CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「農」のある暮らしづくり交付金事業
« 平成26年 9月農園体験教室レポート | Main | 平成26年度 11月農園体験教室レポート »
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
平成26年 10月農園体験教室レポート[2014年11月10日(Mon)]
strong>越年作物の代表的なタマネギ・ソラマメ・エンドウの栽培

開催日:平成26年10月18日(土)
時 間:9時30分〜12時00分
場 所:大庭空山まちネット市民農園
参加者:28名

10月教室資料.pdf

14.10.18体験教室00.JPG
ダイコンにカブラハバチ(害虫)の被害が見えてきた。
最小の農薬は欠かせない(モスピラン水和剤)の説明を聞き入る参加者。

14.10.18体験教室91.JPG
すでに芽が出てきたニンジンについて管理上の講義を聴く。

14.10.18体験教室91.JPG

1.タマネギの地ごしらえと植え付けについて

2.ソラマメの植え付けについて

3.すでに大きくなっているダイコン・カブに付く害虫(カブラハバチ)
 無農薬栽培はどうしても難しい、よって、最小の農薬は欠かせない。
 最適な農薬は、「モスピラン水和剤」
この記事のURL
http://blog.canpan.info/machi-s/archive/50
コメントする
コメント
プロフィール

まちづくりネットワーク島根さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/machi-s/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/machi-s/index2_0.xml