CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年04月28日

第46回 釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2019年4月28日(日) 

第46回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

 4月27日、今年度初回(通算46回目)となる釜川コケ落とし大作戦を開催しました。コケ落とし大作戦は、宇都宮市内を流れる釜川の親水スペース「じゃぶじゃぶ池」周辺川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行う清掃ボランティア活動です。

kamagawa1.JPG
全員で一斉に川へ

 「体験プログラム」と銘打って展開しているこの大作戦も、まちぴあの前身のセンターの事業から通算して12年目に突入しました。今回は、晴れたり雨が降ったりと天候の変化が大きい中行われました。

 半年ほど期間が空いたこともあり、汚れがたまっていましたが、デッキブラシで川底を磨いて、缶などのゴミも取り除き、1時間ほどで川底が見えるほどきれいになりました。

kamagawa2.JPG
小山TBC看護専門学校の皆さん

 今回初めて参加させていただきましたが、皆さん楽しそうに活動に励まれていて、こちらも楽しく行うことが出来ました。そして、釜川に対する愛着心を感じました。

kamagawa3.JPG
日々輝学園宇都宮キャンパスの皆さん

 今回参加してくださった中学生の皆さん、日々輝学園宇都宮キャンパスの生徒の皆さん、小山TBC看護専門学校の生徒の皆さん、プロジェクト事業・コンサルティング事業などを行う会社の皆さんありがとうございました。
 次回は、5月25日(土)の開催を予定しています。5月に入りましたら、改めて募集を行いますので、宜しくお願いいたします。

(記事投稿:i)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック