CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年05月12日

学生団体みらとち(栃木県学生未来発展向上委員会)第1回定例会取材

2018年5月12日

学生団体みらとち(栃木県学生未来発展向上委員会)第1回定例会

 先月29日、登録団体: 学生団体みらとち(栃木県学生未来発展向上委員会)による第1回定例会が宇都宮市まちづくりセンターで行われました。

☆.JPG
学生団体みらとち 第1回定例会

 学生団体みらとちは、2017年に県内で行われた高校生のつどいをきっかけにメンバーが集まり立ち上がった団体です。 若者の観点で栃木県を盛り上げること、いずれ大人になった時に、様々な分野で栃木県に貢献出来る自己成長させること、強い意志を持つ若者を繋げることなどを目的に、現在高校生や大学生を中心に約70名が活動に参加しています。

 これまでにまちぴあでも「とちぎハイスクールフェスティバル2017」参加新春昔あそび&世代間交流イベント「あそび初め」協力などの活動の様子を取材してきました(活動の様子はみらとち情報局(ブログ)に掲載)。

☆☆.JPG
集合写真

 今回行われた平成30年度第1回定例会では、今回初めて定例会に参加するメンバーがいることもあり、自己紹介、メンバーがどんなことをしたいのか、みらとちで何をしたいのか、などをテーマに各テーブルで話し合い、共有するグループディスカッションや、これまでの活動振り返り、今年度の目標の共有、組織内での役割分担などが行われていました。

 メンバーの中には自身で新しく学生団体を立ち上げたり、他学生団体のメンバーがいることもあり、グループディスカッションでは、「こういったことをやったら良いんじゃないか、もっとこういうことで盛りあげていきたい、栃木県のことをもっと同世代の人に知ってもらいたい」などそれぞれの想いが言葉に出ていました。 
 
 学生団体みらとちは、今年度まちぴあ新規主催事業で6月30日(土)10:00〜12:00に行われる「学生ボランティア体験プログラム説明会」にご参加いただき、学生の皆さんに活動紹介や後日行なわれるボランティアのことについてお話していただきます。

(記事投稿:小松)
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1358474
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック