CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年05月26日

とちぎバリアフリー上映会「さとにきたらええやん」開催のお知らせ

2017年05月26日(金)

登録団体:みらい・ともに・すすむ主催
とちぎバリアフリー上映会「さとにきたらええやん」開催のお知らせ

20170617-bariasatonikitara.jpg
※クリックすると拡大します。

●日 時: 
2017年6月17日(土) 
午前の部: 10:00〜12:00(9:45〜受付)                 
午後の部: 13:30〜15:30(13:15〜受付)

●場 所: とちぎ福祉プラザ(宇都宮市若草1-10-6)

日雇い労働者の街・釜ヶ崎で38年間続く子どもたちの集い場「こどもの里」
人情が色濃く残る街の人々の奮闘を描く、涙と笑いあふれるドキュメンタリー。

「こどもの里」とは?・・・こどもたちの遊びと学び、生活の場です。
・1977年設立の「子どもの広場」を全身とし、1980年に現在の場所で「こどもの里」を開設。以後、子どもたちの遊び場であると共に、各家庭のケースに応じた短中期的な宿泊機能、長期的な養育をおこなう里親としての機能を持つ。

 誰でも利用できます。こどもたちの遊びの場です。お母さん・お父さんの休息の場です。学習の場です。生活相談何でも受け付けます。教育相談何でもききます。いつでも宿泊できます。緊急に子どもが一人ぼっちになったら・・・親の暴力にあったら・・・家がいやになったら・・・親子で泊まるところがなかったら・・・土・日・祝もあいてます。利用料はいりません。

●定 員: 午前午後とも150名 ※締切:6月14日(水)

●参加費: 1,000円(18歳以下無料)
・イヤホン音声ガイド付き ・日本語字幕付き上映
・車椅子スペースの設置  ・親子鑑賞室の設置

●後 援: 栃木県教育委員会、チャイルドラインとちぎ、朝日新聞宇都宮総局、読売新聞宇都宮支局、毎日新聞宇都宮支局、下野新聞社

●申込み: FAX: 028-333-1310もしくはメール: sstochigi@gmail.com
※必要事項: 名前(参加者全員)、参加希望(午前・午後)、連絡先

●問合せ: みらい・ともに・すすむ
TEL: 090-1838-5625(中田) 
*17時以降にお願いします。ショートメール可

【参考URL】
みらい・ともに・すすむfacebookページ
まちぴあブログ「第10回社会貢献活動支援助成活動報告会」取材報告
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック