CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月25日

とちぎ地域生活サポート研究会公開講座「障害×防災」開催のお知らせ

2018年11月25日(日)

とちぎ地域生活サポート研究会 公開講座
「障害×防災〜入り口は防災 そして まちづくりへ〜」

2018112122-syogaibousai.jpg
※クリックすると拡大します。

★とちぎ地域生活サポート研究会 公開講座チラシ情報★

 非日常を入り口に 私たちの日常のこと 一緒に考えませんか? 障がい者のための災害対策は、経験とアイデアを持ち寄ることで、少しずつ前に進んでいます。 「ゆめ風基金」は1995年から国内外の被災地で障がい者の救援・復興を後押ししており、講師の長崎圭子さんはゆめ風当事者スタッフとして活動されています。

 ゆうテラス亀井智泉さんは長野県で医ケア児支援の仕組みづくりに尽力され、各地で医ケアと防災についての講演も行っています。 医療機器が並ぶベット周りを再現して「ゆらしてみた」実験もご紹介いただきます。先進のノウハウを学び、非常時の対策‐防災‐を考えることで、日常の暮らしやまちづくりについて一緒に考えましょう。

●日 時: 12月2日(日)11:30-17:00展示 13:00-16:30講演

●会 場: 済生会宇都宮病院 みやのわホール(宇都宮市竹林町911-1)

【講演】
障がい当事者が中心の被災障がい者支援活動〜
「そのために今できること」 ゆめ風基金 長崎圭子さん
「在宅療育と災害防災」 ゆうテラス 亀井智泉さん

【展示】
『知ろう!障がい×防災』
被災障がい者支援活動記録、栃木県の災害の記録、
CILとちぎ 3.11の記録、災害児要援護者登録

『試そう!障がい×防災』
防災福祉具(JINRIKI、保護帽など)、段ボールベッドに寝てみよう、
段ボールキットで避難スペース、どうする?トイレ問題

『始めよう!障がい×防災』
防災ポーチ・ワークショップ報告、ヘルプマークの配布、
ヘルプカードの配布、障がい者も参加する避難所開設体験

【申込み・問合せ】
サイトから申込みができない場合は、お名前・ご所属・連絡先をご記入の上FAXにてお送りください。
認定NPO法人うりずん行 FAX 028−665−7744