CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年12月17日

TOSSとちぎ主催「第5回栃木県チャレラン大会」 取材報告

2012年12月17日(月)

 昨日の12月16日(日)に、当センターも後援させていただいていた「第5回栃木県チャレラン大会」が宇都宮市体育館の副競技場を会場に行われました。

DSCF4114.JPG


 このイベントは、小中学校の教職員の皆さんが組織している“TOSS”の栃木県支部(TOSSチャレラン教会栃木県支部)が主催したもので、当センターに登録がある「TOSS宇都宮プラス」の皆さんも協力されて行われました。

DSCF4117.JPG


 「チャレラン大会」は、様々な競技(スポーツ的、ゲーム的、パズル的)を小学生を中心とした子どもたちがチャレンジし、各競技で友達と成績・得点を競い合うという複合的な遊び&体験を通した取組です。

DSCF4128.JPG


 今回の「第5回〜」には、約80名ほどの子どもたちが参加され、会場では「割りばしダーツ」(ペットボトルの口に上から割りばしを入れるゲーム)や、「1分間ドリブル」(1分間に何回ドリブルができるかを競う)、「豆つまみ皿うつし」(箸でつまんだ豆を別のお皿にうつす)……などなど、10種目のチャレンジが会場内の各所で行われました。

DSCF4120.JPG


 集まった子どもたちは、約1時間の間にできる限りのチャレンジを行い、得意なものや自身のあるもので高得点を狙ったり、普段やることの少ない遊び(ものを投げたり、走ったり)に挑戦してみたりと、

DSCF4135.JPG


 所狭しとチャレランを楽しみながら過ごしていました。

 会場を取材させてもらったスタッフOもいくつかの種目に、子どもたちに混ざってチャレンジしてみましたが、子どもたちの器用さ、運動量の多さ、目の良さなどに完全に負け越してしまいまして、とても大人げなく、悔しいことになってしまいました。

DSCF4147.JPG


 チャレンジ終了後には、表彰式が行われ、友達や親御さんが見守る中で好成績をおさめた子どもたちが祝福を受けていましたが、その拍手をしていたのも、さっきまで競技を競っていたお友達の皆さんであり、

DSCF4149.JPG


 とても、朗らかな表彰式が執り行われました。

 “TOSS”さんでは、こうした子どもたちを対象にしたセミナーやイベントなどを定期的に、また各地区の支部のグループを中心に催しておられます。”TOSS”さんのこうした取組も、教職に関わる方々や、子どもたちのみの活動ではなく、広く地域の方々を巻き込んで展開していく「社会貢献」としての取り組みとして、今回のような活動を行っていくそうです。

 “まちぴあ”としても、こうした皆さんの活動を微力ながら支えつつ、地域を活性化する活動に取り組まれている団体の方々の支援の形として、今後ともよいお付き合いをさせていただければ幸いです。

 TOSS栃木、TOSS宇都宮の皆さん!大変お疲れさまでした!

【参考URL】
 ・日本チャレンジランキング連盟
 ・栃木県チャレラン大会
 ・TOSS宇都宮プラス
 ・宇都宮市まちづくりセンター”まちぴあ”

(記事投稿:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/783489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック