CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年12月02日

まちぴあ連続講座「基礎から学ぼう!NPO会計講座」 第4回開催報告

2015年12月2日(水)

 11月30日(月)、宇都宮市東市民活動センター第1会議室&創作室にて、宇都宮市・宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ主催の連続講座、「基礎から学ぼう!NPO会計講座」の第4回目を開催いたしました。

 NPO法人・市民活動団体にとって欠かせないのが会計です。今回の講座は、会計の入門編から実務編まで基本的な知識について勉強してきましたがいよいよ最終回です。

IMG_5177.JPG

DSC03636.JPG

 講師は、宇都宮共和大学客員教授の飯島二郎氏。
 第4回目の今回は、「集計とまとめ」と題して、 
 @試算表とは?
 A貸借対照表(B/S)・損益計算書(P/L)の構造とNPO活動報告書とは?。
 Bまとめ〜総合問題をいっしょに解きましょう!。(ミニテスト有・電卓の使用)
 C総括的な質疑応答。
 最後に「NPO法人会計基準」のポイントや一般会計との違いを9人の受講者の皆さんと実践問題を交えながら学びました。

DSC03629.JPG

 会計には電卓の使用が欠かせないこともあり、計4回の講座を通して電卓の使い方も学びました。 はじめは意味すら分からなかった電卓キーにも少しづつ慣れてきている様子がうかがえました。 今回は事業活動の記録を複式簿記により入金・出金・振替伝票に仕訳し、合計残高試算表→貸借対象表→活動計算書へと集計していくという実習を中心とした内容でした。 参加者からは「財務諸表等の作成について毎年悩んでいましたがわかりやすい説明でありがたかったです。」という声も聞かれ、有意義な時間となったようです。

講座の最後に飯島先生より「会計連続講座は終了しましたが、NPO会計について何かお困りのことがありましたら、どうぞ遠慮なくご相談ください。」とのお声掛けもありました。 まちぴあでも相談お受けし、必要であれば飯島先生につなぎますのでその際にはお声かけください。

【参考URL】
・「基礎から学ぼう!NPO会計講座」 お申込みについて
http://blog.canpan.info/machipia/archive/1102
・「基礎から学ぼう!NPO会計講座」第1回の様子
http://blog.canpan.info/machipia/archive/1153
・「基礎から学ぼう!NPO会計講座」第2回の様子
http://blog.canpan.info/machipia/archive/1163

(記事投稿:佐藤)
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1142230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック