CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年05月09日

「子どもフェスタin文化の森2017」取材報告

2017年05月09日

「子どもフェスタin文化の森2017」取材報告

 先日5月5日(金)子どもフェスタin文化の森実行委員会(宇都宮美術館、宇都宮美術館友の会、豊かな郷づくり推進協議会)主催による「子どもフェスタin文化の森2017」がうつのみや文化の森(宇都宮美術館)で開催されました。 こどもの日の当日子どもたちに芸術や自然に親しんでもらおうと毎年開催されています。

kodomofes.JPG
 会場では豊郷地区子どもお囃子会による和太鼓や中学校吹奏楽部による演奏、富士見フラガールズ(小中学生のハワイアン・フラダンスグループ)などによるステージや

kodomofes2.JPG
 豊かな郷づくり推進協議会などによるマイバック・でんでん太鼓・水鉄砲などの手作りブース、

kodomofes3.JPG
 帝京大学学友会による化学体験、

kodomofes4.JPG
 一般社団法人ソーシャルファーム栃木による採れたて野菜販売、

kodomofes5.JPG
 宇都宮北高校ボランティア希望者によるバルーンアートプレゼント、他豊郷地区小学校・による食品販売などが行なわれていました。 GW中の真っ只中ということもあってか家族連れで参加していた方々が多くとても賑わっていました。 子どもたちが出店の手伝いを行っている様子や鯉のぼりの中をくぐって遊ぶ姿、おみこしを担ぐ姿など皆楽しそうにしていました。 毎年子どもフェスタin文化の森には豊郷地区連合自治会や周辺小中高が参加しています。 今回初めての取材でしたが子ども〜おじいちゃん・おばあちゃんの世代間交流の機会となっておりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック