CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年07月17日

第36回釜川コケ落とし大作戦 実施報告

2017年7月17日(月・祝)

 本日、4月〜10月までの月1回開催しているボランティア体験活動「釜川コケ落とし大作戦」を行いました。

 例年、7月の釜川清掃といえば、YMCAの皆さんと一緒に国際交流の清掃活動となるのですが、昨年は雨のため中止となっておりました。しかし!今年は雨もなく無事開催できまして、無事に、とちぎYMCAのホームステイ事業に参加しているアメリカ人高校生たち、16名が参加下さいました。

DSC00734.JPG


 本日の釜川コケ落とし大作戦には、作新学院高校の国際交流ボランティアグループ「インターアクトクラブ」の皆さんや、就労支援事業を行っている事業者「テンプスタッフ」の皆さんも合わせ、34名で行うことができました。

DSC00741.JPG


 ここのところ、短い時間にまとまった雨が降っていることもあってか、少し水量の多い本日の釜川でしたが、高校生を中心とした若い皆さんのパワーで元気に活動できました。

DSC00779.JPG


 外国人高校生たちと、作新高校生たちが清掃を協力して体験しながら、親睦も深めてくれており、今年もインターナショナルなコケ落とし大作戦ができました!!

DSC00790.JPG


 活動後には、すっかりうちとけた皆さん同士で、宇都宮名物の餃子を食べにいったご様子で、今年も素敵な交流となった模様です♪

 このような感じで、とても盛り上がった今回の釜川。次回は8月19日(土)に活動予定です。

 8月も恒例となっている「魚のつかみ取り」を中央地域、商店街の皆さんが行うのに併せての特別清掃の機会となります。お魚つかみ取りは小学生くらいまでの子どもさんが対象ですが、子ども達の夏休みの思いでつくりを一緒に行いたいというボランティアの皆さんは、ぜひ、ご参加ください。

 近日中にお知らせさせて頂きますので、次回のコケ落とし大作戦もお楽しみに!!

(記事投稿:小倉)
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1288234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック