CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年05月29日

取材&協力!今泉地域コミセン「親子体験教室〜おとうさんといっしょ」

2016年5月29日(日)

 まちぴあが立地している、宇都宮市今泉地区にある「今泉地域コミュニティセンター」で、地域に住む親子を対象にした体験教室が行なわれました。

 5月28日に開催された「お父さんといっしょ〜お父さんとバルーンアートづくり」の企画では、まちぴあ登録団体の「こくら工房(ウシ)」が先生役として協力しました。

 この日は、運動会シーズン真っ只中の晴天の週末となりまして、約40名の家族連れの皆さんがご参加下さいました。

DSCF5027.JPG


 子育てサークルなどを思い浮かべるとママさんの参加が多いと思われますが、育児においてパパさんの活躍も欠かせないところ。風船づくりを楽しみ集まった子ども達は、パパと協力しながら、ほしい風船を一生懸命につくってくれました。

 今回の工作体験では、バルーン初めての方も多かったことから、「膨らまして風船をつくる」ことから始まって、「イヌ」「剣」「ハート」の基本作品を作ってもらった後に、

DSCF5048.JPG


 「リボン」「お花」「イチゴ」「弓矢」など、ウシ先生のこれまでの学童・宮っこステーションなどのボランティアで人気のあった作品を中心に自由に好きな作品を作って遊んでもらう内容で進めていきました。

「パパー!ふくらませないーーー!」
「しばれないよーーーー!」

DSCF5074.JPG


 と、いきなり悪戦苦闘する子ども達のサポートにお父さん達もとても真剣に参加してくれまして。お父さんたちの大活躍が会場内で繰り広げられました。

 ウシさん流のアニメキャラバルーンなども、パパさんたちが作品を参考に作っていってくれまして。すっかり、ご自宅のヒーローになられた様子でございました。

「ウシさん、来週もやろう」

DSCF5087.JPG


 と、子ども達は乗り気なコメントがたくさんありまして。とてもよい地域の皆さんとの交流となった今回の体験教室でした。

 次回は、「お母さんといっしょ」ということで、ママと子どもさん一緒の教室が予定されているそうです。この親子体験教室は、今泉地域コミセン独自の取組みだそうですが、市内の小学校に隣接されている各地の地域コミセンでは、こうした地域の方々に向けた教室などの企画が、様々に行なわれていることと思います。

 今回の取材と協力は、同じ地域内、宇都宮市のまちづくりに寄与しようと活動している、まちぴあや登録団体と地域で活動じている自治会の方々などとの出会いの場ともなりました。

 まちぴあとしても、自分たちが立地している一番身近な地域の皆様に存在をお知らせできたことがとても大きな収穫となりました。

 ちなみに、今泉地域では、今年度4月から、まちぴあの会場をつかって高齢者の方々を対象にした「ふれあいサロン」も月1回で開催して下さっています。今後は、そちらの様子も見学させていただきながら、より地域の皆様と縁を深めていきたいと思います。

(記事投稿:小倉)
タグ:地域情報局
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック