CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年04月24日

2017年度ワンコイン講座(通称「渡邉ゼミ」)開催のお知らせ

2017年04月24日(月)

貸しオフィス団体:とちぎセルフヘルプ情報支援センター主催
「2017年度ワンコイン講座」(通称「渡邉ゼミ」)開催のお知らせ

0427onecoin.jpg
※クリックすると拡大します。

 セルフヘルプグループに関する知識の普及・啓発活動の一環と致しましてゼミ形式のワンコイン講座を開催する運びとなりました。 つきましては、参加資格等一切設けておりませんので、興味・関心のある方は、どなたでも参加できますので是非ともご出席下さい。

●日 時: 2017年4月27日(木)19:00〜21:00

●場 所: とちぎ福祉プラザ402会議室(〒320-8508宇都宮市若草1-10-6)

【テキスト】 馬場礼子・永井徹編『ライフサイクルの臨床心理学』培風館(テキストが無くてもわかりやすく解説し、オリジナルの資料 も配付致しますので、どうぞ手ぶらで御来場下さい。)

●講 師: 渡邉厚司(とちぎセルフヘルプ情報支援センター代表・
           マロニエ医療福祉専門学校作業療法学科教員)

●参加費: 500円

とちぎセルフヘルプ情報支援センターは、2000年10月15日、日本で5番目に創設されたセルフヘルプ・
クリアリングハウスです。 一昨年15周年を迎え、今後、更なる活動を展開していければと、
ボランティア・スタッフ一同、思案しているところです。

当センターの主な事業は、@セルフヘルプグループを必要としている県民の皆様への情報提供、
Aセルフヘルプグループの設立支援、Bセルフヘルプグループに関する知識の普及・啓発活動、
Cセルフヘルプグループ間の交流支援の4点です。 本年も、「どん底大会」や「セルフヘルプ
セミナー」等、様々な企画を考えておりますので、御協力の宜しくお願い申し上げます。

●その他: 予約不要ですので、直接御来場下さい。

【問合せ】
とちぎセルフヘルプ情報支援センター
〒321-0954 宇都宮市元今泉5-9-7まちぴあ内
メール: tshc@live.jp

2017年04月22日

平成29年度宇都宮市民憲章推進協議会・定期総会 参加報告

2017年4月22日(土)

 4月21日、まちぴあも構成団体のひとつとして参画している「宇都宮市民憲章推進協議会」の定期総会が、市役所14階会議室にて行われました。

 「市民憲章推進協議会」は、市内で活動している地域貢献団体や、地域組織、商工会議所、ボランティアグループ、青少年団体などさまざまな活動団体が構成団体となり組織されているもので、愚弟的には、市民憲章にうたわれた

IMGP2833.JPG


「明るく、楽しく、美しく、心ふれあうまちづくり」

 を実現すべく定められた市民憲章の理念を体現するために、市民参加型のイベント「フェスタmy宇都宮」や、市のまちづくりに貢献した個人・団体を表彰する式典「宇都宮市民の日・記念の集い」、市内を歩きながら街の魅力を再発見するとともに健康づくりにもつなげる「宇都宮ウオーキングフェスタ」などの事業を展開しています。

 今回の総会では、昨年度実施された各事業の報告及び決算報告と、4月以降の来年度に予定している事業計画及び報告について報告が行われました。

 この内、5月21日に宇都宮城址公園他市内中心部を会場に行われる「フェスタmy宇都宮2017」については、エリアを担当するなどの事業実施にむけて協力していきます。

 総会会場では、今年の目玉企画として準備が進められて、フェスタ当日、オリオンスクエアや宇都宮城址公園などの各会場に掲示を予定している「みんなの思いをフラッグに」の紹介もあり、市民総参加型のイベントに向けた準備の様子も伝えられました。

IMGP2832.JPG


 当センターについては、まちぴあ登録団体16団体が出展する「まちぴあひろば」を、今年も城址公園内で展開します。エリアは、公園内にある清明館南側のスペースです。フラッグの作成協力をはじめ、全市民参加型のフェスタを通じて、市民憲章の推進に、まちぴあも微力ながら力添えしていきたいと考えています。

 皆様のご参加もお待ちしております。

(記事投稿:小倉)

まちぴあ主催 第33回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

2017年4月22日(土)

まちぴあ主催 第33回「釜川コケ落とし大作戦」 実施報告

 本日、今年度初回(通算33回目)となる釜川コケ落とし大作戦を開催しました。 コケ落とし大作戦は、宇都宮市内を流れる河川・釜川の親水スペース他周辺の、川底をデッキブラシで清掃したり、周辺沿道のごみ拾いを行うボランティア体験活動です。

0422kamagawa.JPG
積もりに積もったコケ・汚れを皆さんと掃除

 釜川コケ落とし大作戦年間予定スケジュールにある通り4月〜10月の月1回の間隔で行っています。 昨年度同様、今年は晴天に恵まれ、風も穏やかな中、市内在学中高校生・大学生、企業「テンプスタッフキャリアコンサルティング(株)宇都宮オフィス」「中外製薬」、社会人など15名の参加がありました。

0422kamagawa2.JPG
高校生、大学生、企業、社会人の方々が参加

 初回ということもあり川は約半年分のコケ・汚れが積もり、又、空き缶やライターなど様々なゴミが川に落ちておりましたが、皆さんの協力もあり約1時間かけてジャブジャブ池周辺〜下流50mぐらいまでキレイにすることができました。 

0422kamagawa3.JPG
11時頃コケ落とし掃除を終え片付け

 次回以降の活動にもよい弾みになりました。 今年もスタートしたコケ落とし大作戦、次回は、5月6日(土)10:00〜12:00を予定しております。 ゴールデンウィークの機会に親子で参加してみてはいかがでしょうか? 本日、ご参加いただいたボランティアの皆様大変ありがとうございました。

(記事投稿:小松)

2017年04月20日

登録団体:今南サロン お花見会参加報告

平成29年4月20日(木)

登録団体:今南サロン お花見会参加報告

 今泉南自治会では、自治会役員のほか福祉協力員や民生委員が一体となり、まちぴあを会場に毎月第3木曜日の午前中に、高齢者の居場所づくり活動“今南サロン”を開催しています。

imanan.JPG
しだれ桜の写真

 4月は、ちょうどその頃に大森会長のご自宅にあるしだれ桜が満開になるだろうというので、桜の木の下でお花見の会をやろうという事に決まったそうです。

imanan2.JPG
お誘いを受けスタッフ2名で参加

imanan3.JPG
普段今南サロンに参加されている方々が集まりました。

 「まちぴあの人も一緒にどうですか?」とお誘いをいただいたので安藤センター長他1名で参加させていただきました。 今日は清々しい青空の元、約30名の方が集まっての楽しい集いとなりました。

imanan4.JPG
参加されている方々が料理を持参

imanan5.JPG
日差しは暑かったものの皆さん楽しそうにしていました。

 地域の福祉協力員の方や近所の方が、お赤飯やけんちん汁、こしあぶらやマイタケの天ぷら、山菜の煮物やサラダ、酢の物や春キャベツの漬物・・・等々、季節の食材をふんだんに取り入れたお料理を準備してサロン会員の方々にふるまっていました。

imanan6.JPG

 早春の山からの恵みのこしあぶら、近所の方が畑から取ってきて煮てきてくださったふきなど、今年の初物を堪能させていただきつつ心のこもったおもてなしに感激しました。

 参加者の一人は、「病院で検査があったから昨日まで食事制限をしていて豆腐ぐらいしか食べられなかったけど、今日はもう何でも食べられるんだよ。よかった。全部美味しいねえ。」と、嬉しそうに召し上がっていました。

imanan7.JPG

imanan8.JPG
福祉協力員の皆様も参加していました。

imanan9.JPG
今南サロンの皆様お誘いいただきありがとうございました。

 昨日までの強風も収まり、穏やかで最高の花見日和のもと、和気あいあいと食卓を囲んでいるみなさんのお顔が輝いていました。 今泉南自治会は、会長を中心にみなさんの協力体制が整い、助け合い精神に満ちた素晴らしい自治会だと改めて感じました。

2017年04月16日

里山一日留学‐楽しくタケノコ掘り‐(学生対象)開催のお知らせ

2017年04月16日(日)

とちぎ学生未来創造会議2017
里山一日留学‐楽しくタケノコ掘り‐(学生対象)開催のお知らせ
‐旬の味覚と、里山で活動する人たちとの交流を楽しむショートトリップ‐

20170429-satoyamaitinichi.jpg
※クリックすると拡大します。

 県内の大学教員やNPO関係者が運営する「とちぎ学生未来創造会議」では、この春に未来会議主催の里山保全体験・交流イベントを開催します。 里山保全を行っている地域の団体や同年代の学生と協力しながらタケノコ堀りや竹林の伐採を行ったり、栃木県内で行われている地域づくりやボランティア活動の話を聞くことができます。 同世代の学生たちや社会人の先輩たちと交流できる、楽しく美味しい体験で2017年度をスタートしてみませんか?

●開催日時: 4月29日(土)10:00〜16:30 締切:4/21(金)

●集合場所: 宇都宮駅東口自動車乗降口北側

●活動場所: 茂木町竹原地区

●参加費 : 500円

≪スケジュール≫ ※雨天時は屋内でワークショップ実施予定
 9:00       JR宇都宮駅東口集合
10:00       茂木町竹原地区到着
10:20〜10:45 趣旨説明、アイスブレイク
10:45〜12:00 作業の説明、グループ分け、タケノコ堀り体験
12:00〜13:30 昼食 ※昼食持参、タケノコ料理提供予定
13:30〜15:00 竹の伐採体験
15:00〜16:30 茂木町出発、JR宇都宮駅にて解散

●持ち物: 動きやすい服装、レインコート、昼食(タケノコ料理提供予定)、
      飲み物、運動靴(または長靴)

【問合せ・申込み】
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
住  所: 〒320-0808 栃木県宇都宮市宮園町8-2 松島ビル2F
TEL・FAX: 028-612-3341 E-mail: ysn_office@tochigi-ysn.net

【参考URL】
里山一日留学‐楽しくタケノコ掘り‐フェイスブックイベントページ

2017年04月15日

登録団体:宇都宮ピアノ研究会『第28回ス​プリングコンサート』開催のお知​らせ

2017年04月15日(土)

登録団体:特定非営利活動法人 宇都宮ピアノ研究会
『第28回ス​プリングコンサート』開催のお知​らせ

【参考URL】 まちぴあブログ「第27回スプリングコンサート」取材報告

20170528-pianokenspring.jpg
※クリックすると拡大します。

宇都宮ピアノ研究会は結成25年​を機にNPO法人として新しく歩​き出しました。 「皆様と一緒に音楽を楽しみたい​!!!」という熱意のもと、訪問​型音楽ボランティア活動、地域の人々と​の音楽活動、各種イベント参加、​演奏会の実施など・・・〜音楽の輪を拡​げるプロジェクト〜活動を展開中​です。

●日 時: 2017年4月28日(金)18​:00〜21:00終演予定(1​7:45開場)

●会 場: 栃木県総合文化センター サブホール(栃木県宇都宮市本町​1-8)

≪プログラム≫
◇品田 紀子(ピアノ)
・バッハ: フランス組曲 BWV816

◇岡田 奈々(ピアノ)
◇坂本 陽子(ピアノ)塩澤 恵美(語り)
・中根富美代(脚本)中根裕子:
 ピアノ連弾のための組曲「白アザ​ラシコチックの話」より

◇山崎 範子(ピアノ)
・スカルラッティ: ソナタハ長調 K.159/L.104 
          ソナタハ短調 K.9/L.413
・ショパン: ノクターン Op.9-2
       練習曲 Op.25-1 エオリアノのハーブ
       練習曲 Op.10-12 革命

◇柳田 茜(ヴァイオリン)
◇内海 久惠(ピアノ)
・サン=サーンス: ハバネラOp.83 

〜〜〜〜〜 休   憩 〜〜〜〜〜
◇高橋 惠子(ピアノ)
・シューベルト: ソナタNO.20 イ長調 D.959 第4楽章

◇塩澤 恵美(メゾ・ソプラノ)
◇岡田 奈々(ピアノ)
・ヘンデル: 歌劇「セルセ」より かつても木陰は(ラルゴ)
・グノー: 歌劇「ファウスト」より 花の歌
・石川啄木 作詞 越谷達之助: 初恋

◇塚越 弘子(ピアノ)
・バッハ=ブゾーニ編曲: 
 われ汝に呼ばわる、主イエス・キ​リストよ BWV639
・ファーレ: 即興 Op.84-5
・スクリャービン: 前奏曲 Op.16-1
・ショパン: 即興曲1 Op.29
・カルク=エーレルト: コラール Op.154-8

◇品田 紀子(ピアノ)
◇橋 惠子(ピアノ)
・プロコフィエフ: 「ピーターと狼」 Op.67

〜〜〜〜〜 休   憩 〜〜〜〜〜

◇菅井 綾子(ヴァイオリン)
◇塚越 弘子(ピアノ)
・フランク: ピアノとヴァイオリンのためのソ​ナタ 第3楽章・第4楽章 

◇稲垣 禮子(ピアノ)
・シューベルト: 即興曲 Op.142-2 D.935

◇鈴木 里香(ソプラノ)
◇内海 久惠(ピアノ)
・ビゼー: 歌劇「カルメン」より 私を不安にさせるものなどない
・グノー: 歌劇「ファウスト」より 宝石の歌

◇金澤 玲子(ピアノ)
・シューマン=リスト編曲: 献呈 S.566 R.253

●入場料: 無料  

●主 催: 特定非営利活動法人宇都宮ピアノ研究会

●後 援: 栃木県教育委員会、宇都宮市教育​委員会、下野新聞社、(株)上野​楽器

●協 力: 宇都宮市まちづくりセンター

【問合せ】
NPO法人宇都宮ピアノ研究会
TEL: 028−627−1796

2017年04月14日

平成28年度エコキャップ回収実績報告

2017年4月14日(金)

 まちぴあ開設以来、継続して声掛けさせてもらっている、「エコキャップ回収ボランティア」についてご報告します。平成28年のエコキャップ回収数は、341,000個となりました(3月31日付集計)

IMGP2795.JPG


 エコキャップの回収・収集の活動はすでに全国的な広まりと定着を見せておりますので、もろもろの説明はいらないくらいに有名ですよね。

 まちぴあに限らず、小学校や福祉施設、地域活動のサークルなど様々なグループでも、催事の際などに回収を呼びかけ、寄付活動へとつなげている記事を新聞などでもよく目にするようになりました。

 来館された皆さんへ協力をお願いするとともに、声掛け当時より、地域で回収活動をし、まちぴあへ協力を下さる市民の方々のご協力もあって、これだけの数が集まりました。

 まちぴあとしては、量もさることながら、少しずつであっても定期的に、まちぴあに足を運んでいただき、回収ボックスに収めて下さっている・・・そんなみなさんのお気持ちを集める活動として継続しているところでございます。

 非常に息の長く、また、小まめな活動と言えるでしょう。本当にありがたいことでございます。お持ちいただいたエコキャップは、宇都宮市社会福祉協議会ボランティアセンターへ、まちぴあスタッフが搬送しております。

 まちぴあでは、今後も回収を続けておりますので、来館時に思い出した方は、ご自宅にあるキャップをご持参下さい。また、定着した活動であり、ご理解が進んできていることを、お持ちいただいた中身を確認・整理しながら感じるところでありますが、キャップに混ざって栄養ドリンクなどに使われる金物のキャップやライター、乾電池が混ざっていることがあります。

 見た目も似ていますが、集められるのはプラスチック製のキャップのみです。こうした遺物が混入すると、搬送や加工などのいわゆる二次的な作業をされる方の迷惑にもなりかねません。

 ですので、集められる際にはご自身のできる範囲で、分別をしていただけると、さらに意義のある「回収活動」になっていくと思います。持ち込んでいただく際の袋は、小さなものでも構いません。

