CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年08月18日

「若者アイデア会議〜私たちがこの街をつくる〜」開催報告

2017年08月18日(金)

「若者アイデア会議〜私たちがこの街をつくる〜」開催報告

 まちぴあが市内でまちづくり活動をしている若者を紹介し、活動を始める機会を提供する企画「若者アイデア会議〜私たちがこの街をつくる〜」を先日12日(土) を宇都宮市東市民活動センター第1会議室・創作室を会場に行いました。

20170812-wakamonoideakaigi.JPG
挨拶・主旨説明の様子

 今回、まちぴあ登録団体の中でも高校生・大学生などが中心となって活動している「自然教室ネイチャーフレンド」「宇都宮・高校生まちづくりプロジェクト“宮つく”」「栃木県高校生会議」の3団体16名と参加者10人が参加しました。 

 活動紹介では3団体がパワーポイントを使いながらどのような活動を行っているのか、団体を立ち上げた経緯など説明していただきました。3団体については

20170812-wakamonoideakaigi2.JPG
自然教室ネイチャーフレンドによる団体説明

 自然教室ネイチャーフレンド:新年度から新4年生〜6年生になる小学生を対象に「ジュニアレンジャー(クラスに合わせた体験)」を行っています。 スタッフは大学生が大部分を占めておりますが、経験豊富な社会人スタッフも参加しています。説明では活動中の写真などを使いながら説明をしていただきました。

【参考URL】まちぴあ情報誌NO.21:春号ほっとねっと

20170812-wakamonoideakaigi3.JPG
宇都宮・高校生まちづくりプロジェクト“宮つく”による団体説明

 宇都宮・高校生まちづくりプロジェクト“宮つく”:高校生ならではの視点で、宇都宮が抱える課題を発見し、高校生によるまちづくり活動(イベント開催・出展)を行い、宇都宮市を盛り上げる活動をしています。

【参考URL】「オリスクひなまつり」登録団体:宮つく参加取材報告

20170812-wakamonoideakaigi4.JPG
栃木県高校生会議による団体説明

 栃木県高校生会議: 政治に関心を持つ、栃木の魅力発信、栃木の未来を語ることを目的に大臣とのディスカッションイベント参加、議員との意見交換、イベントの企画運営などの活動を行っています。

20170812-wakamonoideakaigi5.JPG
グループセッション

 グループセッションでは3グループに分かれて自己紹介と団体メンバーは活動を始めたきっかけ、参加者は参加するきっかけについて話し合い、ワークショップでは『自分だったらどんなイベントに参加してみたいか』について各テーブルで模造紙とポストイットを用いて行いました。

 フリマイベント、ギネス挑戦、栃木県内で活動する団体が集まって話し合いができるイベント、自然を生かしたイベント、様々な年齢層が集まり地元について意見交換できるイベントなど様々な意見が飛び交いました。

20170812-wakamonoideakaigi6.JPG
アイデア会議

 アイデア会議では、それぞれの活動紹介を行った団体が、皆さんとこんなこと話したい、アイデアを出したいと以下のテーマについて10分×2ターンでグループを移動しながら行いました。

『自然教室ネイチャーフレンド:自然の中の活動は何ができ・何を伝えるか』
『宇都宮・高校生まちづくりプロジェクト“宮つく”:商品案』
『栃木県高校生会議:どんなマニフェストならこの街が良くなるのか』

 自然教室ネイチャーフレンド:普段、宇都宮市冒険活動センター、森林公園、日光だいや川公園、みずほの自然公、井頭公園などで活動を行っているが、身近な自然の場(住宅街の公園)で活動してみては。子どもが親を助けに行く企画は。子どもだけではなく親に興味を持ってもらう企画は。などのアイデアが広げられていました。

 宇都宮・高校生まちづくりプロジェクト“宮つく”: これまで1 年目:ノンアルカクテル、2年目:高校生バンドフェスタ、3年目:しもつかれコロッケなどの活動をしてきて今年度は宇都宮市の特産物でもある梨を使った商品開発を考えており、ハンバーガー、ケーキ、ういろう、ゼリーなど様々な案が出ていました。

 栃木県高校生会議:どんな街にすれば良いのかについて多くの考えが出ました。 住みやすい街(商店街の活性化、すぐに行ける病院、子どもが安心して遊べる環境、山間部に住んでも便利、自然を大切にする環境づくり)、投票に関しては(選挙の印象を変える・イベントを一緒に行う、関心を持ってもらうために印象を変える必要がある、若い人の意見を伝える場をつくる)といったアイデアが広げられていました。

20170812-wakamonoideakaigi7.JPG
集合写真

 それぞれのテーマはグループセッションで行った『自分だったらどんなイベントに参加してみたいか』に通じる部分があったところもあり、また、団体メンバーや参加者の方々が自分の思うことを言葉に出してくれました。

 今回、活動を始める機会を提供する企画として行った「若者アイデア会議〜私たちがこの街をつくる〜」。 今後、紹介した3団体の活動情報などをブログなど更新しつつ、まちづくりやボランティア活動に関心のある若者などを対象とした企画を行っていこうと思っております。

(記事投稿:小松)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック