CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年07月28日

めざせ!栃木県子ども観光大使!in宇都宮市

7月28日(土)


宇都宮市で めざせ!栃木県子ども観光大使!が開催されました。
めざせ!栃木県子ども観光大使!は栃木県内の子供を対象にしたイベントで、子どもに栃木県の魅力を伝え、検定試験を受けていただき、「観光大使」を目指すというイベントです。

今日行われた宇都宮会場はまちぴあの登録団体であるTOSS宇都宮プラスさんが担当しました。TOSS宇都宮プラスさんは、学校の先生方で組織しているグループで、授業研究や学級運営を研究したり、身体を動かしたり、文化に触れながら子どもたちに学びの場を提供していらっしゃる団体です。


めざせ!栃木県子ども観光大使!は栃木県内各地で行われており、ここ宇都宮市では「宇都宮といえば餃子!」ということで、餃子をメインにしたイベントが行われました。
餃子の歴史を学んだり、実際に餃子を作ってみて、宇都宮や宇都宮の餃子を県内外にPRしよう!というものでした。

何グループかに分かれて、餃子づくりスタートです。指導は宇都宮餃子会の方々がしてくださいました。

野菜を刻むところから、包むところまで行います。
こちらにまで真剣さが伝わってきますね。

IMGP0304.JPG


さすが手馴れています。

IMGP0308.JPG

プロの方はあざやかに包んでいきますが、うーん、、、これが難しい。子どもたちからも、「難しい」との声が出ていました。

IMGP0314.JPG


いただきます!

IMGP0331.JPG


「お店で買ったよりも自分たちで作った方がおいしい」「野菜のザクザク感や皮のもっちり感がいい」との感想が聞こえました。また、「来週のお母さんの誕生日に、今日作った餃子を作ってあげる」など、親子のコミュニケーションをとるきっかけにもなりました。

餃子を堪能した後は、餃子の宣伝やアピールを考えました。

IMGP0345.JPG


工夫を凝らした絵葉書が出来上がりました。

IMGP0349.JPG


餃子や宇都宮市の良さが伝わるものばかりです。餃子や宇都宮市の良さがますます県内外に広がるといいなと思います。

今回は子どもとその親合わせて、70人程度が参加していらっしゃいました。今後も「めざせ!栃木県子ども観光大使!」のイベントは続きます。
≪めざせ!栃木県子ども観光大使 今後の予定≫
☆8月12日 「益子焼を体験しよう」 益子町 益子中学校
☆8月19日 「森のアカゲラの音?カスタネットを作ろう」 那須町 那須平成の森
☆9月1日 「小山の結城紬を体験しよう」 小山市 間々田市民交流センター
☆9月8日 「矢板の名産と食を学ぼう」 矢板市 渡辺りんご園
他多数

≪TOSS宇都宮プラスさんのイベント≫
☆定例会 
第2・4水曜日または木曜日 19:00〜21:00 宇都宮市東市民活動センター
スッキリセミナーvol.2
栃木県チャレラン大会

【参考URL】
めざせ!栃木県子ども観光大使
TOSS宇都宮プラス
TOSS栃木


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック