CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年04月01日

「宇都宮市民の日」記念の集い2014

2014年4月1日(火)

 本日は春本番の陽気を思わせる快晴でしたね。

DSCF1865.JPG


 新年度になった初日の本日、宇都宮市では「市民の日記念の集い」が、中心部のオリオンスクエアを会場に行われました。

「市民の日」は、宇都宮市民憲章を具現し、心豊かなやすらぎある郷土・宇都宮を創造し、市民として連帯感を醸成するとともに、我がまち意識を高揚するために、昭和61年に市政施行日である4月1日に定められた記念日です。

DSCF1872.JPG


 本日の記念の集いでは、市民主体のまちづくりの促進に寄与する活動をされている方を表彰する、宇都宮市民憲章表彰が行われ、最も素晴らしい活動者の方には「最優秀市民憲章賞」の授与が行われました。

 今年の最優秀市民憲章賞は、定年退職後40年にわたり、お住まいになっている地域のゴミ拾いや清掃の活動を継続されてきた、宮田 正雄さんです。

 季節にも関係なく、また長年にわたり継続して活動をされてきたことはもちろんのこと、94歳という高齢にも関わらず地域の環境美化や、活動を通して地域におけるきずなづくりを自然と続けておられることが表彰の理由だそうです。

 この他にも、障がい者支援や学校ぐるみでの地域貢献活動を実施されている個人、団体の皆さんなどが表彰されました。

 毎年の感想ですが、宇都宮市をより良いまちに…と貢献の活動をされている市民の方々が本当にたくさんいるのだなぁと感動するとともに、こうした皆さんの応援をするセンターとしても、勇気づけられる表彰式でした。

★★★★ ★★★★ ★★★★

 また、「市民の日」を記念する事業については、5月18日(日)に宇都宮市城址公園や今回式典の行われたオリオンスクエアなどの各会場を舞台に、「フェスタmy宇都宮2014」が開催されます。

 このイベントでは、本日表彰された市民の皆さんと同じように、宇都宮市を中心にボランティア活動や社会貢献の活動している団体の皆さんが出展する「まちぴあひろば」を行います。

 こちらのイベントにも、ぜひ参加いただき、活動している皆さんとの交流の中からよりよい宇都宮市を一人一人の市民の皆さんが作っていく心を、それぞれに育んでもらえれば幸いと思います。

 どうぞ、宜しくご参加下さい♪

(記事投稿:小倉)

【参考URL】
 ・宇都宮市(市民憲章のページ) 
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック