CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月27日

登録団体共催 ドキュメンタリー映画「道草」試写会開催のお知らせ

2019年03月27日(水)

登録団体共催 ドキュメンタリー映画「道草」試写会開催のお知らせ

20190330-michikusa.jpg 20190330-michikusa2.jpg
※クリックすると拡大します。

●日 時: 2019年3月30日(土)13:30〜16:25(13:00受付)

●会 場: パルティ とちぎ男女共同参画センター ホール(宇都宮市野沢町4-1)

 たったひとりの世界では、自分は見えない。道草をしながらふたりで歩く散歩は、この世界とつながり、相手の瞳に自分を映し出す時間。 こんな時間をすべての人が持つことができたら、わたしたちはもっと優しくなれるだろう。 纐纈あや(映画監督)

ドキュメンタリー映画【道草】概要・・・ 
 知的障がいがある人の暮らしの場は少しずつ広がっていますが「重度」とされる人の多くは未だ入所施設や病院、親元で暮らしているのが実情です。 そんな中、2014年に重度訪問介護制度の対象が拡大され、重度の知的・精神障がい者もヘルパー(介助者)付きでひとり暮らしが出来る可能性が広がりました。

 本作では、自閉症で重度の知的障がいがあり、自傷・他害といった行動障害もある人が地域のアパートや一軒家で介護者と「ひとり暮らし」を送る日常がユーモラスに、時にシリアスに描かれています。 また相模原障がい者殺傷事件で被害に遭い重症を追った尾野一矢様が、ご両親と地域生活を目指して模索する姿も映し出されます。 この街で、誰もがともにあるために。あたらしい暮らし方が始まっていることを多くの方に知っていただく機会になれば幸いです。

【当日プログラム】
13:30〜 開会の挨拶  13:35〜上映(95分)バリアフリー字幕付き
15:10〜 休憩     15:25〜トークショー(60分) 
16:25〜 閉会の挨拶

※試写後トークゲスト: 岡部 耕典氏(早稲田大学教授)、末永 弘氏(自立生活企画)

●申込締切: 前日17:00までにTELまたはFAXにて。 ※会場準備の関係上、呼吸器用電源を必要とする方、その他の配慮が必要な方は電話でお伝えください。

●主 催: 全国自立生活センター協議会

●共 催: まちぴあ登録団体:NPO法人自立生活センターとちぎ

●助 成: 公益財団法人キリン福祉財団

【問合せ・申込み】
登録団体: NPO法人自立生活センターとちぎ
TEL/FAX: 028‐638‐2538 MAIL: ciltochigi@silver.plala.or.jp
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1437954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック