺の植え込みや河川内にカラーボールを隠して、そのボールを見つけたお友達には、駄菓子の詰め合わせをプレゼントするというものです。  賞品、お宝とは名ばかりのものかもしれませんが、河川清掃の活動の合間のアトラクションとして参加者の皆さんにはご好評いただいております。そんなオマケ企画もある5月の「釜川コケ落とし大作戦」。現在、鋭意エントリー受付中です。ご家族そろってご参加下さい。
★★★★★  ★★★★★  ★★★★★
kamagawa5.12.jpg
■日 時  ・2012年5月12日(土) 10:00〜12:00 ■定 員  ・40名程度 ■活動場所  釜川ジャブジャブ池周辺   (宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ■集合場所  宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュ    ※URL → http://www.ucatv.ne.jp/~kibuna/newpage1.htm ■特別企画について  5月の「釜川」では、特別企画と題して、『宝探し企画』(子どもさんへのお菓子プレゼント)を行います。駄菓子を提供してくれるのは、宇都宮大学の近隣にある、学生さんが運営している『駄菓子屋・飴ん坊』さんを予定しています。  詳細は、【参考URL】にある、チラシPDFデータをご覧ください。 ■持ち物  ・汚れても良い服装。  ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)  ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。   (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので・・・) ■その他  ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。  ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。   ご持参頂いてもOKです。    ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方や     子ども用長靴はご持参して頂けると幸いです。  ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。   参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想   されます。みんなで交代で活動して下さい。 ■お願い  ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。  ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」   をお聞きさせて頂いていますのでご協力お願い致します。  ※グループで参加の場合、連絡先は代表者の方のみでも結構です。 ■問合先:宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”       TEL:028−661−2778 & 2779(担当:小倉)    ※随時近況の情報も更新しますので、確認をお願いします。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” ホームページ  ・釜川コケ落とし大作戦チラシ(5月分:PDFデータ) (記事投稿:O)

第1回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2012年4月14日(土)  本日、“まちぴあ”移転後初となる『ボランティア体験プログラム』、釜川コケ落とし大作戦の第1回を行いました。  「釜川」の河川清掃は、“さぽせん”の時代から継続して行っている清掃活動で、2006年より約40回の回数を数える活動です。「体験プログラム」とあるように、長時間みっちりと活動するのではなく、ボランティア活動という、「いろいろな年代や立場の方が自由に集まって何かをする」ということの楽しさを感じてもらうための取組です。活動の目的としてあるのが河川清掃で、宇都宮の中心部を流れる釜川をデッキブラシでもって綺麗に清掃します。  今回の活動には、事前に市内高校や専門学校の生徒さん、小学生の子どもたちや社会人の方など、22名のエントリーがありましたが、残念なことに雨天と2月下旬並みの気温ということもあって、子どもたちや初参加の方と一緒に行う活動は、安全面の観点から中止させていただきました。  しかしながら、半年にわたって活動していく「釜川」の清掃活動において、半年分の汚れを落とす今回の4月の活動は非常に重要でもありますので、“まちぴあ”スタッフや釜川以外の河川清掃に参加経験のある、活動に慣れたメンバーのみで清掃活動を実施することになりました。
DSCF0150.JPG
 そんなことで、冬を思わせるような陽気ではありましたが、経験者6名を選抜して実施した今回の清掃活動では、やはり寒い時期(活動休止中の11月〜3月)の汚れがあり、川底をこするデッキブラシも重く感じられました。
DSCF0167.JPG
 川底に沈殿している汚れも多く、月一回ペースで行っている時よりも、こすってもこすっても黒い水が流れ、中々川底が見えることがありませんでした。
DSCF0152.JPG
 河川には、どこからか流れ着いたゴミや道路用のポールが沈んでいたりもして、川底清掃と合わせてそれらゴミも引き上げるなどの作業を行いました。  活動の最中には、近隣にお住まいの奥様から「いつもお掃除ありがとうございます」とお声をかけていただく等、心温まる場面もありました。  こうして、通常ならば1時間程度で終わる活動も、30分以上超過してかかりましたお昼前には綺麗な川底をみることができるようになりました。
DSCF0177.JPG
 今回の活動は精鋭揃いではありましたが、少数であったので少し大変な活動になってしまいましたが、ご協力くださった皆さんの活動のおかげで、5月以降の活動がよりスムーズに行うことができるようになります。  5月は子供の日のある月でもあるので、恒例の「宝探し」(お菓子プレゼント)企画付の釜川コケ落とし大作戦を計画中です。近日中にチラシもできますから。今度は、子どもたちもこぞってご参加下さいませ。
DSCF0182.JPG
 本日、お寒い中ご参加下さった皆さま。ありがとうございました。エントリーくださったのに活動できなかった皆さまは、今後の活動に、ぜひご参加下さいませ。次回の活動は、5月12日(土)です。よろしくお願いします。 (記事投稿:O 写真:AO) 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” ホームページ

2012年度「釜川コケ落とし大作戦」(4月) 参加者募集のお知らせ

2012年3月14日(水)  宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”の前身である、“宇都宮市民活動サポートセンター”の時分から実施していた、気軽にボランティア活動に参加できるプログラム、
釜川コケ落とし大作戦
 を、“まちぴあ”になっても行うことになりました。活動の内容などは全く変えずに、4月〜10月までの寒くない季節に実施する街中での河川・清掃活動です。  釜川は宇都宮中心部を流れる河川ですが、その昔は夕立でも氾濫を繰り返す川でした。そこで、川の下の川を作る“二層河川構造”にして、氾濫を防いだ人工の河川です。  氾濫はなくなりましたが、コンクリートの河川になったことで、定期的に清掃をしないと淀みが出来てしまう河川です。せっかく都市部にある河川を綺麗にし、水遊び感覚でボランティア活動を楽しむ活動が、「釜川コケ落とし大作戦」です。  以下に4月の活動情報を記載しますので、興味関心のある方は、お気軽にお申込み下さい。
★★★★  ★★★★  ★★★★
img043.jpg
■日 時  ・2012年4月14日(土) 10:00〜12:00 ■定 員  ・40名程度 ■活動場所  釜川ジャブジャブ池周辺   (宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ■集合場所  宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュ    ※URL → http://www.ucatv.ne.jp/~kibuna/newpage1.htm ■持ち物  ・汚れても良い服装。  ・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)  ・帽子など(夏場は必須です。熱中症にご注意下さい)  ※可能ならば、長靴をご持参頂ければご持参下さい。    (理由:参加者多数の場合には、足りなくなることもあるので・・・) ■その他  ・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。  ・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。    ※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂      けると幸いです。  ・デッキブラシの他にも掃除道具(トング)を用意しております。   参加者多数の場合は、全員にブラシが足りなくなることが予想されます。   みんなで交代で活動して下さい。 ■お願い  ・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。  ・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」をお聞き   させて頂いていますのでご協力お願い致します。    ※グループでご参加の場合、連絡先は代表者の方のみで結構です。 ■問合先:宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”       TEL:028−661−2778 & 2779(担当:小倉)    ※随時近況の情報も更新しますので、確認をお願いします。 【参考URL】  ・宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”  ・「釜川コケ落とし大作戦」これまでの様子      (※ウシブログ「釜川コケ落とし大作戦」のページ) (記事投稿:O)

2017年10月14日

第38回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2017年10月14日(土) 第38回釜川コケ落とし大作戦 実施報告 本日、4月〜10月までの約半年間の毎月1回行っている、ボランティア活動の体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第38回目を行いました。 朝6時頃に小雨がありましたが、8時30分ごろには曇になる予報だったので決行することにしました。 20171014kamagawakokeotoshi.JPG 始めの挨拶  今回市内に営業所を持つ「大和ハウス」「カルビー」など企業の皆さんを中心・親子1組に参加していただき26名で活動を行いました。 20171014kamagawakokeotoshi3.JPG ..
posted by まちぴあ at 17:12

2017年10月10日

「若い力で広がる笑顔〜私の夢を社会の力に!!〜」取材報告

2017年10月10日(火) 「若い力で広がる笑顔〜私の夢を社会の力に!!〜」取材報告  先月27日栃木県主催、とちぎ協働デザインリーグ実施による平成29年若者の社会貢献活動参加促進事業県央地区「若い力で広がる笑顔〜私の夢を社会の力に〜」が作新学院大学清原キャンパスを会場に開催されました。 会場には高校生約30名、大学生約50名、社会人約10名と12団体のNPOが集まりました。 若者県央.jpg 作新学院大学女子短期大学部 青木章彦教授・幼児教育科長によるキースピーチ ..
posted by まちぴあ at 16:34

2017年08月25日

「第38回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年08月25日(金) まちぴあ主催事業 「第38回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 昨年第31回釜川コケ落とし大作戦の様子 20170902-kamagawakoke.jpg ※クリックすると拡大します。 ●日 時: 2017年9月2日(土)10:00〜12:00 ●集 合: 釜川ジャブジャブ池周辺 ● 定 員: 20名程度 ★..
posted by まちぴあ at 16:53

2017年08月20日

第37回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

 2017年8月20日(日)  8月19日、4月〜10月の期間中に月1回のペースで実施している、ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の8月活動を行ないました。  例年、8月は清掃を行なっている親水スペース「じゃぶじゃぶ池」において、地元商店街の皆さんや商店街を応援している、NPO法人宇都宮まちづくり推進機構の皆さんと協力して、夏休み終盤の子ども達の思い出づくりも兼ねて、 「魚のつかみどり体験」  を開催しています。そんなことで、8月活動は..
posted by まちぴあ at 14:00

2017年08月08日

「第37回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年08月08日(火) まちぴあ主催事業 「第37回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 毎年8月は、通常より少し早めのスタートとなるコケ落としと、小学生までを対象にした釜川鮎のつかみ取りが行われます。 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ 【参考URL】第..
posted by まちぴあ at 16:49

2017年07月17日

第36回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2017年7月17日(月・祝)  本日、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  例年、7月の釜川清掃といえば、YMCAの皆さんと一緒に国際交流の清掃活動となるのですが、昨年は雨のため中止となっておりました。しかし!今年は雨もなく無事開催できまして、無事に、とちぎYMCAのホームステイ事業に参加しているアメリカ人高校生たち、16名が参加下さいました。
DSC00734.JPG
 本日の釜川コケ落とし大作戦には、作新学院高..
posted by まちぴあ at 15:29

2017年06月23日

「第36回釜川コケ落とし大作戦」満員御礼のお知らせ

2017年06月23日(金) まちぴあ主催事業 「第36回釜川コケ落とし大作戦」満員御礼のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 20170717-kamagawainter.jpg 20170717-kamagawainter2.jpg ●日 時: 2017年7月17日(月・祝)10:00〜12:00 ●会場・集合: 釜川ジャブジャブ池周辺 ※参考URL: 釜川コケ落とし大作戦..
posted by まちぴあ at 10:13

2017年06月03日

まちぴあ主催 第35回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告

2017年06月03日(土) まちぴあ主催 第35回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告  本日、通算35回目となる釜川コケ落とし大作戦を開催しました。 コケ落とし大作戦は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。 kamagawakokeotoshi0603.JPG 企業・高校生の清掃の様子  釜川コケ落とし大作戦年間予定スケジュールにある通り4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 今月のコケ落としは企業「..
posted by まちぴあ at 14:41

2017年05月07日

第35回釜川コケ落とし大作戦 参加者募集!

2017年5月7日(日)  昨日は、5月の釜川コケ落とし大作戦でした。高校生たちもたくさん参加してくれて、賑やかしい活動となりましたが、続いて6月活動のお知らせです!!  暑い日が続きますね!そんな日は川掃除でいい汗を流しませんか!  ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通して地域の方とボランティア活動に楽しく触れる機会です。4月〜10月の間、毎月1回ずつ開催しております。  毎回、子どもから..
posted by まちぴあ at 10:32

2017年05月06日

第34回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

 2017年5月6日(土)  本日、4月〜10月の期間中月1回のペースで行っている、河川清掃ボランティア活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。今年度第2回目(通算:34回目)の活動となりました。  今回は、市内にキャンパスを持つ「日々輝学園高等学校」の高校生たちをはじめ、20名のボランティアの皆様がご参加下さいました。  連休終盤の土曜日で、雨が心配されましたが「晴れでもなく雨でもない」の釜川活動としては最適の「曇り」という陽気の中で開催することができま..
posted by まちぴあ at 15:52

2017年04月26日

「第34回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年04月26日(水) まちぴあ主催事業 『第34回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ 20170506-kamagawa.jpg ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ●日 時: 2017年5月6日(土)10:00〜12:00 ●会場・集合: 釜川ジャブジャブ池周辺  ●定 員: 20名 ★ボランティアを初めての方で..
posted by まちぴあ at 13:23

2017年04月22日

まちぴあ主催 第33回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2017年4月22日(土) まちぴあ主催 第33回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告  本日、今年度初回(通算33回目)となる釜川コケ落とし大作戦を開催しました。 コケ落とし大作戦は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。 0422kamagawa.JPG 積もりに積もったコケ・汚れを皆さんと掃除  釜川コケ落とし大作戦年間予定スケジュールにある通り4月〜10月の月1回の間隔で行っていま..
posted by まちぴあ at 16:02

2017年04月13日

「第33回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年04月13日(木) まちぴあ主催事業 「第33回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 20170422-kamagwakoke.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●日  時: 2017年4月22日(土)10:00〜12:..
posted by まちぴあ at 15:45

2016年11月20日

登録団体協働企画「健康ストレッチ教室」 実施報告

2016年11月20日(日)  去る11月17日(土)、まちぴあ登録団体の「NPOせせらぎ」さんと、企業組織としてご登録下さっている「テンプスタッフ宇都宮オフィス」の皆さんが、協働した企画をご報告下さいました。  NPOせせらぎさんは、花粉症や腰痛、肩こりといった症状を和らげる健康法をアドバイスしたり、実際に体験してもらうことを通して、市民の健康づくりに寄与する活動を行っている団体です。まちぴあ利用者協議会の役員団体も勤めて頂くなど、センター利用だけでなく様々な面..
posted by まちぴあ at 14:24

2016年11月09日

登録団体:テンプスタッフさんからの物品寄贈

2016年11月9日(水)  10月16日に、たくさんの団体の皆様や来場者の皆様の協力を得て行なうことができた「まちぴあまつり2016」において、  今年はじめてご出展下さった、テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)宇都宮オフィスの皆様から、物品寄贈を頂きました。  テンプスタッフ宇都宮オフィスの皆さんは、市からの委託事業を通じて生活保護などの方々へ向けて再就職プログラムを業務として行なっておられます。まちぴあには、企業としてご登録いただき、まちぴあが..
posted by まちぴあ at 16:43

2016年10月18日

まちぴあまつり2016実施レポート part1

2016年10月18日(火) 『まちぴあまつり2016』実施レポート part1 IMG_7287.JPG 開会式の様子  2016年10月16日(日)当センターにて「まちぴあまつり2016」が開催されました。 今年のまちぴあまつりでは登録団体である屋外14団体、屋内4団体、ステージ6団体の計24団体による出展・活動発表が行われ約300人の方々が来場されました。 始めに行われた開会セレモニーでは出展・活動発表団体の皆様にもご参加いただき快晴の中、『まちぴあまつり2016』がスター..
posted by まちぴあ at 14:26

2016年10月08日

第32回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2016年10月8日 第32回釜川コケ落とし大作戦 実施報告 kamagawa321.JPG 開催前 釜川コケ落としの説明  本日、4月〜10月までの約半年間の毎月1回行っている、ボランティア活動の体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第32回目を行いました。 今回25名の参加申込みがありましたが雨が朝から降っていたため、一般参加は中止にしましたが釜川が今年最終回だったということもありお近くに住まれている方など12名が参加しました。 開始から雨が降り続いていたため普段より縮小して活動..
posted by まちぴあ at 15:56

2016年10月01日

『第32回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2016年10月1日(土) ボランティア体験プログラム 『第32回釜川コケ落とし大作戦』 今年ラスト★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★  ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 20161008-kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します。 20161008-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します。 ●日 時: 2016年10月8日(土) 10..
posted by まちぴあ at 13:46

2016年09月10日

第31回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2016年9月10日(土)  本日、4月〜10月の期間中、月1回のペースで開催しているボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」を実施しました。  釜川といいますか、水と親しむにはもってこいの7月、8月に恨めしいことに台風だのの影響がありまして思うように実施できなかったわけですが、念願適いまして今日。9月の会は極端に暑くもなく、暑い中にも秋の風やさっぱりとした空気を感じながら行うことができました。
IMGP0421.JPG
 今回のコケ落とし大作戦には、市内・市外に営..
posted by まちぴあ at 16:41

2016年09月02日

『第31回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2016年9月2日(金) ボランティア体験プログラム『第31回釜川コケ落とし大作戦』 20160910kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します。 20160910-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します。 ●日 時 : 2016年9月10日(土) 10:00〜11:30 ●活動場所: 釜川ジャブジャブ池周辺(宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ※集合場所: 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇..
posted by まちぴあ at 13:23

2016年08月20日

『第30回釜川コケ落とし大作戦』実施報告

2016年8月20日(土) ボランティア体験事業「第30回釜川コケ落とし大作戦」 実施報告 kamagaawa301.JPG 近所の方々が集まりコケ落とし  本日朝から荒天の為中止の予定だった『第30回釜川コケ落とし大作戦』 中央小と地域が開催した「さかなのつかみどり」は予定通り開催となったのでヤナ設置前に清掃活動をスタッフを中心に行いました。 中止という形ではありましたが、近所の方々が自主的に参加し18名での活動となりました。  先月アメリカの高校生達が来て行う予定だった釜川が荒..
posted by まちぴあ at 15:48

2016年08月07日

「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年8月7日(日) 「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 20160820-kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します。 20160820-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します。 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★  ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 毎年8月は、通常より少し早めのスタートとなるコケ落としと、小学生までを対象..
posted by まちぴあ at 13:31

2016年07月08日

第30回釜川コケ落とし大作戦 雨天中止のお知らせ

2016年7月8日(金)  明日、7月9日(土)10:00から開催を予定していた、「釜川コケ落とし大作戦」(通算30回目)ですが、  本日17:00時点でも、明日の天候が芳しくないということで、雨天中止を決定させて頂きました。  今回の釜川清掃につきましては、例年通り、登録団体「とちぎYMCA」さんが行なっているアメリカ人高校生のホームステイ事業と協働で国際交流も兼ねたボランティア機会として予定しており、かつ、70名以上の申込みがある盛大な回となる予定でござ..
posted by まちぴあ at 19:01

2016年06月21日

「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年06月21日(火) ボランティア体験プログラム 「第30回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 20160709-kamagawa.jpg ※クリックすると拡大します 20160709-kamagawa2.jpg ※クリックすると拡大します ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 毎年7月は、留学できているアメリカの高校生約1..
posted by まちぴあ at 13:23

2016年06月04日

第29回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告

2016年6月4日(土) 第29回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告 kamagawa2016-06041.JPG 開催前 釜川コケ落としの説明と注意点について  4月〜10月の期間、月1回行っているまちぴあ主催ボランティア体験事業『釜川コケ落とし大作戦』が本日行われました。雲ひとつない晴天ということもあり皆さん半そでの方が多く見られました。 今回まちぴあスタッフ2名、中学生1名、大学生1名、高校生11人、親子(3組・9名)、株式会社トゥルースピリットタバコカンパニー4人の28名での活動となりました..
posted by まちぴあ at 13:44

2016年05月24日

「第29回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年05月24日(火) ボランティア体験プログラム 「第29回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 20160604-kamagawa29.jpg ※クリックすると拡大します 20160604-kamagawa229.jpg ※クリックすると拡大します ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。  ★以降の活動予定日→『ボランティア情報..
posted by まちぴあ at 14:06

2016年05月17日

フェスタmy宇都2016「まちぴあひろば」実施報告その1

2016年05月17日(火) フェスタmy宇都2016「まちぴあひろば」実施報告その1 festamachipia-machipiausi.JPG まちぴあひろば まちぴあブース  昨日5月15日(日)に宇都宮城址公園を中心とした会場にて『フェスタmy宇都宮2016』が開催されました。 第29回目となる『フェスタmy宇都宮』は各種団体や企業が、日頃の活動や練習の成果を発表するとともに、来場者のみなさんとコミュニケーションを深め、宇都宮の素晴らしさを認識・再発見する場として、多くの市民の参加により実施されています。..
posted by まちぴあ at 13:58

2016年05月03日

第28回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2016年5月3日(火・祝) 第28回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告 kamagawa0503.JPG 開催前 釜川コケ落としの説明と注意点について  4月〜10月の期間、月1回行っているまちぴあ主催ボランティア体験事業『釜川コケ落とし大作戦』が本日行われました。晴れたり曇ったりと天気がはっきりしませんでしたが、気温も暑すぎず釜川日和となりました。 今回まちぴあスタッフ2名、中学生1名、大学生6名、親子(2組・6名)の15名での活動となりました。 kamagawa05031.JPG コケ落としの様子 kamagawa05032.JPG ..
posted by まちぴあ at 13:42

2016年04月24日

「第28回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年04月24日(日) ボランティア体験プログラム 「第28回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ 201503-kamagawavolra.jpg 201503-kamagawavolra2.jpg ※クリックすると拡大します。 ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。  5月はこどもの日恒例イベント『宝探し』を開催します。 お掃除して..
posted by まちぴあ at 12:43

2016年04月16日

第27回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2016年4月16日(土)  本日、今年度初回(通算27回目)となる「釜川コケ落とし大作戦」を開催しました。  「コケ落とし」は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。  もう、お馴染みの活動ですが、毎回天候が安定しないこの回は雨天に恵まれ(?)たり、寒かったりと少ない人数での実施となることが多く、5月以降の活動へ向けた助走的な回として行われることの多い回でござい..
posted by まちぴあ at 14:57

2016年03月28日

「第27回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2016年03月28日(月) 201604kamagawa1.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を 流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。  4月〜10月の月1回の間隔で行っています。  ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 【日  時】 2016年4月16日(土)10:00〜12:00 【会  場】 釜川ジャブジャブ池周辺 ..
posted by まちぴあ at 10:43

2015年12月25日

第17回宇都宮市まちなみ景観賞(まちなみ景観賞)受賞しました

2015年12月25日(金)  世間はクリスマス一色ですね。25日朝といいますと、良いこの枕元にサンタさんからのプレゼントがおいてあったりして、年末の風物詩ですね。  去る12月24日に、まちぴあも素敵なプレゼントをいただきました。  宇都宮市では、魅力的なまちなみや景観を創り出している建物などを「まちなみ景観賞」として、平成4年度から表彰し、市の環境などに配慮した建物などを創り出した功績を称え、景観づくりに対する認識を高めることで、魅力ある、まちづくりを進..
posted by まちぴあ at 19:10

2015年10月20日

まちぴあまつり2015 実施レポート part1

2015年10月20日(火) 『まちぴあまつり2015』実施レポート part1 blog-maturi1018.JPG  2015年10月18日(日)当センターにて「まちぴあまつり2015」が開催されました。 10:00〜15:00の間、300人程の方々が来場されました。  開会に先立ち行われたセレモニーには、出展団体の皆様にもご参加いただき快晴の中、『まちぴあまつり2015』がスタートしました。   今回のまちぴあまつりでは屋外12団体、屋内4団体、ステージ5団体の計21団体が出展・発表..
posted by まちぴあ at 18:22

2015年10月10日

第26回釜川コケ落とし大作戦 今年もありがとうございました♪

2015年10月10日(土)  本日、4月〜10月までの約半年間の毎月1回行っている、ボランティア活動の体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第26回目を行いました。  日中の日差しは、また暖かさを感じますが、朝夕の冷え込みが厳しいくもなってきた、秋の季節。今年度最終回の活動ということになり、  宇都宮市内外でも行楽絶好のシーズンにあわせて、催事が盛りだくさんのこの時期ではありますが、まちぴあスタッフを含めた5名のメンバーで開催することがでしました。 ..
posted by まちぴあ at 13:31

2015年09月22日

『第26回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2015年09月22日(火) 『第26回釜川コケ落とし大作戦』 kamagawa10101.jpg ●日 時: 2015年10月10日(土)10:00〜12:00 ●場 所: 釜川ジャブジャブ池の東屋(地図) ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ★以降の活動予定日→『..
posted by まちぴあ at 09:51

2015年09月19日

『第25回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想』

2015年09月19日(土) 『第25回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想』 kamagawa091901.JPG 本日9月19日(土)に4月〜10月までの毎月1回実施している、ボランティア体験プログラム『釜川コケ落とし大作戦』の第25回の活動が行われました。一般参加の親子や高校生、事業者から、就労支援事業を行っている「テンプスタッフ」さんや「老後老人ホーム而今」の社員さん達、まちぴあスタッフ・インターン生3名で23名、昨年より多くの方がご参加下さいました。 ここ数日の雨も心..
posted by まちぴあ at 17:32

2015年09月17日

第38回オフィス意見交換会&インターン感想 報告

2015年09月17日(木) 第38回オフィス意見交換会 報告 blog-38office.JPG 昨日の9月16日(水)、当センター2階の「貸しオフィス」を利用されている団体の皆様にお集まりいただき、第38回オフィス意見交換会を開催いたしました。「貸しオフィス」は、熱心に活動されている市民団体さんの発展と自立を支援する当センターの事業です。現在、審査で選ばれた10団体の方々に、ご入居・ご利用いただいています。 今回の意見交換会には、「ヘルスフードマイスター協会」「デックタイグループ」「栃..
posted by まちぴあ at 18:57

2015年08月27日

『第25回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2015年8月27日(木) 『釜川コケ落とし大作戦』 blog-kamagawa0919.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です。★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 様々な年齢層の方がいらっしゃるので、清掃活動をしながら普段ではできない交流ができます。 ★今後の活動情報は⇒『ボランティア募集』 ●日時 : 2015年9月1..
posted by まちぴあ at 14:07

2015年08月22日

『第24回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり』実施報告&インターン感想

2015年08月22日 『第24回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり』実施報告&インターン感想 blog-kamagawa0822.JPG 堰設置前のコケ落としの様子 本日8月22日(土)に4月〜10月までの毎月1回実施している、ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第24回の活動が行われました。 今回は一般参加の親子や高校生、「(一社)栃木県若年者支援機構(通称:しごとや)」の皆さんに加え、事業者から、前回も参加下さった「サンタフェナチュラルタバコ」の社員さん、まちぴあスタッ..
posted by まちぴあ at 15:24

2015年08月04日

「第24回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2015年08月04日(火) ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる 『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。  4月〜10月の月1回の間隔で行っています。★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★  定員のため締め切らせていただきます。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 kamagawa0822.jpg ●日 時: 2015年8月22日(土)9:30〜11:30 ●会 場: 釜..
posted by まちぴあ at 16:51

2015年07月11日

第23回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

 2015年7月11日(土)  本日、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動、第23回「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  今回は、とちぎYMCAのホームステイ事業に参加しているアメリカ人高校生たち、18名に加え、YMCAさんが声がけ下さった宇都宮市のボランティア高校生たちをはじめ、  日々輝学園の皆さんや、まちぴあの登録団体でもある学習支援の活動をしている「アフタースクール寺子屋」の学生(宇都宮大学)メンバーや、「一般社団法人栃木県若..
posted by まちぴあ at 15:36

2015年06月24日

『第23回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル』開催のお知らせ

2015年06月24日(水) 『第23回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル』開催のお知らせ blog-kamagawa0711.jpg ●日 時: 2015年7月11日(土)10:00〜12:00 ●会 場: 釜川ジャブジャブ池周辺 中央5丁目釜川プロムナード(地図★ボランティア初めての方でも参加可能です★ ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の..
posted by まちぴあ at 09:35

2015年06月06日

「第22回釜川コケ落とし大作戦」活動報告

2015年06月06日(土) 「第22回釜川コケ落とし大作戦」活動報告 blog-kamagawa0606-1.JPG 本日、第22回目になります、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。 blog-kamagawa0606-2.JPG 前日の雨で、今回の活動が不可能かと思われましたが、多少水位は高かったものの、「釜川日和」となりました。  参加者はスタッフ2名含めて計40名。 サンタフェナチュラルタバコ(株)さん4名と鹿沼の企業も参加していただきました。 blog-kamagawa0606-3.JPG 河川周辺のゴミ..
posted by まちぴあ at 15:18

2015年05月26日

『第22回釜川コケ落とし大作戦』開催のお知らせ

2015年05月26日(火) 『第22回釜川コケ落とし大作戦』 blog-kamagawa0606.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ●日 時 : 2015年6月6日(土) 10:00〜12:00 ●活動場所:..
posted by まちぴあ at 13:34

2015年05月22日

フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その3

2015年5月22日(金)  去る5月17日(日)宇都宮城址公園を中心とした会場にてフェスタmy宇都宮2015が開催されました。 第28回目となる『フェスタmy宇都宮』は各種団体や企業が、日頃の活動や練習の成果を発表するとともに、来場者のみなさんとコミュニケーションを深め、宇都宮の素晴らしさを認識・再発見する場として、多くの市民の参加により実施されています。 フェスタmy宇都宮2015「まちぴあ広場」実施報告その3 【参考URL】 ・フェスタmy宇都宮20..
posted by まちぴあ at 20:22

2015年05月05日

第21回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2015年5月5日(火・祝)  本日、第21回目になります、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。
DSCF9491.JPG
 今回は、恒例となりましたが祝日の「子どもの日」ということもあり、ゴミ拾い・河川の清掃をしながらちょっとしたゲーム性を持たせた「宝探し」付の活動となりまして、子どもさんをはじめご家族やグループなど28名が集まって行うことができました。  今年度初となった先月の活動は、あいにくの天気でしたが、日差し..
posted by まちぴあ at 13:32

2015年04月21日

「第21回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2015年04月21日(火) 『第21回釜川コケ落とし大作戦』 blog-kamagawa05.jpg ★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★ ・ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 今年も恒例の子どもの日特別企画“宝探し”が行われます。 ★昨年の『宝探し』の様子 ★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。 ..
posted by まちぴあ at 14:40

2015年04月11日

2015年度初!第20回「釜川コケ落とし大作戦」実施報告

2015年4月11日(土)  本日、今年度初回となる「釜川コケ落とし大作戦」を開催しました。  「コケ落とし」は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。  もう、お馴染みの活動ですね。  ・・・が。残念ながら暖かい昨今から急に冬が戻ってきたようなここ数日の天候に加えて、朝から雨が降っておりまして。ボランティアの方たちを募って実施することは断念せざるを得なくな..
posted by まちぴあ at 15:11

2015年04月02日

「第20回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2015年04月02日(木) 第20回釜川コケ落とし大作戦 開催のお知らせ blog-kamagawa0411.jpg 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ主催 ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月に月1回行われます。  ★活動予定日は→【ボランティア情報】に掲載しております。 【日  時】 2015年4月11日(土)10:00〜12:00 【会  場】 釜川ジャブ..
posted by まちぴあ at 18:35

2014年10月11日

「第19回釜川コケ落とし大作戦」活動報告

2014/10/11 まちぴあのボランティア事業 「釜川コケ落とし大作戦」が開催されました。 kamagawa-1003.jpg 少し肌寒く感じるような時期でしたが、参加して 頂いた方は8名とスタッフ2名の計10名。 kamagawa-1003.jpg 今回は水かさが多く、活動中に長靴の中に水が入ることもありました。 太陽があたりながらも、水の温度が低く活動には適していました。 kamagawa-1001.jpg 今年の「ラスト釜川」。 沢山の藻とゴミが取れました。  4月〜10月までの間に130名の方に参加して 頂きました。感謝と共に..
posted by まちぴあ at 13:33

2014年10月03日

「釜川コケ落とし大作戦」10月の開催お知らせ

2014/10/3 「釜川コケ落とし大作戦」10月のお知らせ blog-kamagawa1011.jpg ボランティア体験プログラム 「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を 流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく 触れる機会です。 今年の「ラスト釜川」です。 【日時】  10月11日(土)10:00〜12:00 【会場】  釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】  釜川じゃぶじゃぶ池の東屋(地図) 【募集定員】 20名程度 【持ち物..
posted by まちぴあ at 15:45

2014年09月14日

まちぴあインターン生の実習風景 9月3日〜13日の様子

2014年9月14日(日)  先ほど更新した、「釜川コケ落とし大作戦」の他、9月3日から19日の期間中に、まちぴあには都合4名の大学生がインターン実習に訪れています。  9月3日〜14日までは、3日から引き続き10日間の期間で実習してくれているO君と、8日から参加しているSさんの2名が、まちぴあでのインターンに取り組んでいます。  先週末は、活動団体さんを一堂に会し、活動に役立つ助成金プログラムを7つまとめてご紹介する「助成金合同説明会」の運営をサポートして..
posted by まちぴあ at 13:25

2014年09月14日

第18回釜川コケ落とし大作戦 実施報告&インターン感想

 2014年9月14日(日)  昨日の9月13日(土)、4月〜10月までの毎月1回実施している、ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第18回活動が行われました。  今回の釜川清掃の活動には、一般参加の市民の方や中学生など、6名と少な目の人数ではありましたが、各メンバーがみっちりと清掃活動をし、少ない人数だからこそ、活動への参加動機や思いなどを話ながら行う機会となりました。
釜川1.jpg
 この清掃活動には、9月初旬からインターン実習をまちぴあでして..
posted by まちぴあ at 11:22

2014年09月06日

「第18回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2014/09/06 暑い夏が少しずつ秋へと季節が変わっていく中で! 「第18回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせです。 blog-kamagawa002.jpg ●日時 2014年9月13日(土)10:00〜12:00 ●会場 釜川ジャブジャブ池周辺 ●集合場所 まちづくり交流センター イエローフィッシュ ●内容 まちぴあで、4月〜10月の期間毎月1回実施している、 ボランティア体験プログラムのお知らせです。 お気軽にお問い合せ下さい。 ●募集定員 ..
posted by まちぴあ at 14:59

2014年08月24日

『まちなかフィールドワーク 取材報告part2』

2014/8/22 Part1につづきまして先日行われました「まちなかフィールドワーク」の様子を報告いたします。 目次 ☆『釜川エリアのまちづくり』 ☆『“ハードをハート”で超えるアクセシブルの街・お店”』 ☆振り返り・共有 ☆『釜川エリアのまちづくり』 オリオン通りを横断する釜川は川沿いの石畳の道と自然が美しい人気スポットです。 宇都宮まちづくり推進機構の大木さんと釜川をぶらり散策。宇都宮中心部の歴史や近年のまちづくりへの取り組みにつ..
posted by まちぴあ at 12:17

2014年08月23日

「第17回釜川コケ落とし大作戦+アユのつかみどり」活動報告

2014/08/23 本日23日に「第17回釜川コケ落とし大作戦」 +アユのつかみ取りが行われました。 kamagawa-001.jpg  先日雨や雷もありましたが、水位も問題なく、 「コケ落とし大作戦」はスタッフを含め13名。 アユの つかみ取りに参加された中央小学校と自治会の皆さま 40名で計53名の方に参加していただきました。 kamagawa-002.jpg 晴れときどき曇の天候ではありましたが、 さすが夏!といわんばかりの暑さがありましたが、 途中から来た中央小学校の子ども達は暑さなど気に しない..
posted by まちぴあ at 18:26

2014年08月10日

「まちなかフィールドワーク」開催のお知らせ

2014/08/10 matinaka-0822.jpg まちなか元気わかもの会議「まちなかフィールドワーク」 社会貢献には関心があるけど、何をしていいか、わからない。 宇都宮のまちなかには、仕事として、地域をよりよくしようと 社会貢献している人たちがいます。そこで取り組む人たちの現場 をめぐり、今自分たちに必要とされていることを発見していく、 “まちなかフィールドワーク” *実地日は残暑が厳しいことが予想されますので、参加される方は 帽子の着用や水分補給にご留意ください。ま..
posted by まちぴあ at 17:56

2014年08月09日

「第17回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2014/08/09 「第17回釜川コケ落とし大作戦〜さかなのつかみ取り〜」 kamagawa.jpg 今回の釜川コケ落とし大作戦は昨年同様、 コケ落とし後「さかなのつかみ取り」を行います。 そのため、今回の時間は9:00〜となります。 【日時】 2014年8月23日(土)9:00〜11:00 【会場】 釜川ジャブジャブ池周辺 【集合場所】 釜川じゃぶじゃぶ池の東屋(地図) 【募集定員】 30名程度 【持ち物】 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れるこ..
posted by まちぴあ at 18:41

2014年07月12日

「第16回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」開催報告

2014/07/12 本日開催されたまちぴあ主催 「第16回釜川コケ落とし大作戦 インターナショナル」 が行われました。今回は特別ゲストである「2014 ICEP (インターナショナル・キャンパス・エクスチェンジ・プログラム) JAPAN」の留学生20名が参加されました。 今回「2014 ICEP Japan」を受けいれている 「とちぎYMCA」さんまちぴあ登録団体でもあります。 今回参加された方はスタッフ含め、35名。 台風が無事に過ぎかんかん..
posted by まちぴあ at 15:10

2014年05月05日

第15回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2014年5月5日(日)  本日、まちぴあが主催しているボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第15回活動が行われました。
DSCF2166.JPG
 今回の活動は、以前からも広報のあった通り、「子ども日特別企画」と題して、ゴミ拾い・河川清掃をしながらの“宝さがし”付の体験会となりました。  連休中日の本日&昨日までの行楽日和が一転雨も心配された本日でございましたが、そんな中にあっても21名のボランティアさんがご参加下さり、行うことができました。今回の主役ともい..
posted by まちぴあ at 14:57

2014年05月03日

第15回「釜川コケ落とし大作戦」 “お宝”も準備万端♪

2014年5月3日(土)  ゴールデンウィークの連休もいよいよ始まり、今日・明日ととくに初夏を思わせる気候だそうで、皆さまも休日を楽しくお過ごしのことと思います。  本日もオープンしている、まちぴあでは、連休の時間を使って活動しようと朝からミーティングルームの利用があるなど、「まちぴあらしい」ゴールデンウィークの時間が流れております。
kamagwa-140505.jpg
 さて、本日は明後日に迫ったボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」の準備をスタッフが進めております。以前の募集..
posted by まちぴあ at 10:10

2014年04月27日

「第15回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2014/04/27 kamagwa-140505.jpg 今年も恒例の“子どもの日特別イベント” 「宝探し」が行われます。 ●日     時: 5月5日(月・祝)10:00〜12:00 ●活 動 場 所: 釜川ジャブジャブ池周辺           (宇都宮市中央5丁目釜川プロムナード) ●集 合 場 所: 宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュ →http://www.ucatv.ne.jp/~kibuna/newpage1.htm 実際の活動場所は、「釜川..
posted by まちぴあ at 10:18

2014年04月20日

「第14回コケ落とし大作戦」活動報告

2014/04/20 「第14回コケ落とし大作戦」活動報告 kama0419-1.jpg 2014年4月19日(土) 今年も始まりました。 昨日の「第14回釜川コケ落とし大作戦」。 今年初めの「コケ落とし大作戦」が行われ、 7名のボランティアの方と2名のスタッフ, 計9名にて行われました。 kama0419-2.jpg 先日が雨で川が増水しているかと思いましたが、 きれいに晴れまして増水もなく、行うことができました。 kama0419-3.jpg 桜の花びらが川に落ちてキレイに見えました♪ kama0419-4.jpg 昨年..
posted by まちぴあ at 08:47

2014年04月12日

まちぴあ主催「第14回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

ブログ 釜川4月.png ●日時 2014年4月19日(土)10:00〜12:00 ●会場 釜川ジャブジャブ池周辺 ●集合場所 まちづくり交流センター イエローフィッシュ ●内容 まちぴあで、4月〜10月の期間毎月1回実施している、 ボランティア体験プログラムのお知らせです。 お気軽にお問い合せ下さい。 ●募集定員 30名程度 ●持ち物 ・汚れてもいい服装 ・着替え(濡れることもあるので) ●その他 ・デッキブラシ、長靴など..
posted by まちぴあ at 13:02

2014年01月16日

TBC専門学校でのボランティア講話 実施報告

2014年1月16日(木)  本日、市内にある専門学校「TBC学院宇都宮校」にて、当センターの紹介をさせていただく機会がありました。  TBCさんの公務員学科、介護福祉学科の生徒さんたちとは、これまでも“まちぴあ”主催の「釜川コケ落とし大作戦」や、宇都宮和光ライオンズクラブの皆さんが秋口に実施している、「特別支援学級児童・芋ほり体験会」などの際に、ボランティア活動についてのご依頼をさせて頂くことがありました。
DSCF1090.JPG
 今回は、昨年、一昨年とお声掛けさせて頂..
posted by まちぴあ at 18:33

2013年11月26日

まちぴあ庭園に「木片チップ」を撒布しました。

2013年11月26日(火)  本日、宇都宮市役所ゴミ減量課さんより、庭などに撒布(敷き詰める)することで、雑草が生えにくくなる効果があるとのことで、製造している「木片チップ」を、まちぴあの南側の庭園に撒布する作業を行いました。
DSCF9874.JPG
 この作業の前に、市役所に皆さんとともに搬入した450袋の木片チップを、この日は庭園整備作業に協力して下さるボランティアの皆さんとともに実施しました。
DSCF9997.JPG
 協力して下さったのは、夏時期に当センターで開催していた「釜川コ..
posted by まちぴあ at 17:36

2013年10月13日

第13回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年10月13日(日)  昨日の10月12日(土)に、毎月1回の恒例ボランティア体験「釜川コケ落とし大作戦」の第13回活動を行いました。
DSCF9030.JPG
 今回の活動には、市内に営業を持つ企業の@「大和ハウス工業株式会社」の社員の皆さんがボランティア参加して下さった他、就労支援プログラムを行っている「テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)」の皆さんなど、会社員の皆さんの参加を中心に、
DSCF9044.JPG
 宇都宮市役所みんなでまちづくり課の職員の方々や、一般参加のボ..
posted by まちぴあ at 15:55

2013年09月22日

第12回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年9月22日(日)  昨日の9月21日(土)、4月〜10月の期間中に毎月1回開催している、“まちぴあ”のボランティアプログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第12回目活動を行いました。  7月、8月の真夏時期は参加者も多く、アユの掴み取り体験など、特別な地域でのイベントとのコラボ活動となり、大変盛況続きだった釜川での川底清掃活動「コケ落とし大作戦」ですが、今回は、まちぴあの担当スタッフとボランティア参加者の皆さん、まちぴあにインターン実習でこられていたTさんを..
posted by まちぴあ at 14:56

2013年09月16日

【第12回釜川コケ落とし大作戦】開催のお知らせ

2013年9月16日(日)  まちぴあで、4月〜10月の期間毎月1回実施している、ボランティア体験プログラムのお知らせです。9月の活動は、まだ参加ができますので、お気軽にお問い合せ下さい♪
☆★☆★☆★☆★☆★
kamagawa-1309211.jpg
9月21日に行われる【第12回釜川コケ落とし大作戦】の開催お知らせです。 【活動場所】 釜川ジャブジャッブ 池周辺 【集合場所】 まちづくり交流センター  イエローフィッシュ 【募集人数】 30名程度 【持ち物】  ..
posted by まちぴあ at 16:11

2013年08月25日

第11回釜川コケ落とし大作戦 報告 〜盛況イベントの縁の下活動

2013年8月25日(日)  昨日の8月24日、第11回目になります「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  明け方まで雨が降っていたこともあり、開催自体が危ぶまれましたが、気候的には夏場の貴重な曇天でもあり、暑すぎず雨も降らないコンディションで行うことができました。  この日の釜川では、お昼前から「アユの掴み取り体験」が、夕方からは地元の釜川プロムナード商店街の皆さんが主催する「釜川デパートメント」が行われる予定もあって、我々、河川清掃ボランティアの面々は..
posted by まちぴあ at 10:49

2013年07月13日

第10回目「釜川コケ落とし大作戦」 活動報告

2013年7月13日(土)  本日、毎月1回実施している、まちぴあのボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」(第10回目)が、宇都宮中心部にある釜川ジャブジャブ池を活動場所に行われました。 DSCF7466.JPG  今回の活動には、公益財団法人とちぎYMCAさんが行っているアメリカ人高校生のホームステイ事業で、宇都宮市を訪れているアメリカの学生たちを含め約40名の方々に参加して頂きました。 DSCF7476.JPG  清掃活動は、デッキブラシでコケを落とすだけでなく、川の周りのゴミ..
posted by まちぴあ at 15:46

2013年06月15日

第9回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年6月15日(土)  本日、毎月1回実施している、まちぴあのボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の第9回目を行いました。  梅雨時期で心配された活動でしたが、「釜川日和」というにふさわしい”曇天”(暑くもなく苦しくないので夏場は一番よいコンディションです)での活動となりました。
DSCF6964.JPG
 今回の活動には、市内専門学校のUBDCさんから、公務員学科の学生さん達が10名参加して下さったのに加え、なんとわざわざ東京からご参加くださった大学生や..
posted by まちぴあ at 19:21

2013年06月05日

第9回「釜川コケ落とし大作戦」参加者募集のお知らせ

2013年6月5日(水)  “まちぴあ”で4月〜10月の期間中に毎月1回実施しているボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の6月活動分をお知らせします。  お馴染みになった、市内中心部の商店街オリオン通りの南側を流れる河川「釜川」の中に入ってデッキブラシで川底をきれいにしたり、沿道のゴミ拾いなどを行う清掃ボランティア活動です。以下に詳細を記載しますので、興味関心のある方は、お気軽にご参加下さい!
★★★★  ★★★★  ★★★★
第9回釜川..
posted by まちぴあ at 17:50

2013年05月05日

第8回 釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2013年5月5日(日)  本日、例年4月〜10月の期間に、月1回のペースで行っている“まちぴあ”のボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」の5月活動を行いました。
DSCF6447.JPG
 最近の宇都宮市を含めた栃木県内は、夕方には一時的なスコールもありますが、本日は屋外でのボランティア活動にはもってこいの澄み切った青空で、市内中心部を流れる「釜川」の清掃を行うことができました。  本日は、市内専門学校生の生徒さん(UBDC、TBC)をはじめ、市内に営業所を持つ..
posted by まちぴあ at 14:14

2013年05月01日

第8回釜川コケ落とし 募集締め切りのお知らせ

2013年5月1日(水)  先日来より、お声掛けさせていただいておりました、「第8回釜川コケ落とし大作戦」ですが、本当に多くのボランティアエントリーをいただくことができました。  5月1日現在で65名の参加希望があり、連休中の最中(5月5日実施予定)であるにも関わらず、まことにありがとうございます。
kamawaga-05.jpg
 活動実施日までは何日がありますが本日をもって募集締切とさせていただきます。  5月は「子どもの日特別企画」と題して、毎年恒例の川掃除をしながら..
posted by まちぴあ at 17:14

2013年01月17日

ボランティア講話@TBC学院 〜まちぴあの紹介

2013年1月17日(木)  昨日の1月16日(水)、宇都宮市のTBC学院宇都宮本校において、生徒の皆さんに向けて“まちぴあ”の紹介も含めたまちづくり、ボランティア活動に関する講話をさせて頂きました。  今回の講話には、TBC学院の公務員学科及び介護福祉学科の生徒さんたち、約20名が参加して下さりました。
DSCF4702.JPG
 TBC学院の皆さんとは、以前より”まちぴあ”の清掃ボランティア「釜川コケ落とし大作戦」や、宇都宮市の和光ライオンズクラブさんが主催した、特別支援..
posted by まちぴあ at 11:45

2012年11月18日

コケ落とし大作戦の表彰〜釜川改修20周年記念まつり〜 取材

2012年11月18日(日)  本日、宇都宮市の中心商店街を流れる河川“釜川”の大規模改修から、20年が経過したことを記念した式典「釜川改修20周年記念まつり」が、オリオンスクエアにて開催されました。
DSCF3584.JPG
 このイベントでは、その昔暴れ川として有名だった釜川を、日本初とも言われる「二層構造」(河川の下に河川を流す)方法で改修し、地域の自然として親しまれている今の釜川の存在を見つめなおす機会として、開催されたイベントです。
DSCF3588.JPG
 会場には、釜川の「過去..
posted by まちぴあ at 17:09

2012年11月07日

釜川改修20周年記念式典〜コケ落としを表彰して頂きます!

 2012年11月7日(水)  11月18日(土)に宇都宮市中心部を流れ、田川と合流する河川「釜川」の二層化工事完成から数えて20年になることを祈念した式典 「釜川20周年まつり」
kamagawa20thshikiten-121118.1.jpg
 が、宇都宮市オリオンスクエアを会場に催されます。このイベントは、その昔“暴れ川”として幾多の水害を中心商店街などにもたらしてきた「釜川」と、市内に流れる自然環境としてちょっとした癒しももたらしてくれる「釜川」の  これまでの歴史と、育まれた文化沿道の歴史やこの川に..
posted by まちぴあ at 15:56

2012年10月06日

第6回「釜川コケ落とし大作戦」 活動報告

2012年10月6日(土)  本日10月6日、“まちぴあ”主催で毎月恒例の「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。先月9日以来となる今回は、毎回顔を出してくださっている方も含め、9名で作業を進めました。 釜川コケ落とし10月 写真@.jpg  前回からおよそ1ヵ月ぶりのお掃除ですが、川底にコケが少しばかり広がっていて、毎回やりがいがあるところです。 釜川コケ落とし10月 写真A.jpg  ごしごしデッキブラシでこすること1時間、少数精鋭ながらはりきって取り組んでくださる方ばかりで、すっかりピカピカになりました。 ..
posted by まちぴあ at 14:24

2012年09月09日

第5回「釜川コケ落とし大作戦」 活動報告

2012年9月9日(日)  昨日の9月8日(土)、“まちぴあ”で主催(Oが担当)しております、毎月恒例の河川清掃活動『釜川コケ落とし大作戦』を行いました。  前回の8月25日の活動から、約2週間しか経過していない中での活動となってしまいましたが、市内に事業所のある企業の皆さんが6名と、前回の活動にも参加下さった、イケメン高校生に加え、飛び入りで参加して下さったボランティアの方など、9名が集まって下さり、行うことができました。
DSCN0010.JPG
 前回の活動から約..
posted by まちぴあ at 10:32

2012年08月25日

第4回釜川コケ落とし大作戦A アユのつかみ取り大作戦編 報告

2012年8月25日(土)  さて、そんなことで。ボランティアの皆さんや地元小学生の協力のもと、綺麗になった釜川では、本日のメインイベント『アユのつかみ取り大作戦』が行われました。  綺麗に清掃された「じゃぶじゃぶ池」を会場に、地域商店街の皆さんが囲いをつくり、
DSCF2304.JPG
 アユを勢いよく投入しまして。大盛況のつかみ取りタイムが始まりました。  小学生たちも真剣に、また、楽しみながら体験しておりまして。
DSCF2309.JPG
 その後には、ボランティア参加の子ど..
posted by まちぴあ at 19:21

2012年08月25日

第4回釜川コケ落とし大作戦@ 河川清掃ボランティア編 報告

2012年8月25日(土)  本日、“まちぴあ”で主催しているボランティア体験プログラム『釜川コケ落とし大作戦』(第4回)を開催しました。今回の“釜川”は、通常の河川清掃に加え、活動場所である「釜川じゃぶじゃぶ池」の近隣にある中央小学校の子どもたちや、商店街の皆さんが行う 『釜川改修20周年記念事業』
DSCF2265.JPG
 とタイアップして行うこととなった特別版のコケ落とし大作戦となりまして。夏休み最後の週末ということもあり、朝早くからの清掃活動にも関わらず、32名の皆..
posted by まちぴあ at 16:49

2012年08月05日

「釜川コケ落とし大作戦」が“栃木よみうり”さんに掲載されました♪

2012年8月5日(日)  2012年8月3日付けの”栃木よみうり”さんに、当センターが主催している「釜川コケ落とし大作戦」(7月14日活動)の様子が掲載されました。  「祝!改修20周年 釜川を歩こう」
DSCF1851.JPG
 と題した特集ページの一枠に取り上げて頂きまして。まことにありがたい話です。このブログでもお知らせしておりますように、「釜川コケ落とし」は、“サポセン”時代の2006年から活動がスタートしました。
DSCF1852.JPG
 活動発足の始まりは、“サポセン”に..
posted by まちぴあ at 11:13

2012年07月24日

まちづくり団体にヒトメボレ! 第6回「まちぴあ座談会」 報告

2012年7月24日(火)  去る7月17日(火)、まちぴあの登録団体の皆さんに定期的にお声掛けして実施している「まちぴあ座談会」の第6回がセンターのミーティングルームAを会場に行われました。  今回の座談会には、命の大切さを伝える朗読と音楽演奏の活動をされている『虹色』さんをお馴染みの一芸披露”今月の名人”に迎え、  県内の水・河川環境の保全活動や体験活動を行っている『水条例制定ネットワーク』さん、セミナーや小学生向けのカードゲームを使って金銭に関する啓発..
posted by まちぴあ at 11:15

2012年07月14日

まちぴあ主催「第3回釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2012年7月14日(土)  本日、まちぴあ主催のボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」(第3回目)が宇都宮市中心部にある釜川ジャブジャブ池を活動場所に行いました。  前回6月の活動は残念ながら雨天中止になってしまったのですが、今回も市内に事業所を構える企業の社員の皆さんや、近くにある専門学校生の生徒さん、水遊び感覚で楽しみに参加してれる家族連れの皆さんなど合わせて、  49名で行うことができました。  今回の活動には、事前にお知らせもして..
posted by まちぴあ at 18:05

2012年06月16日

まちぴあ主催「第3回釜川コケ落とし大作戦」≪7月活動≫ 参加者募集

2012年6月16日(土)  前回6月の”釜川コケ落とし大作戦”は、残念ながら雨天中止となってしまいましたが、7月こそはということで、予定している清掃ボランティアの参加募集を致します。
inta-nasyonaru1.jpg
 7月の釜川コケ落とし大作戦には、“まちぴあ”の登録団体でもある「公益財団法人とちぎYMCA」さんが主宰されているホームステイ事業「2012 ICEP(インターナショナル・キャンパス・エクスチェンジ・プログラム)Japan」に参加されている、アメリカ人高校生の皆さんが加わっ..
posted by まちぴあ at 10:28

2012年06月05日

第3回釜川コケ落とし大作戦(6月活動)「参加締切」のお知らせ

2012年6月5日(火)  今週の土曜日6月9日に予定しております、「第3回釜川コケ落とし大作戦」のお知らせです。毎月第2土曜日に行っている、宇都宮市内を流れる河川・釜川の中に入っての清掃活動ですが、  6月5日現在、46名(定員40名程度)のエントリーを頂きましたので、満員御礼につき参加者募集を〆切らせて頂くこととなりました。  参加される皆さんには、前もって「何の特別企画もない通常版の清掃活動です」と、強調して申し上げている中にあっての満員御礼でございま..
posted by まちぴあ at 14:03

2012年05月23日

第3回「釜川コケ落とし大作戦」(6月) 参加者募集のお知らせ

2012年5月23日(水)  先月5月12日に行われた、「第2回釜川コケ落とし大作戦」では、“さぽせん”時代から恒例だった「子どもの日特別企画:宝探し!お菓子の詰め合わせプレゼント」も行いまして、小学生の子どもさんから大人の方まで、65名のボランティアさんとともに、楽しい清掃活動を行うことができました。  さて、6月の「第3回釜川コケ落とし大作戦」も参加者を公募を行いますので、前回参加出来なかった皆さんや、暑い季節に市内の自然の中で、良い汗をかきつつ、様々な立場の..
posted by まちぴあ at 13:17

2012年05月12日

第2回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2012年5月12日(土)  本日、第2回目になる「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。  晴天のもとでの活動となった今回には、市内専門学校(UBDC・TBC)の生徒さんたちをはじめ、”宇都宮未来クラブ”の中学生や、市内に事業所のある企業の皆さんなど、総勢65名の大人数で行うことができました。
DSCF0451.JPG
 今回は、5月の「こどもの日企画」として、例年行っている「清掃活動をしながら宝探し」もあったからかもしれませんが。それであったとしても、たくさんの皆さんと一緒..
posted by まちぴあ at 16:29

2012年05月09日

第2回釜川コケ落とし大作戦 参加者し締切のお知らせ

2012年5月9日(水)  4月中旬より、”まちぴあ”のホームページやチラシなどで広報させていただいていた、「釜川コケ落とし大作戦」の5月活動(5月12日実施)の進捗情報です。
kamagawa5.12.jpg
 5月9日現在で、なんと56名のエントリーをいただいております。大変多くのご参加をいただき誠にありがとうございます。  さて、このように大変多くのご参加をいただきましたので、本来ならば活動日直前まで受け付けておりますけども。あまりに多くのご参加をいただいてしまいますと、十分に..
posted by まちぴあ at 16:46

2012年04月24日

第2回釜川コケ落とし大作戦≪5月活動分≫ 参加者募集のお知らせ

2012年4月24日(火)  先月の4月14日に、季節外れの天候不順にも負けず精鋭6名で華々しくスタートした「釜川コケ落とし大作戦」でございますが、5月の活動予定を改めて広報させて頂きます。  5月は例年「子どもの日特別企画」と題して、『宝探し』を行います。子ども(幼児〜中学生くらいまで)を対象に、清掃活動を行う釜川じゃぶじゃぶ池周辺の植え込みや河川内にカラーボールを隠して、そのボールを見つけたお友達には、駄菓子の詰め合わせをプレゼントするというものです。 ..
posted by まちぴあ at 17:21

2012年04月14日

第1回釜川コケ落とし大作戦 活動報告

2012年4月14日(土)  本日、“まちぴあ”移転後初となる『ボランティア体験プログラム』、釜川コケ落とし大作戦の第1回を行いました。  「釜川」の河川清掃は、“さぽせん”の時代から継続して行っている清掃活動で、2006年より約40回の回数を数える活動です。「体験プログラム」とあるように、長時間みっちりと活動するのではなく、ボランティア活動という、「いろいろな年代や立場の方が自由に集まって何かをする」ということの楽しさを感じてもらうための取組です。活動の目的とし..
posted by まちぴあ at 13:58

2012年03月14日

2012年度「釜川コケ落とし大作戦」(4月) 参加者募集のお知らせ

2012年3月14日(水)  宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ”の前身である、“宇都宮市民活動サポートセンター”の時分から実施していた、気軽にボランティア活動に参加できるプログラム、
釜川コケ落とし大作戦
 を、“まちぴあ”になっても行うことになりました。活動の内容などは全く変えずに、4月〜10月までの寒くない季節に実施する街中での河川・清掃活動です。  釜川は宇都宮中心部を流れる河川ですが、その昔は夕立でも氾濫を繰り返す川でした。そこで、川の下の川を..
posted by まちぴあ at 19:21