 皆様から頂いたキャップを確認しながら、大きな袋にまとめさせて頂き、定期的に宇都宮市社会福祉協議会ボランティアセンターに運搬しております。

 この「回収活動」を経て、ボランティアセンターの皆さんが、キャップをはじめとした物品寄付について、

「空き缶やキャップといった、“ゴミ”とされる資源物も、寄付する場合には、プレゼントする心で行いましょう」

 と、伝えているメッセージを、まちぴあでも少しでも伝えさせてもらえれば、この活動の意味もより深いものになると考えています。今後とも協力下さる皆様には、「プレゼントの心」を育む取組としても、この活動を継続していっていただければと思います。

 そんなことで、これからも、どうぞよろしくお願いします!

(記事投稿:小倉)

2017年04月13日

「第38回まちぴあ座談会」報告

2017年04月13日(木)

「第38回まちぴあ座談会」報告

 先日12日(水) まちぴあ登録団体の皆様による意見交換会とゲストに“do素人36”さんをお迎えし、「第38回まちぴあ座談会」が行われました。  今回は、4団体「うつのみや地域盛り上げ隊」「トランジションタウン栃の木」「とちぎポールウォーキング協会」「tochigi未来カフェ」と今月の名人「do素人36」さん総数15名と多くの皆さんが参加して下さいました。 参加者の中には一般参加としてコミュニティFM「ミヤラジ」の方にも参加していただきました。

20170412-zadan.JPG
まず、最初に各団体さんの活動を紹介です。

 「うつのみや地域盛り上げ隊」
 今年3月31日に立ち上げた団体さんです。 会員の得意分野を活かし、自治会・子ども会などが主催するイベント・各種サロン等に参加していきたいと立ち上げたそうです。 今後子どもから大人が楽しめるようなバルーンアートやマジックなどができる会員を増やしていきたいと趣味を活かして地域貢献したい方々の募集や・依頼をしたい自治会・子ども会の募集など広報していきたいとお話していました。

「トランジションタウン栃の木」
 持続可能な地域社会の育成を目指して地域社会の育成に関する勉強会の企画、里山整備、農地利用、自然農による農作物の育成、地域通貨によるつながりの育み直しなど様々なワーキンググループに分かれて活動をされています。 参加していただいた団体さんの中には自然農(自然のままの状態で農業を行う)や地域通貨(ある目的・地域のコミュニティー内などで法定貨幣と同等の価値あるいは全く異なる価値があるものとして発行され使用される貨幣)などについて説明していただきました。

20170412-zadan2.JPG
とちぎポールウォーキング協会 体験の様子

 「とちぎポールウォーキング協会」
 ポールウォーキングの普及啓発(イベント活動など)・運動指導を行う人材育成の活動をされています。 今回実際に活動で使っているポールを持ってきていただき参加団体の皆さんに体験を行っていただきました。 専用ポールを持って歩くことで、正しい姿勢のまま歩幅を広げてバランスよく歩けるようになるポールウォーキング、今回実際に外で体験ではないため簡単な運動指導を行いました。 座談会後5月・6月・7月に月1回体験イベントを開催していただきます。 後ほどまちぴあHP・ブログなどで広報予定です。

「tochigi未来カフェ」
 宇都宮市市民活動助成金交付、 Tochigi未来カフェ3周年記念講演会など福祉・介護・医療をメインテーマに情報交換をする多職種コミュニティで、栃木県の地域福祉の向上を目的に情報交換やワールドカフェなどの意見交換、収集、発表などの場を設ける活動をされています。 これまでの活動や5/20に開催される認知症になる前に「財産管理・家族信託」についての講座開催についてお話していただきました。

「宇都宮コミュニティFM“ミヤラジ”」
2017年3月8日に開局した「ミヤラジ」。 まちぴあ情報誌冬号特集でも取り上げました。 今回登録団体さんのことを知りたいと参加していただきました。

「do素人36」
 シルバー大学36期福祉学科のOBで、卒業後もハーモニカやウクレレ・大正琴など演奏活動で施設訪問をしています。 前回「第36回まちぴあ座談会」では団体紹介として参加していただきましたが、今回は“今月の名人”としての参加で普段行っている演奏活動を披露していただきました。

20170412-zadan3.JPG
 披露中は他の部屋を利用していた団体の方々も参加し、昔懐かしい「赤いくつ」「夕焼け小焼け」「小さな日記」「荒城の月」を一緒に歌っていただきました。

20170412-zadan4.JPG
最後に記念撮影。ご参加いただきました皆さま、お忙しい中ありがとうとうございます。

次回「第38回まちぴあ座談会」を予定しています。
日 時: 5月10日(水) 10:30〜12:00(予定)
場 所: 宇都宮市まちづくりセンター“まちぴあ” 皆様のご参加をお待ちしています。

【参考URL】 まちぴあブログ「第36回まちぴあ座談会報告」

(記事投稿:小松)

「第33回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

2017年04月13日(木)

まちぴあ主催事業
「第33回釜川コケ落とし大作戦」開催のお知らせ

ボランティア体験プログラム「釜川コケ落とし大作戦」は、宇都宮市中心部を流れる『釜川』の清掃活動を通してボランティア活動に楽しく触れる機会です。 4月〜10月の月1回の間隔で行っています。

20170422-kamagwakoke.jpg
★ボランティアを初めての方でも大歓迎です★
★以降の活動予定日→『ボランティア情報』に掲載しております。

●日  時: 2017年4月22日(土)10:00〜12:00

●集 合: 釜川ジャブジャブ池周辺(場所は申込みの際にお伝えします。)  

●定 員: 20名

≪お願い≫
・雨天時の場合には、中止となりますのでご了承ください。
・また、雨天時の連絡などのために、事前に「氏名」「連絡先」「年齢」
(今回は特に子どもさんの年齢)をお聞かさせて頂いていますのでご協力お願い致します。

≪持ち物≫
・汚れてもいい服装
・着替え(濡れることもあるので、特に靴下)

≪その他≫
・作業開始前に簡単なオリエンテーションを行います。
・長靴、デッキブラシはこちらで用意してあります。ご持参頂いてもOKです。
※長靴は、23〜27くらいまでしかないので、足の大きな方はご持参して頂けると幸いです。

【問合せ・申込み】
宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(担当:小倉・小松)
TEL: 028−661−2778

【参考URL】
まちぴあブログ 第27回釜川コケ落とし大作戦の様子

2017年04月12日

「あぜみち×ヘルスフードマイスター協会料理教室」開催のお知らせ

2017年04月12日(水)

「あぜみち×ヘルスフードマイスター協会料理教室」開催のお知らせ
〜目覚めの春!春野菜で身体も目覚めてデトックス〜

20170426-azemichihelth.jpg
※クリックすると拡大します。

≪まちぴあ貸しオフィス団体:ヘルスフードマイスター協会について≫
食と健康に関する様々なことを社会普及させることを目的としています。食と健康に関する講座、セミナーの開催、マイスターの講師派遣、食育サポート、アドバイス等の活動を行っています。

●日 時: 2017年4月24日(月)10:30〜13:00

●場 所: あぜみち上戸祭店 調理室(宇都宮市上戸祭町3031-3)

●講 師: ヘルスフードマイスター 各務忍 氏

注目の食材:アスパラ、菜花、たけのこ、ふき、新玉ねぎ
≪料理メニュー内容≫
○春野菜、アスパラのポタージュ
○菜花のマスタード炒め
○ふきと新じゃがのぺペロンチーノ
○たけのこの唐揚げ

●参加費: 3,000円 

●定 員: 16名 
※先着順で定員になり次第〆切らさせていただきます。

●主 催: ヘルスフードマイスター協会

●共 催: あぜみち

【申込み】
ヘルスフードマイスター協会 
インターネットからの申込み: ヘルスフードマイスター協会 HP
電話申込み: 070-6999-8311(事務局 横塚)

【参考URL】
・まちぴあブログ協働企画:デックタイ&ヘルスフードマイスター協会「ヘルシータイ料理教室」
・まちぴあブログ平成28年度まちぴあオフィス入居団体事業報告会 実施報告