CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年05月31日

『シニア向け絵本読み聞かせボランティアスタート講座』開催のお知らせ

2019年05月31日(金)

登録団体:子育て応援サークルこっころ主催
絵本専門士による
『シニア向け絵本読み聞かせボランティアスタート講座』
国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」

0607-kokkoroyomikikasesenior.jpg 0607-kokkoroyomikikasesenior2.jpg
※クリックすると拡大します。

 宇都宮市内の小学校では、保護者や地域の方などの協力を経て、月に1〜2度、授業前の朝の時間を利用して、ボランティアによる読書活動推進の読み聞かせを行っています。 忙しい保護者に変わって地域の方が積極的に参加している学校もある一方、なかなかボランティアが集まらない学校もあるのが現状です。

 興味はあるんだけど人前で読むのは・・たくさんの絵本の中からどれを選べばいいのか・・自分でできるのかどうか・・大丈夫です!できます!ますは絵本のことを好きになりましょう。

 子どもたちの前で、絵本の読み聞かせをするって難しいと感じていませんか。 この講座では、絵本のことを知り、絵本の読み聞かせのコツを学びます。 子どもはおはなしが大好きです。 自信をもって、楽しく、子どもの前で読めるよう、参加者みんなで絵本を好きになりましょう。 子どもたちは、みなさんとの出会い、絵本との出会いを楽しみに待っています。

●日 時: 6月7日(金)、14日(金)、21日(金)、28日(金)10:00〜11:00

●会 場: 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ

≪プログラム≫
第1回目: 大人も絵本を楽しもう
●日 時: 6月7日(金)10:00〜11:00

第2回目: さまざまな絵本とそれぞれのおもしろさ
●日 時: 6月14日(金)10:00〜11:00

第3回目: 声の出し方と読み方のコツ
●日 時: 6月21日(金)10:00〜11:00
特別講師: 片岡 友美子(アトリエほんまる支配人)

第4回目: 絵本の世界を感じる
●日 時: 6月28日(金)10:00〜11:00

※各回終了後30分、絵本のアドバイスや参加者の交流タイムを予定しています。お時間のある方はご参加ください。

≪その他≫
・対 象: 60歳以上(全4回参加できる方)
・定 員: 12名
・費 用: 無料
・講 師: 西谷和子(絵本専門士)

≪絵本専門士とは≫
 国立青少年教育振興機構が設立した資格で、絵本に関する高度な知識、技能及び感性を備えた絵本の専門家です。 絵本専門士養成講座制度は、2014年に絵本に係わる有識者からなる絵本専門士委員会により創設された制度で、H31.4 現在約220名の絵本専門士が全国各地で活躍しております。

≪子育て応援サークルこっころとは≫
 少子化、核家族化、希薄な地域関係から、母親と子どもの環境的孤立、精神的孤立の助けになりたいと2010年に宇都宮市に発足しました。これまで子どもや子育て世代を中心に活動してきましたが、現在は、大人にも絵本の良さを知っていただき、地域の子育ての環境づくりに繋げたいと、地域全体への活動も行っています。

申込み・問合せ 子育て応援サークル こっころ(担当:西谷)
MAIL: nishitani@mama.plala.or.jp
TEL: 090-4598-8674
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック