CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年10月07日

「まちぴあまつり2019」参加団体のご紹介〜第4弾♪

2019年10月7日(月)

 今年もやります!まちぴあまつり!!

 第3弾に引き続き、もう一回の更新です♪♪

 習慣天気予報では、14日月曜日は、一過のため晴れとなっておりますことから、気を取り直し。「まちぴあまつり2019」に出展予定の参加団体の皆様をご紹介を致します!

 今回は、まちぴあ施設内に展開を予定している6団体の方々をご紹介します!

 ※例によって、紹介文中の写真は事務局が撮影した、昨年のまちぴあまつり他、
  団体さんが出展されたイベントでの様子です。参考までに!
 ※団体さんに振ってある番号は、前回からの続きとなります。

★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★

(16)子育て応援サークル「こっころ」
 子育て中のママや親子の心から安心できて楽しめる居場所づくりを提供する団体です。0歳から小学生のお子さんや親子を対象にして活動をしています。

kokoro.jpg


 当初から現在に至るまで、育児サークルに参加しづらい方(転勤・人見知り・高齢ママなど)に居場所を提供したい想いを持ち、誰でも参加できる子育てサークルを目指しています。まつりでは子供向け工作やミニおはなし会を実施予定です。

(17)MOAインターナショナル栃木
 全国的にも有名な美術館をもっている全国組織の栃木支部です。県内の子ども達を対象にした、絵画作品展の開催や、高齢者をはじめとした市民を対象に健康によい食生活の大切さを伝える教室を開催している社会貢献活動をしている団体です。
 まちぴあまつりでは健康に良し、味良しのコンニャク手作り体験と一輪刺し工作をします。

(18)(特非)カラーコミュニケーションネットワーク北関東支部
 心のストレス軽減に効果のある「色彩」の特徴を生かし、楽しく簡単にケア出来る方法や情報を提供し、色彩の持つ心理的効用を地域社会に役立てることを目的としているNPO法人の支部団体です。
 色彩を取り入れた生活で人と人をつなぐ活動として本まつりで、パステルアート体験会と、色を使った癒しのワークショップを準備しています。

(19)(特非)宇都宮ピアノ研究会
 市内でピアノ講師などをつとめておられる演奏者の方々などを中心に組織されたNPO法人です。栃木県民をはじめとするすべての人々に対し、地域に根差したコンサート事業を中心に音楽活動を行い、市内公共施設や高齢者施設からの依頼に応じた訪問演奏活動を行っています。

DSC07156.JPG


 こういった音楽に関する普及啓発を行い、人々の日々の充実と活性化を図り、県民文化の向上を目的とします。本まつりでは音楽相談室として、音楽に関する相談会を開き、またピアノ野外演奏を披露します。

(20)学びの映像舎
 映像はあらゆる手段で多様な人に伝えることができ、人々への影響が大きく、生き方や国の在り方までも変える力を持っています。
 そんな映像の世界を活動の柱にし、「学びを映像で、映像から学ぶ」をキャッチフレーズに活動している団体です。具体的に学びをテーマにした映像の企画・上映それに伴うイベント開催などをしています。まちぴあまつりでは海外事情に、目を向けて考えるきっかけとなるアフリカの教育支援を題材にしたビデオ上映をします。

(21)ハッピースマイル
 シルバー大学の同級生からなるマジックを始めとした演芸ボランティア団体で、宇都宮市を中心に保育園や小学校やデイサービスや特別養護老人ホームを訪問して活動している地域のボランティア活動団体です。

DSC06941.JPG


 まちぴあまつりでは不思議がいっぱいマジックの実演や、児童を対象にした楽しいマジック工作、民話語りの披露を予定しています。 

★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★

 ・・・次回更新が最終回となります。次回は、屋内会場に参加予定の6団体をご紹介します。

 ちなみに、恐怖の大王こと台風情報につきましては、開催の有無を10月10日をめどに判断することと致します。天祐もあいまったご連絡ができることを祈りつつ、開催直前の準備にまい進していきます!!


【更新した「まちぴあまつり2019」出展者紹介記事】
 ★1弾♪〜屋外駐車場出展団体:その1〜5
 ★2弾♪〜屋外北側駐車場出展団体:その6〜11
 ★3弾♪〜屋外南側駐車場出展団体:その16〜21

(記事投稿:小倉、本文作成:インターンKさん)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック