CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月28日

「第7回住まいとまち環境を考える連続セミナー」開催のお知らせ

2018円11月28日(水)

宇都宮大学教育学部陣内研究室主催
「第7回住まいとまち環境を考える連続セミナー」

医師からみた在宅医療、在宅介護、生活支援の可能性と課題
‐村井クリニック院長 村井 邦彦氏が激白‐

20181202-sumaitomachi.jpg
※クリックすると拡大します。

 厚生労働省が音頭を取っている地域包括ケアシステム、なかなか計画したようには浸透していない様子。 しかし、団塊世代が後期高齢者(75歳以上)になる2025年は間近。待ったなし進めなければ!! 今回は、そのような状況を打開する一助として村井先生にご登壇いただき、在宅医療、在宅介護、生活支援の好循環を生むにはどうしたらよいのか、をみんなで考えます。

●日 時: 2018年12月2日(日) 13:30〜15:30頃

●会 場: 宇都宮大学UUプラザ2階「コミュニティフロア」(宇都宮市峰町350)

●講 師: 村井邦彦先生(村井クリニック院長)

●コーディネーター: 陣内雄次氏
・宇都宮大学教育学部住環境・まちづくり研究室 教授
・コミュニティカフェ「ソノツギ」代表 など

【プログラム】
1.趣旨説明 2.村井先生の講話 3.意見交換,質疑応答

●定 員: 50名

【申込み・問合せ】
宇都宮大学教育学部陣内研究室
TEL/FAX: 028-649-5366
メール: jinnouhi@cc.utsunomiya-u.ac.jp
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック