CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年06月23日

第41回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2018年6月23日(土)

 6月23日、4月〜10月までの約半年に渡り、月に1回開催しているボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」を実施しました。今年度第2回(通算41回目)となる河川清掃活動は、梅雨の季節お馴染みの雨天も心配されましたが、外作業の清掃活動では天佑となる「くもり」で華々しく行うことができました。

DSC05279.JPG


 今年度に入り、参加くださる皆さんの中で特に顕著なのが、市内に事業所や工場をお持ちの企業の皆さんです。今回の活動には、「大和ハウス」「カルビー(清原工場・新宇都宮工場)」の社会貢献活動に携わる方々が、広く社内でコケ落としへの参加を呼びかけてくださったとのことでした。

 まちぴあに登録頂いている、釜川清掃でお馴染みの「パーソルキャリアティング」の就労支援プログラムに参加されている方たちも継続して参加下さり、総勢28名で行うことができました。

DSC05274.JPG


 また、昨今企業の方々に加え、ボランティア参加への熱意をひしひしと感じているのが、高校生など若い世代の方々です。今回は、前回5月の活動に引き続き、日々輝学園の生徒さんたちや、県内の高校生たちが、ボランティア活動をはじめとした興味関心のある活動をやってみようと集まっている学生グループの高校生たちも参加下さり、

DSC05294.JPG


 梅雨空をうまく満喫しちゃうような賑々しさで清掃することができました。

 清掃箇所は、継続して活動している「釜川じゃぶじゃぶ池」とその東側下流の30メートルくらいのところですが、初めての方々がいる中で清掃経験のある先輩たちも旨い具合にいた今回。率先して先輩たちが作業していたったのにつられるように、ドンドン綺麗にしていきました。

 この活動は、年度初めの4月の時が一番汚れが溜まっており、5、6、7と進むにつれて、同じ汚れでも蓄積量が減っていくのでドンドンスムーズになっていきます。

DSC05311.JPG


 今回の活動では、川底の汚れもありましたが、沿道や川岸の雑草が目立ってきたので、デッキブラシと草取りとを交換しながら作業にあたり、沿道も川底も手の行き届いた清掃活動ができました。内容は盛りだくさんでしたが、それでも時間は1時間弱。

 その日、その時に集った皆さんたちですが、素晴らしいコラボレーションで無理のない「釜川清掃」を今回も行うことができました!!

 ・・・さて、次回の釜川のお知らせですが、次回7月16日の活動では、毎年恒例の日本でホームステイ中のアメリカ人高校生たちも巻き込んだ機会となっております。

 また、夏休みも近いことから、まちぴあで実施予定の「学生ボランティア体験プログラム」の中でも高校生や大学生といった日本で学んでいる学生たちに参加を呼びかけています。その結果、すでに30名を超えそうな規模になっていることもあるので、一般参加の皆さんには申し訳ないですが、

 7月活動については、一般募集をしないということでご理解頂きたく思います。

 他方、日時の決まっていなかった8月活動は、日時が決まりました。

 8月18日(土)に、コケ落とし大作戦を行います。今年もこの季節は、宇都宮市立中央小学校と地元商店街の皆さんの協働による「魚のつかみ取り大会」が催されます。魚のつかみ取りは、小学生までのお子さん限定のアトラクションとなりますが、まちぴあでボランティア参加下さったお子さんも参加できる運びになっております。

 そんなことで、8月18日は、一般募集も行いますので、ぜひ、家族連れで清掃ボランティアをして。ついでに楽しい水遊びと体験で夏の思い出も作ってみては如何でしょう。

 8月募集については、7月の活動重量後から募集記事を更新し、随時受付けの流れとなりますので、ぜひ、まちぴあホームページや今ブログをチェックして下さい♪

(記事投稿:小倉)
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1369394
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック